40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

復活?(^-^)/


確かファンタのアップル味って昔ありましたよね。

僕が物心ついた頃は、ファンタシリーズは、グレープ味とオレンジ味だけ。

そしてアップル?ゴールデングレープは短命だったかな?

でもまた飲んでみたいf^_^;)

このアップルも、コンビニで見つけた時、吸い込まれる様に手が伸びました。

味は覚えていなかったけど、確かに懐かしい味。

次はどこかでゴールデングレープに出会いたいなっ(*^^*)

By Top
スポンサーサイト
  1. 2012/07/23(月) 09:53:05|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これもご褒美?(^^;;


先日、炎天下の午後、思い立って勝尾寺に行ったときの写真です。

大阪北部気温は34℃くらいにはなっていたと思います。

それが山に入ると27℃。標高差にしたら200mくらいしか登っていない地点でしたけど。

でもあれだけ緑に囲まれ、川が流れて滝があったり。自然の温度調整能力?っていうか、街をコンクリートとアスファルトで固めなければ、38℃とかって気温にはんらなかったかも知れませんね(・・;)

ヒルクライムして、アゴの先から汗がポタポタ落ちても、27℃で心地よい風が吹き抜けてくれるので、気分爽快です。

自分で自分にご褒美です。

仕事のモヤモヤもぶっ飛ばすっ!!!

By Top
  1. 2012/07/23(月) 09:52:08|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

後輩くん&大先輩に感謝(^^;;


まだまだヘビーな仕事が続きます。

ロードバイクに乗れなくても、自分なり工夫してリフレッシュはしていますが、やはり走れないのは相当イタイです(~_~;)

手軽にウォーキングなども織り交ぜていますが、ロードバイクの気持ちよさを知っていると、なかなか、、、。

そんな中、仕事上の後輩と大先輩が、立て続けに連絡をくれました。

後輩くんは、たまたま出張で大阪にきたとのこと。早速梅田で合流して食事をすることに。

ただその後輩くんは、以前横浜で近所に住んでいたので、しょっちゅうロードバイクで一緒に走ったり、イベント参加や泊まりツーリングにも行った仲間です。

梅田で食事をしようと歩き始めると、近くにウエムラサイクルパーツがあることを教えてくれました。

僕も、このショップが、確か浅草かどこかでバーゲンセールをやった時に張り切るって駆け付けた記憶があります。

以前から気になっていたお店ですが、それが突然、すぐ目と鼻の先にあったんです。

早速2人で駆け込む様にお店に突入!

思えば彼とは、御徒町やその他都内のショップめがけて、よく走りまわったものです。

やはり有名ショップ。品揃えも凄いです。おまけに、有名どころの品物が結構な値引きで販売されています。

もう子供が突然駄菓子屋に放り込まれたように、次から次へとほしいものが目に飛び込んできます。

仕事が落ち着いたら、是非また行きたいです。

さて、そんな後輩くんと楽しい時間過ごした数日後。

ありがたいことに、今度は大先輩からお誘い頂きました。

車で迎えに行くから、ドライブでも行こうか?と。

千里を出発して神戸方面へ。三宮を過ぎて明石海峡大橋。平日の昼間。駐車場はガラガラ。橋脚の下は公園が日陰になっていて、おっちゃんたちが将棋盤を囲んで熱戦を繰り広げていました。

橋の下を抜ける風が心地よくて、しばらくボォーっと海を見ていました。海自体久しぶりでしたし、千里と西宮くらいしか行動していなかったので、すごく観光気分。

すると先輩、「じゃぁ、淡路島まで行こうかぁ」と。

明石海峡大橋を渡れば、あっという間に淡路島に上陸です。

「んっ?淡路島と言えば、確か関西では有名なツーリングコースでは?」

確かに起伏はあるものの、まず信号、車が少ないんです。そして道はちゃんと整備されていて。

途中立ち寄った売店のおばちゃんに聞いたら、「あぁー、もう週末は自転車すごいよぉ」と。

やっぱりそうなんだぁー。あの道、あの景色見たら絶対走りたくなるよなぁ。

そんな僕の好奇心を察知した先輩が、「じゃ、フェリー乗り場も見とこうか?」とわざわざ遠回りしてくれました。

聞くと、明石から小型の船で約15分。料金は自転車込みで650円くらいのようです。

淡路島、走りたいです。

後輩くんにも、大先輩にも大感謝です。このヘビーな仕事乗り切って、必ず淡路島!走りますっ!(^-^)/

By Top
  1. 2012/07/10(火) 12:53:05|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

どこに向かっているのやら、、、f^_^;)


ようやく肩の痛みが緩み始め、何とかオートバイには乗れるくらいに回復してきました。でも、ロードバイクへの復帰はまだまだ先の話になりそうです。

走れないと、すぐに太ってしまいます。運動量が減って食欲はそれほど急には落ちないので余計です。さらにさらに、今回は、首、肩の治療でお医者さんが処方してくれた薬が、これまた体重増加を引き起こすものでした。

短期間の使用だったからか、先生からは特に説明はありませんでしたが、ネットで調べてみると、食欲増進、肩周辺の肉付きがよくなる、、、、とありました。

確かに、久しぶりに会った先輩から、「何か胸まわりがガッシリしたねぇ」と言われました。薬の影響ってすごいですね。(その割には肝心の痛みがなかなか消えなかったのが気になります、、、f^_^;))

今回アップした写真は、先日「首」対策で購入したオートバイ用ヘルメットです。

見る人がみる、変ですよね。分かってます。一般的で「ない」ことは、、、、僕の趣味がf^_^;)

今使っているフルフェイスタイプのヘルメットに不満はないのですが、まだ完全に完治していない首には、やはり重たいんです。

通勤をはじめ、食事や買い物で1日最低1回は乗りますので、少しでも軽いヘルメットが欲しかったんです。

これでかなり首が楽になりました。

今日は大阪駅周辺に来ています。両親が、iPadに興味を持ち始め、以前から話をしていました。それなら、たまには(?)両親にプレゼント。ということで、iPadを買いに来ました。

実家では、古いデスクトップPCとネット環境は何とか整っていますが、ネットには親しんでいるものの、やはりPCの小さな画面で文字を読むのが辛いようです。

その点iPadなどのタブレット機器なら、画面が目の前にあって、かつ、文字や画像お大きさを、指の直感的な動きで大きくしたりできますから見やすいですよね。

そういう意味では、タブレットはお年寄り向きでもあると思います。

ただ、これまで、何とかデスクトップPC(それもWindows)を使ってきたレベルの両親が、iPadを目の前にした時、おそらくうちの両親は完全お手上げ状態だと思います。

最初は僕がセットアップして、あとはちょくちょく電話などでサポートする必要がありそうです。

まっ!僕が生まれてから両親に受けてきたサポートの量からすると、そんなの微々たるものですけど、、、、f^_^;)

By Top
  1. 2012/07/08(日) 13:43:05|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東芝ルポ? NECの書院?無くなっちゃったなぁf^_^;)



プリンターのインクを買いました。
純正品と互換品がありますよね。

プリンターは、以前からするとずいぶん安くなり、コストパフォーマンスがどんどん高くなった感じがしています。

5年以上前に買った、自宅のプリンター。ただ印刷するだけで、両面印刷も自分で裏返したり。でも、今はその同じ価格で、両面自動印刷やスキャナー、コピー、無線接続などなど、素晴らしく便利になっています。

単身赴任先の自室でも、仕事の準備でプリンターが必要になり、先日購入しました。

そしてインクがなくなったので、家電量販店へ行ってみると、インクカートリッジは以前と変わりなく?、かなり高いですね。

家電製品や車、バイクなどにしても、交換品の値段って、何となく感覚的に許せる範囲ってあるような気がします。

それが、プリンターの場合、インクカートリッジを例えば装備されている全色購入すると、プリンター本体の、どうでしょう、30%はこえてしまうこともあるんじゃないでしょうか?

100万円で買ったクルマを乗っていて、ある時タイヤ4本交換。
「30万円です!」ってなったらドン引きです。

プリンターの場合、もしかしたら薄型テレビのように、競争が激しくなり、本体価格は下げざるを得なくなったのかなぁ。

昔々、世にワープロがたくさんあった頃。
東芝のルポ、とか、NEC書院?、カシオの何とかワードだっけな? キャノンのキャノワードか?
お世話になりました。

感熱紙を使っていた頃もあったと。あの頃は紙お心配をしていて、インクは関係なかったですからね(^o^)

今回アップした写真は、純正品ではなく互換インクです。値段は純正品の1/5くらいです。

これを使うかどうかは、ユーザーの判断ですので、そういう選択肢がある、というのはいいことだと思います。「電気」のように購入先の選択肢がないんじゃ困りますからね( ;  ; )

By Top
  1. 2012/07/02(月) 12:55:41|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本に助けられて、、、(^.^)



恥ずかしながら、日ごろ、読書は苦手なのですが、ピンチに陥ったときは、猛然と本に頼ってしまいます。

本屋さんの自己啓発コーナーに直行。

以前は、自律神経トレーニングなどで何とか立ち直った経験があったので、それ関連の本か、あとは簡単な心理学関係の本にいいこと、あるいはいい言葉が書いてあることが多いですね。

今回は、どこからか「禅語」というものにたどり着きました。あの脚の痛い「座禅」は、なかなか実践することができませんが、禅のお坊さんが書いた日常心がけることや人間関係、仕事関係でのワンポイントなど、時代は変わっても不変の法則ってあるようです。

たくさんの言葉を、見開き2ページで完結するように編集されているこの本は、バッグに忍ばせておいて、時間があるときにぱらっと開けば、好きなところだけ読みきることができます。

結局、気づいたら、禅関係の本だけで、6月で10冊近く読みきりました。僕の何年分かの読書量です(^^)

話は変わって、、、、
■いよいよ7月ですね。ツールですよね。
残念ながら、単身赴任先では生中継映像を見ることはできませんが、ネットなどでその様子はチェックしていきたいと思っています。そして、ツールに刺激されるとまたまた走りたくなるんです。早く体調を戻して、真夏のカーッと暑い日に、また走りたいと思います(^^)

By Top
  1. 2012/07/01(日) 11:17:09|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア