40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

車が消える???f^_^;)


上の写真の中で、左上のものには隅に白い車が写り込んでいますよね。

これが、右下の写真では車だけが完全に消えてます。

少し前にダウンロードしたiPhoneの写真関連アプリです。

簡単にできちゃうんですね。これなら、誰とどこで写真を撮ろうが、どうとでも操作できちゃいます。

では、この写真に写っている建物は、実は食べ物屋さんなんですが、何屋さんでしょうか?f^_^;)

実はお好み焼き屋さんなんです。

島根県出雲市にある、広島風お好み焼きのお店。

地元の自転車つながりの方が、連れて行ってくださいました。実は、このお店に行く前に、もう一件広島焼きのお店に言ってるんです。ハシゴってことです。お好み焼きの、、、、f^_^;)

最初のお店は、宍道湖の近くにあって、ここでは、チョット焼き方がかわっていました。普通、生地の上にドカッと生のキャベツを山盛りにするのですが、このお店では、一度キャベツだけを別に炒めたあと、生地の上に乗せます。

キャベツの一部に少し焦げ目がつき、その香ばしさが、完成した広島焼きの中で、なんともいい風味を出している感じでした。

初めてです。炒めたキャベツ。美味しいですねぇ。

そうして、写真の二件目へ。そこは、出雲市内。店構えは、バーのような、カフェのような。

とてもお好み焼き屋さんの雰囲気ではありませんが、一歩店内に足を踏み入れれば、そこは鉄板とヘラがカチャカチャ小気味いい音が聞こえる、間違いなくお好み焼き屋さんです。

お昼時の混雑時間帯でしたが、運よく二人でカウンターの鉄板前席を確保することができました。

キャベツがとっても細い千切り。そばと同じか、もしかしたらそれより少し細いくらいかも知れません。

恐らく、今まで各地で食べた広島焼きの中で、最も細いキャベツかも???

キャベツが細いと、キャベツの食感が薄れると思いますが、その分、そばとの一体感はアップしてると思います。

食べやすいという感じもありますね。

でも、僕個人的には、キャベツはある程度その存在感を食感として表に出てきて欲しい気もします。

何せ、ある意味キャベツが主役!とも言える料理ですからねっf^_^;)

それにしても、出張先で広島焼き屋さんのハシゴとは、一緒に連れて行ってくださった地元ライダーの方には大感謝ですm(_ _)m

移動中の車内では、石見ライドやその他ロングライドイベントの話や、またまたホイールその他新しモノ関連の話。

そして、クロモリフレームの話もf^_^;)

お腹は広島焼きで、そしてお話はロードバイクで、どちらも大大大満足の泊まり出張でした)^o^(
スポンサーサイト
  1. 2011/01/28(金) 15:40:08|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっと見つけたぁ~f^_^;)


泊まりの出張先ですが、遅番なので、朝からホテルを出て、コーヒーを求めて歩き始めました。

そして偶然見つけたショッピングセンターでやっと朝のコーヒーでした。
(写真はそのコーヒーと愛用のブルーとヘッドフォン)

もちろん、ホテルの中にもコーヒーが飲めるお店はあるのですが、まずはどうしてもホテルを出たがる性質を持っていますf^_^;)

よほどの嵐でもない限り、先日の大雪の北海道でもプラプラ歩き回ってましたし、猛暑の真夏もどこへ行くともなく歩き回ります。

出不精の逆は、出たがり?もっとちゃんとした言葉があるのかも知れませんが、とにかく落ち着いていられないんですね。

それは子供の頃からのもので、小学校1年生のとき、はっきりとはおぼえていないのですが、恐らく授業中の態度などが、落ち着いていなかったんでしょう。

担任の先生が、「先生に毎日日記を書いて出しなさい。ちゃんと返事をかいてあげるから)^o^(」と。

それから、僕と先生の交換日記が始まりました。

先生の返事は、あの、テストの採点のときに使う先生にしか使えない?、サインペンというか、赤いペンです。グリップするところがなんか、グルグル縞模様になっていたような。

当時、子供心にあのペンで、丸、バツを先生のようにつけてみたくてたまらなかった記憶があります。

そんな憧れのペンで、毎日先生が短い返事を書いてくれました。

そしてそれがクラスの生徒全員に広まるのに1ヶ月もかかりませんでした。

当時、35人くらいだったでしょうか? 先生は毎日全員に返事を書いていました。今思えば、大変なことだったでしょうね。

その日記をきっかけに、その後クラス替えなどでその先生と離れてからも、自分で日記は書いていました。

そしてあれよあれよと、高校3年生まで続きました。

そこで書かなくなった理由ははっきりと覚えていませんが、それから20年以上経過して、このブログにつながったようなイメージです。

外に出たがる、何かコチョコチョ書いていたい、なんなんだろ、マイペース?

でも、自分にとっては大切な時間なのかも知れません)^o^(

By Top

  1. 2011/01/28(金) 10:23:09|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三浦半島/三崎港マグロツーリングf^_^;)


久しぶりにチョットロング。

三浦半島最南端、マグロで有名な三崎港へ行ってきました。

自宅を出て、新横浜から環状2号線を南へ。国道1号線を左折し保土ヶ谷の少し南で、以前勤めていた会社の先輩と合流。

ここから三浦半島をめざしました。

今日の天気はどうしたんでしょうかぁ?サイコンの表示で12℃、途中通った横須賀駅前付近の温度計は14℃を示していました。(それはチョットできすぎですがf^_^;))

この時期にしてはまさにポカポカ陽気の下、横須賀、久里浜を経由し、最後は134号線で三崎港です。

週末は観光客でごった返す三崎港の海鮮市場「うらり」も、さすがに平日火曜日の今日はややスロームードです。

それでも北関東あたりからの観光バスが到着したりして、ある時期ドッとお客さんがなだれ込んできました。

港自体も船は少なめでしたが、ちょうどマグロの水揚げ作業をみることができました。船の冷蔵庫?冷凍庫?からクレーンで芋づる式状態で冷凍マグロが10~20匹上がってくるアレです。

グルメ番組などでみたことがありますf^_^;)

そんな観光地気分が、平日に突然味わえるのも、このロードバイクツーリングの魅力ですね。

久里浜から野比(のび)を過ぎてくると、ゆるいアップダウンが続きますが、三崎港に近づくに従ってドンドン景色が拓けてきます。

そして三崎警察署付近の丘だったかな?上り切ったところで道左右が一気に三浦大根と思われる畑が、ブワァッと広がります。

外国にでも来た?というとチョット言い過ぎかも知れませんが、僕の感覚ではそれに近い位の感動ですf^_^;)

下りで一気にフロントアウター52Tギアに入れ加速。その先の上りに備えます。

気持ちよかったなぁ~、この下りを走っている時、本当にニヤニヤしているのが分かります。

「これがあるからやめられないんだよなぁ~\(^o^)/」って。

じゃあ、どこかの山の上から下りだけを?
っていうと、それはそれで楽しいのでしょうけど、僕の場合、ヒーヒー言って上ったあとの、よく言われるご褒美的下り!

これがなんとも言えなく嬉しいんですf^_^;)

港で市場を見学した後、最寄り駅の京浜急行「三崎口」駅まで約7km。

ここからは、先輩と一緒に電車輪行に切り替え。

駅前の空きスペースでパッキングを済ませ、始発駅ですから、最後方車両の車掌さんの前にバイクを置いて座って帰ることができました。

冬場の日が短い季節は電車輪行できると安心です。

今、電車内、自宅最寄り駅付近ですが、もう外は真っ暗。昼間も日陰はひんやりしていたので、もう外は寒いんだろ~な~(ーー;)

それにしても今日の天気は超ラッキーでした。このまま暖かくなってくれれば、、、っていうことはあり得ないですねf^_^;)

さっ!帰って明日の仕事準備しなきゃっ(ーー;)

by Top

  1. 2011/01/25(火) 17:26:13|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンク、そしてラテックス\(^o^)/


走ろうとしたら、リアタイヤのパンクを発見!

久しぶりのパンクですが、走っていなくてパンク、したのは、さらに久しぶりです。
走ろうとして、ラックからバイクを下ろしたら、もう完全にペコペコ状態でした。

バルブの調子が一時的に悪くて抜けた?という可能性もわずかながらにあるかと思い、念のためそのままポンプで加圧してみましたが、見事にシューシューという音とともにまたすぐぺちゃんこになってしまいました。

早速、予備のチューブを使って、自宅玄関前でパンク修理です。

そして、この予備チューブが大好きなラテックス。あの緑色のゴムとそして白い粉がチューブ表面にまぶしてあります。正しいことは分かりませんが、恐らくラテックスのゴム同士が、そのままだとネバネバひっつくのかな?そばやパンを練る時に、粉をかけるのと同じことかもしれません。

フロントは前回のパンク修理でラテックスに交換してあったので、これで「晴れて?」前後ともラテックスになりました。

ラテックスチューブは、そのしなやかさは大好きなのですが、「価格」はここのところかなり好きになれません(^^ゞ
一般的なブチルチューブだと、1000円以下だと思いますが、最近のラテックスチューブは、安いところで1800円前後、輸入時期によって為替レートが違うとかで、高い場合は2000円をこえてしまうこともあります。僕が、初めてラテックスチューブを買ったのが、今のホイール、キシリウムESを買ったときですから、約5年前ですが、このときで1000円台前半くらいの価格だったと思います。

そう頻繁にパンクするわけでもないし、一般的にはラテックスのしなやかさは「パンクに強い!」と聞いたこともあります。しかし、僕の経験上では、バルブの付け根付近からエア漏れしてパンクするケースが数回ありました。チューブ自体はしなやかでも、そういった部分で強度が不足してしまってはもったいないですね。

でも、パンク修理を終えて走り始めると、やっぱりニンマリしてしまいます。僕自身、何についても「違いのわかる男(昭和世代のフレーズですなっ!(^^ゞ)」ではないので、かりに誰かが勝手にパンク修理をしてくれて、「ラテックス、入れといたよっ!」って言われれば、実際どんなチューブが入っていてもラテックスだと思い込んでしまいそうです。

明日は、1ヶ月ほど前から計画していたツーリングです。以前勤めていた会社の先輩と....。
まだ、行き先などは決まっていませんが、何より天気が大丈夫そうなのが嬉しいです。

速く???、んっ?間違えた。「早く」走りたいなぁー......(^^ゞ

By Top
  1. 2011/01/24(月) 19:07:16|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ケーキではありませんf^_^;)


北海道に泊まり出張中です。

写真は昨夜、ホテル近くの交差点で撮影したもの。

除雪した雪が道路脇で山盛りになっていて、恐らく近所の人がデコレーションしたんでしょうね。

交差点だから、ちょうど街灯もあって、なんだかライトアップされてるみたい。


雪国ならではの遊び心です)^o^(

でも、慣れない雪道をツルツル歩きながらちょっと考えてました。

もし今の僕が、転勤か何かで、この雪国に住むとなったら、、、

生活面では、雪国は寒さや雪の対策が行き届いているので、東京が数年に一度の大雪で麻痺してしまうような、そんな風にはならないと思いますが、まず、二輪車の趣味は開店休業ですよね。

ロードバイクもオートバイも。

その代わり、短い夏とは言え、北海道ツーリングは憧れます。

今は仕事の状況も厳しいし、なかなか以前のようにみんなで泊まりのツーリングっていう感じではないですが、またいつか絶対行きたいです。

それまでは、鶴見川、多摩川、横浜、川崎、このエリアで満喫することにしますf^_^;)

何事もあきらめが肝心?いやいや、それだとちょっとくやしいから、「柔軟に対応!」ってことにしておきます\(^o^)/

by Top
  1. 2011/01/22(土) 11:15:15|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SHOWAの雰囲気?f^_^;)


今日から泊まり出張。遅番ですが、出勤までそれほど時間はないので、走れないかな(>_<)

◆オートバイの取扱説明書
先日復活した、VFR400R(NC30)ですが、通勤、そしてちょっとした買い物、また昨日は新橋まで用事があったので、そんなこんなで大活躍しています。ロードバイクよりはもちろん速いし、荷物も背負ったりウェストバッグにしたり、と融通がききます。

そして目的地に着いても、置き場所に困らないのがいいですね。さらに、昨日もそうでしたが、新橋に行く途中、ちょっと道が分からなくなっても、すぐ道路わきにとめてiPhoneで確認して、と。たとえ道を間違えても、切り返したりUターンしたり、機動性は抜群です。

あとはこの時期の寒さ!は仕方ないですけどね(>_<)

そんなオートバイですが、1991年式、つまり20年前のものってことになります。当時、出たばかりのモデルが中古で出ていたのをみつけ、アルバイトで貯めたお金で思い切って買ったものです。コンディションもよく、ほぼ新車同様だったのですが、「取扱説明書」がありませんでした。

まぁ、オートバイの免許を持っていれば、特別な操作はないので、そのまま使っていたのですが、今回、復活した後、燃料系統のトラブルがありました。

まだガソリンはたくさん入っているのに、突然のエンスト。燃料コックの切り替えを間違っているのかと、なんども確認しました。ただ、その切り替えスイッチが、どうも表示が分かりにくくて、どっちがONなのかOFFなのか分からず。

いろいろ試してみて、概ね解決はしたのですが、そんな折、オークションサイトで取扱説明書が500円で売られていました。

絶版車なので、メンテナンスマニュアルなどはCOPY版でさえ10000円以上してしまっているのですが、取り扱い説明書とはいえ、500円ならお買い得です。

誰も競争入札する人もなく、あっさり500円で落札し昨日郵送で届きました。

写真はその実物ですが、なぁんだか、時代は平成になってからのものですが、雰囲気は十分「昭和」ですよね。何がそう感じさせるんだろぉ。文字の書体?イラスト?

そしてちょっとワクワクしながら、最初の数ページ目を見たら、

「乗りかた」って項目が?

・走行中は、両手でハンドルを握り、両足をステップに置いてください。

...とのことです。説明書だから仕方ないですけど、何だかニンマリしてしまいました(^^ゞ

燃料コックの切り替えもスッキリ納得。あとリアのダンパー調整ネジがあることは全然知りませんでした。

さぁ、今日も通勤で活躍してもらわなければ.....。

400ccで燃費はリッター20km。最近の軽自動車が27km?プリウスは30km超? カタログ値とは言え、技術の進歩は凄いです。

By Top
  1. 2011/01/21(金) 07:43:16|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜の農業地域?


早番の仕事から帰り、さっさと着替えて走りに出ました。

なんだか日差したっぷりでいい感じでしたよ。もう寒いのに相当体が慣れてきたので、ここのところお世話になったいた、ユニ○ロのアンダータイツみたいなのも今日は履かず。

下半身は少しヒンヤリしても、体が縮こまることもないですから、短時間なら大丈夫です(^^ゞ

お昼ごはんも食べていなかったので、遅いお昼を食べに行きました。

残念ながら、日吉の広島焼き「じゅーじゅー」は水曜、木曜、日曜定休なので今日は休み。

普段ならそばのチェーン店、「味奈登庵(みなとあん)」に行って、500円のももりそば、となるところですが、今日は、そこへ行く途中ららぽーと横浜を通りかかったので、そこのフードコートをのぞいてみることにしました。

そしてみつけたのが、「佐世保バーガー」。単品で350円くらいのプレーンのハンバーガーから、500円くらいするスペシャル的なものもあったかな?

でも、もともと500円でもりそばを食べるつもりでしたので、それ以上高いのも「?」だし。

と、よくよくメニューを見ると、「ワンコイン 500円セット」というのがありました。この不況で、どこもお財布に優しいメニューが増えましたよね。

500円でシンプルな佐世保バーガーとポテト、そしてドリンクもついて。これなら価格的にも大満足。そして肝心の佐世保バーガーも、あの独特のソースがたっぷり入っていて、これがお肉とそしてレタスとも相性バッチリでした。

以前は、長崎によく泊まり出張に行き、ホテルから少し歩いたところにあった佐世保バーガーをよく食べていたのですが、その出張も最近はぱったりなくなってしまい、久しぶりの佐世保バーガーでした。

そしてその後は、周辺をクルクル走って、帰り道、今日の写真を撮りました。性懲りもなくまたパノラマで(^^ゞ

横浜市は、中華街やみなとみらい地区、そして関内、馬車道など昔ながらの横浜の街並みもあるのですが、少し内陸に入ると、地形はアップダウンが激しく、言ってみれば丘陵地みたいなものです。

そして、そこは一昔前は、住宅は少なく、畑や果樹園が多くあったそうです。(横浜の浜梨、というブランド梨もあるくらいです(^^ゞ)

ですから、僕も地元ではいので、横浜というと、「港町」、というイメージでしたが、その横浜にも色々あるということです。

写真は、丘陵地のやや高めのところに上って西の空を撮影したものです。手前に広がるのは大農業地帯。トレーニング的にロードバイクで走っていた頃は、よくこのエリアをグルグル走りまわったものです。車が少ないですからね(^.^)

久しぶりに来たら、以前ガンガン走っていた頃を思い出しました。といっても、3~4年前くらいの話ですけど。

はぁ、寒かったけど、今日も少し走れてよかった。明日から泊まり出張なので走れませんから。

By Top
  1. 2011/01/20(木) 18:41:12|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士山と日産スタジアムと、、、f^_^;)


ここのところ、サイクリングロードでじっくり走るのが気持ちよくなっています。

走り始めた頃は、もちろん、すべての練習のため、選択の余地はなく、黙ってサイクリングロードに出かけ、そこで、ビンディングペダルの脱着操作や、ペダリングの修正など、黙々とやっていたものです。

それが、少し慣れてくると、今度は、経路で楽しみたい、また、行き先で楽しみたいと思うようになり、しばらくサイクリングロードを続けて走ることとはご無沙汰していました。

しかし、ここのところの冷え込みもあって、体を温めるためにも、ある程度一定時間続けてペダリングし続けないと、なかなか体も温まってきません。そこでサイクリングロードへ「脚!」が向かうようになったのだと思います。

今日は、ここのところの冷え込みからすると、少し一息ついた感じでした。西日本でも本格的な寒波が入り、奄美大島の一部でも、雪がちらついたそうです。しかし、今日の関東地方は、10℃以上になってくれて昨日の2℃からすると段違いに体感温度が違いました。

そんな気温で走っていると、サイクリングロード途中で目の前に広がった景色を見て、思わず写真を撮りたくなってしまいました。

というか、目の前の絶景もそうですが、iPhoneのパノラマ写真アプリを、また使ってみたかった、というのも正直なところです。ただ、写真を見ていただくと、お分かりになると思いますが、「パノラマ、し過ぎ!」ました。

写真右側にある道が自分のほぼ正面にあるサイクリングロード、写真中央の構造物が日産スタジアム。そのやや右、遠くに小さく白い頭が見えているのが富士山です(>_<)

左の円筒型の建物が横浜プリンスホテルです。さらに左が、「後方に」ひろがるサイクリングロード。パノラマも、ほどほどにしないといけませんね(^^ゞ

スピードも気にせず、ケイデンスを上げることだけ考えて、そして、サドル接触面のうっ血防止のために、時折腰を上げて......。黙々と走りました。スタジアム脇のサブグラウンド周囲の周回コースにも降りてみましたが、特に西側のテニスコート周辺の周回コースは、川が近いこともあって、どうやら風の通り道でした。堤防上のサイクリングロードより、かえって寒かったので、あわててサイクリングロードへ戻りました。

こうして、行き先も決めず、そして、寒くない場所、つまり日差しがあって、風が弱い場所を選びながら走るのも、この時期ならではです(^^ゞ

最近は、体幹も意識してペダリングしているので、お腹周りの状況?もちょっと変化が。
やっぱりロードバイクって、走り方ですぐにカラダに現われます。明日は仕事で走れないので、そんなことも考えると、ついつい遠回りしてしまいました(^.^)

By Top
  1. 2011/01/17(月) 15:46:37|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今季最「寒!」(T_T)


昨日の仕事はグンと遅くなり、帰宅したのは、今朝の2時。オートバイでの通勤ですから、寒さが身にこたえました。

そして、今朝は今朝で、オフにもかかわらず、朝から会社からの電話連絡でたたき起こされました。
聞くと、明日の仕事のこと。「なんでぇ、そんなの別にこんな朝から電話しなくてもぉ.....」と悲しくなりました。深夜2時に帰宅してもすぐに寝付けず、3時過ぎでやっと眠りについた感じでしたから(T_T)。

昼過ぎまで、家族と用事を済ませ、そして、やっと走りに出ることができました。

ここのところ、寒さの話ばかりで恐縮ですが、今日は、ちょっと特別です。

なんと、日中にもかかわらず、外気温は3℃。サイコンの温度計ですが、ここまで下がるのを見るのはあまりありません。

もうこれ以上の防寒対策は、なし、というところまでやっても、走っているとどんどん寒さがウェアを通してしみこんでくるのが分かります。鶴見川サイクリングロードを行ったりきたりしてましたが、日曜の午後だと、普段ならたくさんの人で混雑するのに、さすがにこの気温だと、ゆったりしたものです。

時折すれ違うロードの方とは、思いっきり心が通じ合う?というか、勝手に僕が思っているだけだと思いますが、「お互い、寒いのに、がんばりますねぇ~」的な同朋意識が感じられます。そして思わずペコリ。いい感じですよね(^_^.)

昨年末から、一気に盛り上がりを見せている「タイガーマスク現象」。これも、何か、最初にやった方の気持ちに共感できる方々が、次から次へと現れたのでしょうね。

これはあまりにも厚かましいお願いですが、僕の家の裏にも、そっとディープなホイールをぉ~、、、、、置手紙に、

「がんばってるお父さんへ、このホイールで平地ツーリング、ガンガン行っちゃってください。伊達直人」


あり得ませんよね。失礼しました<(_ _)>

ともあれ、厳寒の中、鶴見川で存分に走らせていただきました。
明日は少しは寒さが緩むとのことですが、ちょっと期待します。


by Top

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/01/16(日) 18:49:13|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒いけど、走ってきますっ!^^;

おとといから、突然の泊まり出張が入り、一泊二日で出ていました。この時期、どこに行っても寒いですね。

でも、ここのところ、出張先で活躍するのが、自転車ウェアです。

パールイズミのウインドブロックジャケットを出張かばんに詰め込んで、ホテルから外出するときは、必ず着込んでいます。保温機能は、ダウンジャケットなどにはかなわないものの、吹き付ける風に対しては相当ブロックしてくれるので助かっています!(^^)!

今日は、オフですが、夜には、小学校時代の同級生2~3人で集まろうということになっています。
お互い地元を離れて、もう数十年? 今日会うのは、都内ですが、不思議なものです。

さぁ、日中は寒くては天気はよさそうなので、走りに出ますよっ!

昨日までの出張疲れが残っているのですが、こういうときこそ走るとなんだかスッキリするんです。
なんだか変なカラダになってしまったような.....(~_~;)

昨夜は、寝る前に去年のツール映像を見たので、単純に刺激されています!(^^)!

By Top

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/01/14(金) 10:36:42|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2つのサイクリングロードでf^_^;)

気温8℃、幸い北風はやや弱いものの、この気温ではロードバイクは辛いです。

ただ、ここのところ通勤でオートバイに乗ってるせいか、寒さにはやや強くなってる感じです。

オートバイの時も、見た目はジーンズ履いてカジュアルな格好ですが、その下はほとんどパールイズミさんでかためています。

今朝は、町田方面に用事があったので、まずはそれをオートバイで片付けて、帰宅後直ぐにロードバイクで出掛けました。

ウインドブロックを着込んだ上に、モンベルのコンパクトウインドブレーカーを着れば、上半身の寒さは当面しのげます。

あとは時間が経ってくるとジワジワと「冷え」が体に染み込んでくる感じですね。

そんな冷えて来たタイミングで日吉の広島焼き「じゅーじゅー」さんへ逃げ込みました。

冬場は、広島焼き焼いてる鉄板前席は、ホカホカの特等席です。夏場のことはスッカリ忘れて、特等席でアツアツを頂きましたf^_^;)

経路は、日吉から川崎経由で多摩川CRへ。そこから上流へ向かい、中原街道、途中からまた日吉方面へ。さらに鶴見川CRをグルっと回って、ここでまたカラダは冷え冷え。

綱島のサンドイッチショップ「サブウェイ」へ飛び込んでコーヒーで暖をとりました。

2つのCRを走ってみると、鶴見川のほうが、道幅が広く、あらためて走りやすい感じがしました。

ただこれだけ寒いと、いく平日とは言え、散歩、ジョギング、そしてロードバイクで走っている人は少なかったなぁーf^_^;)

さぁー、やっとカラダも暖まってきたので、さっさと帰宅し、年末年始にやり残した部屋片付けです。あと子供の送り迎えと。

掃除機かけとゴミ出しは午前中に済ませておいてよかったぁー)^o^(

By Top
  1. 2011/01/11(火) 15:36:16|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初モノでした(^-^)


2011年、やっとこれをいただくことができました。お店の定休日(水、木、日)と僕の帰省が重なった関係で、7日、ことしはじめて日吉の広島焼き屋さん「じゅーじゅー」にいって来ました。

この日は、仕事帰りに、オートバイで立ち寄ったのですが、普段はほとんど昼間の営業時間にしかいったことないので、夜の時間にお邪魔するとどうも、感じが違ってしまいます(^-^)

でも、いつものお店のご主人との話は昼間と同じ調子。

こちらのご主人は、もうかなり以前に大きな会社を定年退職された方です。想像だけですが、恐らくダブルのスーツなどバッチリ来て、重役室におられたりすると、さぞや貫禄があったろうなぁ、という感じの方。

でも、いざお話を始めてみると、大変気さくで、いつも和やか。ニコニコしてるお顔しか見たことがありません。

これくらいのお年の方なら、今の世の中や今時の世代の人間について、「ちょっと俺に言わせろっ!」みたいになってもおかしくはないとおもうのですが、そういうことは一切言われません。

いつも盛り上がるのは、周辺のグルメ情報、それもA給グルメではありません。

あそこのラーメン屋がなくなって代わりにこんなお店ができた、とか、新しい定食屋さんに行って来たよ、とかです。

そのおじさんがよくご自分で言われるのは、「私、このとしになっても、食が細くならないんだよねぇ)^o^(」と。

きっと、そんな旺盛な食欲と、食に対する好奇心みたいなものが、健康で明るい雰囲気を支えているのかと、勝手に想像させていただいております。

何でも、過ぎたこと、はいけないでしょうけど、食べるにしても、飲むにしても、そして人付き合いにしても、すこぉーしずつ、興味を持ち続けていられればいいのだと思います。

ただ、ひとつ、僕の反省としては、「広島焼き、食べ過ぎてます!」

と、こうしてブログをアップしているのは、広島泊まり出張中。さきほど空港のフードコートで、本場の広島焼きを頂いてまいりましたf^_^;)

今日の帰宅は深夜。明日は祝日かぁ、お父さんの時間がもらえるかどうか、それが気がかりです)^o^(

by Top
  1. 2011/01/09(日) 11:41:10|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の2ショットf^_^;)



今日は、朝から子供の送り迎えや難やらでバタバタ。でもこういうところでお父さん、活躍しておかないと、肝心な時間帯で走らせてもらえないんですよねっ!えっ!誰に????(^^ゞ

結局、午後の遅い時間になって、やっと自由の身となり、そそくさと準備をして家を出ました。

今年になって、(といっても、昨日が初ライドでしたが)、ロングを意識して、速度は気にせず、とにかく省エネライド。ケイデンスを高く保ちながら、しかも、緩やかな加速、無駄な加減速はせず、シフトチェンジも最小限に。こうすることによって、長い時間、長い距離を走ったときの体へのダメージを最小限に抑えようと勝手に目論んでいるんです。

僕のサイコンにはケイデンス表示機能はありませんが、時間を測定しながら自分でカウントしたら、大体100~105で走っている感じです。

クランクにギリギリトルクがかかっている状態を維持しながら、それで速度もなんとかキープ。これなが守れれば、ロングのときに強みになるんですけどね(~o~)

今日は、久しぶりに日産スタジアムの周回コースへ行ってみました。

ここは、やはり思い入れのある場所。2005年3月に、初めてロードバイクを手にした頃から、最初の練習場です。ビンディングペダルをつける前、スニーカーで普通のペダルでさえ、四苦八苦していた頃、ここ、日産スタジアムは、平日の日中ならガラガラで、走りやすい路面。恰好の練習場でした。

今でも、ここは走りやすいですねぇ。ほぼ完全フラットで、走ることに集中しながらグルグル周回できますから。

そして写真撮影も。初めてのロードバイクを、周回コースの片隅に停めて、いろんな方向から写真を撮ったものです。そんなことも思い出して、今日も何枚かとってみました。久しぶりのスタジアムとの2ショットです。

気温は夕方にかけてグングン下がって、6℃。今シーズン、サイコンの温度計で見た最低気温です。でも、パールのウインドブレイクジャケットのおかげで、まだまだ走り続けましたよぉ~(^^ゞ

このジャケット、先日、オートバイで走るときに、上に羽織って着たのですが、時速60キロとか、それ以上でも、風は侵入してこないことに驚きました。

(まぁ、ロードバイクでそんな速度で走り続けることは、ねぇ、,,,,はっきり言ってないですから、無用な心配ですけどね.......(^_^;))

By Top
  1. 2011/01/06(木) 20:43:16|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

寒々しい~f^_^;)



多摩川行ってきました。日差しもあったので、サイクリングロード脇のトイレに寄ったついでにバイク写真を。

しかし肉眼ではパリッと明るかったのに、写真でみるとバリバリの冬、ですね。

今日は、言ってみれば2011年の実質、初ライド!

ゆったりロングライドをイメージしながら、省エネライドを目指しました。

そんな時にはサイコンも必要ないですね。

ステムの上でクルッと90度回転させて、特に速度表示は見ない様にしました。

こうすると変な力みもなくなり、無心で回せるような気がしますf^_^;)

久しぶりに乗って思うのは、やっぱりロードバイクの走りの軽さ!これには改めて感心させられます。

寒いけど、そして仕事面では厳しい環境が続きますが、元気に走って!、走って!、乗り切りたいと思います)^o^(

By Top
  1. 2011/01/05(水) 18:44:27|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いずこも同じ景色?f^_^;)


帰省先の近くにあるショッピングモールに来ましたが、今時のモールは、入ってる店から、建物の構造までがホントそっくりです。

写真のように店舗がビルの外側に立ち並び、内側が吹き抜けで通路がある。

見事にどこもそんな感じ。

まぁ~、僕が子供の頃に行ったデパートのような、四角いシンプルなビルじゃないから、ちょっとでも見通しがいいほうが迷わないのかな?

正月2日、快晴で寒さも少し緩んだ感じ。

走りたいぃ~f^_^;)

By Top
  1. 2011/01/02(日) 15:48:10|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

京都小旅行f^_^;)



あけましておめでとうございます。2011年もヨロシクお願いしますm(_ _)m

というところで、できれば初走り!報告でもできればよかったのですが、残念ながら年末大寒波の勢いに圧倒され、ロードバイクは自宅に置いてきました。

実家でタップリ時間はあるもの、雪がちらついたり、何も降ってなくても気温は4℃とか?f^_^;)

動けない日々が続いています。

でもせっかく家族が集まったので、ということで、今回の正月は思い切って京都にいく事になりました。

普段は車でしか動かないジジババも、流石にこの元日の午後、典型的な観光地である京都へは電車で行こう、ということに納得してくれました。

京都にもいろいろありますが、今回は子供が学校の授業に出てきた、清水寺、金閣寺、銀閣寺を見たい、と言い出したのがきっかけ。

しかし、位置的にも全部、というわけにもいかず、まずは清水寺に直行し、その後時間があれば、という計画になりました。

前日降った雪が境内にはたくさん残る中、普段、川崎大師で遭遇するまさにすし詰め状態!までいかず、また天気も快晴だったため想像よりは楽に見て回ることができましたf^_^;)

アァー、でももう退屈するのもツラいので、自宅に戻ってロードバイクとオートバイでタップリ走りたいです。でなかきゃ体調も崩れてきそうで、、、、f^_^;)

By Top
  1. 2011/01/01(土) 18:04:13|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア