40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

復活ライドf^_^;



単身赴任から横浜に戻って来て約一ヶ月。

会社で資格試験取得のための勉強が始まってしまいなかなかロードバイクで走れていませんでした。

今日は久しぶりのオフ朝から晴れ。

衣装収納ケースの少し奥まったところ?から、ウェアを引っ張り出して走りに出ました。

体もまだまだロードバイクで走るには本調子でないので、慣らし運転。

懐かしい鶴見川CRから新横浜へ向かいました。

でも3年半くらいですがあちこちかわっているのに驚きながら、ひと踏みひと踏み、噛みしめる様に走ってきました。
風は強かったものの、それさえも気にならないくらい久しぶりの景色に吸い込まれる様に無心で走りました。

20kmくらいでしたが、やっぱり気持ちイイですね。ロードバイクはf^_^;

サドルの位置が、昔か少しずつうしろに下げていったら、もうレール?の一杯一杯まで使ってしまっています。

ちょっとやりすぎ感があったので、思い切って前へずらしてみました。

長く走れる快適なポジション探し!です。

自転車通勤したいなぁ。着替えが入る、大型の防水リュックが欲しいっ^o^

by Top


スポンサーサイト
  1. 2015/02/28(土) 21:49:04|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンポ、のせかえ、、、、られるかな?(^_^;)

今月はじめに、やっと自宅のある横浜に戻ってはきたものの、また数カ月先に資格取得のための国家試験を受けなければなりません。

ということで、休日返上でお勉強の日々です。
この時期、ということでまるで受験生と同じ状態ですね(^_^;)

そんな忙しい中、Look555のコンポ載せ替えも計画しております。勉強するときに、カラダを少し絞っておくと少し勉強の調子が良くなる傾向があります。気温もそろそろ、少しずつではありますが上がってきているようなので、そのタイミングにあわせてコンポを載せ替えよう、という魂胆です。

今のものは、かなりコンバインしておりまして、メインはアルテグラ、それも10速になったばかりのSTI、6千何百シリーズ化は忘れましたが、ブラケット部分が大きく上に突き出ているものです。1995年にロードバイクに乗り始めた時が、9速の105。その翌年に10速のアルテグラに、シフトレバーだけ交換しました。だからディレーラーは9速のままです。

クランクは、ちょっと頑張って7800シリーズのデュラエース、52-39だったかな。アウターはほとんど出番がありません。

ということで、時期コンポは、アルテグラの6800シリーズ。11速になった最初のアルテグラですかね?
シフトレバーはもちろん、今回は、頑張ってフルセットでコンポを統一しようと思います。

実は、大阪に単身赴任していた時期に、安く買えるのを見つけてはチョコチョコパーツを買い集めていました。
だいたい揃ったのですが、問題はホイールです。

今使っているイーストンのEA90は10速までしか対応していません。キシリウムESが盗難にあった後、急いで購入したものですが、デザインも乗った感じもとても気に入っています。でも取り付けられないのなら仕方ありません。

何とかホイールも探してみようと思います。
永遠の憧れ、ディープなもの、も含めて、クリンチャーで、ロングツーリング、街乗り、に適したものを探します。

さて、こうしてロードバイクのメンテナンスとなるとショップが頼みの綱。
大阪では、なかなか馴染めるショップ?に出会うことができず、放浪状態のままでした。
でも、こうして横浜に帰ってくれば、以前お世話になっていたショップに相談。ご主人は以前と同じように親身になって相談にのってくれました。

僕のLook555のフレームもここで購入しました。盗難にあったキシリウムESも。そして何度もケーブルの張替えやオーバーホールも。カシっと!組んでもらえる、シフトもカチッと、、、、とても信頼できるショップです。

またお店に行って、ホイールのこと、相談してみよう(^_^;)
あっ!もう少し勉強しなきゃっ、、、、

By Top
  1. 2015/02/16(月) 00:35:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰ってまいりました、、、、m(_ _;)m

やっと横浜の自宅へ戻ってきました。

IMG_6857_convert_20150202205646.jpg

約3年間の大阪勤務を終え、明日から、また東京で働くことになりました。

西宮からの引越し荷物が、昨日の午前中に、そしてVFR400(NC30)は、今朝無事到着しました。

VFR400は、以前業者さんに運んでもらった時は、到着時にエンジンがかからないというトラブルに見舞われました。その時は、運んできた業者さんがそのまま持ち帰り、修理をしてくれました。

原因は、輸送手段が船便だったため、船での揺れにより、キャブレターに通常と異なる状態で、空気や燃料が流れてしまったため、と説明を受けました。

今回は、西宮で預けるときに輸送手段を確認したら、陸送、とのこと。
そして、今日、到着時に念のためエンジンを掛けてみると通常通り一発始動でした。

今日の業者さんの話では、陸送の場合、エアーサスペンションを装備したトラックを使っているので、通常のトラックよりも揺れは抑えられているとのこと。ただし、2ストロークエンジンの場合は、その構造上、小さな揺れでも燃料がシリンダー内に流れ込みやすく、エンジンが指導できない場合があるそうです。

さぁ、これで荷物もバイクも揃って、あとはそれを下の生活に戻れるように整理するだけです。

と言っても、単身赴任前に僕が使っていた自宅内のスペースは、嫁さん達にかなり好き放題使われており、一応僕が戻る前には、少し片付けてくれたようですが、僕が大切に保管していた仕事の資料なども、無造作に紙袋にバラバラに詰め込まれて移動されてちゃってました。

まぁ、3年あれば、いろいろありますから、全て元のまま、と願う方に無理があるんでしょうねっ!(*_*)

明日は、いよいよ復帰後の初出勤です。場所は3年前と同じ職場ですが、恐らく浦島太郎状態でしょう。

通勤手段はオートバイですが、もう少し寒さがゆるめば、ロードバイク通勤をしたいと思っています。

By Top
  1. 2015/02/02(月) 21:01:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア