40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

妙見山!ちょっとクライム???(^^ゞ


日ごろ、平地巡航をこよなく愛するTopとしましては、ヒルクライム、とはなかなかおこがましくて申し上げられないので、今回は「妙見山!ちょっとクライム」とさせていただきます。

でも、平地ライダーの僕にしては相当頑張りましたよぉ~<(_ _)>

午後からの出発でしたが、気温も20℃を超えてるし、日没までも十分時間があるし。
あとは、初めて行くエリアに備え、モンベルの輪行バッグ(前輪だけをはずして収納できるタイプ)、とウインドブレーカー、そしてiPhoneナビを多用したときに備えて予備バッテリー。

これだけあれば、調子にのって遠くに行ってしまったり、あとは完全に脚が売り切れてしまっても、何とか帰ってこれますからね(^^ゞ

経路は、この記事にアップした「ルートラボ」にアップしたとおりです。

千里ニュータウンの中央、千里中央駅周辺からスタートし、箕面(みのお)の山へ。

先日からたびたび上っている勝尾寺(かつおじ)を通り過ぎて、豊能町(とよのうちょう)、高山地区へ。深い山々を登っていると突然現われる美しい集落です。

高山を通り過ぎて、一旦下り、次は妙見山へののぼりです。

あとで別の記事でアップしますが、大阪も市街地付近の桜はもう散り始めていますが、山はまだまだ満開です。気温の関係ですかね。

山桜ですから、都会の桜のようにきれいに整列してはいませんが、山肌一面に転々と桜が咲き乱れている光景は、思わず立ち止まって写真を撮りたくなりました。

妙見山への後半は、どんどん勾配がきつくなり、かつ階段でいうところの「踊場」がないため、脚を休ませることができず、そうとう苦労しましたが、やっぱり、到達したときの達成感を思い描くと、何とか頑張れるもんですね。

山頂付近にあった唯一の売店で、ハンガーノック気味だった脚のため、あんこ入りのお饅頭を1個補給。

あとはご褒美の下りを存分に楽しみました。

ここで以外に、というか、猛烈に楽しかったのは、妙見山を下りきった後、423号線で一路、阪急池田駅に向かったのですが、この下りが最高でした。カーブが緩やかで勾配も2~4%。

日ごろさび付きそうになっている?(^^ゞフロントアウター52Tに入れて、リアもほぼトップギアに。

これで60km/h近い巡航が本当に気持ちよかったです。信号も少なく、車もそれほどいなかったからかもしれません。ニヤニヤを通り過ぎて、何だか声を出して喜んでしまいそうなくらい気持ちよかったです。

なんか、ホイール、EASTON EA50 AERO。これが、気持ちいのかも?

By Top

スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/04/17(火) 18:35:43|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<555!だぁっf^_^;) | ホーム | 半分はソース!残りは塩で、、、f^_^;)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://topcadence.blog54.fc2.com/tb.php/1643-2242285a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア