40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

はとバスライド?(・・ ?)


先日は、一日オフだったので、都内方面に走りに出ました。

自宅を出て、多摩川を横断し中原街道で都内へ。

そこからは、国道1号線に合流し、五反田から、高輪、ひと山越えて田町の裏、三田の慶応大学(僕の母校ではありません(>_<))前を通過。

すぐに東京タワーが見えてきます。タワーのすぐ下を抜けたら、もう新橋、虎ノ門、そして桜田門、そして、昼休み、ランナーで賑わう皇居です。

皇居の周回コースは狭い割にはランナーと観光客が多いので危険です。

すぐにオフィス街へ逃げ込みました。まもなく昼休みがおわる、という時間帯。たくさんのビジネスマンというか、エリア的には政府や官庁に勤めている人たちですね。

一昔前とちょっと違う感じと言えば、ネクタイをしている人がほとんどいないことかな。

そんな人ごみの中を、レーパン履いて駆け抜けている僕のほうが「浮いていた」のかもしれません(>_<)

その頃、何となく行き先はは、御徒町のバイクショップに定まり始めていました。

道路案内板で「秋葉原」の文字をみつけたので、それで御徒町へまっしぐらです。


御徒町は、たくさんのバイクショップがありますが、最近よく脚?を運ぶのが、ウェア専門店です。

大手チェーン店の中のひとつですが、ウェア専門というだけあって、品揃えはとても充実しています。

半袖のジャージがほしかったのですが、ネットで見たり、雑誌で探したり、なかなか決まりませんでした。

そこで、今回、突然出会ったのが、今回アップした写真の「CRAFT」です。

白をベースに、シャープなラインが入ったデザインは、これから暑い夏にピッタリです。

そして、今回すごくきにいったのがそのざいしつです。

なんて言えばいいのでしょうか? ツルツルなんです(^-^)

ユニ○ロのヒートテックのように、手触りがサラサラ
、ツルツルで、もちろん、厚みもある程度あるので、ペラペラとした頼りないかんじでは決してありません。

もう一つの特徴は、襟。
フロントフルジップなのですが、首回りが、やや高め、それもフロント側、ノドを覆ってアゴの下までカバーできます。

これ、リア側、つまり首の後ろはちゃんと低くカットしてるのは、自転車ジャージとして十分配慮してあります。

夏用のとしては、フロントの高い襟は、常に必要なわけではありませんが、でもロングライドで夕方、汗をかいたあと、陽が落ちてきたら、ちょっと襟元を締めたくなりますよね。

後は、最近よくある突然の雨に降られたときなども、少しでもカラダが冷えるのを防ぐのに役立ちそうです。

あと、サイズをちょっと変えてみました。

これまで結構タイトに着ることが多かったのですが、先日のシューズ(ガエルネ)の現役復帰と同じ様に、ややゆったり目にのジャージサイズを選んでみました。

レーパンはブカブカ、という訳いにはいきませんが、ジャージはいろんな着こなしがありますよね。

デザインによっても、ピチッと着たほうがカッコいいものと、ある程度ゆったり着たほうが落ち着くものと。

今回のCRAFTは、初めて買ったブランドですが、あの生地、とても気に入りました。

もしかしたら、次にレーパンを買うことになったら、まずはCRAFTから見て行くかもしれません(^-^)

さて、御徒町のショップでCRAFTを手にしてウキウキでまた走り出しました。

そろそろ横浜方面へ向かって行こうと、上野、アメ横で折り返し、銀座の三越、
松坂屋の真ん前をしれ~っとレーパンで失礼しました\(^o^)/

あとは、国道15号線を横浜方面へまっしぐらです。

都合、70km。

走った経路からすると、まるではとバスの東京見物ツアーのようです(^-^)

平日の都内ですから、なかなか交通量など厳しい面もありましたが、なかなか楽しい日帰りツーリングでした。

シューズのガエルネの履き心地がすこぶるいいんです\(^o^)/

ラスト(足型)が日本人用、
というのが、ここにきて改めていい感じです。

締め付けようのパーツが壊れてしまっていて、格好悪いんですが、ガムテープで仮止めして走ってます。

もう4年ほど前のモデルなので、部品がない可能性が高いですが、近くのショップでご主人に相談です。

あとは、皮の削れた部分を補修したり、プラスチックパーツが小傷で古ぼけてしまったものを、水ペーパーやコンパウンドを使って少しでも磨いてやれば、やや若返るかもしれません。

一度はローラー台専用にしてしまって、お蔵入りさせてしまったのが、申し訳ないくらい、今ではDMTよりよく履いて走っています。

見た目、的にはDMTがスリムでカッコいいですが、やはり履き心地の良さはガエルネです。

これからは2つのシューズを大切に使い分けていきたいと思います。

by Top
スポンサーサイト
  1. 2010/06/30(水) 17:06:32|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガエルネ・シューズ 復 活(^^)

4年ほど前に購入した、ロード用シューズ ガエルネ。3年間ほど使って、外側がかなり傷んでしまいました。

それを、今回、もう一度自分でキレイにクリーニングし、外皮のいたんだ部分も水ペーパーで表面を滑らかにし、靴クリームを塗ったりして。

ローラー台専用で使っていたので、クリートも磨り減ったまま。それも新しいものに交換しました。

昨日は遅番の出勤前、そのガエルネのシューズで走ってみました。

全然感触が違います(^_^)

今まで使っていたのはDMTのカーボンソールですが、まずはソールの固さの違い、そしてペダルから足の裏までの距離。これが全然違うんです。

恐らく、ガエルネの樹脂製ソールは、厚みがDMTのカーボンソールほどなく、かつ柔軟性があるのだとおもいます。

それはバイクを降りて歩いたときにも、よく分かります。

ガエルネは、前の記事にも書きましたとおり、外皮が日本人専用のラスト(足型)を使っているので、甲高の僕の足を緩やかに包んでくれます。

そして、ソールがガチガチでないことが、ペダリング中にも膝などにかかる負担を軽減してくれているイメージです(^^)

レースでのスプリントや、ヒルクライムなどには、あまり柔らかいソールはむかないのかも知れませんが、ロングライドを少しでもラクに楽しみたい僕にとっては、これくらいが丁度いいような気がします\(^o^)/

◆昨日から泊まり出張
今日もこれから2泊目の出張先へ向います。
新しい?シューズをもっと試したくて仕方ないのですが、仕方ありません(>_<)

◆自転車通勤
今では、仕事で使う書類などを大きなバッグに入れて毎回自宅に持ち帰っていました。その荷物を持って自転車通勤はちょっと無理です。

そこで、これからはその荷物はすべて会社に置くようにしました。すると自転車通勤の可能性も見えてきました。

あとはこれから暑くなる季節、会社に着いてからの汗の処理が上手くできればいよいよ現実味を帯びてくるかな?(^^)

いろいろ工夫してみますm(_ _)m

By Top
  1. 2010/06/25(金) 14:30:48|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

本体に内蔵される折りたたみ式 スタンド



こんなに薄くてコンパクトなのに、グニャグニャしていたいのがスゴイです。
写真で、スタンドが立ってる状態ですですが、この背もたれ、みたいな部分は、縦長のモバイルききにも対応できるように、上にグッとスライドして伸び上がります。

iPhoneを縦起きするような時は、背もたれを伸ばさなくても十分安定しますが、伸ばしてやれば更に安心っと言ったかんじです。

iPhoneのスタンド、といえば、フリスクのケースを流用して結構しっかり立たせている人もいるとききましたf^_^;)

By Top
  1. 2010/06/23(水) 11:32:12|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

no title



★モバイル環境に関してはの記事ですので、スイマセン、この記事はロードバイク情報を含んでおりませんm(_ _)m

僕のような出張先族にとって、PCのモバイル環境はかなりポイントです。

別に出張先で本格的にな報告書など文章を作成する立場ではありませんが、ネットブラウジングしたり、やや長めのメールを書くようなことは結構あります。

過去にはNotePCをカバンに入れてもちあるいていたこともありますが、やはり重たいですよね。

あと、出張先の空き時間にカフェでWifiを利用しながら、となると、そこへわざわざ重たいPCを持っていくのも「?」です。

僕が使っているiPhone3GSは、元々Bluetooth機能はありましたが、音楽を聞いたり通話はできたのですが、キーボードとの接続はSoftware上で正式サポートされていませんでした。

(非公式なSoftware操作では使えたみたいですが、、、f^_^;))

それが、この2010年6月21日の夜、ネット上でiPhone用の新しいOS、「iOS4」が公開され、それにUpgradeすることにより、いよいよ正式にワイヤレスキーボードが使えるようになりました。

この環境変化?は大きいですねェ~\(^o^)/

元々キーボードでの入力が好き?というと変ですが、仕事の資料の作成や整理はデジタル情報のほうが断然便利です。

僕が今回iPhoneに接続したBluetoothキーボードは、リュウド社製のRBK-2100BTJというもの。
(今回アップした写真では、写真自体をiPhoneのカメラで撮影したため、写真にあるiPhoneらしき?ものは、iPhone購入時に本体が収納されていた箱を流用していますf^_^;))
これは、以前WIndowsMobileマシンを使っていた時に、それに接続していたものです。

しかし、iPhoneに乗り換えてからは、このキーボードも出番がなく、YahooAuctionあたりで処分しなきゃいけないのかなぁ、と考えていました。

同時にiPhoneへのキーボード接続はずっとネット上で検索して探していました。

それが、昨日の夜、OSのUpgradeということで一気に便利になったのです\(^o^)/

キーボードの使用感は、キーボード自体が日本語キーボード(つまり「半角全角キー」があるもの)しかしiPhone側では「US(英語)モード」として認識されます。

よって、Function Keyや「」()などの記号関連はキーボード上の表示と別ののキーを押すことになってしまいますが。

でも、通常の文字の入力が、これまでのタッチ画面のものからハードキーボードになっただけでも大違いです。折りたたみ式とは思えないほどのし質感とキーのクリック感があります。

ただ、多少バシャバシャ感、つまり、キーボードを早打ちしたようなときに音がでますが、これも、自分自身が気になるようなものでは全然ありません。お店で使うときは、キーボードの下に、いつも持ち歩いている自転車雑誌などを置くだけでも音のレベルは下がると思います。

このキーボードの便利なところは、その文字入力のことだけでなく、モバイル機器を立てるスタンドが、これまた折りたたみ式でキーボード内に内蔵されていることです。

キーボード本体側面からスルッと取り出し、パシャパシャっと開くとiPhoneなら縦起きでも横置きでもしっかり安定します。スタンドと機器が接する部分は薄いですが滑り止め素材が付いているのも細かな配慮が感じられます。

文書の編集に関しては、これで当面今の体制で十分な状況になりました。しかし閲覧するには、やはりiPadがあれば嬉しいですけどねf^_^;)

By Top
  1. 2010/06/23(水) 11:26:08|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリート交換とiPhoneの 新OSf^_^;)

父の日でしたね。おかげさまで、嫁さん、子供に祝って?いただきまして、晩御飯はお父さんの好物、ということで、デミグラスソースのかかったオムライスf^_^;)

これ、結構です好きです(^O^)

さて、今回はクリート交換、そしてシューズの話。

今使ってるシューズはDMTのロード用ですが、やはり西洋人系の靴型なのか、足の甲あたりがややタイト。ベロクロの締め付けを緩めにしても、くつがた自体がきつめのようです。

数時間程度走って帰宅する程度ならいいのですが、昼食を挟んだり、長時間走るときは、ややそのしめつけが気になります。

その点、以前使用していたガエルネのシューズは、宣伝文句にもあるように、日本人の足型にあわせた設計のようで、実際長時間履いていても締め付けが優しい?ので楽チンなんです。

しかし、そのシューズもかなり外皮が傷んできていたので、ローラー台専用となっていました。


でも、先日もローラー台に乗った時、その包み込むような履き心地が忘れらず、今日は外皮をいつもの「きめ細かいスポンジ」でキレイにしました。

そして、磨耗していたクリートも交換。
あとは、スプリングがダメになっているしめつけ用の金具だけ交換すればいい状態です。

これも、シューズ自体が数年前のものなので、おなじ金具はなかなか手に入らないようですが、、いつもお世話になっているKMサイクルのご主人に相談したら、新型のシューズに使っている金具で合うものがあるかも知れないとのこと。

こんど、走れるとき、シューズ自体を持って行って合わせてみたいと思います。

■iPhoneの新型OS、iOS4!f^_^;)
iPhoneの強みは、SoftwareをPC接続で用意にアップグレードできるところ。
今回も、iPhone4に導入されているOSが、その前のモデルでも導入できる事になりました。

ネットからダウンロードして、それをiPhoneと接続するだけで作業完了です。

これまでできなかった、マルチタスクや、あと僕にとって一番嬉しいのは、Bluetooth接続するだけで折りたたみのワイヤレスキーボードが使えるようにになったこと。

これは、以前主力で愛用していたPalmで使えていた(ワイヤレスではなくダイレクト接続)機能ですが、これが今回iPhoneで使えるようになって、出張先での仕事の資料整理や、あと長めのメールを書くときなど、ファーストフード店やファミレスなどで活躍してくれそうです。

なんでもドンドン便利になっていきますが、ただ、なんでも感でも自分にとって便利か?というとまたそれは別の話でしょうね。

水曜日はできれば自転車で通勤をしたかったのですが、どうやら天気があまり良くないようです(T_T)残念。

By Top
  1. 2010/06/23(水) 00:28:20|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試験も終わって、さぁーーー、雨雨雨(; ;)


社内試験も終わって、さぁ、これでスッキリ走れるかと思えば、雨雨雨。

なかなかタイミングがあわないですねぇ。

確か、コチョコチョとファミレスにこもって勉強していたころは、結構いい天気だったような....。
まぁ、過ぎた天気のこと恨んでも仕方ないですからあきらめます。

試験の翌日の長時間勤務、そして今日も早いパターンでしたので、カラダはかなり疲れました。
帰宅しても走ろうにも、関東地方は午後から雨が降り出していますので、これもあきらめがつきます。

明日は、父親参観日。

先日も参観日に行ってきましたが、教室にいてよくよく考えていたのですが、もちろん自分の子供、そしてほかの子供のことも見ていますが、僕の場合、結局自分の子供時代をどんどん無意識に重ねて見ているんですよね。

教室内の黒板まわり、日直、掃除当番、めだかの入った水槽、黒板消し用掃除機?、先生の机まわり、給食当番を示すクルクルまわす表などなど。

こういう感じだっけぇ、そうだそうだ、なんて、子供の授業を見るのをそっちのけで、回想している自分に気づきます。

あと、一番記憶がフラッシュバックするのが、子供たちの態度や発言です。
落ち着きがない子、何でもふざけて先生の話に割り込んだり、また、たいていはそういうのは男子なんですが、その男子をしかりつけるしっかり者の女子がいて。

こういうのを見ると、あぁー、いたいた。俺の子供時代にも、同じくラスに....。ってまたまた回想!

明日は、父親参観日なので、そんな回想をするお父さんがいっぱいなのかな?
それとも「僕だけ....???」

by Top


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/18(金) 15:41:31|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日こそっ(^^;;

昨日は終日雨にたたられましたが、一転今日は大丈夫です。

快晴といかないまでも、梅雨のこの時期にしては、「快晴!」と言ってしまってもいいくらいの、立派な曇り空です。

もちろん走ります。

朝から掃除機かけて、洗濯もしたし、ペットの狂犬病注射の登録書類も手配完了!

明日の社内試験対策は、一通り終わりましたが、作業の段取りをロードバイクで走りながらイメージアップします。

一般道を走っている時は、あまり他のことを考えてる余裕はありませんが、今日のように平日のサイクリングロードなら、少し余裕があるかな(^^;;

雨上がりで走ると、バイクは結構汚れてしまいますが、今日は走らずにはおられません。

★iPhoneと「はやぶさ」&ロードバイク(^^;;
これまでこのブログへの記事アップや頂いたコメントへの返信などは、携帯電話に転送されたメールからのリンクで行っていました。

それが、今月になってiPhone用の無料アプリで、スムーズに対応できるようになりました。

どんどん便利になっていきます。これでiPadでもあれば、、、(^^;; でも嫁さん的にゼッタイ無理ですなっ(⌒-⌒; )

まぁ今のモバイル環境で十分です。世間では新型iPhone4予約受付が今日から始まったようですが、、、(^^;;

実は先日、泊り出張中に携帯電話をなくしていたんです。結局行った先の空港ターミナルに落ちていたのを親切に届けてくれた方がおられて、事なきを得ましたがf^_^;)

僕の不注意で、バッグのポケットから落としてしまった様で、その時の衝撃からか、本体には傷ついてしまいました。しかし、元々カバーも何も付けず、コミュニケーションのツール、として愛用しているので、動作上問題なければ気にはなりません。(我ながら大雑把な性格感謝f^_^;))

というより、逆に自分だけが知ってる使用感?みたいなものがあった方が、モノに対する愛着も深くなる様な気がします。

大切にしている、という意味では、ロードバイクも同じですが、フレームやホイールについている傷、サドルの刺繍のほつれ、シューズとクランクの擦れたあとなどなど、全て自分とつながっているものです。

そういう意味では、先日無事地球に帰還した惑星探査機「はやぶさ」などは、手掛けた方々からすると、ずっと同じ時間を過ごした訳ではなくても、また本体自体は大気圏再突入でなくなってしまっても、そのモノに対する愛着たるや、僕たち一般人に想像も付かないくらい深いものなのだと思いました。

携帯電話も「はやぶさ」も、そしてロードバイクも。ただの機械と言ってしまえばそれまでですが、扱う人の気持ちがそこにある時、その瞬間にそれはただの機械じゃなくなるような、、、(^^;;

そういう言い訳?で僕の最初のロードバイク、Cannondale R700は、その後Look555を購入したあとも手放せずにいますf^_^;)

さぁ~、ひとっ走り行ってきますっ!

By Top
  1. 2010/06/15(火) 11:08:40|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

雨のち雨m(._.)m

結局雨一日やられました。
昼過ぎまでは、仕事が入るかもしれなかったので自宅で試験勉強(^^;;

結局何もなかったの、昼ご飯食べに出ることに。

そう言えば、先週は一度も広島焼きを「補給」していなかったぁ~(^^;;

ということで大雨でしたが、レインウェアに身をかため、電動ママチャリで日吉出動しました。

電動とは言え、うちは丘の上みたいなところにあるので、最後の上りでバッテリー切れとなるのが最も悲しいパターンです。

だから日吉への往路は電源オフで走りました。

天気悪いせいか、僕がお店に着いた時は貸し切り状態。いつものようにお店のご主人と色々話ができます。

広島焼きが出来上がるまでの約15分と食べている間の15分、そして食後の1分。だいたいいつも気がつけば小一時間程度お店でご主人と話しています。

仕事のことは関係なく広島焼きのこと近くできたラーメン屋さんのこと、そば屋さんのこと、ハンバーガー屋さんのこと??? 気がつけば、「食!」の話がほとんどです

でも、ロードバイクで走っても、走ること自体は当然楽しくても、やっぱりそこに「美味しいモノ!」がセットになっていたほうが嬉しいですもんね(^^;;

明日は社内試験前日の最終追い込みです。
できれば気分転換に少し走りたいんですがねぇ~(^^;;

天気しだい、、、

頼むっ!明日は走らせてくれぇ~(*^_^*)

By Top
  1. 2010/06/14(月) 20:13:56|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

子供とオベンキョ(^^;;

週末で、仕事も休みですが残念ながら試験前。

子供も試験勉強。

といっても、僕の試験勉強は例のよって自宅を飛び出すタイプです。

ファミレスや図書館、地区センター、ファーストフード店、などなど、自宅以外場所が勉強がはかどる特異体質です(^^;;

日曜の朝から、さっそく自宅をぬけだそうとしたら、なんと子供も一緒に来ると言い出しました。

聞くと、以前、マクドナルドで本を読んでたら凄く集中できたとか?(カエルの子はカエル?)

子供クロスバイク、僕は電動ママチャリで出動です。

子供ぉある程度の年頃になって来ると、なかなか同じ時間を過ごすことがすくなくなってきましたが、お店の中で、2人で向かい合ってもくもくと勉強。

子供はドリルみたいなものを片付けていきます。一方、僕はというとiPhoneにメモした資料をのぞき見?していきます。

出張族にとっては、携帯端末で勉強できるのは便利です(^^;;

そして、嫁さんは自宅でいろいろやることがあるので、晩御飯は僕と子供とで準備します。

といっても、
独身時代から、一人暮らしの間、ほとんど外食で済ませてきた僕ですから、料理は苦手です。

ただたこ焼きなら!ということで材料を買出しに行き、タコを切ったりキャベツを刻んだり。

何とか準備完了です。

あとはちゃんと焼けるかどうか?
広島焼きでもよかったんですけどねぇ~(^_^)

試験が終わるまでは、ちょっとまとめては走れそうにありません(^^;;

By Top
  1. 2010/06/13(日) 15:51:07|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タイヤ選び!


確かに、タイヤの違いって結構ありますよね。
極端な話、取り付けて走り出したらすぐに、「あれ?」って感じるものもあります。

いいとか悪いとかではなくて、違う、って感じが。

雑誌にインプレッションをプロのライダーの人が書くようには、なかなか表現できませんが、違う、ことはわかります。

そういう意味で、僕が今まで感じたもっとも大きなギャップ、特に足回りでいうと、、、、

以前のCannondade R700のアルミバイクに乗ってたころ、購入は完成車でしたが、そのときのホイールはSHIMANOのR550。タイヤはなんだったか覚えていないのですが、真っ黒でトレッドが結構小刻みにあるものでした。

それで1年ほど走って、念願のNew Wheel購入、ということになり、今も愛用しているMAVICのキシリウムESにしました。そして、そのときにタイヤも、初めてミシュランの当時Pro2 Gripを選んだんです。

ショップで安売りをしていたので、よくわからずに購入してしまったのが正直なところですが、今思えば、ミシュランの中でもグリップ重視のグレードをホイール交換と同時に装着してしまったわけです。

走り出して、明らかに違う「乗り物」...というとグルメレポーターばりの大げさな表現ですが、「違う!」と驚いてしまいました。

ネチャっとしたような高いグリップと走りの軽さ。それ以後、Pro3 Raceを愛用していますが、今思い出してもあのグリップ間はPro Gripならではのような印象を個人的には持っています。

ここのところ、同じタイヤばかり履いているので、ちょっと変化が欲しくなってきました。
そういえば、先日バイクをクリーニングしていたら、リアのタイヤに亀裂を発見!

早速瞬間接着剤で簡易処置をしました。

でも、タイヤは怖いですよね。ロードバイクのスピードをあの細さで支えているんですから?
んー、タイヤ、欲しいけど、今月は車の車検もあるし、会社の社内試験もあるし、、、、、

いろんな意味であまり余裕がないなぁ~。

■二泊三日の泊まり出張中です。
四国に来ていますが、こちらは朝から快晴。気温もぐんぐん上がっているようです。
6月なんですが、梅雨はどうなっちゃってるんでしょうね。

ロードバイク乗りの気持ちでは、梅雨は「なし」でもいいんですけど。。。。。
でも、梅雨がないと困る方もおられるでしょうから、季節はいつもどおりあったほうがいいんでしょうね。

またローラーの季節になりそうです(^^)

by Top



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/10(木) 09:53:18|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

香川県高松市で(^^;;



写真の自転車レーンは初めて見ました。
幅も結構広めで実際の走行にも実用的です。

横浜市内でたまに見かける自転車走行帯は、幅が30cmくらいしかなかったりして、実際の走行は無理ですf^_^;)

しかしどんな走行帯であれ、整備される長さ、がポイントですね。

ワンブロックだけなんてのもありますから、それが探さなくてつながっていると実用的だし、車両や歩行者からの認識度も高まると思います。

■今日から二泊三日f^_^;)
、、、というのに朝から横浜は雨です。遅番出勤前に走ろうと思ったのですが断念しました。ローラーかな?

昨日はまた日産スタジアムの周回コースを走ってきました。一周1.7km。路面滑らかだし、平日はほとんど貸切状態。何より完全フラットなコースは僕のような平地ライダーには嬉しい限りですf^_^;)

■タイヤ選び
このブログを見て頂いた方からタイヤ選びのお話がありました。

僕はほとんどミシュラン一筋なので、他のブランドのタイヤはよくわかりません。もし他のタイヤで使った印象など教えていただければ助かりますm(._.)m

By Top

  1. 2010/06/08(火) 09:35:08|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

何にでもつかっていただいて結構ですよぉ~(^_^)v


皆さん、このブログのコメントを活用してくださってありがとうございます。
どんな風に使っていただいても構いませんよ?今風に「つぶやく!」感じで何でもコメント大歓迎です。

購入相談や、あと走り方など、僕なんかより、ずっと詳しいベテランの方がコメントしてくだされば、ずっと参考になりますもんね...(^^ゞ

★yskdrumsさん、今回は、ロードバイク、ご発注、おめでとうございます(^_^)v
BigLakeさんがおっしゃるとおり、何だか、自分が購入したわけではないのですが、なんかワクワクしてしまいます(^^ゞ
なんなんでしょうね(^^ゞ

BigLakeさんも、前回のNewBike導入に引き続き(?)、小径車を狙っておられるとか?
いいですねぇ~。Top家では、当分そのようなことは起こりそうにないので、こちらも、他力本願といいますか、他の人のワクワク感!のおすそ分けをしてもらおうと考えております。

■日曜日、快晴、されど「No Roadbike(>_<)」
ここのところ、週末を子供と過ごせていなかったのもあって、数日前から子供から、日曜日はどこか行こうぉ~」
といわれていました。
朝から天気もよく、絶好のロードバイク日和だったのですが、今日、一日はあきらめました。

来週に迫る社内試験の試験勉強もあるし、午前中からPCとにらめっこ。
子供と出かける時間まで、しばしお勉強タイムです。

■フロントアウターコンパクト化?
ちょっと最近走りながら考えること、それはフロントアウターの歯数です。
現在は、52T-39Tで、主にインナー39Tで走っています。ちょっとした下りなんかで、アウターをまれに使う程度。
しかし、前日、江ノ島方面を走ったとき、久しぶりにアウターでギュンギュン回してみたのですが、やはり気持ちいいですね。速度は別にして、平地をある程度の風圧を受けながら、ホイールの慣性も少し味方につけて、とても気持ちい巡航でした。

これが、フロントアウター、50Tって今コンパクトのチェーンリングでよくありますよね。50-36かな?
僕のように、アップダウンを避けて走っていると、フロントインナー36Tは必要ありませんが、逆に39Tはこれまで愛用してきただけに、簡単に手放すことは出来そうにありません。

お世話になっているショップ「KMサイクル」のご主人は、以前から50-39を使っておられるとか。なかなか平地での使い勝手はいいと伺いました。

どうかなぁ~、アウターチェーンリングだけ、50Tに換えてみよっかなぁ~(^^ゞ

...なんてことを時々空想しながら、試験勉強、ちょっと頑張りますっ!!(^^)!

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/06(日) 16:36:56|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

積乱雲に向かってぇ~f^_^; )



広島出張中です。
、、、、となれば、レンタルロードバイク(^O^)

遅番の出勤前にひとっ走りです。

天気が気持ちいいぃ~(^O^)
そして広島空港周辺は深い森林の中、うぐいすの鳴き声を聞きながら、ほとんど貸し切り状態で自転車コースに出ました。

先日は同じコースをマウンテンバイクで走ったのですが、やはりロードバイクの軽快さは快感です。

仕事までの時間の都合で小一時間くらいしか走れませんでしたが、出張族の僕にとって、泊まり先で、ロードバイクで、そして自転車コースを走れる、この状況に文句を言ったらバチが当たりますf^_^;)

朝から何も補給せずに走ったので、空港ターミナルに直行し、久しぶりに広島焼きを食べました。(スイマセン、ウソです。一昨日も日吉でお好み焼きでしたf^_^;))

ロードバイクで走ったあと、すきっ腹に広島焼き。個人的に?最高のパターンです\(^o^)/

by Top
  1. 2010/06/03(木) 15:21:13|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア