40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

ローラーだなっf^_^;)

昨日は朝4時過ぎから仕事に出て、帰宅したのは夜10時過ぎ。かなり参りました(-_-;) 時間的なこともそうですが、中身的にも(-_-;) まぁ仕事ってそんなもんですからね(^^;)

明日からはまた泊まり出張なので、今日の貴重なオフはガッツリ走りたいところ。

それが、、、、雨(-_-;)

猛暑がおさまってからは、時々降られてますが、今日の雨はかなり痛いっ(>_<)

仕方なく、朝から掃除、洗濯、皿洗いとお決まり家事を順調きこなし、PCでネット版産経新聞に目を通しました。

嫁さんは朝から出かけているので、お昼は一人で近くの蕎麦屋さんで500円のざるそばがいいかな?

そのおみせは横浜周辺でチェーン展開する「味奈登庵みなとあん」というお店で、ロードバイクでもよく立ち寄るお店です。

もともと広島焼きには執着がありましたが、そばはそれほどでもありませんでした。

それが、このお店で初めてざるそば食べてからは、その一度でそばが大好きになりました。

そして500円でそばをたべたあと、ちゃあんとそば湯も出してくれます。

このそば湯が、そのときどきで、濃さが違うのも楽しみです。
お昼混雑時間帯よりあとに行けば、あやうくとろみが出てしまいそうなくらい濃厚なそば湯になっていることがあります。

サラッといきたいときはお昼前ですね。

とにかく、おなかいっぱいになって、後味すっきり。これが気持ちいいです。

そして午後は久々のローラーかな?

そうだっ!先日一緒に走った先輩にはまだローラーの話はしてなかったなぁー(^^;)

これから寒くなったときや梅雨時のためにも、ご紹介しておかなくてはっ(^^;)

By トップ
スポンサーサイト
  1. 2010/09/30(木) 11:34:13|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「輪行」が一発変換(^_^)/

なぜかキーボード好きだった僕は、タイプライターから始まって、初期の1行ワープロ。そして巨大ラップトップのワープロ専用機。

そして文書編集はコンピューターの時代へ。

その初期から、「一太郎」には大変お世話になりました。

日本人の、日本語のための、という印象があって活用させてもらいました。

ただそこはWindows、Microsoft軍団の圧倒的勢力には、ユーザーとしても流れに押し流され、文書もついにワードに乗り換えるてしまいました。

ただワードに移行してからも、日本語変換という点では一太郎時代の日本語変換システム、「ATOK」がお気に入りでした。

そしてそのATOKが遂にiPhoneに対応となりました。

ネットでの評判も上々だったので、今日ダウンロードしてみました。

さすが、文字変換の気の利き具合はPC時代どおり気持ちいいです。

変換速度や各種入力モード切り替えも、3GSでも全く問題ありません。

あとは今使っているBluetoothキーボードとの相性を確認しなければ。

ATOK自体の説明書では「Bluetoothキーボードには非対応」となっていますが、ネット上でのレポートだと、問題なく作動するようです。

そして先ほどブログの記事を書くのに、iPhone本体を使っていたところ、「輪行」という単語が一発変換されました。

これまでは「りんぎょう」とまず打って「林業」と出た変換候補から、変換位置を変更し、輪 と 行 をやっとつなぎ合わせていました。

以前使っていたATOKでは、もしかしたらできなかったかもしれませんが、昨今の時代の流れもあって、めでたく「輪行」という単語もATOK辞書の仲間入りしたのかも知れません(^_^)/

あとは個人的には、「でぃ」と打つだけで「ディープリム」なんて出てくれると、入力上助かるんですけどね(^_^)ゞ

by TOP
  1. 2010/09/26(日) 14:01:22|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

またこの「いい」季節?(^_^)ゞ

昨日の嵐で延期になった運動会が今日は最高の天気で迎えることになりました。

と同時にその天気は最高のツーリング日和ではありますが(^_^)ゞまさか子供の運動会をほっぽらかして、江ノ島や鎌倉に走りにいくわけにはいきません。

そのかわり?といっては何ですが、昨日はお昼前辺りから急速に天候が回復したので、結果的には3回走りに出ることができました(^_^)/

午前中は子供が自転車で走りたい、と「泣かせる」こと言ってくれたので、2人で往復15kmくらいのショッピングモールへ。

そんなにスピードを出せる訳ではありませんでしたが、話をしながら楽しいポタリングでした。

帰宅後は子供は家でやりたいことがある、というのでお父さんは一人で鶴見川、川崎、溝の口エリアへ。

2、3時間走ったところで、子供から連絡があって「まだ走り足りない」と(-.-;)

それなら、っと自宅近くで合流し、今度は午前中より距離をのばしたいというので、今後一人でも走れる早渕川から鶴見川のルートを教えてやりました。

陽が落ちてきて、一瞬肌寒くなりそうなギリギリの体感温度でしたが、良質なエアコンの風に当たっているようで、とても快適でした(^_^)/

結局最後に帰宅してみると65kmくらいになっていました。

昨日にしても今日にしても、ホントいい季節になってきました。

行き先も決めず、輪行バッグだけもって、走りたいだけ走ってみたいものです(^_^)ゞ

by Top
  1. 2010/09/26(日) 13:26:03|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨予報ニモマケズ.....



久しぶりに、存分に走ってきました。いあぁー出張つづきでなかなか走れず、まさにウズウズ状態。

ところが、天気予報は朝から雨。午後にかけてはさらに雨脚が強まるような予報も出ていました。
奇しくも今日は、以前勤めていた会社の先輩と、今月はじめあたりから約束していた壮行会の日です。

それが、この不安定な天気とは.....

猛暑も今年はもうこりごりですが、雨となるとそれもやはりつらいです。

しかし、朝から先輩と電話で話し合った結果、とりあえず、鶴見川周辺で待ち合わせすることに。
そしてそのときの雨の具合などを考慮して走ることにしました。

鶴見川と国道一号線が交わるあたりで先輩と合流。雨はなんとか持ちこたえている状況。そして都内方面を見ると、南側よりやや雲は高いように見えました。

いざ、東京ライド、決定の瞬間です。

上の「ルートラボ」に紹介したルートが今回の東京ライドです。

途中、ややパラパラ降ったので、ちょっと心配になりましたが、結局帰宅するまで本格的な雨はまったく降りませんでした。

東京タワーや秋葉原、アメ横、銀座などなど、僕は往復約80km。先輩は、うちよりやや南の横浜からですから、90km近くなっていたはず。

雨が降らなかったこと、そして疲れの出てきた後半、帰宅時にはガンガンの追い風だったこともあって、とても気持ちよく走れました。

グルメ系としては、銀座7丁目、羊羹で有名な「とらや」さんで、先輩はおはぎを、僕は抹茶羊羹を頂きました。サイクルウェアバリバリで、落ち着いた店内に入ったにもかかわらず、お茶まで出していただいて恐縮してしまいました。そして、ランチは、上野、アメ横から一筋ずれたところの定食屋さん。ほっけ焼き定食を美味しくいただきました。

今日は、ラッキーでした。帰りの、国道15号線は、追い風で滑らかな舗装。もちろん平地です。これぞ僕のもっとも嬉しい走り方です。追い風だと、風きり音がほとんど聞こえないので、チェーンのチャーっという音と、タイヤと路面の摩擦音。これが聞こえていて、ある程度?の速度が出ているときが。一番幸せな気分になります。

雨の予報に怖気(おじけ)づくことなく、先輩の、「よしっ!行こうかっ!」の一押しに感謝!のツーリングでした。

By Top

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/09/24(金) 20:44:46|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

なっ!なんだァ~f^_^;)


先日、家族でファミレスに行ったときのこと。

混雑していて、入り口付近で順番待ち。

みると、そばに通販カタログみたいなものが置いてありました。

一般的には、通販というと、特に服飾関連は、やはり女性向けのものが圧倒的に多いと思います。

しかし、このとき置いてあったカタログは、なんと男性専用。

パラパラとみると、僕のようなお父さん世代が欲しがる様なものがずらりオンパレードです。

中には、室内ラジコンヘリコプターや腹筋トレーナー。さすがに一世を風靡した筋トレマシーンの代表選手「ブルーワーカー? ブルワーカー?」はありませんでしたがf^_^;)

その中にあったのが、今回アップした近未来的?乗り物です。

前にニョキッと立っているバーがステアリングになるようです。

ローラースルーゴーゴーを自転車っぽくアレンジした感じ?f^_^;)

それにしても新しい発想です。

んっ?よく見なかったけど、ブレーキはあるのか?

■最新の自転車雑誌をみると、2011年モデルのフレームやパーツがゾロゾロ出ています。

デローザの白黒カラーで精悍なフレームが出たようですが、見るからに「高そう~!」が第一印象。

それがよく見ると、デローザの中では低価格モデルの投入のようです。

デフレの波がロードの世界にも本格的に到来してもらえると嬉しいんですけど、、、(T . T)

By Top
  1. 2010/09/22(水) 12:58:29|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

こっちの写真がいいなっ!f^_^;)


竹原の昔ながらの街並み。2つほど前記事で写真をアップしましたが、電信柱があったりし(>_<)

今回アップする写真のほうが、昔っぽいかな?(^O^)/

By Top
  1. 2010/09/22(水) 10:38:07|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

懐かしのf^_^;)



ロードマンです。
出張先で立ち寄ったスーパーの自転車置き場で見かけました。(オーナーさん、すいません、あまりの懐かしさに写真、撮らせて頂きましたm(_ _)m)

中学生の時、お年玉とお小遣いをはたいて、確か40800円だったかな~。決死の思いで真っ赤なロードマンを買いました。
(ユーラシアはカタログだけ隅々まで熟読しましたが手が届かず(T . T)

写真のものはダウンチューブにある ROADMANN のロゴが、ちょっと普通の文字フォントよりカッコよくアレンジしてありますが、僕が持っていたのは、もっとベタな書体だったように記憶しています。

車でもオートバイでも「旧車」って好きな人が多いようですが、日本のロードバイクで僕のような45才前後の男にとっては、ロードマンはまさに旧車の魅力です

よく見るとフロントはトリプルでした。

最新カーボンもよし、クロモリクラシックもよしf^_^;)

いつ欲しいものがなくなるんだろぉ~f^_^;)

BY Top
  1. 2010/09/22(水) 10:27:06|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

竹原焼き?日本酒?~(^。^)



広島出張に行ってきました。
今回で、しばらく広島への出張が当面なくなるとか?

レンタルロードバイクで走って、広島焼き食べて、という僕の極楽パターンだっただけに、なくなるのは残念です。

最後かも知れない、ということで、出張時にいつもお世話になっている地元の方が「竹原焼きって食べたことありますか?」と。

竹原は広島空港から車で20分ほど。古い街並みをそのまま保存して、また造り酒屋さんが多いことでも有名な観光地です。
----
竹原焼き?聞くと、広島焼きの一種で、地元名産?
の「酒カスと日本酒」が入った広島風お好み焼きだそうです。

初めて聞きました。是非頂いてみたいと思い、竹原に連れて行ってもらいました。

お店のご主人が焼く鉄板近くには座れなかったので、作り方は分かりませんでした。

またどの段階で、どんな形で酒カスと日本酒が入ったのか?も???

見た目は特に特徴はありません。でも食べようとヘラでカットして口元に持ってきた瞬間、「おぉ~っ!まさしく日本酒の香り!(^。^)」

日頃は、飲むとしてもビール、それも自宅では最近よく出回っている「フリー系?」のビールっぽい炭酸を飲んでます。

でも日本酒の香りって、やはりいいですねェ~f^_^;)

食べ進めて行くと、「どこかからゴッソリ、チーズインフハンバーグのチーズの如く、トロぉ~っと酒粕が?」とも想像しましたが、それはありませんでした。

そこまでいっっちゃうと、やり過ぎなんでしょうね。

ほのかな日本酒の香りに包まれながら美味しく頂きました。

この竹原では、お好み焼きに入れるそばで「赤麺」と言って辛味のあるそばも選べるとか。

実は一緒に行った人とひとつを赤麺にして、ハーフ&ハーフで両方味わおうと目論んだのですが、焼いていた人の良さそう~なおじちゃんが、

「ごっめぇーん、赤麺忘れちゃって普通に麺になっちゃったぁ~、焼きなおそうかァ~」

......と。

ん~っ!一瞬「最後かも知れない広島出張やしぃ~( ? _ ? )」

とも思いましたが、おじちゃんの優しそうな笑顔に負けちゃいました。

赤麺はまた、いつかわからないけど次の竹原訪問の楽しみにとっておきます(^ー^)ノ

By Top
  1. 2010/09/22(水) 10:03:39|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森林?親輪?f^_^;)



広島に泊まり出張でした。
もちろん、本場の広島焼きを頂いてきました。

そして、空港からの移動まで時間があったので、空港周囲を走る自転車コースへ行ってきました。そのためにレーパンなどウェア一式、出張のカバンに詰めてきましたしf^_^;)

前日の雨も上がってスッキリ晴れ。記憶は25℃くらいだったのかなぁ。まぁ、快適なこと\(^o^)/

通常なら空港周囲1周12kmのコースがあるのですが、この時期コース整備中とかで、1.5kmの短いコースのみ。でも、そのおかげ?で通常の700円の利用料金が200円で存分に走れます。

僕にとっては、12km、引き返せないコースに走りに出るより、短いコースを気分と脚の具合に合わせて、走りたいだけ、そしてやめたい時にすぐやめられるのはいいのかも知れませんf^_^;)

写真は、そのコースにある小さな橋、その名も「親輪橋」。このコース自体、森林公園という名称がついているのですが、やはり自転車だけにこの「字」なんでしょうねf^_^;)

出張は今日までですが、帰宅は遅くなりそう。

明日のオフにはちゃんと走りたいです。

By Top
  1. 2010/09/17(金) 09:56:19|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ランチライドで鶴見川☆彡

午前中から、会社の先輩と鶴見川へ走りに行きました。

猛暑もややおさまりを見せ、30℃は超えてはいるものの、あのどうしようもない暑さからは、そろそろ解放してもらえそうですf^_^;)

鶴見川サイクリングロードへ出て、綱島へ。

そこのサンドイッチショップ「サブウェイ」でランチとしました。

野菜たっぷりのサブウェイのサンドイッチは、広島焼きと共通点がある?とまでは言いませんが、野菜好きの僕には、やはり大好物の一つですf^_^;)

お店の前のアウトドアスペースで食事をしながら、先輩が最近購入したイーストンのホイールをじっくり見せてもらったり、仕事のこと、そして、来月計画しているツーリングの話打とかf^_^;)

やっぱりこういう時間って大事です。もちろん、走ること、自体も楽しくて欠かせないものですが、その途中の食事やいろんな話をすることは、特に、この何かと厳しい時代のストレスコントロールとして欠かせないものです。

時々考えます。ロードバイクに乗ってなかったら、何やってストレス発散してたのかなぁーって。

その前にやってたのは、ウォーキングと週に数回の水泳。考えてみれば、よくそれだけで仕事をやり続けられてたな、と思います。

人には、いろんな種類と程度のストレスがあると思いますし、その受け止め方、そして発散方法も千差万別でしょうね。

肝心なのは、自分がどの程度、どんなストレスを受けているか、そして、それが分かれば、その発散方法も何となく見つかってくるのかな?

クリント・イーストウッドの主演映画、「アルカトラズからの脱出」という刑務所からの脱出を描いた映画を思い出しました。

終身刑を言い渡されたある囚人の唯一の楽しみは絵を描くことでした。

それがある時、刑務所長の命令で禁止されてしまったのです。唯一の楽しみ(ストレス発散の手段)を奪われたその囚人は自ら命を絶ってしまいました。

まぁ、これは極端な話ですが、人って、肉体的に健康であっても、精神的な健康、健全性を維持するのって、意外と難しいことがあると思います。

その点、今の僕には、とりあえずロードバイクさえ、乗れる状態があれば、何かモヤモヤしたことがあっても、走ればスッキリできます。

そこに新しいホイールやフレーム、コンポ、ウェアなどなどがあれば、いう事はありませんがぁ~~\(^o^)/

さぁ、暑さがおさまってきたら、しばらく行っていないロングにも出たいものです。夕方、薄暗くなる頃、ライトをチカチカさせて、ちょっとヘロヘロになって帰ってくる。あの感じ、をまた味わいたいです。

そうだっ!あと今月末には、ここのところ月一ペースでの走行会をしてもらっている、また別の先輩との約束もあります。

それを楽しみにして、あさってからの二泊三日出張を乗り切ろうと思います\(^o^)/

By Top
  1. 2010/09/13(月) 19:36:09|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

札幌、と言えば?広島焼き?違うかっ!f^_^;)



2年、いやほとんど3年ぶりくらいでしょうか?北海道は千歳に泊まり出張に来ました。

気温20℃、無風、薄曇り。

サイクリングにはベストコンディションでしょうねぇ。

そして北海道と言えば、美味しい海鮮、野菜などなど、一般の人?は、◯◯丼、とかあと、ジンギスカンとか?

しかし、僕は、例によって、というか相変わらずというか、なぜ?北海道で?

と言われても、「広島焼き」へまっしぐらです。

札幌市内の「ピックアップ」というお店。

以前から、千歳へ出張に来た時は、片道電車で40分くらいかな? 電車賃も片道900円くらいかかっちゃいますが、千歳出張での最大の楽しみになっています。

ご主人がふっくら焼き上げる広島焼きは、極めて薄い生地に、細切りのキャベツをこんもりと膨らませるように。

そして焼いている途中も、下から下から、持ち上げる様にキャベツの間に空気がドンドン送り込まれる感じです。

その空気に熱が加わると、キャベツ一本一本から甘みを引き出している様な、これは僕の勝手なイメージですが。

ご主人とのお好み焼き談義も久しぶり。

注文するにも、数年ぶりとなるとチカラが入ります。

見かねたご主人はボソッと、「あのぉ、結局肉玉ソバってことになるんじゃないの?f^_^;)」

まさに、その通りです。ポンっと背中を押してくれたおかげで、定番に落ち着くことができました。

ん~、このふんわり感。独特ですねェ~\(^o^)/

広島焼きは、お店によって、ピタッと押さえて焼くお店と、それほど押さえないお店、に別れると思いますが、恐らく使うキャベツの具合によって、どちらが旨味、甘みが出るかの違いがあるんだと思います。

ピックアップでは、生地が極めて薄いのも特徴です。

もうギリギリ皮になっているかどうかの生地の上にキャベツをのせひっくり返します。

山盛りキャベツにそっとフタをする状態で、キャベツは伸び伸びと空気を抱え込んでいきます。

こうして焼き上げられた広島焼きは、食べる時にも、ようは切るのはソバとキャベツだけなので、生地の存在が分からないくらい柔らかく、ポクポクと切っていけるんです。

実は、僕、昨日は広島に泊まり出張でしたので、広島焼きは連日頂いております。

でも、お店それぞれで違いがあって、僕にとっては、とても同じメニューを食べている意識はありません(ハイ、わかっています。十分同じメニューなんですが、!?(・_・;?)

また、札幌、ピックアップさんに是非お邪魔したいものです。

今日はこれから遅番の仕事。
出勤前にホテルのママチャリ借りたら、なんと、6段変速!

ホテルの自転車にしては、過去最高の装備に属します。かなり嬉しくて、人っけのない、大型車行き交う幹線道路を、涼しい風に当たりながら走ってたら、もう、どこまでも走りたくなってしまいました\(^o^)/

途中、2台連なって走るロードバイクにぶっちぎられましたが、羨ましい気持ちも一瞬湧き上がりましたが、たとえ少しの時間でも、この気持ちいい天気で一応自転車で走れていることが、またまた嬉しくなってしまいました。

思わず、出勤時間を忘れてしまいそう、いや、「忘れてしまいたく」なっている、ことに気づきましたf^_^;)

By Top
  1. 2010/09/11(土) 11:32:17|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小雨ならねぇ....(^^;)



朝から横浜は本降りの雨です。台風ですもんね。
明日から2泊3日の出張パターンなので、今日は貴重な休日だったのですが。

小雨程度なら走るつもりでしたが、ここまで本気で降られると無理です。
家の用事や、明日の仕事の準備をしたり。仕方ありませんね。


昨日は、会社の健康診断でした。
そして、バリウムをおなかいっぱいいただいてきました。
何とかならないんですかねぇ、あの検査。

色々、カラダのことも気になる年頃になってきましたから、検査してもらえるのはありがたいことなのですが、あの味だけは何度飲んでも慣れることはできません。

そんな「お荷物!」をおなかに抱えたまま、夕方、近場を走りました。早渕川沿いに走りましたが、ちょうど夕方、少し気温が下がって、その涼しい風が川沿いに勢い欲流れていきます。

川沿いの道を走っていると、その風がもろにあたって、最高に気持ちよかったです。昼間の猛暑が故に、余計に自然の涼しい風が気持ちよく感じるんでしょうね。

途中、通りがかったHONDAのオートバイショールームに入りました。

通勤で、できれば最近よく走っているスクーターなんかあればなぁ、と。

以前にも書きましたが、今持っている、HONDAのVFR400R(NC30)を修理して通勤に使うか、それを下取りに出して、125ccあたりのスクーターを買うか?
999.jpg
↑PCX 125

888.jpg
↑LEAD 100

など、、、、。

でも、値段を聞いて、んーっと思ってしまった。
Cosmic Carbon SLRと同じくらいあるいは、それに数万円上乗せするだけで、こんな立派なオートバイが買えちゃうんですよね。

あらためて、ロードバイク関連の価格の高さにびっくり。

ホイールをあきらめれば、快適な通勤バイクが.....。

バイクが安すぎる?いえ、ホイールが高すぎる....(> <)

By Top



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/09/08(水) 09:38:19|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早朝ファミレスf^_^;)

オフですが、朝からファミレス。近所の店ですが、朝7時からあいてました。

子供が試験勉強をしたいと言い、僕も仕事の資料整理があったので、二人で早朝勉強です。

何だか、親子揃って自宅では勉強できない体質のようですf^_^;)

昨日は、家族でみなとみらいエリアのレストランで、予定どおりメキシコ料理を食べました。

そのお店はランチはバイキング形式で、焼きたてのタコスの皮? トルティーヤ?を手渡してくれ、そこに好きなトッピングを選んでいくもの。

メキシコ料理には、タコス以外にも、ブリトーやエンチラーダなど、アメリカで大好きになったメニューはたくさんあるのですが、やはりタコスが美味しくなきゃねっ!f^_^;)

モチモチの皮は、言うなれば、美味しい讃岐うどんのように、見た目は同じでも、コシがあって、滑らかな舌触り。そんな感じが、昨日のタコスの皮にはありました。

家族みんなが、一口目で、「何これぇ~、モッチモチ!」と言ったのも無理はありません。

そんなお誕生日ランチを堪能し、同じでもエリアにある小さな遊園地「横浜コスモワールド」へ。

以前から何度か言ってますが、過去に子供だけ似顔絵を書いてもらった事があります。

今日は家族全員で書いてもらおうということになりました。

僕自身、人生初の似顔絵体験だったかも知れません。

出来上がりをみて、子供や嫁さんは、「お父さん、そっくリィ~」と言ってました。

自分でその絵を見て、ちょっと「?」でしたが、自分で鏡を見るのと違って、ほかの人からみると、ずいぶん印象が違うもんなんだろうなァ、と実感しました。

でも、子の体験が、男とは言え、多感な10代だったとしたら、「エェー、俺ってどんなふうに見られてるんだろぉ~」ってすごく不安になっていたとんだと思います。(今の40代半ば過ぎでよかったぁ~f^_^;))

帰宅して、子供はジョギングに。僕はロードで走りに出ました。

ようやく夕方近くになると、気温も落ち着いて、早渕川沿を走っていると、涼しい風に遭遇。

なんとも気持ちいい\(^o^)/

気持ち良くてニヤニヤ走っていると、子供から電話連絡。

「ジョギングから帰ってきたけど、自転車でも走りたいっ!」

嬉しいこと言ってくれるじゃぁ、あぁりませんかぁ\(^o^)/

よしよし、じゃ、すぐ合流して鶴見川へでも。

20km足らずの夕方ライドでしたが、とても充実した時間でした。

明日は会社で健康診断があるので、今日は時間をみて軽く流す程度にしておきますf^_^;)

By Top
  1. 2010/09/06(月) 09:27:05|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

徳島→高松 71kmf^_^;)


と、言っても、走ったわけではありません。

徳島にとまり出張に来ておりますが、例によって徳島駅前のママチャリをかりて、吉野川方面へ。

写真は、徳島市内から、吉野川を渡る途中、橋の上にあった案内板んを写したものです。

高松は71kmで行けちゃうんですね。

この道は、片側3車線プラス余裕の路肩があるので、恐らくロードバイクで走っても、とても気持ちいいと思います。

見てると、幹線道路なので、大型車もけっこう走っていますが、こういうときに広めの路肩はありがたいでしょうね。

そんな徳島市内を、ママチャリで走り出したのはいいのですが、やはりこの猛暑。

台風のせいだか、晴天+南風?で、気温とともに湿気もかなり入り込んでいる感じです。

普段は、徳島市内から、この道を渦潮で有名な鳴門市方面へ走りに行くのですが、今日は、
その3分の1くらいの場所になったマクドナルドに逃げ込みましたf^_^;)

二泊三日の泊まりも、明日までですが、連日の超早パタのため、夜型の僕にとっては結構グッタリきます!?(・_・;?

明日は仕事が終ったら早めに帰宅し、できれば鶴見川あたり、ロードバイクでサラッと流し、適度な疲れのあと、グッスリ休みたいものです。

数日後には会社の健康診断も控えています。
ちょっと調整していこっとf^_^;)

By Top
  1. 2010/09/02(木) 14:17:12|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何じゃ~このチューブはぁ(・・?)


FOSSロード用チューブ
1470円

最近、ネットで見かけるようになったロード用のチューブです。

写真は、その透明なチューブに釘が何本も刺さっています。そして空気は抜けていない?

なんなんでしょー、このチューブ。

ちょっとネットでみてみたところ、FOSSというメーカー?の新素材チューブみたいです。

軽量な上に、パンクに強い。そして、もし穴が空いてしまっても、その穴をライターの火で埋めてしまうことができるんだそうです。

完全に破れてしまったときの専用パッチもあるようですが、通常のパンク、つまり、小さくて尖った石やガラス片を踏んでしまったときの様な、小さな穴が原因のパンクなら、その破片がしっかり刺さっている限り、空気は抜けないことになります。

そして、不幸にも?その破片が抜けると、空気も抜けてしまいますが、今度はライターの火で熱することによって、その穴をふさぐことができるというのです。


スペアチューブの代わりに、105円ライターをサドルバッグにいれておけばいい? まぁ、実質には、予備チューブは手放さないと思いますが、でも、こチューブなら、ライターさえあれば、2回目以降のパンクにも対応可となります。

多摩川からほど近い、等々力(とどろき)にあるサイクルキューブという人気ショップでも取り扱っているようですから、今度、是非実物を見に行って見たいです。

価格はブチルよりやや高めですが、ラテックスほど高くないかな(^_^)

★泊まり出張で松江に来ました。そして今日の出張の同僚はなんとロードバイク乗り。

もちろん、夜は大福さんへ大集合ですっ!

最近の会社内の話では、松江への泊まり出張が、近々なくなるような、、、、。

今日が最後、とは思いたくありませんが、いつものように、広島風お好み焼きと自転車話、存分に楽しんでこようと思いますf^_^;)

By Top
  1. 2010/09/01(水) 17:28:11|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア