40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

裏の森に緊急避難^^;



写真はうちの裏にある森です。特に変わった点はありません。が、今日も朝から強烈な日差しに包まれた横浜。

犬の散歩に出るにも、舗装路や歩道では路面が熱すぎて犬がかわいそうです。

そこで、この森に緊急避難したというわけです。日頃、その存在自体意識したことなかった森ですが、今日は本当にありがたかったです。

日陰にもいろいろあって、ビルの影もあれば、この森のような木陰も。

でも木陰ってやっぱり涼しいかも。ある一定の範囲がスッポリ影になっているので、その中の空気自体がグッと涼しいんです。

そんなわけで、猛暑ではありましたが、ゆっくりお散歩、約30分。午後から子供の発表会に行くため、嫁さんと車で出動し、そこでニュース映像にも出たゲリラ豪雨に遭遇しました。

不安定な天気ですね。明日も子供の行事関連で恐らく早朝から出動です。

今夜は少し自分の時間がありそうなので、録画済みになってるはずの「ツール・ド・フランス コースプレゼンテーション」を見よっかなっ^^;

By Top
スポンサーサイト
  1. 2011/06/30(木) 20:11:30|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピッカピカでスッキリ^^;


何かを磨いていると、何だ気分が落ち着く?

どんどん結果が出ていくからかなぁ?

オートバイ修理活躍したピカール。金属表面の磨きには欠かせません。

車を磨く時には、以前は半練りタイプワックスが、拭き取りの時にグングンツヤが出るのが気持ち良くて、よく使っていました。

しかし、半練りタイプだと、凹凸の深いところや、エンブレムフチには、拭き残しができてしまうんですよね。

そんな時みつけたワックスが今日アップした写真の「ゴールドグリッダー」です。

液体です。

300ml入りだと思うのですが、この小さなキャップ1~2杯をバケツ一杯の水に溶かすんです。

何倍の希釈率か分かりませんが、相当薄くていいんです。

使い方はちょっと変わっていて、水洗いして水滴が残っているところへ直接吹きかけます。

それをウエス拭き取るだけ。もちろんそのまま放置しても水滴や拭き残しに跡が残りません。

ただただ水分拭き取る感覚でウエス動かすだけでツヤが出るんです。

塗装面、ガラス、樹脂など、液体吸収しない材質なら何でもOkです。

これ一本が3000円くらいなので、最初は高くつのですが、水割り?にすることを考えれば、相当な量になりますね。

何より拭き取りが楽チンなのが気に入ってます。

昨日はオートバイ、Look555、車と、我が家の車両を全て磨き上げました。

気持ちもスッキリ。

これがよく車やオートバイ雑誌で紹介されている、ガレージと住居が一体化していると、恐らく寝る間も惜しんで磨き続けてしまいそうです^^;

そんなガレージはありませんけどね^^;

そういう意味では、ロードバイクは夢のガレージライフ状態に最も近いですかね。

早番終わって帰宅途中、3時間しか眠れなかったのに、何だか中途半端な眠気。財布にサブウェイのポイントカードがたまっていたのを思い出し、日吉のサブウェイでコーヒーブレイクとしました。

明日も早起きだぁ~。今日も立ちっ放しだったので脚がガクガク。オマケにお客さんとなぜか500mほど全力疾走!スーツと革靴で走るとみょう~に疲れます。

昔、ゴリさんや長さん、殿下が革靴でガンガン走っていたのは軽やかに見えたんだけどなぁ~^^;
(すいません、世代限定のお話で、、、、(^^))

By Top
  1. 2011/06/27(月) 17:33:27|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

電動アルテグラ考!^^;

取り越し苦労&取らぬ狸の皮算用。想いだけは巡り巡って^^;

電動化した場合、ケーブルはもちろん、電線、となるわけですよね。

今時の、あるいはTTバイクであれば、フレーム内にケーブルを通すようになっていますが、僕のLook555は標準的にフレーム外側を這わすタイプ。

これに電線はどうなる?

アウターよりはずっと細いはずだから、ダウンチューブやチェーンステイに密着させる?結束バンド?( ; ; )

それとも、ストローの長い版みたいなもので、これまでアウターケーブルを支えていた部分に、そのまま這わせる?

いぜれにしても、スッキリ&かっこ良くなればいいのですが。

いずれにしてもハンドル周りはスッキリするでしょうね^^;

ここ10日間ほど部屋壁に吊るされたまま眠るLook555。

タイヤをTufoのクリンチャーチューブラーに変えたため、タイヤウォールは真っ黒。これがちょっと個人的には残念かな?

早くミシュランのライトブルーに戻したいっ(^-^)/

By Top
  1. 2011/06/23(木) 14:51:29|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

んっ?グゥーっ!電動アルテグラっ!(^-^)/



電動アルテグラ。
ついに発売なんですね。

スッゴイ惹かれます。ディープホイールが20万円とすれば、その半分ちょっとの予算で、コンポが電動化できるんです。

現在アルテグラのシフトフィールに大きな不満がある訳ではありませんが、新型アルテグラの、あのレバー。

ディスプレイ用のものを触らせてもらった感じでは、ブレーキ操作が格段にやり易くなっています。

僕のように手の小さな者にとって、あのちょっと外側に広がったブレーキレバーはとても便利です。

楽チンだろぉーなぁー^^;
メカ好きの僕なら、きっと無駄に変速しまくって、バッテリーをドンドン消耗してしまいそうです
(購入してもないのに、心配することないですよねっ^^;)

でも相当欲しいです。

お世話になっているショップご主人からは、78デュラの完成度の高さをよく聞いていたのですが、ここきて状況が変わってくるかも知れません。

電動導入のデメリット?
純正サイコンでなければ、シフトインジケーター使えない?^^;

まぁ、そんなことは導入が現実味を帯びてから心配することにします^^;

By Top
  1. 2011/06/22(水) 12:32:18|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒトッ風呂浴びでリフレッシュっ^^;

仕事のストレスも、なかなかロードバイクで解消できぬ日々が続きます。

先日は、遅番あけのオフに、一念発起して走ってみましたが、、、まぁ、脚の動かないこと^^;

結局、近所でランチを食べて帰宅するのがやっとでした。

そんな感じでストレスを貯めてばかりではいけませんよね。

過去の経験では、新しい趣味に目覚めるのも、なかなかいい効果があったのですが、今の状況ではそれも難しいです。

そこで最近やっていること。

「ヒトッ風呂浴びてスッキリ^^;」

対したことではないのですが、勤務中に大汗かいて、シャツを着替えたりしてはみるものの、汗自体を洗い流していなのが気になっていました。

もともと暑がりですし。

そんな折り、職場の一角に手軽に利用できるシャワー設備とお風呂があるとの情報をキャッチ!

すかさず、利用時間帯や設備を下見し、今月はじめから、勤務の途中に欠かさず利用しています。

シャワーを浴びるだけでも全然サッパリ度が違いますし、大きなお風呂にザッブぅ~ん!とつかれるのは、とても気持ちいいです。

普段から、烏の行水状態でしかお風呂は利用していませんでしたが、こうしてリフレッシュのつもりで利用するお風呂は、何か重みが違います。

そして何より僕の単純な性格が幸いして「これで回復してるんだっ!」と自己暗示すると、なんかその気になってしまいます。

さぁ、あと7時間ほどですが、遅番勤務、頑張ってきますっ^^;

By Top
  1. 2011/06/18(土) 14:54:31|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

職場近くにオアシス発見!^^;



節電がもとめられる今の日本で、暑がりの僕にとっては、この夏は思いやられます。

だからと言って、エアコンがガンガン効いた状態も、耐えられず、何より室内いとかの空間で空気が止まっているのがとても辛いです。

ですから、少々気温が高くてもゆっくりでも風が流れていれば、結構我慢できます。

そんなことで言えば、今の職場では、空調はかなりセーブされているようで、締め切られた空間のため空気の流れもあまりなく( ; ; )

そして今日アップした写真は、今日見つけた職場近くになるお店のの天井です。エアコンの吹き出し口。

エアコンを嫌う人や寒がりの人には、絶対座れない席だとおもいますが、僕にとってはオアシスです。早番の仕事で、早朝から汗かいて、それがちょっと落ち着いて、なんだか中途半端な汗のかきかたです。

そんなとき、このオアシスに駆け込むと一気にスッキリです。

残りの勤務時間も何とか乗り切らねばっ!)^o^(

◆最近よく考えていること
>ロードバイクは、TUFOのチューブラークリンチャーで気持ちよく走っているのですが、タイヤウォールが真っ黒なのがちょっと不満!

横から見ても、どうもタイヤ&ホイールが小さく見えるというか、、、、

やはり、僕の好みではミシュランのようにパリッと明るい色のタイヤウォールで、ホイールが大きめに見えるのが嬉しいです。

ただ、今履いているタイヤは、相当苦労してはめ込んだので、おそらく外すときも苦労しそうです。迷うところ、、、、

>オートバイのこと、、、、
写真でアップしたのは、SUZUKI GSXRです。
600ccから1000ccまでラインナップしています。

SUZUKIのイメージカラーは、ブルー&ホワイトなので、これは偶然、僕のの初めてのロードバイク、Cannondale R700と同じです。

ちなみに国内主要メーカーで言うと、HONDAは赤&青&白のトリコカラーがメインかな? YAMAHAはレースなどではブルー。そしてKAWASAKIは黄緑です。

ただ、写真のSUZUKI GSXRは白&黒&銀みたいな感じ。やっぱりこのパターンが好きなんですよねぇ~( ; ; )

このあたり、オートバイで言うと、Super Sportsっていう分類になるんですが、馬力で1000ccなら185馬力くらい。4輪車業界の低燃費競争で各社凌ぎを削っているのが、1000ccクラスやそれ以下の軽自動車です。

軽自動車も、最近はスタイルがよく、室内空間もタップリ。走りも1000ccに満たない排気量でかなり元気に走るようです。

それが、1000ccのエンジンで一人しか乗車しないSuperSportsBikeが、信号でブッとんで加速していくのはパワー的には当然ですね。

でも、有り余る、とわかっていても、そういうパワフルな乗り物には憧れます。わかってます、今の400ccでも十分すぎる、ということは、、、、^^;

>飲み会!)^o^(
それほど飲めるほうではありませんが、やはり飲み会の重要なポイントは、メンバー、ですよね。

そういうことで言うと、今日は、最高に楽しいメンバー、と言っても先輩方ばかりですが。早番の仕事あけ、夕方からスタートです。

ホント、楽しみです\(^o^)/

必要ですね、そういう飲み会。

さぁ、残りの時間、しっかり働いてきますっ!

by Top
  1. 2011/06/10(金) 10:28:23|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なかなか充実したオフでした^^;

昨日のオフは、朝から雨でした。天気予報でも予想していなかったみたいで、僕も朝起きて傘を持って家を出る子供を見てビックリ!

「走れない???」

っと一瞬ドキッとしましたが、長靴を履いて出た子供が直ぐに戻ってきて、「これ履いて行くほどじゃないから帰って来た」、、、と聞いて一安心)^o^(

あとはいつものように、WeatherNews社の無料サイトで雨雲の動きを確認すればさらに安心して走りに出られます。

味奈登庵でいつもの「
もりそば=¥500」で補給をすませ、まずは国道1号線へ向かいました。

しかし相変わらず大型車の多さに参ってしまい、すぐに脇道に入りました。

こういうとき、さらに初めて走る脇道、となれば楽しさ倍増!です。

ハンドルバーのトップ部分を持ち、上体を起こしてリラックスライドです。

国道喧騒とは打って変わって、かつては幹線道路として混雑していたであろう脇道が、いまではその十分な路肩も持て余された感じ。

走る車もまばらで、ロードバイクで左車線を貸し切ることもできます。

時折見かけるのは、自宅前でのんびりたたずむおじいちゃん、おばあちゃんだったり、ノンビリとママチャリを走らせるママさん達。

これから夕方かけては、いつもの忙しさが間違いなくやってくるのでしょうけど、それまで束の間のオフタイムといったいう感じです。

僕はというと、そのまんまノンビリライドを続け、武蔵小杉駅から川崎フロンターレのホーム、等々力競技場を経由し、元住吉、日吉と回って50km。

シングルスピードのCannondale向きのポタリングルートでした)^o^(

今朝も3時過ぎには起きたので、今、午前10時とは言え、もう7時間が過ぎました。

さぁ、あと少しっ!腰をカバーしながら何とか今日を乗り切りますっ)^o^(

By Top
  1. 2011/06/09(木) 10:16:15|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ということで60km^^;

お昼に広島焼きを食べ、そこからスタートして約60kmのサイクリングでした。

でも、今日は距離というより、コンディションに助けられ、また腰の調子もよかったため、相当楽しく走れたことが嬉しかったです。

昨日までの勤務でも、相当まいりましたが、こうして走れることによって、精神的にリカバリーできるのは、僕にとってロードバイクは大切な存在であることを再認識しました。

まだまだ新しい仕事環境になれるには時間がかかりますが、同時に、

リフレッシュするチカラ!

これを確保することもかなり大事です。

今日1日で、心地よい疲れが脚に残ってます。これがいいんですよねっ^^;

By Top
  1. 2011/06/07(火) 20:23:15|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CRはここまで^^;



写真は多摩川にかかる橋。是政橋です。

途中から左岸を上流に向かっていたので、今度はこれを右岸側、つまり神奈川県側に渡りました。

そしてぶつかった交差点には、写真の案内板が。

左折すると、また多摩川にそって川崎へすぐ戻る経路。まっすぐいくと「向陽台?」。

今まで行ったことのない方面です。しかも、この場所から見ても明らかに山です。

でも、ここまでずっと平地を走ってきましたから、ここはちょっと変化をつけて行こうと決心しました。

向陽台への上り坂は、サイコンでみると、5~7%。久しぶりの上りです。お世辞にも「楽しい!」とは言えませんが、コンディションのいい今日に限っていえば、なんとか受け入れられるレベルでした^^;

頂上では標高が110mくらいです。
上り切ってからは、どちら方面へ下るかがポイントですよね。間違えると、またどこかで上りなおさなければなりませんから^^;

そこで、今日はちょっと慎重にNaviで確認です。iPhoneの無料アプリで、指定した場所へ現在地からの方向を常に表示してくれるものがあります。

これで自宅を目的地に設定しておけば、少なくとも方向を間違えることはありません。

安心して下り坂を気持ちよく下り、自宅へ向かいます。

あとは今日、最後の記事に続きますm(_ _)m

By Top
  1. 2011/06/07(火) 19:34:25|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんな看板があったので、、、、^^;



CRを走行中、写真のようなセブンイレブンの看板がありました。

「セブンイレブン、この先711m!」

なるほど、店名にちなんで711mとはなかなか、、、)^o^(

ならばっ!疑うわけではないですが、ちょうど目の前にサイクルコンピューターもあるので、実測してみることにしました。

看板の真横に止まった状態で起点としました。
そして711m(サイコンでは10m単位までしか表示されないので、正確には710m)いったところで撮った写真が2枚目です。

お店自体を少し通過しかけたギリギリで711mとなりました。

でも、これくらいが正しいんでしょうね。実際に車で走行中の人は、この看板の数十m手前でこの看板を見るでしょうから、そこを起点にすると711mはお店のの入り口ちょっと手前くらいになりそうです。

こんな意味のないことも、久しぶりの多摩川CRでは楽しく感じられてしまいます。

このさき、右岸を上流に向かいますが、あとはどの橋までいくか?ですかね?

お昼に食べた広島焼き(そば1玉+うどん半玉)のおかげでペダリングは快調です。

さぁ、どこまで行けるやら、、、、^^;

By Top
  1. 2011/06/07(火) 19:16:18|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川cCRに入りました^^;



分岐点で少し考えました。前回多摩川にきたのは、日付まではっきり覚えています。

3月11日でしたから。CR走行中に強い揺れに遭遇しました。

3ヶ月ぶりの多摩川です。平日で曇り、気温25℃。とってもいい環境ですね。

夜寝る時にコルセットを腰に巻いて寝ると、痛みや疲れが回復しやすい、と職場の人から聞いて、数日前から実行しているのですが、今のところこの効果があるようです。

CRを流していても、特に痛みもなく弱い南風を後ろから受けて本当に風が気持ちよく感じられました。

これがロードバイクの醍醐味のひとつですよね。風がこんなに気持ちよく感じられるのは、僕にとってはこうのシチュエーションが最高レベルです)^o^(

後ろからバリバリのレーサーに抜かれても、前から無理な追い越しで反対車線にはみ出すレーサーに遭遇しても、なにがあっても、こちらはただただノンビリ、風を味わうのみ!です。

さぁ、どこまで行けるか、というか行く気になれるか?

また次の記事に続きます、、、m(_ _)m

By Top
  1. 2011/06/07(火) 18:57:20|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なかなかいいコンディションなので^^;


昨日の遅番勤務を終え、子供が学校に行くまでには残念ながら目覚めることはできませんでした。

今日はオフ。

どうしようか?と考えながら、天気予報で気温などをチェックしました。曇りベースで、気温は昨日ほど上がらず25℃前後。走るにはとてもいいコンディションです。

まずはお昼に、日吉の広島焼き「じゅーじゅー」でご主人とのお話を楽しみ、いよいよ出発。

日吉から元住吉の商店街を抜け、プラプラ走っていると多摩川方面へ向かっていました。

そしてぶつかった交差点の道路案内板がこの記事の写真です。

中原街道にぶつかって、左折すれば自宅方面、右折すると都内へ向かいますが、もうすぐそこが多摩川です。

んんん???どうする?

次の記事へ、、、

by Top
  1. 2011/06/07(火) 18:34:33|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嗜好?は一貫して^^;


仕事で腰痛がなかなかおさまらず、辛い日々が続きます。

荷物の取り扱いも、そして重量物の上げ下げでだいたいやられてしまいます。社内を動き回ることも多く、足腰はヘロヘロ。

昨日今日は休日ですが、とてもロードバイクで楽しめる「脚!」は残っていません。

そんな中、会社同僚が海外出張から帰国したので、ちょっとランチライドへ。

Cannondaleのシングルバイクでゆったり流しました。


、、、、のつもりが、途中意図せずして15%近い激坂に遭遇。2人ともシングルバイクでしたので、あっさりバイクを降りて登りました^^;

美味しいランチに軽いライド。

楽しいひとときでした。

そして今日アップした写真は???

全く持って突然ですが、これ「SUZUKI GSXR」っていうオートバイです。

今乗っている18年前の400ccとは違い、電子制御が盛り込まれたハイテクバイク。もちろん排気量も750とか1000とかがラインナップしています。

SUZUKIのオートバイは、コーポレートカラーみたいなメインイメージは白と青なので、街中を走っているこの手のバイク(スーパースポーツタイプっていいますが)の多くがそのカラーです。

しかし僕個人的には、やはりBlack&Silverから離れられないんですよねぇ~^^;

嗜好は対象が変わっても同じなんですね。

こういうオートバイとロードバイクのトップクラスを比較した時、
◆価格はロードバイクの1.5倍
◆最高速度はロードバイクの3倍
◆重量はロードバイクの25倍
◆乗車定員はロードバイクの2倍
、、、、などなど。

こうして考えると、ロードバイクがいかに軽量で、そして、それにお金がかかっているのかが分かるような気がします。

人、ひとりが乗って移動するには、せいぜい50ccもあれば十分なところ、スーパースポーツで1000ccとなってることも、過剰な状態です。

今、街中を400ccで走っていて、パワー的にはちょうどいい感じですが、時折信号で並んだ1000ccクラスがぶっ飛んで行くのみると、あの加速感は憧れます。

ロードバイクで自分の加速に酔いしれたことは、残念ながらありませんので、、、、(^_^)

By Top
  1. 2011/06/02(木) 15:43:31|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア