40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

はじめさせられましたぁ~?f^_^;)



お笑い芸人もネタで「冷やし中華、始めました」というのは聞いたことがありますが、先日、大阪/梅田駅周辺で通りがかったお店では、、、

「はじめさせられました!」

、、、、とありました。そんなことがぁぁ~????

ととっさに疑問に思ったら、同じ看板にちゃんと答えも書いてくれていました。

製麺所さんからしたら、早くはじめてもらった方が良かったんですねf^_^;)

★久しぶりの自宅
今月は初めて横浜の自宅に戻れます。大阪で仕事が終わってから飛行機に飛び乗って。

明日は子供の行事を見に行って、できればその日は家に泊まりたいなぁ。そして翌日は朝から仕事なので、羽田発の朝一便くらいに乗るか?

こういうの、単身赴任は残念です(>_<)

By Top
スポンサーサイト
  1. 2012/09/21(金) 19:04:23|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勝尾寺クライム&サーターアンダギー&冷やしあめf^_^;)



かなり過ごしやすくなってきました。ロードバイク、ベストシーズンの予感です。

晴れていて涼しい風。30℃にはならなかったのかも知れません。

千里ニュータウンを出発して、自然と箕面方面に脚!が向きました。久しぶりの勝尾寺クライムです。

上り始めに、いつもは一応時間を確認していましたが、今日は敢えてなし!

スピードよりも、「いかに疲れず、脚へのダメージを少なくするか」を目標に走りました。

基本に返って、踏まない!ペダリング。BBに継続的にトルクをかける、楕円形のイメージです。

涼しいとは言え、アゴから汗がポタポタ。でもペダルにかかる負荷が心地良く思えてしまうくらい、気持ちのいい天気でした(^^)

一気に勝尾寺まで上って、いつもならそこの売店あたりで一息つくのですが、何だか勢いに乗って、そのまま反対側の下りルートに入りました。

箕面国定公園?つながるこのルートは、上ってきた東側とは違い、川や滝があって、観光気分にも浸れます。

その下りの途中でパノラマ写真を撮りました。手前から向こうに、千里ニュータウンがあって、遠くに霞んでいるのが大阪市内方面です。

さぁ、お昼は何も食べていなかったので、下り切った箕面市内にある沖縄料理屋さんに直行!そこの店先で1個50円のサーターアンダギーを2個買いました。1個は店先のベンチで頂き、飲み物が欲しくなり、、、、。

近くの自販機でジュースを買っても良かったのですが、先日からハマっている「冷やしあめ」が無性に飲みたくなりました。

冷やしあめは、阪急電車の庄内駅前商店街にある、おばちゃんのお店が美味しいんです。

1杯100円!
生姜風味がピリッと効いていて、そして程よい甘み。生姜のせいか後味がとてもスッキリします。

そして嬉しいのは、お店のおばちゃんがいつも声を掛けてくれること。

「今日はどこまで走ってきたぁんっ?(^^)」、、、て。

単身赴任者にとっては、心からありがたい言葉ですm(_ _)m

箕面から庄内までは171号線と176号線を使って30分くらいだったかなぁ。

庄内は僕が大好きな町です。駅前に広がる市場や商店街はいつも活気に溢れています。

どの時間帯に行っても大混雑です。

以前、1つ35円のコロッケを食べたのも、この庄内でした。

できたらこういう町に住みたいなぁ。

勝尾寺、サーターアンダギー、冷やしあめ、そしておばちゃんとのお話!

癒されっ放しの一日でしたf^_^;)

By Top
  1. 2012/09/20(木) 17:18:54|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フローズンビールでリフレッシュ!そして自然に包まれて(^_^;)




写真はちょっとピンボケになっちゃいまいしたが、泊まり先近くにビール園で飲んだフローズンビール園です。正確には、凍っているのは泡の部分ですね。でも、見た目もビックリですし、飲んでも初めての感触でとても美味しいです。

昔、関東で一緒に仕事した人と、5年ぶりくらに再会し、このフローズンビールを一緒に楽しみました。

そして一夜開け、遅番の仕事前にホテルのママチャリをかりて、近くの公園へ行きました。公園と言っても、北海道では、自然の規模が違いますね。もう森林の中に、遊歩道や競技場、図書館などが整備され走っていてもとても気持ちいい環境です。

パノラマ写真を撮っても、自分の周囲は全部緑!
木というか草というか、あのほんのり甘いような香りがスッポリ自分を覆っている感じです。

こういう時間って、ホント、大切だなぁと実感しました。

ビールも自然も、、、、、大事です(^_^;)

by Top
  1. 2012/09/19(水) 01:52:09|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チームNippo!だぁっ(*^_^*)



北海道に泊まり出張中です。

泊まっているホテルの駐車場に、なんとチームNippoのトラックがっ!

昨日までのツールド北海道に参加し、今朝の新聞記事を見ると、個人総合ではチームNippo所属の選手が優勝したようです。チームとしても確か3位に、、、。

そんな強豪チームの車両が目の前にポツンとあるなんて驚きです。

早速写真を取らせていただきました。あのトラックの中に、スーパーなロードバイクがぎっしり詰まっているかと想像するだけでワクワクします。

仕事の調整さえつけば、昨日の最終ステージのゴールなんか見れたら最高だったんですけどね。

今日はこれから遅番の仕事に出ます。久しぶりに大阪に戻れそう(^_^;)

間に合えば、西宮に広島焼きを食べに行きたいところです。
(3泊4日の出張で、粉もん欠乏警報!発令中です(>_<))

by Top
  1. 2012/09/18(火) 12:24:15|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御堂筋を抜けて、、、おいしいチャンポン(^_^;)



午前中に、掃除機かけて、洗濯、そして次の仕事用のアイロンがけも済ませました。さて、ささっと準備して走りに出かけました。

特に目的地は決めずに、だいたいのイメージとして、「のぼりはなしっ!」ということだけ。つまり勝尾寺クライムは控えます。

となると、神戸か大阪市内方面になります。とりあえず、豊中駅方面に向かい、車の混雑状況などと相談して行き先を絞り込むことにしました。

じっさいに走り出してみると、豊中駅から尼崎、神戸方面への道は、やや混雑気味。となれば、行き先は大阪市内に決定です。十三(じゅうそう)を抜け、淀川を渡ると、もう大阪市内。中津、梅田(大阪駅)、そこから大阪の大動脈、御堂筋に入ります。

一方通行で3~4車線+2車線かなぁ。中央3~4車線の両側に分離帯があって、その外側にさらに1車線ずつあります。車で間違って入り込んでしまうと、反対方向い行くのはかなり大変ですね。でも、ロードバイクなら、少々行きすぎても、次の信号で脇道に入ってしまえば大丈夫です。

分離帯のなかにある並木が、かなり大きくて、それが道路をワッサ!と覆っています。左右は名立たる企業がぞろぞろ入るオフィスビルが立ち並びますが、その並木のおかげでそれほど冷たい雰囲気ではありません(^_^;)

梅田から難波へ一直線につながる道ですが、ここで脇道に入ると、東側が船場の問屋街、そして昔ながらの商店街。西側の難波よりには、アメリカ村が広がります。

今回は船場側の脇道に入って見ることに。こういうときはロードバイクは便利ですね。オートバイも、その機動性は車よりはかなりありますが、やはりロードバイクが一番です。

キョロキョロしながら走っていると、小さなお店から活気のある店員さんの声が。店内は満席ではないようでしたが、お昼時ということ、おあって、ビジネスマンがドンドン吸い込まれていきます。

そこは「ちゃんぽん、皿うどん」のお店でした。
朝から何も食べていなかった僕は、そのお店の看板をみて、勝手に、野菜の甘みたっぷり、、、、のちゃんぽんを想像してしまいました。

もちろん、入店!

いつもの「お一人さま」ですから当然カウンター席に案内されます。
厨房が丸見えですが、そのちょうりしているおじちゃんの眼力が凄いっ!

歴史のあるお店のようで、店員さんを見ても、どうやらご家族で切り盛りされているよう。そのお父さんの調理されている時の「目」がとても真剣だったのが印象的でした。

おそらく慣れておられるはずなのに、ひとつひとつの作業で、食材や鍋、お皿を「これ以上真剣に見れませんっ(・・)」、というくらいの眼差しです。

調理を見てるだけで相当期待が膨らみ、かつ実際の味の方は、期待はるかに上回っていました。

「満洋軒」さん。

大通りから離れてるし、小さなお店ですが、是非また行きたいお店です。

by Top
  1. 2012/09/14(金) 12:08:30|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハマってます(^_^;)



単身赴任が始まってから、ひとつだけプチ贅沢を、、、、。

朝のおいしいコーディネーターを飲みたくて、コーヒーミル(手動)とコーヒーメーカーを買いました。

コーヒーメーカーと言っても、機械式のモノではなく、言ってみればタダのカップ?みたいなものです。

高圧のスチームで抽出するエスプレッソマシーンがいろいろ売られていますが、使った後の掃除なんかが面倒そうで、、、、。

そこで東急ハンズなどで探していたら、たまたま「フレンチプレス」という方式のコーヒーメーカーがありました。

水筒みたいなプラスチック製のカップに、専用のふたがついています。そのふたには、写真にあるように内ブタを押し下げるような機構があります。

コーヒーを作る時は、カップの中にミルで挽いたコーヒーを入れ、そこにお湯を注ぐだけ。

3分ほどそのまま待って、内ブタを押し下げればコーヒーができあがるというものです。

紙フィルターもいらず、何より手軽に作れて後かたづけもカンタンなのがいいです。

香りと味は、フィルターでドリップするものとまた少し違う感じです。うまく表現できませんが、酸味の具合が何か違うかな?使う豆よっても違うと思いますが、個人的にはフレンチプレスのほうが、酸味がはっきりと感じられると思います。

美味しいコーヒーはもちろん、「飲んで」楽しむのですが、このコーヒー作りで、もしかして飲むこと以上に楽しかったりすることがあります。それは、ハンドミルでコーヒー豆を挽いて、そのふたをあけるときの香りです。

何ともいえない、というか、これぞっコーヒーっ!というど真ん中の香りが、たまらなく好きです。

世の中には、香木やお香、あとアロマテラピーでしたっけ?、、、香りを楽しむものがいろいろあるようですが、この挽きたてのコーヒー豆の香りは、僕にとっては一番身近ないい香りの代表選手です。

せっかくのいい
香りの話題に自ら水を差すようでうが、子供の頃大好きだった香りがあります。今でもおそらく好きかも?、、、、(^_^;)

それは「火薬付き銀玉鉄砲」を撃ったあとの火薬が焼けたにおい、、、、(^^;; 変ですよね。最近嗅いでないなぁ、、、f^_^;)

By Top
  1. 2012/09/10(月) 17:28:25|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

支笏湖畔パノラマ(^_^;)


  1. 2012/09/05(水) 09:45:04|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

間違いなく床屋さん\(^o^)/


千歳市内の床屋さん。
わかりやすい看板ですf^_^;)

ちなみにこの写真はiPhone3GSの標準カメラアプリで撮影しましたが、自分のカメラにズーム機能が追加されたことに、今日の今日まで気づいていませんでした。

画面をピンチって言うんでしたっけ。二本指でドラッグすればズームできたんですね。

世の中は、新型iPhone?新しいiPhone? iPhone5?が今月12日あたりに発表かと言うのに、、、、。

僕はまだまだ3GSを使いこなせていないとは、、、f^_^;)

3GSも、もう長く使っていて、相当動きが悪くなってきました。ソフトウェア的にも、そしてハード的にも。

新しいのが欲しいですけどねぇ~。

携帯も!
ロードバイクも!
オートバイも!

そういう時は、禅のお坊さんのありがたいコトバを思い出す様にします。

「モノにこだわってはいけません」

m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

By Top
  1. 2012/09/05(水) 09:44:04|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

支笏湖ツーリング写真集2


この奥に支笏湖が、、、
  1. 2012/09/05(水) 09:33:05|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

支笏湖ツーリング写真集



前をみて!、、、、こんな景色。

後ろを見たら、こんな感じ。

スゴいですね。
ホッカイドぉ~\(^o^)/
  1. 2012/09/05(水) 09:31:05|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千歳←→支笏湖ツーリング By ママチャリ(^_^;)



出張先で少し時間があったにので、ホテルのママチャリを借り行ってきました。

北海道千歳市内のホテルから支笏湖/洞爺国立公園への往復ライドです。

北国といえども、今年の夏は異常な暑さらしく、地元の方とお話ししても相当特別な天候のようです。

おそらく30℃近くになってたかなぁ。ホテルをでて、すぐにちとせが川サイクリングロードに入りました。ピッカピカに透き通った千歳川の清流をすぐ脇に見ながら、支笏湖へ一直線です。距離にして片道25km。

借りたママチャリは6段変速だったのは助かりました。なぜならば、支笏湖への経路は、そのほとんどが緩い上り坂なんです。ただし、信号はなし。(結局今回の往復ライドで通過した信号は3つ。そのうち赤信号で引っかかったのは1つだけです)

途中、森の中を通過するルートもあり、緑の何ともいえない香りに包まれて、2%くらいの上りをのんびり走っているととても気持ちよかったです。ただ、、、、時折北海道ならではの怖い看板が、、、、(TT)

「この周辺で最近クマ出没しました。平成24年7月4日」

とありました。えっ! ほんの2ヶ月前? 茂みがガサガサ動く度にちょっとどきどき。今、もし鉢合わせしたら、とにかく下り方向に方向転換して逃げなくては、、、、絶対上り側はだめっ! とそればかり考えていました。

前回走ったときは、放し飼いの飼い犬に5分以上追い立てられ、思わぬところでインターバル・トレーニングとなりましたが、クマはシャレにならないですからね。(トレーニング効果は絶大!ですが、、、、)

クマ以外に怖かったのはパンクです。携帯電話はかなりの時間圏外でしたし、民家も完全に途切れる時間がずいぶんありました。落車してケガしたらまず大変ですし、パンクで押して帰るにも、相当距離がありますから。あと、コンビニはおろか個人商店や自動販売機もありませんから、ドリンクの補給もできません。(例によって走行中はほとんど飲まないので、その点は違和感なかったですが、、、)

予想外の上り坂の影響で、1時間半ほどかかって支笏湖に着きました。うっすら霧かモヤがかかった支笏湖。湖畔のすぐそばまで山が近くて、何か火山の火口湖に、ポツンとヘリコプターかパラシュートで降りたったような不思議な気分です。

時計を見たら、遅番の仕事始まりまでそれほど余裕がなく。やや焦りながら、ドリンク1本買って、再スタート。、、、、と、思ったら、木陰のベンチャーで何か美味しそうにガブーっと頬張る人たちが目に入りました。

食べ方でそれはハンバーガーだとわかりました。よく見てみると、道産牛100%バーガー、鹿肉バーガー、、、など、地元ならではのハンバーガーショップがすぐそばにありました。ゆっくり食べている時間はないけど、せっかくここまできたから、、、、と、思いっきり観光客気分に乗っかって、1つ買って帰ることに。

でも、意外とメニューを見て僕が食いついてしまったのは、「北海道じゃがいもコロッケバーガー」でした。目の前で肉厚のコロッケをじっくり時間をかけて揚げてくれます。大人の手のひらの「厚み」よりも二まわりくらいのの分厚さです。

すぐにでも、ホクホク食べたかったのですが、時間も迫っていたので、そのままママチャリのかごに入れて走り出しました。

さぁ、帰りはお馴染みの、「ご褒美ライド!」です。ママチャリとはいえ、その重さを活かしていったんスピードに乗せてしまえば、ちょっとくらい平地になってもなかなかスピードは落ちません。

ステム近くの部分を握って前傾を深めます。膝を閉じて少しでも空気抵抗を減らして。あとはサドルから腰をトップチューブ付近まで落とせば、気分は下りのスペシャリスト、LLサンチェスです(^_^;) (ママチャリじゃぁ、さすがにそこまでは無理ですね)

行きは1時間半でしたが、下りのおかげで帰りは1時間。無事、仕事にも間に合いました(^_^;)

いやぁ、気持ちよかったです。北海道といえば、以前、網走からサロマ湖方面へ泊まりでツーリングにいったことがありますが、その時はほとんど平坦でした。今回は、帰りが下りだったのが、最高に気持ち良かった原因ですね(*^o^*)

じゃがいもコロッケバーガーは、1時間カゴの中で揺られていたせいで、すっかり「しなしな」になってしまいましたが、味は絶品..!

脚も、お腹も満腹で、、、最高のツーリングでした。これから北海道への泊まり出張が多くなりそうなので、いろいろ充実させていきたいところです。

By Top

  1. 2012/09/05(水) 09:28:06|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニュータウンでの静かな時間f^_^;)



遅番の仕事前に、寮の周辺を歩き回りました。朝のコーヒーも飲みたかったし(^^ゞ

今住んでいる、大阪府北部、千里ニュータウンは、50年くらい前にできたニュータウンです。関東では多摩ニュータウンが有名ですかね。

ニュータウンと言えば、小さな子供や若い夫婦が多いイメージですが、それは、そのニュータウンができた初期の話でしょうね。

千里ニュータウンは、単純に50年ということで、当時生まれた赤ちゃんは、今では僕なんかと同じ世代となっているはすです。町中を歩いていても、落ち着いた世代のご夫婦が、公園などでゆったりとした時間を過ごされているのをよく目にします。

そんなときに感じるのは、「うちの夫婦場合はどうなってるのやらぁ?」というとです。まぁ、この辺は、夫婦それぞれの事情ってモノがありそうですんで、深く考えないことにしています。

それにしても、ウォーキングやジョギングをしてる人が多い!公園の木々がの多くが、立派に茂っていますので、猛暑でも気持ちいい木陰がタップリです。軽く汗をかくだけでも、木陰を通り抜けた風が凄く気持ちいい(^_^;)

そんな環境で、時折音楽を聞きながら歩いていました。

なんだか、音楽を聞くのって久しぶりかも。というのも、ここ数ヶ月は資格試験関係の勉強のことで頭がいっぱいで、iPhoneのボイスメモに暗記事項を自分の声で録音し、そんなのを聞きながら、、、、ということが多かったんです。

好きな曲は、メニューを切り替えるだけですぐ聞ける状態にはあったのですが、どうもそういう気になれませんでした。

でも、今思えば、そんなしんどい時期こそ、好きな音楽で聞いてリラックスできれば良かったんでしょうね(^_^;)

By Top

  1. 2012/09/05(水) 09:24:07|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア