40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

サドルのパーツ(^。^)


写真は今日入手したサドルのヤグラ部分のパーツです。

サドルのシートレールとシートポストを接続する部分。

ブログの記事にも書きましたが、先日走行中に写真にもあるボルトが破断し、写真でいうと一番上側についている薄いパーツが落ちてなくなってしまいました。

ということで今回はその部分周辺だけスモールパーツで購入する事ができました。

メーカーは「BOMA」です。

ショップでパーツを受け取り店先で自分で取り付けました。

ショップの優しいご主人が工具を貸してくださり、最後にはトルクレンチでかっちり締めてくださいました。

以前より少しアップライトなポジションで走り始めると、何だか上半身随分楽に感じられました。

加齢?とともに、ポジションも微調整していかなきゃいけませんねf^_^;

By Top
スポンサーサイト
  1. 2016/06/26(日) 16:49:02|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鶴見川サイクリング[h(^o^)



「暑いですねぇ」って最近よく言われます。

でも真冬のサイクリングからするとまだ暑い方が断然嬉しいです。

横浜も今日は朝からよく晴れていて、どうでしょう?30℃に迫るくらい上がってるのかも知れません。

今日は、川崎のコストコまで20kmくらい走って、今探している工具箱を見に行きました。

結局目当てのもは無かったのですが、フードコートのガーデンサラダを食べてきました。

帰り道は鶴見川サイクリングロードに合流。

北側を見るともう真夏の積乱雲のような雲が見えました。

関東の水不足が心配なので、梅雨明けまでにはまだまだ降った方がいいにでしょうけど、あとは夏にまっしぐら!それもいいです(^o^)

By Top
  1. 2016/06/26(日) 16:36:01|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初!レンタルバイク\(^o^)/



泊まり出張で帯広に来ています。

日中、日差しがあってもちょっとひんやり。

でも早番の仕事を終えて、早速行動開始!

レンタルバイクでプチ北海道ツーリングです\(^o^)/



借りたのはYAMAHAの「BOLT」というバイクです。

アメリカンスタイル?っていうのかな?僕がいつも乗っている、超!前のめりなものと違って、ドッカリと座って足を前に投げ出すようにのるタイプ。

一度乗ってみたかったんです。

ん~っ!快適。上半身が楽だったなぁ。でもVFR400ほどの過激な走りはなく、穏やかに太いトルクが盛り上がってくる感じ。

いいなぁ。かなり快適でした。

ただお尻が痛くなりました(>_<)

上体が起きてるからしかたないですね。

でも北海道のドーンとまっすぐに伸びた道。信号なんて忘れた頃にあるくらい(^。^)。

走りながら思わず声が出てしまうくらい気持ちよかったです。

by Top
  1. 2016/06/24(金) 20:50:01|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パーツがないっ(>_<)

そりゃそうです。
1992年製のホンダ VFR400(NC30)。もう24年も前のバイクです。

メーカーでも純正部品はなく、頼みの綱のオークションサイトでも中古品がかなりの高値で売りに出ているだけ。

需要と共有のバランスって明確です。

さて、修理を依頼したショップのご主人も困っていました。が、冷却液の漏れは修理しない訳にもいかないので、他者汎用パーツを使うことになりました。

ネットでいろいろ検索してみると、なんとか僕のバイクに適合するパーツが見つかり早速発注!

でも海外からの取り寄せらしく、まだしばらくかかりそうです。

午前中の雨も上がって、午後からはロードバイクで鶴見川へ出ました。そうそう、ロードバイクも故障してたんだっ!

こちらは修理に必要なパーツが昨日ショップに届いたとの事なので、明日からの泊まり出張から戻ったら早速持ち込みたいと思います。

明日は超早番の仕事。朝3時過ぎには起きなきゃなぁ~(>_<)

by Top
  1. 2016/06/23(木) 18:51:08|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青森出張中f^_^;


今夜は青森に泊まり出張に来ました。

さっきやっとホテルに入りました。長い一日でした。

涼しい、、、、\(^o^)/

蒸し暑さもなく、夜の青森市内はヒンヤリ涼しくて気持ちいいです。

でも夜の時間で食事するとなると結構選択肢が限られてきます。

ラーメン屋さんはあちこちあるものの食事、となると、、、

でもこういう時はチェーン店の居酒屋さんが便利ですね。

アルコールは抜きで、今夜はホッケ焼きにご飯とお味噌汁、、、、

チャームの小鉢もおかず代わりになってちゃんとした「ホッケ焼き定食」になりました。

明日はやっと自宅に戻れます。天気が持ちこたえてくれるといいなぁ。

先日壊れた、ロードバイクのサドル部分のスモールパーツがもうすぐ入荷するようなので、早く修理できればいいなぁ(^。^)

ロードバイクはサドルが壊れ、オートバイは冷却水漏れ、、、。いろいろ身の回りで「故障」が続いています。

こういうのって連鎖することが結構あるなぁf^_^;

By Top
写真は今朝北海道、千歳市内で撮影したものです。

千歳川が綺麗でした(^。^)
  1. 2016/06/21(火) 23:06:07|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冷却水漏れ、、、



VFR400(NC30)ですが、ここのところ、車体右側にだけ、何か液体が漏れたあとがカウルに残るようになりました。

最初は雨の影響かと思っていましたが、よく見ると車体左側には何もありません。

詳しく見てみたら、右側にある冷却水用のホース付近から冷却液が漏れているのが見つかりました。

もう走行距離は5万キロを超え、1992年式のこのバイクはあちこちから悲鳴が上がってきているようです。

とりあえず、通勤でどうしても乗らなきゃいけないので、ホームセンターでアルミテープを買ってきて応急処置をしました。

そして旧車専門のバイク屋さんに持ち込んで、部品の取り寄せと修理を依頼しました。

ショップのご主人は「いやぁ~、懐かしいバイクですねぇ(^。^)」と目を細めておられました。

恐らく僕と同年代。お店にある中古車も僕のバイクと同級生!みたいなのがたくさんありました。

初めて伺ったお店ですが、同じモノ!に同じ思い!があると分かると、なんだか急に安心感が湧いてきました。

まだまだ大切に乗っていきたいバイクです(^。^)

By Top

  1. 2016/06/21(火) 12:09:07|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

折れるかぁ?(°_°)


いやぁ~、びっくりしました。あまりにも突然でしたので。

鶴見川サイクリングロードを走っていたら、いきなり「バチんっ!」と乾いた音がしたと思ったら、それまで座っていたサドルがグラグラに。

そしてそのサドルに手を当てると、ポロッと取れてしまいました。

ん?シートポストが折れた?

と一瞬思いましたが、よく見ると、サドルを支える「ヤグラ」を固定していたボルトが完全に破断していました。

一瞬腰砕けのようになりましたが、何とか落車は免れましたf^_^;

周囲にはバラバラと散乱。

ヤグラ部分を構成する部品を集めようとしましたが、一つが川に面した深い草むらに落ちてしまった様でした。

結局サドルのないまま、最寄りのロードバイクショップへ駆け込みました。

でも写真でいうと、ヤグラとシートポストつなぐ部品がありません。仮止めするにも何か間に挟み込まないといけない状態でした。

ショップのご主人、突然の難題?に必死で取り組んで下さいました。

工具箱からいろんなパーツを取り出しては交換、削ったりもしてサイズ調整。

いやぁ~、見事に修理して下さいました。

仮止めとは言いながら、しっかり固定されています。

でもずっと使うにはやはり不安があるので、スモールパーツとして取り寄せをお願いしてきました。

数ヶ月前に交換したばかりのシートポストなので、何とか元通りにして使いたいんですけどねf^_^;

By Top
  1. 2016/06/19(日) 23:28:04|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オートバイのパンク修理








先日駐車したVFR400(NC30)にリアタイヤに釘の様なものが刺さっているのに気付きました。

幸い空気圧はそれほど減っている感じはなかったので、とりあえずそのままにしてすぐにホームセンターへパンク修理キットを買いに。


初めて使います。

タイヤにあいた穴に付属のゴム製の栓?のようなモノを押し込む方式。

キットには接着剤と栓を押し込む工具が付属しています。

1300円くらいだったかな?3回分の修理ができます。


銀色の釘の様なネジが刺さっています。


抜き取ったら1cmくらいのネジでした。抜くと同時にタイヤの空気は一気に抜けてしまいました。


この黄色い工具であいた穴の内側を滑らかに削り、そして同じ工具でゴム製の栓を押し込みます。

あとはこれをカッターで切り取れば完成。


最初は「ツライチ」になる様にカットしようとしましたが、説明書をよく見ると3mm程度残して、とありました。走行中に磨耗してタイヤの組織と結合するそうです。

時間にして約15分。意外に簡単に修理できました。

あとはこのまま空気が漏れないことを祈りますf^_^;

by Top
  1. 2016/06/07(火) 12:20:06|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア