40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

ガマン、ガマン(≧∇≦)

んー、久しぶりの記事をアップします。

出張続いて、なかなか余裕がありませんでした。

この時期に北海道への出張、泊まりが多いと、行った先では天気の関係でなかなか動き取れず、ホテル内で過ごす時間がどうしても増えてしまいます。

もともと、というか子供の頃から落ち着きがなく、時間があればとにかく外出し、街を徘徊?していた僕にとって、ホテル内でゆっくりする、と言う時間はなかなか厳しい時間です。

恐らく一般的には、出張の疲れをホテルで癒やす、のだと思いますが、癒しのカタチは人それぞれですもんねf^_^;

平均すると1ヶ月に8泊から10泊程度は出張していますが、この時間を如何に過ごすか?は、大げさに言うとこれからの人生の1/3を、自宅以外の場所で過ごすことになります。

ロードバイクとオートバイを趣味としてしまうと、自宅という「場所」と「天気」に依存することからは逃れられません。

読書や映画鑑賞など、出張先の室内でも楽しめる趣味を持つことができればなぁ。

ただ、趣味って、その始まりは「好奇心」がないと難しいのだと個人的には思っていますから、なかなか急に!は難しいです。

大阪への単身赴任も、もうすぐ3年を迎えます。自由気ままな一人暮らしも、もちろん大好きですが、そろそろ家族との時間に復帰!した方がいいのだと思います。

明日から3日間、子供が友達を連れて西宮の僕のマンションに泊まりに来ます。

大阪の繁華街やユニバーサル スタジオ ジャパンが狙い目の様なのでお父さんは車での送り迎えや、食事などの手配に奔走することとなりそうです。

それはそれで嬉しいことです(*^^*)

大阪での厳しい勤務が、あとどのくらい続くかは未定ですが、3年!という節目に、何か動きがあればイイな!と期待してしまいます。

肉体的に、そして精神的にも、大阪に来て相当鍛えられました。そして疲弊した部分も正直あります。

こういう状況から脱却するには、やはり「走り!」なんでしょうかね。

ロードバイクで、以前の様に日帰りツーリングをしたり、通勤したり。

体を動かし、汗をかき、走ることに集中することで、余計なことを考えない!

そうすることが、「楽に過ごせる自分」を取り戻せるきっかけになるんだと思います。

By Top
スポンサーサイト
  1. 2014/12/26(金) 19:23:03|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

方向指示器?(^^ゞ

ウインカー?外国ではブリンカー?
教習所では「合図?」って言ってたかなぁ(^^ゞ

スクリーンショット 2014-11-27 15.13.15

ロードバイクでは、通常手信号で、曲がる方向を指示したりしますよね。特に集団走行時、、、、、。

ただ、夜間だとその手信号もあまり目立たない場合があります。
ハンドルバーのエンドに取り付けるライトが、方向指示器代わりに使えるものも見たことがありますが、操作がやや面倒な感じで。

今回見つけたものは、その操作性に工夫があります。
詳しくはこちらのサイトで、、、^^;

まず、手の甲にその指示器が埋め込んであるのが特徴です。
普通にて信号を出す要領で、手を出す感じですかね。矢印の方向がありますが、でも、これがピカピカ光るだけでもアピールにはなりますから、取り敢えず後方に手の甲が向いていれば良さそうかな?

そして、さらなる工夫は、そのライトのオン・オフ操作です。
親指と人差し指の接する部分にスイッチの接点が取り付けられていて、ライトを点灯・消灯は、この接点を指で接触させるだけでいいみたいです。

スクリーンショット 2014-11-27 15.11.51
おもしろいアイデアです。というか、片手で操作するためには、もうこの方法しかないっ!って感じです。

あとは、夜、どのくらいの頻度で走るか?です。
通勤通学で帰宅がどうしても夜間になる場合など、使えるかもしれません。

,,,,,
昨日まで、北海道へ二泊三日の出張でした。
いやぁ~、ひどい目にあいました。あの爆弾低気圧とずっとお付き合いしていましたから。

陸も、空も海も、、、交通機関が乱れに乱れ、予定していた仕事の半分もこなせませんでした。
自然のパワーを改めて感じさせられました。

昨日の夜、西宮に戻ってきましたが、こちらも相当冷え込んでいますね。気温だけで言うと北海道とそれほど変わらない感じです。でも、吹雪がないだけ、まだまだ助かります^^;

今日は会議があるので、日帰り勤務ですが、オートバイ通勤はもう完全に真冬仕様。
いろいろ工夫しても、手先の冷え込みだけはなかなか解消できません。気温が5℃くらいを下回ると、今の僕の装備では、10分位が限界で、あとは信号で停まった時、エンジンに手を当てて少し寒さから回復させるくらい。

昨日、バイク量販店からの案内メールが来て、ハンドルのグリップ部分を覆うカバーがSaleだとか?、、、、スクーターとかにつけているアレですが、、、、、もうこの際、格好がどうのとか言ってられなくなってきました。


いろいろ調べてみると、とにかく寒さ対策には効果があるようです。

今年もなんとかオートバイ通勤で乗り切ります^^;

By Top
  1. 2014/12/19(金) 09:29:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全部入り、、、、^^;

ClosedUp.png

ん〜っ?こう来たかぁ〜っ!

上の写真は、サイトでみつけた、自転車用パーツで、ライト、スマホ、ベルなど、、、、全部入りを実現したものです。

名前は「COBI」

詳細はよく分かりませんが、どうやら、ライト、スマホ、ベル、防犯アラーム?、モバイルバッテリーなどなど、ハンドル周りでガチャガチャしてしまうものを、全部一つにまとめてくれたようです。
Overview.png

詳しくは、下にあるリンク先に動画を含めた説明がありますので、ご興味のある方はどうぞっ!
▼▼▼
COBIの詳細はこちらで、、、、\(^o^)/

僕も、さっきそのサイトを見たんですが、かなりコンパクト、高機能にまとめられているようで、これなら、ロードバイクのステム付近に取り付ければすっきり収まりそうです。

何より、今までいつも頭を悩ませていたのが、「あっ!ライト、付けてくるの忘れたっ!」とか、「あっ!帰り道、ナビしたいのにスマホのバッテリーがっ!」や、、、「さっきメールしたのに、、、、」と嫁さんからせっつかれた時など、、、、^^;

その対策として、モバイルバッテリーを別に持って走ったり、あるいは、ナビを使うときや、大事な連絡に気づくように?、ハンドルバーにスマホホルダーを取り付けて走っていたこともあります。

でも、結局どれも、後付感!バリバリで、走行中、段差などで揺れた時などは、スマホがホルダーから飛び出さないか?とビクビクしていました。

さらに、モバイルバッテリー接続時は、そのケーブルが走行のじゃまにならないように取り回しに気を使ったり、、、、。とにかく、便利じゃなかった、というか、無理やり維持している、っていう感じだったんです。

それが、このCOBIだと、どうもガチャンっ!と一つにまとまってくれそうです。

紹介ビデオの冒頭に、早朝また暗い中、自転車に乗ろうと人が近づくと、どうやらセンサーがあって、このCOBIに内蔵されたライトがパッと自動的に点灯してました。(こういう昨日は必須ではないですけどね)

別売りのリアライトは、方向指示器機能も有しているようで、ハンドルバーに付けるリモコンで操作できるみたいです。

ここでは説明しきれないくらい、沢山の機能がてんこ盛りのようですが、すべては必要でなくても、スマホホルダー、モバイルバッテリー、ライト、、、、、これがステム周辺にすっきりまとまってくれるのは個人的にはありがたいです(^^ゞ

この製品、ネットで出資者を公募し目標額に達した時に、そのビジネスにゴーサインが出るようですが、もう出資額は十分とのこと。

日本国内販売時期は未定のようですが、基本セットの価格が179ドル、約21000円のようです。
ホルダーだけなら、高価ですが、サイクルコンピューター(スマホで代用)、モバイルバッテリーが入っていることを考えれば少しはお得感があるかも知れません。

いつか実物を見てみたいものです、、、、^^;

By Top
  1. 2014/12/15(月) 10:17:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大阪空港に、、、?^ ^



image_20141215094448fc9.jpg

先日大阪空港に行ったら、イベントスペースにスペシャライズドのロードバイクが、、、っ!

普段は、Jazzコンサートやその他各種イベントに使われている小さなステージですが、そこにツール写真かなぁ?レーサーが走ってる写真と、ロードバイクが3台。格好良く展示されています。

ターミナル言うと日本航空側です。

展示車はトップモデルではありませんが、ある意味スペシャライズドの販売的には主力モデル、と言えるような3台かもしれません。
image_20141215094445e35.jpg

主催しているのは、大阪 江坂にあるショップの名前が書いてあったかなぁ?f^_^;

image_20141215094447945.jpg
空港は、待ち時間がありますから、けっこう見る人がいるんじゃないかな(^_^)

。。。。
一昨日から一泊二日で横浜に戻りました。子供の携帯機種変更をしたり、買い物に着いて行ったり、家族で食事して。

さらに日吉のお好み焼き屋さん「じゅーじゅー」にも顔を出してきました。

もう今年は帰れそうにないので、ご主人に早めのご挨拶。

もちろんいつもの「そば1.5玉入り!もちゃんと頂いて来ました。

さっき空席待ちして、伊丹行きの飛行機に乗れたんで、昼過ぎには西宮です。

天気が良ければ少し走りたいなっ!

by Top
  1. 2014/12/14(日) 11:51:08|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出会いは突然に、、、、^^;

お気に入りの財布との出会いは突然でした。昨日、急きょ購入した財布を紹介しますm(_ _)m

極小財布 「ペケーニョ」
クアトロガッツというメーカーさんの製品です。
別名「小さいふ」^^;

昨日の記事で、なかなか気に入ったサイフに出会えない、と書いたばかりですが、その出会い?は突然でした。
気になっていた、「小さい財布」という製品を、たまたまネットで検索していたら、ちょうど数日前から西宮の阪急デパートで、催し物をやっている、という情報をみつけました。

しかし、そこには、「小さい財布」ならぬ、「小さいふ!」とあります。
催し物の概要を調べるまでもなく、早速ママチャリで現場へ直行しました。

阪急ガーデンズ、2Fとありましたが、そこは貴金属、婦人雑貨売り場です。なかなか見つけられず、インフォメーションで聞いてみると、その場所から数十メートル先に小さなスペースで財布が並べられていました。

んっ!やっぱり「小さいふ!」だ。
外観は僕が探していた「小さい財布」と似ていますが、やはり別物。少し期待はずれ感もありましたが、小さい、財布には違いないので、サンプルを触ってみることに。

全体像

外観上は「小さい財布」と同じで「三つ折り」。手のひらにスッポリ収まるサイズも僕が期待しているものと同じ。
千円札と比較してもこんな感じ!
サイズ比較

あとは肝心の使い勝手です。小銭、お札の出し入れ、カードの収容能力。

この財布の特徴はお札を厳密に言うと三つ折りで収納することです。と言っても3等分ではなく、財布の不均等なおりたたみ方に合わせています。

ほぼ半分に折り、そして端の1cmほどだけも別に折って。

そしてこの変則的な折り方のお陰で、財布を開いたとき、お札の端が見え、必要な枚数だけ取り出せるという仕組みです。

逆に、収納する時は、要は狭いところに押し込むイメージですから、出す時よりは少し手間がかかるかな?

でも、財布を使う時って、レジで自分の後ろに行れるができている時、手早く支払いを済ます、ことをまず考えますもんね。サッと取り出して、お釣りを収納するのは列を離れてからのんびりやればいいと思います。

開いたら
さて、財布の機能で大きなポイントは「小銭」です。

収納力とその取り出し易さ。電子マネーもそれほど頻繁に使わない僕は、やはり小銭の出し入れ頻度が高いです。

今回、「小さい財布」と「小さいふ」を取り違えて見に来てしまったのですが、個人的にはこの「ちいさいふ」の小銭入れスペースの方が使いやすい気がしました。

使ったことはありませんが、小銭入れ専用のもので、靴のかかとみたいな形をしていて、パカッと開けると、手のひらの上にのる部分に、ジャラッと小銭が出てくるタイプのもの、ありますよね。

あれは小銭の出し入れには、とても機能的だと思っています。ただ、小銭入れとまた別に財布を持つことは、僕は面倒に感じているので買ったことはありません。

ただ。今回の「小さいふ」。小さいボディの割りに、その小銭入れ機能に似たものを装備しています。

上の写真で見ていただければお分かり頂けると思いますが、手のひらに乗る部分に小銭がジャラッと出て来てくれます。

このサイズの財布では驚きです。

ただ、やはりスペース的に限界があって、立体的な部分を作れないので、小銭がこぼれないようにする壁!の部分はフラットに折りたたまれています。

そのまま財布を手前に傾けてしまうと、小銭がジャーっとこぼれてしまうので、その前に壁!を立たせるための「ベロ」を引っ張る必要があります。

でもこれさえやってやれば、出し入れは簡単です。小銭収納力は、札を折りたたんでいるぶぶんの裏側までありますので、普通に小銭増えすぎないように支払いを続けていれば問題なさそう。

小銭いれ

最後にカードです。
今の大きめの3つおり財布は、特に気にせずカードを収納できるので、年に数回しか使わない様なものも入れてしまっています。

でも少なくとも週に1回程度は使うものは常に持っていたいですよね。

免許証
共通ポイントカード
銀行キャッシュカード
クレジットカード
航空会社のマイレージカード

、、、の5枚に絞り込んでみました。

あと、月に数回行く、外資系ディスカウントストアのメンバーズカードは、それないと入店できないため、忘れると面倒です。

なんとかこの1枚を追加して、6枚としたいと思います。

売り場の担当者の話では、皮製品なので、使っているうちに各部が柔らかくなり、伸びていくので、カードに関しては、今よりも余計に入る様になる、とのことでした。

さて、機能的には大満足。あとは数多くディスプレイされているものの中から選ぶ作業です。

かなりのバリエーション。基本のブラックやブラウン、ブルー系だけでなく、柄物、そして何色ものレザーパーツを各部ごとに使い分けたものもたくさんあります。

でも以前にもこのブログに書きましたが、自分の好きな色パターンって、決まっちゃいますね。

ブラック、シルバー、レッド、ネイビー、、、、。

いつの間にか僕の身の回りはそんなパターンで統一されてしまいました。

ということで今回の財布選びも、ネイビー&レッド!

何か安心します(^_^)

価格は、当初狙っていた「小さい財布」より数千円安くてに入りました。

そうそう、できれば左利き用を、と店員さんに聞いてみると、まず店頭では購入できず、ネット販売のみ。またオーダーになるので、本体価格➕3000円!そして納期は2ヶ月くらい(~_~;)

んーっ!せっかく実物を目の前にして、さらにお預け、はちょっと辛いので、右利き用を何度もシミュレーションして、大きな問題がないことを確認。唯一、カードを取り出す手が反対になってしまいますが、メインの小銭、お札の取り扱いは気になりませんでした。

はぁー、やっと気に入った財布と出会えました。今まで布製でマジックテープ、バリっという価格もお手頃の財布しか使ったことのない僕には、ちょっと頑張りましたが、その分とても大事にできそうです^^;

これからポケットにガンガン入れて持ち歩き、早くいい感じのエイジングが施されるのを楽しみにしたいと思います(^_^)

by Top



  1. 2014/12/12(金) 13:47:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サイフ難民???(T_T)


小さい財布 abrAsus アブラサス小さい財布 abrAsus アブラサス
()
abrAsus(アブラサス)

商品詳細を見る


学生時代から、ベロクロでバリっと開ける布製のサイフしか使ったことがありません。
二つ折りっていうんですかネ。

以前は、男性用の財布って、ほとんどが二つ折りタイプだったかなぁ、という印象でしたが、今では男性用の長財布も店頭でも、あと、使っている人をよく見かけます。

ジーンズのお尻ポケットにズボッと指している人、結構いますよね。

長財布は、きっと収納力もタップリで、二つ折りよりそういう面では便利なのかな?と勝手に思っています。

ただ、二つ折りをずっと使っていて、急にそのサイズが二倍くらいになることを想像すると、なかなか長財布に移行できずにいます。

外出するときは、たいていは、リュックがショルダーバッグを持っていることが多いので、そういう意味ではサイフが大きくなろうと問題はないのですが、プラっとサイフと携帯だけ持って出ることも想像してしまうと躊躇していしまいます。

だったら今のまま、二つ折り財布を使い続ければいいのですが、このサイフでさえ、分厚さが結構あるため、ジーンズのポケットに入れるには収まりが悪く、僕は、若い頃から、お腹か背中のベルト付近に差しこむようにして持ち歩いてます。あまりそういう人はいないかもしれませんね^^;

あるとき、ネットで「小さい財布」というものをみつけました。
名前がダイレクトでわかりやすいですね。

詳しくは上のリンクから詳細を見ていただければ、、、、と思いますが、サイズはかなり小さい。そしてその小ささを実現するために、切り捨てるものは切り捨て、、、、、使い勝手はしっかり守って、、、、、、。

日常の使用環境を想定して、その便利さを最大限活用できるように考えられたサイフのようです。

お札、小銭、カード、、、、これが最低限収まり、その出し入れが簡単で。そして、さらに考えられているのが、「右利き用」と「左利き用」で作られていることかな?

僕は、子供の頃左利きだったを、両親がある時から右利きに直したそうですが、未だに、左利きの名残があります。例えば、雑巾を絞るときとか、トランプなど、カードを配るときは左利きのです。

そして、今回、この左利き用サイフ、を見た時、改めて自分のサイフの使い方を確認してみました。すると、何気なく小銭入れに手を入れるのは、左手でした。50才になって、初めて気づいたことです。

この「アブラサス」の「小さい財布」では、カラーバリエーションも材質もバリエーションがありますが、それは右利き用。左利き用だと、3種類かな?色は?まぁ、需要のことを考えると仕方ないです。

一度実物を触ってみたい、、、、、。

もしからしたら、長年、自分に合ったサイフを探し続けてきた「サイフ難民!」から脱却できるかも、、、、^^;

,,,,,
今朝の西宮は朝から雨。どうやら夜中から降っていたようです。
でも、天気予報ではお昼くらいにはあがるようです。

朝からロードバイクにもオートバイにも乗れないと体調を崩してしまいそうです^^;

By Top
  1. 2014/12/11(木) 10:33:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンクは突然やって来る(≧∇≦)

20141210124257044.jpg

今朝、ロードバイクで走ろうとリアの空気を入れたところ、あっという間に空気が抜けてしまいました。

よく見ると写真の様にタイヤ側面が裂けていて、中のラテックスチューブも破れてしまってました。

先週、道の駅「いながわ」を往復して以降は走ってなかったので、その帰り道に何処かで裂けてしまったんでしょうか?

とにかく、今日はもう走る気満々でウェアも着替えましたし、すぐに修理することに。
幸い、タイヤもチューブも、以前海外通販サイトのセールの時に買ったものがありました。Pro4 Raceのカラーはいつものデジタルブルーです。

元々履いていたタイヤはPro3 Raceで、もう2年近く履きっぱなしのもの。ビード部分のゴムが劣化してネバネバになっていました。

するとタイヤ表面のヒビ割れなどゴムの劣化は結構進んでいました。クルマのタイヤでも、距離は走っていないから行っても、長期間走らずにいたタイヤは劣化進む、と聞きます。

今回の僕の場合、どのタイミングでタイヤが裂けたのかは分かりませんが、少なくとも走行中、先日の猪名川からの帰り道みたいに、長い下り坂で裂けていなくて良かったです(^_^)

タイヤ交換久しぶりでしたが、毎度の事ながら、最後にタイヤレバーではめ込む時に、中のチューブをタイヤレバーとホイールリムとの間に噛んでしまいそうで心配になります。

まだアルミリムなら、リム側は大丈夫でしょうが、これがカーボンクリンチャーのリムなら、相当気を使うんでしょうね(^-^)/(いつかはそんな心配もしてみたい、、、?」(^^;;)

新品のミシュランタイヤは相変わらず、ネチョっとした感じ。昔履いたことのある「Pro Grip」はさらにねちょねちょしていました。減りは早かったですけどね。

新しいタイヤになって気持ちもスッキリ。
明日は西宮も天気は下り坂と予報が出ていますが、できれば雨の合間を狙って走ろうと思っています。

By Top
  1. 2014/12/10(水) 17:31:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猪名川町でリセット^^;

ここのところ、何も設定を変えていないのに、このブログ記事にアップする写真が大きすぎて、、、、すいません。いろいろ設定を変えてみるものの、なかなかうまく調整できません。

ブログ設定側で調整しようとしているのですが、もしダメなら、撮影する側、iphoneのカメラ設定とかを変えればいいのかなぁ、、、、ちょっといろいろやってみますm(_ _;)m

,,,,,,
今日は朝からいろいろ作業してました。
まずは、iPadのOS Update 。

しばらく放ったらかしにしていて、そのままでも使用上問題はなかったのですが、一部アプリが作動しなくなってしまい、調べてみると、どうやらOSが絡んでいるようでしたので、急遽アップデートすることにしました。

MacBookProにiPadを接続して、あとはそのまんま放置するだけなんですが、どうもその途中経過が気になってしまわないでしょうか?横方向に伸びる進捗状況を示すバーを見つめてみたり、あまり伸びていかないようだと、ん?泊まってる?、、、、じっと見てもわからない。そういう時は、マウスのカーソルをバーの先端に置いてみて、、、、、。ホントはそんなこと、無駄ですけどね。

こういう作業って、うまくインストールできた場合は、途中は何も見ていなくても大丈夫なんですが、どこかでトラブった時は、何も見ていないと、次にやり直すにも、どうしていいか分かりません。

昔のDOS/Vパソコンで、パソコン通信をしていた頃や、HDDをフォーマットして、、、、なんてやってた頃は、あという間に半日、1日が過ぎていったものです^^;


、、、、そして、こういう「98ノート」には大変お世話になりました。NEC独自のOSでしたっけ?98って。
DOS/Vとも互換性は確か無かったんだと記憶しています。でも、会社でもプライベートでも周りは98だらけでした。

懐かしい、、、、、、。
スクリーンショット1

そういう僕も、DOS/VコマンドからWindowsを経由して、今はすっかりiOS系に移行してしまいました。それまでのPCって、ガチャガチャ設定をマニュアルコマンドで変えていくことが、それ自体も趣味で楽しむ、という一面があったと思います。だから、あれほど複雑なものにも取り組めたんだと思います。

ただ、もうPCが主役でなくて、アプリケーションがその主役になった今、PCの設定時代にいろいろ手間暇かけているわけにはいかなくなりましたもんね。

そんな時代でありながら、、、、今日の午前中はiPadのiOS Updateにたっぷり2時間掛けてしまいましたm(_ _)m

その作業を終えてから、会社で書類整理をする必要があったので、オートバイで出勤。数時間で作業を終え、西宮に戻ろう、としたとき、ふと思いつき、猪名川町のカフェ「マンナ」に行くことにしました。

以前からオートバイでは何度も、そして前回はロードバイクで行きました。

面倒な書類整理で頭がボォーっとしてたので、そこは「マンナ」の美味しいコーヒーでリセットです\(^o^)/

貴重な場所、貴重な時間です、、、、

By Top
  1. 2014/12/09(火) 19:12:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DIYのお得感!^^;












先日ホームセンターで購入した防寒用インナーシューズ。

保温機能があるのはいいのですが、素材の厚さのために、シューズがパンパンになってしまうことが判明。
スニーカーでも、ロードバイク用シューズでも、キッチキチ!になってしまいます。

300円くらいだったでしょうか?安さにが魅力で衝動買いしてしまいましたが、使えないのでは無駄でしかありません。

しばらくどうしようか放っておいたのですが、先日ふと思いつき、、、、、

オートバイやロードバイクで防寒を考えるなら、製品でもあるように、最も寒さを感じるつま先部分だけをカバーするように加工できないかと考えました。

そして早速ハサミでカット。幸いカット面がほつれるような素材でなかったのでキレイに切れました。

つま先部分を残し、土踏まずからかかとにかけてをカット。アキレス腱部分にストラップ式に引っ掛けるように、その部分だけを残しました。

そして今日は、そのテストも兼ねてオートバイで走りに出ています。
靴はいつも履いているスニーカーで。

以前、買ったまま履いた時には、つま先は上手く収まったものの、いざスニーカーを履こうとすると、かかとが収まりませんでした。

しかし、カットしたら、それがスッポリ。意外とあっさりうまくいきました。

さっき30分ほど、気温7℃前後の中、走ってきましたが、つま先は寒くならず。

これだとロードバイクで走るときも十分使えそうです。

,,,,,,
おとといまで3泊4日の出張が続いていましたが、その翌日、本来は休養できるはずが、会社から呼び出されて遅番の仕事をしてきました。これくらい続くと、腰痛の前兆症状のように、腰に張りが出てきています。やばいっ!

次にもまた3泊4日の出張が控えているので、もしかしたらそれは変更してもらおう、、、、m(_ _)m

By Top
  1. 2014/12/07(日) 13:11:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西宮→道の駅「いながわ」 By オートバイ^^;

先の記事で紹介したルートは、宝塚からの先のワインディングを避けたものです。
オートバイなら、このワインディングを敢えて楽しむために、このルートで行ってます^^;

もう20回くらい走ったかなぁ\(^o^)/

By Top


  1. 2014/12/05(金) 15:05:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西宮から道の駅「いながわ」へ、ロードバイク、、、^^;

久しぶりにまとまった距離を走りました。

横浜から戻ってきて、何だか気温が以外に高くて、、、、もう今のうち行っておかなければ、、、、と押せる気持ちで出発準備。

西宮を出たのは13:30。日没で寒くなるのと、夜からの雨予報に警戒しながら、とにかく走り出しました。

171号線は大阪と西宮を結ぶ幹線道路ですが、ここはほぼフラット。途中から176号線を目指して、川西を抜け、猪名川町に入りました。

川西から先はアップダウンの連続。
でも、いつもオートバイで使う経路の宝塚経由からすると、うんと勾配は緩やかです。

1時間40分くらいかかりました。いつも行く、小さなカフェ「マンナ」でコーヒー一杯だけ飲んですぐ折り返し。
家路を急ぎました。

帰り着いてホッと部屋で一息つく頃に雨がパラパラと降り始めました。よかったぁ。
60km。大満足でした^^;

By Top

  1. 2014/12/05(金) 14:11:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア