40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

遅めランチは味奈登庵f^_^;)


日曜日で仕事はオフですが、家族は用事で出かけちゃいました。

ならば朝から走ろうとしたら、外は霧雨(>_<)

家の掃除したり、コタツを出してきたり。

ひととおり作業も終わって、天気は曇り。何とか持ち直した様子。

急いで準備して走りに出ました。

ただ今日は買いたいモノがあるので、目指すは「ワイズロード横浜」です。

いよいよモンベルのコンパクト輪行バッグが欲しくなってきました。

遠出もそうですし、寒くなってからのツーリングでは、どうしても帰路の後半くらいは、いくらウインドブロックしていても、保温効果は低いのでカラダが冷え切ってしまいます。

輪行が手軽にできるようになっていれば、走りたい所まで帰路を気にせず走っていけますしf^_^;)

買い物の前に、本牧にある味奈登庵さんで遅めランチです。

お昼のラッシュを過ぎてから行くと、そば湯がトロッと濃いいんですよね。そばの香タップリで、かつほんのり甘みのあるこのそば湯が大好きですf^_^;)

ん?店から外を見ると、だんだん雲が低くなってきてる。天気予報で夜は雨。

こりゃぁ、サッサと買い物して帰ったほうが良さそうだ(ーー;)

BY TOP
スポンサーサイト
  1. 2010/10/31(日) 15:55:09|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

台風のおかげでキャンセル(^^;)



昨日まで泊まり出張でした。

そして、今日は本来なら毎月一度一緒に走っている先輩との走行会の日でした。

一ヶ月ほどまえから日程調整して、楽しみにしていました。

それが、この台風14号のおかげであえなくキャンセルです。

この風雨なら仕方ありません。

明日も仕事は休みだし、家族はそれぞれ忙しいようですから、天候さえ回復すれば是非走りに出ようと思います。

子供も大きくなってくると、友達や習い事の予定が忙しくなち、お父さんの自由時間は少し増えるかな?でもそれも父親的にはビミョーな心境です(^^;)

■11月に買いたいモノ
モンベルに輪行バッグ、これは早めにほしいです。

実は今月は、仕事の予定が不確定で、場合によっては、バイクで走っていても、携帯電話に連絡を受けて、そのまま出勤、みたいなことも予想されます。

そんなときには、前輪だけはずして、サクッと輪行できるモンベルのバッグが是非とも欲しいです。

ちょっとネットで探してみよっ(^^;)

by TOP

  1. 2010/10/30(土) 18:46:43|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカになるって?f^_^;)


今日は、朝から曇り。会社へはロードバイクで自転車通勤?とも考えました。

事実お昼過ぎまでは全然降りませんでしたから。
でも、夕方になって、結構な勢いで雨が降ってきました。

予想していなかったとはいえ、電車通勤にしていてよかった、とホッとしていました。

そんな電車通勤の途中、車内でiPhoneに保存していた写真アルバムを見ていたら、そうそう、先日子供の授業参観で撮影した写真をみつけました。

「全力 バカになって声を出せ」

おぉ~、いまどき?と言ってしまうと、世代の違いを誇張してしまいますが、このシンプルな言葉。
自分でも、過去に所属した「ある組織?」みたいところで、強くイメージさせられ、というか実行させられた時期がありました。

もちろん、最初は「やらされ感100%」だったのですが、いつのまにかこれが気持ちよくなって。

写真は学校の教室の黒板の上にどデカク書いてあったものです。
僕の年代の感覚で話してしまうと「?」ですが、このクラスの子供たちは、いい先生にめぐり合ったのかも?と思ってしまいました。

ロードバイクの世界でも、「坂バカ!」という言葉もあるように、大好きで思いっきり真剣に取り組む、その姿勢は、結果はどうあれ、気持ちいいものですよね。たとえ、他人にどのように評価されても、されなくても。仮に非難されたり、否定されたとしても.....。

全力で、バカになりきって、時には声出して.....。

そんな無心の状態で、ちょぉーっとフォローの風を受けながら、35mmから50mmくらいの超軽量でなく、ほどよい重さが気持ちいいディープなホイールで、チャーっとこれまた程好くケミカルの染み込んだチェーンを回し続けたいっ!

ロードバイク・バカ!
ディープなバカ!

あこがれますっ!(^^ゞ

by トップ
  1. 2010/10/27(水) 00:40:08|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

C35 いよいよ発売ですかぁ~f^_^;)


これまでグランツールなどでは目にしていたシマノの新しいホイールですね。

いよいよ発売されるようです。

リムハイトが35mm、フルカーボンリムのもの、写真のクリンチャーのものがあります。

見た目、的にはオールブラックボディのカーボンですが、制動効果やツーリングでの衝撃に関してはクリンチャーです。

あと、今はC24だけですが、チューブレス対応、も興味がありますね。

これまで個人的にはMavicのホイールが気になっていましたが、このシマノ2011年モデルは、かな惹かれるものがあります。

しばらくネット検索が忙しくなりそうですf^_^;)

By Top
  1. 2010/10/25(月) 19:16:06|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

気になる看板?f^_^;)



昨日は、久々のローラー台でした。

仕事は休みだったのですが、家族の予定が確定せず、走りに出るに出れず.....

時間だけがむなしく過ぎていったのですが、あるタイミングで、ポカッと時間ができて。

こういうときって、ローラー台は便利です。

ちゃんとウェアに着替えるのも手ですが、僕は、こんな「出来心ローラー?」のときは、Tシャツにレーパンだけ履いてバイクにまたがることが多いですね。

首からタオルをぶら下げて、準備は5分もかかりません。

ローラー台で走っていてよく感じるのは、ローラー台(特に僕が使っているのは3本ローラーなので),,,上だと、バイクが不安定なので、自分のペダリングの「ブレ」みたいなのがよく分かります。

回転系ではなく、踏み込み系になってしまっているとき、そしてその左右のバランスが崩れているときは、バイクの挙動が必ずどちらかにブレますからね。

ハンドル操作ではなく、ペダリングでバランスをとる、とよくいわれるのはなるほど、このようなところでもハッキリ現われます。

自分のペダリング・クリニック、という意味でも、3本ローラーで時々走ってみるのはいいかもしれません!(^^)!

■気になる看板(^^ゞ
写真は、先日走っていてたまたま見つけた看板です。

パチンコ屋さんの駐車場の壁に張ってある横断幕のようなもの。

すぐそばにバス停があるので、こんなことになっているのかな?

以前、シルベスタ・スタローン 監督?主演の「勝利への脱出」という映画がありましたが、「勝利へのバス停!」とはまた意外なキャッチコピーでです。

「勝利」と「バス停」の間に、通常関連性がないだけに、この横断幕はインパクトあり、ですね。

僕は普段パチンコはやりませんが、そんな人間でも惹きつけられている、という点で、この宣伝効果は大成功ではないでしょうか?(^^)

■今日は、日曜日ですが、これから遅番の仕事です。

仕事前に、ママチャリで散髪に行って、そのまま近くのパン屋さんで仕事中に食べる食事を買いに行ったら、パン屋さんの奥さんが、「あら、今日は自転車が違うんですね?(^^)」だって。

そりゃぁ、レーパン姿で数回行ったお店ですが、あの格好はインパクトありますもんね(^^ゞ

by トップ
  1. 2010/10/24(日) 12:55:16|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

モンベルの優れもの、輪行バッグ

ここのところ、気になっているものです。

輪行バッグは、今使っているもの、オーストリッチのL-100軽量輪行バッグはがあるのですが、これが、前後輪取り外しタイプなので、急ぎの電車輪行時にはちょっと時間がかかってしまいます。

大型のもので、前輪だけを取り外すタイプは以前から販売されていた様ですが、こちらはおりたたんだときの大きさがやや大きめ。

そこで、折りたたんでもコンパクト、そして前輪だけを取り外して、パパッと輪行できるバッグが欲しいんです。

モンベルの輪行バッグは、これ、かなりコンパクトにたためる様です。ボトルケージにもピッタリサイズ。

そして、前輪だけをはずしてバイクを逆さまにする必要もなく、そのまま上からスポッとかぶせるみたいです。

さらにさらに、いいことが。

後輪が、そのまま回転できる状態で、しかも、輪行バッグは上からかぶせてあるだけなので、タイヤは地面と接しているんです。

おかげで、このままコロコロ転がすこともできるとか。

電車輪行時は、できるだけ小さな駅で、移動距離が短く、できれば階段もないような駅を選ぶのですが、転がせる、となると、少々の移動距離なら気にならなくなりそうです。

来月、サイクルモードがあるので、そこでも最新の輪行バッグを見れれば、と思っています。

また、欲しいものが増えそうな予感f^_^;)

By Top
  1. 2010/10/21(木) 12:05:11|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出張先も減りながらf^_^;)


昨日から徳島に出張に来ています。

が、ここのところ会社の計画にもいろいろ変更が出始めて、今後は今までほど出張が発生しなくなりそうです。

出張先での広島焼き屋さん巡りしたり、各地独特の文化(と、言っても僕の場合は主に食文化!ですけどf^_^;))に触れられたたのは、とてもたのしかったです。

まだ、完全に出張先がなくなるワケではなさそうですが、かなり少なくなることは確かのようです。

でも、ロードバイクで走ることを考えれば、泊まりが少なくなることは大歓迎ですね\(^o^)/

これからは、時間があれば、近場ランチライドだけでなく、ちょっと朝早めから走り始めて、走りをメインに日帰りツーリングを計画したいと思います。

そして、そんなツーリングを想像もする度に、ここのところ膠着状態が
続く僕をの機材?関連。

Look555のフレームは、形も色合いもきにいっていますし、ホイールのキシリウムESは、ハブの赤が何より大好きです。

それでも、ディープなホイールに憧れるのは、見た目がいいのに、走りも期待できること。

平坦基調のツーリングコースで、巡航の気持ち良さを味わうには最高のパーツだと思います。

そんなときに、会社の同僚で時々一緒に走る人から報告が。

なんと、めっぽうディープなホイールを導入したとのこと。
50mm???まだまだぁ~っというくらいディープです。

回り出したら止まらない?んなワケないでしょうけど、そう思わせるくらいのディープ度のようです。

気持ちいいだろうなぁー。
今更ながら、「趣味」って基本、気持ち良さ、を求めているんでしょうね。

ゴルフや釣り、草野球、車にバイク、鉄道関連など、好きなものを手に入れたり、それに触れたり、また体感したり、それが気持ちいいから、また続ける。

その感覚が忘れられないから、早朝だろうが、深夜だろうが、一日中だろうが、時間を忘れて没頭できるんだと思います。

そんな気持ちは大事にしながら、気持ち良さ、を追い求めていきたいと思います。

やっぱり、ディープは、気持ちいいんでしょうねぇーf^_^;)

By Top
----
★アップした写真は直接記事とは関係ありません。先日都内ライドで皇居に立ち寄ったときのものです。
(リクセンカウルのコントアーマグナム、このリアバッグは本当に大活躍です\(^o^)/)左の白いバイクは一緒に走った会社の先輩のもの。通勤快速のクロスバイクです。こういうのあったらべんりでしょうねぇ。
  1. 2010/10/15(金) 10:38:09|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

都内ライド、行ってきました

都内ショップライド、行ってきました。

昨日は朝から雨でしたが、昼前から急速に天候回復。
都内へ向け走ることになりました。

実はこの日、僕が泊まり出張でよくお世話になるお店のご主人が、自転車を持って東京に来られることになっていました。

ならば一緒に走りましょう、ということになっていたんです。

ですから、天気も晴れてもらわなきゃならなかった?んです。

それが前日からそして朝になっても大雨。正直、前日からの天気予報をみても、そして朝起きて実際にジャンジャン雨降ってるのを見た時は、「こりゃぁー走れないなぁ」とほとんどあきらめていました。

一時は車でショップ巡りをするつもりで、合流時刻も設定。

ところが、予想外の天候回復です。急遽連絡を取り合って、走ることになりました。

こちらは会社に先輩2人で、待ち合わせ場所の、都内は大田区蒲田周辺へ向かいました。

そして3人で都内へ向けスターです。

3連休の中日、日曜日の都内は交通量も少なく走りやすいです。

国道15号線を品川を抜け田町駅を過ぎたら左、増上寺方面へ。

すぐに日比谷公園が。この日はちょうど「みなと区民祭」をやっていて大変なにぎわいでした。

そしてその先はすぐ皇居です。ここで小休止して写真撮影したり。

再スタートして、日本橋を抜け一路御徒町へ。

御徒町の自転車ショップ巡りの前に、御徒町の隣、上野のアメ横ガード下でお昼ご飯としました。

アメ横周辺は、観光の人も多く、ロードバイクを降りて、人ごみをかき分けては、何とか目指す定食屋さんにたどり着きました。

あとは本命のショップ巡り。

そして外はやや薄暗くなってきたので、皆ライトをつけて夜間走行です。

帰路は、途中銀座の目抜き通りを走り抜けました。
ここは何度か走ってますが、夜は初めて。

景気は悪いとは言え、夜の銀座の町は、バイクのライト必要ないくらい明るかったです。

朝の雨で、若干スタートは遅れましたが、何とか走れて本当によかったです。


ディープなホイール、SHIMANOの2010年モデル、実物を見たらますますほしくなってしまいました。

by トップ
  1. 2010/10/12(火) 20:57:30|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出張先あけ、走行会f^_^;)

長崎、そして広島と連続の泊まり出張中です。

ホテルのテレビで「美しき国産品!」っていう特集があって、何気なく見てたら、何と木製ロードバイクでした。

船大工さんんが造ってるんですね。

楽器にも使われる高級木材マホガニーで、巧みにフレームそしてホイールまで。

映像でみる限りコンポはカンパのスーパーレコードのようです。

番組で紹介されていた、オーナーの話によると、乗り心地は「極上」だそうです。

なんか違うんだろぉ~なぁf^_^;)

お値段完成車で200万円とのことです。

明日10日は、出張先で知り合ったライダーの方が、東京にこられる、ということで、一緒に走ることになってます。

ん~、天気はちょっと心配ですが、とにかく楽しみです。
休日の都内を走り回りたいです。

そして御徒町でショップめぐり。

先日、先輩とも走ったコースに近いと思いますが、何度走っても楽しいコースです。

小雨、程度でおさまることを祈りますm(_ _)m

By Top
  1. 2010/10/09(土) 11:10:12|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

突然のバンコク出張(>_<)



突然ですが、タイのバンコクに行ってきました。
残念ながら仕事で弾丸ツアー、滞在時間はテレビのバラエティーでやってる弾丸ツアーってありますよね。あれより気持ちの長かった程度です( ; ; )

現地へ持って行かなければならない「モノ」、を運んでタッチアンドゴーって感じでした。

この厳しい時代仕方ありません(>_<)

でも現地で数時間は自由時間があったので、出発前日にバタバタとネットで探しました。

国内の泊まり出張でも、恥ずかしながらろくに観光らしいことはしていないので、まして今回のように時間的にも余裕がない、となるとなおさら観光はあとまわしになります。

ならばっ!いってみますかカァー!バンコク広島焼き事情をちょっと体験!
(ホント、懲りないというか、自分でもワンパターンの行動ぶりに飽きれてしまいますf^_^;))

以前滞在したタイペイにも広島焼きのお店はありましたが、バンコクにもちゃんとあるんですね。

店名は「なんじゃもんじゃ」。わかりやすいですね(^^;)

僕自身バンコクは初めてだったので、出発前にGoogleMAPのお世話になって経路と目立つ高層ビルなど3Dビューで確認して。

ホテルからの距離は3.5km。歩いて小一時間はかかる距離ですが、バンコクタクシー事情もよく分かりません。

結局、ひとりで歩き始めました。
比較的大きな通りを歩いていたら、時折ものものしい警備スタッフを見かけます。

タイといえば、少し前には市内で暴動や爆弾テロが頻発していたんですよね。

僕が歩いていた道は、よく見ると、各国大使館が立ち並ぶ通りでした。

日本大使館は立派な建物で、警備のものものしさも相当なものでしたが、通りかかって、すぐにただならぬ雰囲気を感じさせられたのは「アメリカ大使」でした。

足ばやに通り過ぎようとしましたが、それもかえって怪しいかな?とびくびくしながら「なんじゃもんじゃ」へ向かいました。

お店は数十階建ての高層ビルの一階。立派な店構えです。入るとタイ人らしい女性スタッフが流暢な日本語で対応してくれました。

ランチタイムでしたのでお好み焼きを組み合わせたセットメニューがたくさんありましたが、僕はJUST広島焼き。

それを注文すると、店員さんは「今キャンペーンでお好み焼き一枚をご注文頂きますと、もう一枚お好み焼きが召し上がれます。どれになさいますか?」と。

そばダブルくらいは喜んでいけますが、「二枚!」という意味のダブルは未経験です。

でも無理だぁー。いくら大好物でも。。。。

せっかくのキャンペーンですが、丁重に辞退させていただきました(^^;)

実際のお好み焼きは、構造もそして決め手のソースも、日本で食べるものとほとんど同じ。

ちょっと違うかなぁっと感じたのは、キャベツですかね。

色が、かなり濃い緑。やわらかい葉の先に近い部分のキャベツでした。現地のキャベツ自体がそういう品種なのか、あるいは、芯の部分から葉先まで全部使うやり方なのか?

でも、それはそれでしなやかな食感と程良い水分、おいしかったです\(^o^)/

何よりホテルからかなり歩いてきて、お腹もペコペコでした。ペロリと完食させていただきました。

外国で広島焼きを注文すると、「日本と同じであってくれぇー」という気持ちと「おっおぉーっ!こうきたかぁーっ!」と言う、大ドンデン返し!も期待してしまいます。

◆ドタバタのバンコク滞在で夕食だけは現地の鍋料理。

辛みと酸っぱさこコラボ。タイ風味を堪能させていただきました(^^;)

by TOP
  1. 2010/10/04(月) 21:53:39|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア