40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

予備燃料?f^_^;


オートバイでのツーリングでは、気になるのが航続距離です。

ガソリン搭載量が車より、ずっと少ないですから。

さらに今時のロングツアラー系オートバイなら、燃費もリッター30kmクラスなどもあって、満タンで300km以上走れるのもあるそうです。

そこへ来て僕のオートバイは、年式が古い、燃費が悪い、レーサースタイルでガソリンタンクが小さい、ということで、ツーリングではガソリン補給は計画的に行わなければなりません。

街乗りで16lm/L、こまめにアイドリングストップして20km/Lがやっとです。

タンク容量が10Lそこそこなので、航続距離は200kmです。

そこでガス欠の心配を軽減するために、小型の容器で予備ガソリンを携行することにしました。

容量は様々ですが500mlから大型のものは数十リットルまで。

オートバイで運ぶことを考えれば1~2Lでいいかと思います。

ただ、ガソリンの保管については、昨年の夏だったですかね、花火大会で大きな事故がありました。

ここのところの猛暑では、日陰に置いてたってかなりの高温になるはず。

オートバイのタンクバッグやリュックサックなどの中でも、かなりの高温になることも予想されます。

そこで、できれば高温時の圧力を逃がすセーフバルブがついているものを探していました。

ネットでなかなか発見できず、今日、仙台出張に来たついでに、仙台駅前にあるモンベルに行ってみました。

そこで、なんとすぐに見つかりました。

トランギア

というスウェーデン製のフューエルボトル

容量は1Lです。

上部に、圧力を逃がす機構が組み込まれています。

本体は軽量で、バッグに入れて移動するにも良さそうです。

ネットなかなかみつけられなかったものが、実店舗?であっさりみつかるのも珍しいケースですf^_^;

さぁ。これでロングツーリングでも、少し安心感が出ました。

まずは、以前行った松江、が目的地の第一候補です。

以前、よく出張でお邪魔していた松江市内の広島流お好み焼き屋さん「大福」さんへ行きたいんです。

もう何年前になるのかなぁ? 大福のご主人と、そして地元ライダーの方々と出雲路ワンデイラン、そして出雲路センチュリーライドを走ったのは!

楽しかったです。エイドステーションでの食事やおやつもとても充実していました。

今年は、ぜひ、ロードバイクのイベントに!ぜひ参加したいです。

そんなことも、まずはオートバイで大福さん行って、皆さんと作戦会議したいなぁf^_^;

by Top

スポンサーサイト
  1. 2014/04/21(月) 15:29:09|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<道の駅「いながわ」定期便?f^_^; | ホーム | 久しぶりの道の駅>>

コメント

aveさん、どうもっ(^-^)/

aveさん、ご無沙汰しております。

そうですね。出雲路、、、懐かしいです。

もうイベントは何年も参加していないので、次回はより新鮮な感覚で走れそうです。

松江ツーリング(by オートバイ)で、会えるタイミングがあれば、と思っています(^-^)

By Top
  1. 2014/04/23(水) 14:00:21 |
  2. URL |
  3. トップ #RWACVLZo
  4. [ 編集]

懐かしいですね、出雲路。
また一緒に走りましょう!
大福での作戦会議も、楽しみにしてます。
  1. 2014/04/23(水) 00:19:41 |
  2. URL |
  3. ave #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://topcadence.blog54.fc2.com/tb.php/1872-6b17dbac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア