40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

続くもんです~_~;

何か身の回りのもの、一つ壊れると、なんだかバタバタとほかのものもトラブるってこと、ないでしょうか?

壊れる、までいかなくても、紛失する?とか。

僕の場合、今回は「壊れる」ほうでした。

少し前なら、ロードバイク Look555のシフトレバーです。フロントの変速ができなくなりました。

クリーニングすることによって復調はしましたが、このあたりから壊れ始めました。

主なものは、iPadとオートバイ、あとネットのアカウント???

iPadは突然バックライトが消えてしまい画面が真っ暗になってしまいました。

西宮市内の修理ショップに持ち込みましたが、「液晶パネルの交換で大丈夫だと思いますが、その作業の前に、前面のガラスを破壊?しなければならないので、ガラス交換も修理代金としてかかってしまいます!」、、、????と言われてしまいました。

んーっ?iPadが故障したのは初めてだったので、この修理方法が一般的なのかどうかはわかりませんでした。

でも修理代金が、僕が想像していた金額を倍ほど違っていたのでここのショップに頼むのは諦めました。

そして例によってネット検索。神戸に修理専門のショップがあったのでそこに依頼。

そこでは液晶パネルのみの交換で済み、費用も安くおさまりましたが、本体を郵送でやり取りするので、結局1週間以上かかったかなぁ~(≧∇≦)

でも毎日のように使うものなんで復活してよかったです。

この件が落ちつてホッとしてたら、今度は大切な通勤の足 VFR400(NC30)が故障してしまいました。

遅番の仕事を終え、バイクで帰ろうとしたらエンジンが全くかからず。

セルモーターは調子良く回るんですが、一度も点火しません。

仕方なくその夜はそのままバイクを置いて電車で帰宅しました。

ただオートバイがないと、何かと不便なんで、翌日、早速予備バッテリーを持って行ってジャンプスタートを試しました。しかしそれもダメ。

職場近くのバイク屋さんを探したところ、幸い500mほどのところに見つかりました。

VFR400は400ccとはいえ、1992年式の古いモデルのため、乾燥重量は昨今の1000ccクラスとほとんど同じです。要は重いんです(≧∇≦)

寒空の中、汗びっしょりになってバイク屋さんにたどり着きました。

「珍しいバイク、乗ったはりますねぇ~」

とは店員さんの第一声でした。古いですからねぇ(・・;)

幸いうまく修理して頂けました。プラグとエアクリーナーの清掃で復活したようです。助かったァ。年も押し迫って、今日治らなかったら、年明けになってしまうところでしたから。

最後はネットのアカウントですが、こちらはメールやカレンダーなどの本人認証がうまくいかなくなってしまいました。

管理会社に、自分が本人であることを証明するための書類をいくつも送らなければなりません。

そのアカウントは、メールとカレンダーだけでなく、各種アプリケーションとも連動してたりするので影響は大きいです。

この復活にも相当時間と労力が必要でした。

こうして、身の回りの、「壊れもの」が何とか年内に元どおりになりました。

やっと平和な日常?を取り戻すと、フツーで何もないことがとてもありがたく感じられました。

フツーが一番です(^o^)

by Top
スポンサーサイト
  1. 2013/12/29(日) 22:37:03|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北国の仕事は続く、、(´・_・`)

おとといから北海道へ出張に来ていますが、今回は先日の様に猛吹雪に合う事もなく、順調に仕事を進めています。

また明日にかけて強い寒気が流れ込んでくるようですが、、、。

今夜は仙台に泊まり出張です。早く逃げて行かなくちゃなかきゃ、、(≧∇≦)

滞在している千歳市内も、もう歩道は雪で覆われています。日頃はウォーキングがてら、あちこち歩き回ってるのですが、足元が悪いとそれもちょっと辛いです。

ただ、雪国出身の同僚から聞いた話では、滑りやすい雪道は、歩く、よりも、体重を雪面に載せるだけ、つまり踏ん張ったり蹴ったりしない歩き方が脚に負担が掛からないとのことでした。

最初は「んっ?」じゃぁどうやって歩く?と思いました。

市内で地元の人、特に若い女性が、仕事用の少しかかとのある様な靴で、チョンチョンチョン!と軽く跳ねるように歩いているのを見かけます。

僕なんかからすると、よく滑らないなぁーっと感心していました。

でも、あの歩き方なんでしょうね。踏ん張らない、蹴らない!っていうのは(*^^*)

歩く速さより、ほんの少し速いだけですが、20~30分もチョコチョコやれば軽く汗をかいてきます。

出張先で、ロードバイクにもオートバイにも乗れないと、どうも体調がパッとしませんが、今シーズンの冬は、このチョコチョコウォーキング!でいってみます(*^^*)

泊まり出張も今夜が3泊目。明日の夜にはやっと西宮に帰れます。

今夜遅くに仙台市内のホテルに入りますが、広島風お好み焼き屋さんのラストオーダーに間に合うかどうかっ?重要な問題ですっ(-_^)

早く「二輪車!」に乗りたいっ!(^O^)/

by Top
  1. 2013/12/26(木) 11:10:07|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪道に備えて(´・_・`)





昨日は仙台、そして今日はまた千歳に出張に来ています。

前回千歳に来た時は、猛吹雪に遭遇しました。

今日は幸い快晴のいい天気なんですが、市内のあちこちに積雪があります。

雪道を歩き回るのも、毎年苦労しています。

そこで今年は写真の滑り止めを使うことにしました。


仙台市内のデパートで見つけました。1080円くらいだっけな?

ゴム製で普段はいている靴のつま先とかかとに引っ掛けて装着します。


滑り止め部分は、ゴム製の突起があって、これで雪をつかむようです。

出張に普段ばきや雪道用、仕事用などと、いくつも靴を持ってくることは難しいので重宝しそうです。

さっき千歳に着いたばかりですが、これから試してみます。
(今日は関東地方でも初雪の可能性が、、、)
早番の仕事続きで頭がぼォ-っと(・_・;

明日も明後日も、、、、。

出張先でおとなしく、しっかり休養しなくては、、。

by Top

  1. 2013/12/18(水) 13:34:16|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猛吹雪

昨日までちょっと仕事が立て込んで。

北海道では猛吹雪に阻まれて、乗っていた飛行機が空港内で一時動けなくなるほど、、、、(≧∇≦)

吹雪って強いとほんの少し前も見えなくなりますね。

ということ仕事も遅れ遅れ!2泊3日の出張が3泊になり、、、。

出張族の悲しいサガです
(´・_・`)

昨夜西宮に戻ってやっとオフです。

明日からの2泊3日に備えて休養します。

先日、仕事でも使っているiPadで壊れてしまいました。突然バックライトが消えてしまって画面は真っ暗。でもよく見ると正常に表示は出てるんですけどね。

2年以上使ってますし、出張でも常に持って行ってますからいろんな振動や衝撃が重なったのかも知れません。

幸い西宮に修理を受け付けるショップがあったので、早速持ち込んで修理見積もりをしてもらいました。

するとちょっち残念な結果に、、、、

僕のiPad場合、液晶パネル自体を交換すると回復くするようなんですが、その作業をするために、iPad表面のガラス板を外す必要があります。

それがそのショップでは、ガラス板を破壊して取り外すしか方法がないとのこと

んっ?液晶パネル交換作業のため壊れてもいないガラス板を破壊?もちろんそのガラス板のパーツ代と作業工賃も掛かります。

液晶パネル交換で15000円くらい、ガラス板交換でこれまた15000円。

何とも残念な見積もりでした。もちろんすぐに帰ってきました。

ほかにはあまりあてがなさそうでしたので、あちこち探してみたら、明日行く仙台市内に持ち込修理を受け付けてくれるショップがありそうです。

できれば早番終わってすぐに持ち込んでみようと思っています。

こうなると出張や単身赴任であちこち行ってるメリットも、極々たまにはあるのかな?(・_・;

by Top
  1. 2013/12/16(月) 11:55:03|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初の氷点下(・_・;

北海道に出張中です。
街中の外気温度計がマイナス4℃指示していました。

今シーズン初の氷点下体験です。

またこの季節になってしまいました。仕事だから仕方ないですね。

明日はやっと西宮に戻れそうです。西日本もかなり冷え込んでいる様子。

しっかり着込んでロードバイク&オートバイ。

週末も仕事ですが、そこはいつものスキマ産業!で、ちょこちょこ走ります(^_^)

年末?
クリスマス?
お正月?

単身赴任の僕には、あまり影響なさそうかな(・_・;

By Top
  1. 2013/12/12(木) 23:00:09|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

癒されたい?そんな年代???(≧∇≦)



先日買ったオートバイ雑誌の「モーターサイクリスト 1月号」です。
特集はズバリっ!、「癒されたい」です。

書店の棚で、ライディングフォームがどうだ、とかコーナーを上手に曲がる、のような特集をしている雑誌を手に取ろうとして、この「癒」という文字だけが目にとまり、迷わず手に取りました。

癒されたいとか、癒し、とかは、数年前くらいからでしょうか、いろんな媒体に出てくるようなりました。それだけ、ストレスを感じる人が多くなった、ということでしょうか。

少なくとも僕個人的にはそんな傾向がありますね(≧∇≦)

幸い体調を崩してしまうほど大きなストレスは今のところはありませんが、過去にこのブログにも書いたように、1年ほど前には肩と腕の激痛に何ヶ月も悩まされ、整形外科やマッサージなどに助けを求めたこともありました。

目に見えない「ストレス」という魔物、恐ろしいです。

ならばストレスのない環境に居られればいいのですが、社会、人と関わり続ける限り不可能ですよね。

そうすると、あとはそのストレスとどうつきあっていくか?、できればどう解消していくか?

今回読んだ雑誌「モーターサイクリスト」の特集記事は、オートバイ好きに特化していますが、その癒され様?についてダイレクトに取り上げています。

ロードバイクでもオートバイでも、そしてその他の癒されグッズ、ほかの趣味であったり、運動であったり、、、、ストレスを解消できるモノは人それぞれですが、ただそれに取り組んでいるよりも、もっと楽しめて、もっと気持ちよくなって、そして元気になれる取り組み方ってあるんだと思います。

オートバイで癒される、とストレートに考えると、ゆったりした姿勢で乗れるハーレーダビッドソンのようなバイク。エンジンもガンガン回さずとも、ちょっとアクセルをひねるだけでソロソロと走り出す。時間や場所に制約されず、その時のペースで思いついたまま、、、、、漠然と抱いた癒やしライドですが、実はそんなのは型にはまったものではないですね。

雑誌で紹介されていたのは、サーキットで100分の1秒を刻むホビーライダー。キツい前傾姿勢のオートバイに、ギッシギシにフィットしたレザーのつなぎを着て。ひとたび転倒すると、かなりの修理費が襲ってくる?ことも覚悟の上でコーナーを攻めていく。その人が、「これが癒されるんですねぇ〜っ(^^;;」と、、、、。

そのほか、どんなオートバイ、つまりどんな大きさやどんなエンジン形式のもので癒やしを感じられるか?などについても語られていました。

注目は、そのライダーの年代です。

30代後半から、60、70、、、いやもっとかな?
要は、オジサン世代が、より癒やしを求めて走っている場合もあるんだな、と言う感じです。

若い人にもストレスはあると思いますが、僕のような世代は、その発散方法に苦慮することが多いのかも。

となると、僕の場合、ロードバイクとオートバイとは、ますます大切に付き合っていこうと思います。

今日の西宮は、昨夜からの雨は朝にはあがっていたのですが、お昼にかけて、またザァ〜っと降ったりやんだり。ウェザーニューズの雨雲情報によると、お昼過ぎにはきれいに晴れてきそうです。

やっとロードバイクで走りに出れる、、、、、。
僕の癒やしライドは、国道2号線の「フラットライド」です(^^;;

By Top
  1. 2013/12/10(火) 11:29:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬対策!オートバイ用です。




気温が下がってくると、ロードバイクも寒くてたまりませんが、オートバイにとっても厳しい季節です。

特に早朝エンジンかかりにくいですね(^^;;

僕が乗っているVFR400(NC30)は、1992年式。エンジンは快調ですが、始動は寒いと、、、。

最近のオートバイは、Fuel Injectionが使われていて、おそらく温度などを検知していて燃料の濃度などを調整するんだと思います。

しかし僕のVFRはキャブレタータイプ。そのような調整は何もなく、あるのはチョークだけ。これで燃料濃度だけ調整できます。

あと寒くなるとバッテリーが弱くなってしまいますね。スターターが一気に元気がなくなります。

駐輪場にAC電源があればバッテリーを常時充電しておくこともできますが、マンション駐輪場ではそれもできなくて。

毎回バッテリーを付け外しして室内で充電器につなぐのも面倒(^^;;


その対策で、今回導入するのが、写真のバッテリーです。

「チャージ アンド スターター」(メーカーさんでは「チャースタ!」

っていう外部電源です。

通常、車やオートバイのバッテリーが弱くてエンジンがかからない時は、別の車やオートバイからバッテリー同士を直結してスタートしますよね。(ジャンプスタート)


でもそれもできない時は自分でなんとかするしかありません。

このバッテリーは何と言ってもコンパクト。写真は、献血手帳との対比です。献血手帳はほぼクレジットカードサイズ。

スマホとほとんど変わらないコンパクトさ。

厚さはざっとスマホに段重ね!

重さは300gですから、どんなもんでしょう?身近の300gって?ファミレスとかでメニューにある標準的なステーキが250とか300g?でも手で持つことは無いんで参考にはならないですね(^^;;

とにかく、バッグにポンっ!と放り込んだり、ジーンズの後ろポケットでも大丈夫な感じです。

説明書では、3000ccクラスのエンジン始動にも対応できるようです。

さらに購入のきっかけとなったのは、USB端子からのモバイル充電機能があるからです。

スマホなら5回いくらいフル充電可能とのこと。

泊りの出張や移動が多いので助かります。



★今日は久しぶりの横浜帰宅です。出張、出張で飛行機に乗っているので、帰宅?も飛行機に乗ると、移動がけっこうきついです。が、子供の発表会は見ておきたいし。自宅で大人しく留守番してるワンコとも遊びたいし(^^;;

朝、西宮を出るときは回生でポカポカ陽気でした。ロードバイクで走るには最高のコンディションでしたが、後ろ髪引かれながら空港に向かいました。

また戻ったら走ろう(^_^)

By Top
  1. 2013/12/07(土) 12:44:13|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西宮、走りやすいっ!(^_^)

今日は仕事の「待機要員?」みたいなもので、もしかしたら仕事になるかも知れない?という、まぁ何とも不安定といいますか、宙ぶらりんな状態でした。

結果的には呼び出されることなかったのですが。

でも、会社から決められた時間帯内は、呼び出されてもいいように、あまり自宅周辺から離れることはできません。

となると、せっかくのポカポカ陽気にもかかわらず、ロードバイクでは近場しか走れません。

西宮の自宅を出て、171号線を北へ。途中から門戸厄神方面へ向けて少し山登りしました。

西宮エリアのいいのは、平地を走りたければ、ひたすら東西方向へ、ちょっと上りたければ北へ向かえばいいんです。

横浜エリアのように起伏が複雑でないのが、僕にみたいに思いつきで走り回るライダーには好都合です(^^;)

途中、お昼時になって、たまたま通りがかった居酒屋さんがランチ営業をしてました。

看板に「日本一ウマいチキン南蛮!」とありました。

早速トライっ!

メニューは限りなくチキンに統一されています。

カレーライス
チキンカツカレーライス
チキン南蛮定食
チキンカツ定食/ソース味
チキンカツ定食/おろしポン酢味

そのくらいだったかなぁ。そして、確か価格はすべてワンコインの500円!

外からは店内がよく見えませんでしたが、入ってみるとサラリーマンらしきお客さんがいっぱいでした。

迷わず注文したチキン南蛮定食は、日本一!かどうかは別として、味もボリュームも大満足。

関東ではそれほど人気メニューではないかもしれませんが、関西の定食屋さんや居酒屋さんでは、かなりの確率で用意されています。

ここのところ、休みだけでなく、仕事の前後もちょこちょこ走るようになりました。距離大したことありませんが、周辺の平地ライドが気持ちよくて(^_^)

さらに、あの夏の猛暑からすると、少々寒いくらいはへっちゃらです。

もう何年も使っている防寒、防風グッズをこれでもかっ!と重ね着しています。

先日のシフトレバー不調から解放されたのも、いいモチベーションになっている感じです。何がきっかけになるかわかりませんねっ。

明日は朝から一日仕事ですので、走れそうにありません。

By Top
  1. 2013/12/05(木) 19:44:04|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪から逃げて(^^;;

北海道出張に出ていました。もう雪が目の前に迫っています。

朝夕はチラチラ降ってました。

いよいよ冬本番です。北海道出張が多いので、何か仕事がやりにくくなってきます(^^;;

久しぶりに西宮で静かな休日を迎えています。

こちらの方は寒さもひと段落し、日中はそこそこ気温が上がるようです。

まずは寒い朝は、洗濯とアイロンを。そしてオートバイの掃除して、ピッカピカになって気持ち良くなったんで、そのまま宝塚方面へ走りに出ました。

そしてコーヒー。

こうしてひとりで過ごしていると、若かった頃、常に誰かと接しよう?としていた自分が不思議に思えてきます。

だれとでも仲良く、たくさんの人とコミュニケーションを取れること、それがある種立派な社会人だ!みたいな、なんの根拠もなさそうな妄想を持っていました。

僕個人的には、年を取ったことももちろんですが、携帯電話を使うようになって、どうもその人付き合いにちょっと違和感を感じるようになった気がします。

これだけコミュニケーションツールが充実すると、かなりの確率で人と連絡がつきますもんね。

自分側から言うと「連絡をつけられる」ですが、一方で受ける側からすれば「連絡されてしまう、つかまってしまう?」、、、これは極端な言い方ですが(^^;;

情報が密に行き交うことによって、「あの人、どうしてんだろぉ?」って思えることが少なくなったのかも知れません。

そういう人と、たまたま出会う気かがあると、また再会の感動も格別ですし、お互いの近況報告も盛り上がりますもんね。

ひとりの時間を大切にし、趣味や自分がリラックスできるものをよく知っておくことが、ここ数年の生活で大切だと感じました。

でも、決して、これから孤独を目指して生きていく、なんてことではありません。

社会の隅っこに、少しだけ自分の居場所を見つけて、そこで静かに楽しみたい、そんなイメージです(^^;;

数年前の仕事上での過大なストレスを経験してから、そんなことを時々考えるようになりました。

そしてその度に、いろんな人に助けられたり、また人だけでなく、趣味のロードバイクやオートバイにも、ある意味「助けられている」のだと思っています。

先日、ロードバイクのシフトレバーが不調になった時、さらに遡ると、数年前、大阪に転勤してきたばかりの頃、駐輪していたファミレスで、大切にしていた前後ホイールを盗まれた時などは、走れなくなる恐怖感!みたいなものを無意識に感じていたと思います。

大切なストレス解消のツールがなくなるんですから、、、、。

そう考えると、今の趣味とは、まだまだながァ~く付き合っていけそうです。

さぁ、外は日差しもかなり出てきました。さっきより少しは気温が上がったかな?

オートバイで六甲山のチョコっと麓だけ、小回りして西宮に戻ります。さらに気温が上がって来ることを期待し、その後はロードバイクで出動です!(^^;;

By Top
  1. 2013/12/03(火) 09:59:03|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア