40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

久しぶりの100kmオーバー!(^^ゞ

太平洋岸自転車道
正直、出雲路センチュリーライドでは、最後の40kmくらいで両膝の痛みに泣かされてしまい、悪天候のことを差し引いたとしても、存分に楽しめたか?というと、ちょっと「?」となってしまいました。

あんなに久しぶりのイベント参加を楽しみにしていたのに、自分の体調のせいで十分楽しめなかったというのは本当に残念です。またそれ以上に、せっかく一緒に走ってくださった地元ライダーの皆さんにもご迷惑を掛けてしまったことは、ファンライドの精神からして、本当に申し訳なかったと反省しています。

そして、その体調のこと、両膝の痛みについては、あれからずっと気になっていました。確かに前半の上りで、雨の中であっても、久しぶりのイベント参加にテンションが上がってしまい、グイグイ踏み込むペダリングをしてしまいました。これがヒザの痛みにつながったことは間違いないと思うのですが、これまで経験した痛みの中でも、圧倒的に痛みが強かったのは、もしかしたら、以前悩んだ「60kmヒザ」が再発したのかと心配していました。

これはロードバイクで走り始めて1年ほど経った頃、ある程度ロングライドもできるようになってきたのですが、あるときから60kmを過ぎると必ず左ヒザが痛くなる症状に悩まされました。ペダリングするたびにキシキシと痛みが出て、もう楽しむどころではありませんでした。

対策は、ヒザが締めることと、シューズのインナーソールを足裏の外側だけ2重にしてヒザが開かないようにして一応は解決していました。それが、またまた再発?????

....ということで、今日は天候が良かったこともあって、朝からちょっとロングに出ました。経路は....

自宅

国道1号線

小田原

...とシンプルなもの。箱根駅伝のコースと同じですね。いやっ!もちろん、箱根ヒルクライムはやってませんが(^^ゞ

片道だと小田原まで約70km。そこで折り返して、100kmオーバーあたりでヒザの様子をみてみようと計画しました。

最初からロングを意識して、昔から心がけている、「今から100km」を常に頭においてできるだけ高ケイデンスを維持していきました。国道1号線は、戸塚を過ぎる辺りまでは、路肩が狭く、また大型車が多いため、ややてこずりましたが、そこから先は、周囲の風景ものどかに、また交通量もグッと減りました。平行して走る西湘バイパスの効果なのでしょうか? 3%程度のアップダウンは時折ありますが、なによりアスファルトの状態がとてもいいので走りやすいです。

小田原までの70kmを順調に過ごし、小田原駅前の居酒屋で500円ランチを....!(^^)! さぁ、折り返しです。気温もグングンあがって、恐らく今年最後のポカポカ陽気。来週から寒気が入って寒くなるそうです。

ヒザの痛みもなく、国道1号線を横浜方面に向かっていたら、「太平洋岸自転車道」の看板が目に入りました。1号線の海側は西湘バイパスのはずですが、看板はそちら方面をさしています。初めてでしたが、行ってみると、これがバイパスのすぐ内陸側を平行に走っていて、完全に自転車道です。舗装も行き届き、信号がないのが何より快適。このみち、知りませんでした。
太平洋岸自転車道2
この写真は、横浜方面に向かってますので、右側が海です。最高に気持ちいいです!(^^)!

この自転車道は、大磯港のところで一旦切れていました。まだ先はあるのかもしれませんが、すぐ目の前にJR大磯駅があったこともあり、今日はここから電車輪行ですっ!
お手軽輪行
また、少し「手抜き輪行」です。フロントタイヤしかはずしていません。でも、これだとリアを触らなくていいので、短時間で輪行準備ができるということもありますが、何より手が汚れないのがいいかな?

電車で自宅近くまで帰ってきて、まだ脚が残っている感じだったので、そこから近所の周回コースへ。ここで10kmほど。さらに、調子が良かったので、鶴見川CRへ出ました。時間は16時を過ぎ日もかなり傾いてきましたが、まだまだ走れます。下校の小学生も、またお散歩人口も少なく、結構走りやすかったです。ということで、これで帰宅して115kmになりました。

そして、ヒザっ! OKでした。出雲路・・・のことを考えれば、まだまだ距離が足りませんが、でも、痛み始めがまったくなかっただけでも一安心です。

でも、今度は本当に160kmくらい走らないとダメです。これからは気温がドンドン下がるようですから、冬対策バッチリして、またロングライドを楽しんでいきたいですっ!(^^)v

by トップ
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/30(金) 21:34:19|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

横浜中華街ランチ(^^ゞ


昨日までの泊まり出張で、結構グッタリしていました。
いつもは外回りで、結構事務所または室内にいることは少ないのですが、昨日までの泊まり出張は、なぜか「お話」の部分がかなり多く、かなり参ってしまいました。仕事なので仕方ないことなのですが.....

そんなこともあり、今日のオフはなんとしても走りたい気分でした。
幸い、天候もさわやかで、曇りベースですが落ちついていました。

自宅を出て、鶴見川、新横浜、国道1号線、そしてワイズロード横浜という大手のショップ経由、横浜中華街へ向かいました。

このような厳しい経済状況の中でも、中華街は大変な混雑です。

たくさんある店のなかで、毎回中華街でのお店選びのポイントは、「自転車の置きやすさ」です。
小さな店では、となりの店との間が密着していて、自転車1台も入らないところがありますが、少しのすき間があれば、ちょうどそこが人目につかず、いい自転車置き場になります。

今日見つけたお店は、もちろん、まずはランチメニューの看板で立ち止まったのですが、お店の横がちょうどいい置き場所になっていました。そして、ニラ玉定食(ニラ玉、ご飯、玉子スープ、ザーサイ、杏仁豆腐)がランチで630円っ!中華街にも価格破壊の波が....(^^ゞ

そのお店のメニューをよく見ると、全品380円、というものでした。生ビール(中ジョッキ)も380円。時間限定なしっ!安いですよね。もちろん、今日のランチではお水しか飲んでませんけどねっ!(^^ゞ

帰りは、第一京浜から第二京浜、菊名へショートカットして大倉山から鶴見川へ抜けました。

相変わらずの渋滞や大型車の連続でしたが、昨日までのつらい泊まり出張のモヤモヤはあっという間に吹き飛びました。でも、今日のような平地主体のライドなら、クロモリレーサーで走ったら気持ちいいんだろうなぁ~(~_~)

by トップ


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/29(木) 21:14:05|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仕事と雨に阻まれ...(>_<)

ここのところ、しっかり休養できる日がなくて困っている。先日も2泊3日の泊まり出張から帰ってきたら、すぐに子供の文化祭。その後ペット(犬)のカットに連れて行き、嫁さんが飲み会。子供たちを食事に連れ出しで....。

あっと言う間にお父さんの休日は過ぎていく。わずかに残った時間でローラーに乗っていたら、久しぶりの「ローラー落車」。そのときベランダの床面に引いてあるウッドのパネルに激しく手をついたら、3日経った今でも、手のひらにクッキリ、パネル表面の波々模様が残っている。

幸い、フレームには損傷はなかったけど、通常の路面で落車するより、段差のあるローラー上の落車ってフレームを損傷する危険性高いですね。

今日(26日)は今日で、本来なら自宅で待機していて、もし人手が足りなくなったら出勤する状態の変速勤務。しかし、しっかり電話で呼び出されて21時過ぎに帰宅。実は明日からまた泊まり出張なので、その出張先でのプレゼン用資料を会社で作成していました。ちょっとこの月末にきて、かなり体力的にきつくなってきた。

クロモリフレームの妄想だけは描き続けながら、Look555で走るチャンスさえも今はなかなかとることが出来ません。明日からの出張から戻ったら、少なくとも天候の回復だけでも祈っています。そうすれば少し走るチャンスができそうですから....(^^ゞ

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/27(火) 03:26:49|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感動の文化祭???(^^ゞ


土曜日の今日、子供の学校で文化祭があるというので見に行ってきました。
うちの学校は典型的な体育会系というか、体育の部活の圧倒的に盛んな学校です。
ですので、夏の体育大会の盛り上がりようは、相当なものでした。

しかし、今日の文化祭?となると、子供の話を聞いていても、クラスで文科系の部活に所属する人数は圧倒的に少ないとのこと。「まぁ、ぼちぼちって雰囲気かなぁ~」という程度。

でも、せっかく休みを取った今日、家族全員で出かけました。

子供の通う学校は同じ地域内でも、最大規模の公立学校ですが、同時に最も古い学校でもあります。だから今は新校舎を建設中です。一部の生徒はプレハブの仮校舎に入っていますが、幸い?子供は旧校舎のまま。

実は、うちの子は、今年その学校に入学したばかりなのですが、参観日も仕事で行くことが出来ず、入学式のときでさえ、式場の体育館しか見ることが出来なかったんです。つまり、今日初めて校舎に足を踏み入れました。

何の期待をしていたわけでもないのですが、下駄箱でスリッパに履き替える辺りから「なんだぁ、この雰囲気はぁ~(~_~)」と不思議な感覚に包まれました。

そうなんです。僕が子供のころ通った時代の学校とまるっきり同じ雰囲気だったんです。壁は白が日月とともに変色して黄ばんでいるし、面積でいうと半分くらいは剥がれ落ちています。

階段は今どきの学校よりずっと急勾配で狭いです。木製の手すりがぴっかぴかに妙に輝いています。何もかも、つくりが古めかしいんです。でも、それは昔経験したものと同じものなんです。一緒に言った嫁さんには言いませんでしたが、文化祭の展示物見学どころではなく、僕は完全に「ひとりタイムスリップ」していました。

そんなタイムスリップも、「第2理科室」に何気なくはいったときに急激に過去がよみがえってきました。まずは入口付近のガラスケース内に飾られたホルマリン漬けの標本たち。そして剥製(はくせい)。
窓はたくさんあるはずなのに、なぜか他の教室より少し薄暗い第2理科室。壁際の棚にはフラスコとビーカーが逆さまに立てられています。きっと、洗ったときはきれいだったのでしょうけど、微妙に汚れが表面にこびりついていて。アルコールランプを使うときの金属の台。おさまり悪く後ろの棚にガチャガチャと。

理科室の机って決してキレイではないですよね。いろんな実験で薬品などをこぼしたりしますし。その机を見たとき、僕が小学生だったとき、理科の実験でアルコールランプを使っていたことを鮮明に思い出しました。

そのときうちの机にはたまたま点火用のマッチがなかったんです。それを見た隣の机にいた女の子は、「うちのランプで火、つけてあげる...(~_~)」と言いながら、ランプを手に持ってそれを逆さまにしうちのランプに近づけました。そりゃぁ、ダメでしょう......。あのフタって今は知りませんが当時はロックも何もかかっていませんでしたから。一瞬にしてうちの机の上は火の海になりました。

そんな昔の思い出に浸りながら、校舎を歩き回り、各種展示を見て、最後に体育館です。演劇部、吹奏楽部などが日ごろの練習の成果を思いっきり発表していました。でも、これが、なかなか良かったなぁ~。特に吹奏楽部。子供の頃は聴いたことのないクラシック音楽などを聴かされ、まぁ、上手に演奏していたのだと思いますが、盛り上がった思い出はありません。

でも、今日聞いた演奏は、人気歌手のヒットソングやCMソング、よく耳にする楽しい雰囲気のジャズやポップスなど。演奏も黙って黙々とやるのではなく、司会役の子供たちが会場を引き込むように盛り上げていきます。圧巻は、神妙な表情で指揮をしていた男性の先生が、突然、「今年の午前の部の観客は盛り上がり足りんぞぉ~」ってこぶしを突き上げたんです。

すると見ていた生徒たちの数人が、パラっパラっと周囲を見ながら遠慮がちに立ちあがったかと思うと、あれよあれよというまに全員が当然だろ?みたいに立ち上がっていました。そして次の曲で一気に舞台と会場はひとつになり、そしてアンコールの曲で生徒たちはみんな肩を組んで歌っていました。
肩を組むのも、示し合わせたようでなく、どこかのグループが最初肩を組んで左右に揺れていたのが、波紋を広げるように一気に広がっていきました。

こういう「楽しむ」場面では、僕たちの時代より今の時代の子供のほうが上手なのかもしれませんね。照れくさかったり、恥ずかしかったりして、なかなかノリノリには慣れなかった子供時代の自分が、なんだか少し「損してた」ように感じるほど、今日の子供たちはうらやましかったです。

ホントは朝から少し走りに出たかったのですが、家族で文化祭に行ってよかったです。
鉄道部、コンピューター部、ロボット部、将棋部......まさかと思って探してみたけど、自転車部はありませんでした(^^ゞ

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/24(土) 17:27:10|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分の求める走り方って(^_^;)

今日はオフだったので 会社の先輩と鶴見川周辺を走りました。

サイクリングロード近くにできた 中古自転車ショップを見たり 同じくサイクリングロード近辺にある 自転車乗りが多く立ち寄るカフェに行ったり。

天候も穏やかで サイクリングロードを話をしながらのんびり走ることができました。

これって まさにクロモリロードで走れば気持ちいい走り方なのかな?と想像しながら(^_^;)

あとでいつもお世話になっているショップのご主人にクロモリロードのことをききに行きました。

ご主人の話だと デローザなどのクロモリロードの場合 あの価格帯(フレームで25万円超)は もはや商品の性能プラス 所有する喜び を加味したもの、ということでした。

事実 国産ブランドで言えば ブリジストン アンカーのクロモリフレームで 9万円~16万円の幅に入るとのことです。

この10万円以上の差は大きいかなぁ~(>_<)

あと 今乗っているLook555のこともアドバイスを受けました。バリバリのレーシングバイクではないにしても 軽さと振動吸収性を考えれば これからのツーリングなどで活躍することは間違いない、と。

クロモリロードのスッキリとしたスタイリングを求めるなら Lookはそのままで 別にクロモリロードを組むべきだと。この2台は同じロードでも その時の走り方に合わせて乗り分けられるはず、と言うことでした。

なるほどなぁ~、確かにカーボンフレームの軽さは 敢えて手放す必要はないし 維持できるのなら維持しておくべきかな?と考えます。

ただ そうなると今持っているCaonnndale R700のシングルロードは狭い室内で保管しておくには無理があります。

もしクロモリロードを加えるのなら Cannondaleはフレームだけ手放すことになるんでしょう。

平地系のサイクリングなら クロモリでビョンビョン走りたいし アップダウンを多く含むようならカーボンで走りたいところです。

この2台を両立させられるかがポイント。

ホイールなんかは2台で共有して うまく乗り分けられるかなぁ(^_^;)

あとアンカーの魅力はカラーオーダーができることです。ロゴの入れ方なども併せれば かなりのバリエーションがあるようで 上手く組み合わせれば 自分好みのイメージをつくれそうです。

こうして あれこれ考える時間も楽しい時間と実感しながら しばらく冷静に考えてみたいと思います(^O^)

By トップ
  1. 2009/10/23(金) 22:52:01|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちょっとお上品サイズ(^_^;)

20091021195751
長崎に出張に行きましたが ホテルの近くにお好み焼き屋さんができていました。

会社の先輩からのありがたぁ~い情報提供により見つけることができました。

どうやらチェーン店のようですが 関西風、広島風、そしてもんじゃ焼きも。粉モン・オンパレード状態です(^_^;)

テーブルについて 迷わず広島焼きを注文すると 店員さんは『こちら広島焼きは焼き方が大変難しくなっております。厨房でお焼きした状態でお持ちしてよろしいでしょうか?』とのこと。

焼き方自体は もうかなり目に焼き付いていますが 早く食べたいという衝動もあったので ここはプロにお任せしました。

初めてのお店では そばは一玉で注文することにしています。大きさがわかりませんからねっ(^_^;)

でも今回のお店は写真の通り やや小ぶりでした。ダブルでちょうど良かったかな?

ソースは自分の好みでテーブル上にある 通常のソースか甘口ソースがかけられます。

ふっくら焼けていて 美味しかったですよ。

■デローザ ネオプリマート

当然のごとく携帯の待受画面はネオプリマートです。携帯の文字変換も『ね』と打つだけで 予測変換モードは『ネオプリマート』を迷わず第一候補に上げてきますっ(^_^;)

2010年モデル、シルバーの実物を是非見てみたいなぁ~。来月?いや関東は12月だったかな。サイクルモードって。そこでは恐らく実車が出品されると思うんだけど(^_^;)

はぁ~、この『欲しい欲しい症候群』は果たしてホンモノなのかっ?(^_^;)

By トップ
  1. 2009/10/21(水) 16:57:54|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

寝ても覚めても、とはこのこと....(^^ゞ

neoprimato_fiat.jpg

■まずはこの色....↑
これはどうやらDeRosaの2010年モデルで出る新しいカラーリングのようです。
シルバーでしょうか?それを主体にしてダウンチューブには伝統的なDeRosaのブルーに似た青系の帯と白いロゴ。もちろん実物は見たことがありませんが、なんだかカッコイイですねぇ~。そんなネオプリマートが気になって仕方なく、今日はとうとう上野のショップにサイクリングがてら見に行ってしまいました。

■横尾双輪館
DeROsaを長く取りか使っておられる、上野の老舗ショップですよね。ウェア関係も在庫が充実していることで有名ですが、今日の雨宛はネオプリマートの実車。

自宅からは中原海道で多摩川を渡り、都内に入ってからは六本木から皇居前、そして新橋へ抜け、霞ヶ関、上野と走りました。霞ヶ関エリアを通過したときは、ちょうどお昼12時前後だったので、恐ろしいくらいたくさんのスーツ姿の官僚?の方々が四方八方から現われて一種異様な光景に出くわしました。9割以上が真っ白のワイシャツ姿だったのも印象的?(^^ゞ

自宅からは距離にして約30km、お店に入ってみると、いきなり実車の展示場です。あるある、カーボンやアルミよりもしかしてクロモリの方が多いのではないかと思うくらいです。もちろん、DeRosaだらけ。お店のご主人は、とても親切な方で、DeRosaのことを良く分かっていない僕の質問に対し、とても分かりやすく説明してくれました。

残念ながら2010年モデルは流石にまだ入荷していないようですが、2009年モデルなら5色くらいそろっていました。そして格安の中古ネオプリマートも。中古とは思えないくらいのキレイな状態で、価格がまた魅力的でした。突然のお買い得フレームに遭遇し、ちょっとグラグラしましたが、まさかここですぐに購入できるはずもなく.....。

明日からの2泊、泊まり出張でアタマ冷やしてきますっ!(^^ゞ

■またまたパンクっ!(^^ゞ
ここのところパンクが多いです。今日も上野に向かっている途中、スローパンクとなりました。リアですが、どうやら、先月末の出雲路センチュリーライドで、タイヤ表面にできた細かな傷が原因かもしれません。事実、今日パンクした場所も、タイヤ表面に多きな亀裂があった場所で、今日何かが刺さったものではありませんでした。チューブに空いた小さな穴からシューっと空気が漏れていました。

予備で持っていたのは、ビットリアのブチルチューブですが、これを使ってしまったので、横尾双輪館で新たにチューブを買いました。
ミシュランの軽量ブチルチューブ
これは初めて買いました。ミシュランの軽量ブチルチューブです。840円。ビットリアのブチルが630円だったかな。でも、これまで愛用してきたラテックスチューブが、ユーロ高の時に2300円くらいに値上がりし、その後為替相場が変わっても一向に値下がりしません。もともとブチルチューブよりは高めの価格設定でしたが、今では3倍くらいになってしまいました。ここのところパンクが続いていることもあり、ここでひとまずラテックスは使わないようにすることにしました。

ミシュランのブチルは初めて触りましたが、通常の(軽量でない...)ものより、ややゴムが薄いのでしょうね。手触りも柔らかくしなやかです。お店のご主人のお話しでは、ラテックスよりは丈夫、とのことです。

■サドルスッキリ!(^^)!
サドルスッキリ
サドルバッグをボトルケージに
サドルを少し前に出しました。その作業のときはずしたサドルバッグですが、最近、中のグッズの納まりが悪いのか走行中カチャカチャ音が聞こえるようになりました。取り付けている方向、つまりバッグが水平になっていると音が出るのですが、縦にして振るとあまり鳴りません。本来なら中身を丁寧に入れ替えればいいのですが、今日は、そのバッグをそのままボトルケージに入れてみました。サイズもピッタリだし、本来シートポストに固定するマジックテープが、ボトルケージに固定するにも使えたので走行中振動で飛び出す心配もありません。

サドル後方がスッキリして、以前よりポストが長く出ているように見える?効果がありました。普段、家を出るときはボトルをつけて出なくて、途中のコンビニや自販機で飲み物を補給しているので、しばらくこのまま運用してみようと思います。

★さぁ、今日は上野往復で、あとはちょっと鶴見川周辺を走ったりして75km。天気も良かったのでとてもいいサイクリングでした。明日から2泊の泊まり出張かと思うと、どうしても力が入っちゃいます(^^ゞ

by トップ



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/19(月) 22:02:12|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めて、でしたぁ~(^^ゞ クロモリ体感っ!!(^^)!

DeRosa01.jpg


今日アップした写真、そうですっ!デローザ、ネオプリマート.....。おっ!とうとう~、というかいきなり.....????

....スイマセン。妄想が過ぎました(^^ゞ
でも、初めてクロモリバイクを体感させていただくことが出来ました。

■嫁さんの誕生日
今日はオフですが、もともと会社に先月からあらかじめ申請したオフです。嫁さんの誕生日(^^ゞ

本人は、祝ってほしくないのか何だか分かりませんが、例によって朝から不機嫌。子供は「お母さん、おめでとうぉ~!(^^)!」と朝からテンションが高かったのですが,,,,,。まっ!こんなもんでしょうぉ。

ケーキは先日、近所のケーキ屋さんに注文したし、プレゼントは子供に頼んで欲しいものを聞き出してあるし。今日の午後、これから近くのショッピングモールに買い物に出かけることになっています。

まぁ、家族にとっても、そして僕にとっても、こういう日は、変な話、押えておかないと、今後の僕のロードバイクライフ?にも少なからず関わってきますから.....。

その僕のまだ5年ほどのロードバイクライフで、今日は初体験!をすることができました。


僕が最近クロモリバイクが気になってしょうがない状況で、このブログを見ていただいている方が、デローザのクロモリバイクを、なんと、「試乗」させていただけることになったのです。

ちょうど、今日の日曜日がタイミングよくその方のご都合もよく、2人で多摩川サイクリングロードで合流しました。

■車載輪行?
ところが、子供の発表会(....の手伝い)で、子供だけ朝9時過ぎには多摩川沿いにある等々力アリーナに連れて行かなくてはなりません。嫁さんは、自分が車で送る、というのですが、まぁ、ここはお誕生日スペシャル!ということで、僕が車載輪行でバイクと子供を車に乗せて等々力アリーナに行くことにしました。

しかし、うまく連携できたものです。9時過ぎに等々力アリーナに隣接する駐車場に到着し、子供を送り出しました。僕は家からレーパンまで履きこんですぐに走れる状態で運転していました。

バイクもフロントホイールをはずしただけでしたので、組み立ては2分もあればOK。走り始めてサイクリングロード沿いの休憩所に向かいました。


■ネオ・プリマート!!(^^)!
DeRosa02.jpg

予定通りお会いして、早速バイクを交換させていただきました。カンパで組まれたオレンジ色のネオプリマートです。

本物を間近で見るのは初めてでしたが、やはり塗装がキレイですねぇ~。快晴の今日、日差しが当たるとその鮮やかさが更に深みを増しているようにも見えました。

色々お話しを伺いたかったのもあるのですが、何より早く乗ってみたくなってしまい、走らせてもらいました。

■巡航が気持ちいバイク、バネ感ってこのことかぁ~(^^ゞ
なんたって気持ちいバイクです。週末の多摩川サイクリングロードとはいえ、まだ時間帯がやや早かったからか、それほど人も自転車も多くありませんでした。風も弱く最高のコンディションの中、じっくりじっくり、味わうように踏ませていただきました。

スプリントするようにガンガン踏んだわけではないので、「柔らかさ」とか「トルクが逃げる」と言われるようなネガティブな印象は全く感じられません。

それよりなにより、しなやかな乗り心地、そしてそれ以上にカラダに伝わる快感として、「ビィヨォんッ!ビィヨォんっ!」と表現すればいいのでしょうか?自分が踏んだ以上に、そして少なくとも、Look555で踏んだ分よりさらに前へ伸びる感じがするんです。これは、試乗させていただいたあと、すぐまた自分のLook555に乗ったらすぐに再認識できました。

このネオ・プリマートのようなクロモリバイクで、ロングツーリングに出たらどれだけ気持ちいいだろ~なぁ~、と走っている間中、考えてしまいました。

でも不思議なものですね。形で言えば、カーボンもアルミも、そしてクロモリも何ら変わらないのに、走った感じがこれほど違うとは....(^_^)

僕のようにレーシーな雰囲気は好きでも、走りは決してれレーサー嗜好ではないライダーにとっては、このクロモリバイクはスタイルよしっ!乗って快適!....そう思います。

貴重なバイクを快く試乗させてくださったオーナーの方にはこの場を借りて心より感謝いたします。

今日の体験は、僕のこれからのロードバイクの楽しみ方に関して、大変貴重なものとなったことは間違いありません。
あぁ~、欲しいモノがどんどん増えていくぞぉ~っ!(>_<)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/18(日) 16:23:19|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まさにファンライド(^O^)

今日も子供の発表会てすが 時間帯は午後。

ということで朝から会社の先輩と走り出しました。

自宅を出て多摩川サイクリングロードへ出て 多摩水道橋で折り返しました。

また同じサイクリングロードを戻って 今度は日吉方面へ向かいます。

途中 元住吉駅前の商店街 ブレーメン通り でコーヒーブレイク。

その後 となり駅の日吉へ。駅前にある 白い鯛焼き屋さんで 季節限定の 栗あん鯛焼きを買って お好み焼き屋のおじさんへお土産にしました。

久しぶりの広島焼きですが 最近このお土産でちょっと変わった食べ方があります。それはカレーソース味。

と言っても 通常のソースの代わりに全面にかけるのではなく 半分くらい食べたあたりでちょこっとソースの上から重ねて塗ります。

カレーソースと言っても やや辛口でスパイスが効いている感じ。なかなかパンチがあります。

以前 広島で『わさび』をアクセントに食べさせるお店がありましたが カレーソースもそれに似た効果でしょうか?(^_^;)

この日吉のお好み焼き『じゅーじゅー』では 全てのお好み焼きメニューに自家製ヨーグルトが付いてきます。そして今日はさっき駅前で買った 栗あん鯛焼きをみんなで食べました。買ってから少し時間が経っていたので 誠に恐縮ながら お好み焼きの鉄板の隅で二度焼きさせて頂きました。

ライド自体も多摩川を快調に走れたし 補給?も大変充実した まさにファンライドな一日でした。

帰宅してから 普段着に着替え 10kmほど離れた場所でやっている子供の発表会に向かいました。

こうしてお父さんの休日は過ぎていきます(^_^;)

また明日から泊まりの出張です(^_^;)

By トップ
  1. 2009/10/14(水) 16:13:45|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この色!たまりません(^^ゞ

コルナゴマスターXライト赤


1泊の泊まり出張から戻りました。出張先の大きな自転車ショップに行くのも、楽しみにしていたのですが、あいにく連休がらみで休業でした(^^ゞ

昨日までの出張に一緒に行った人も、ロードバイクを楽しむ人でした。
仕事後も一緒に食事に行って、自転車談義。

そこで話題にあがった、というより僕が持ちかけたのが、「クロモリ」の話です。

今日アップした写真はコルナゴ マスターXライトの2008年モデルのようです。
2009年モデルになると、シートチューブとダウンチューブにはホワイトの帯がアクセントとして追加されているようですが、僕個人的には、この2008年モデルの真っ赤なデザインがかなり気に入っています。

ブラック系のホイールにタイヤはアルトレモ。ちょっとこのタイヤには苦い経験がありますが、やはり大きめのロゴが映えますねぇ~。

今日は、平日ですが子供の発表会があるのでまたまたお父さん、出動です。
ただ時間帯は夕方からなので、昼過ぎまでは走れそうです。夕方から天気が崩れるようですので早めが良さそうです。

by トップ



  1. 2009/10/14(水) 11:45:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつの間にかセンチュリー(^0^)/

開会式と閉会式の間が9時間。そのうち 我が子の出番は4分たらず。さきほど2回目のランに出ました。

今度はジーンズの下にレーパンを履き 上は普段着のままです。

ジーンズの裾を左右とも膝下くらいまでまくり上げれば大丈夫ですね。

ポカポカ陽気に背中を押されて 何だか午前中のフル装備の時より快調なペースです。

藤沢から今度は内陸側に適当に走ってたら なんと境川サイクリングロードにぶつかりました。

ならば中原街道まで そして三ツ境のショップまで.....(^_^;)

そのショップでは チネリのコルサ?だったかな?あとコルナゴのマスター何とか だったかな?

チネリは真っ赤。コルナゴはダークブルー。これまたいい感じの色ですなぁ~(^O^) でもコルナゴは2本あって1本はシートステイとチェーンステイ そしてフロントフォークがカーボン。もう1本はシート&フロントフォークがカーボンです。

カーボンとクロモリの組み合わせっていうのもあるんですね。

クロモリ未経験の僕には どうせなら全部クロモリのほうが違いがはっきり分かりそうで興味ありますけどね。

閉会式に間に合うように急いで会場に戻りました。

ちょうど100キロ。コンディションがよかったせいかスッゴく爽快なセンチュリーでした(^0^)/

By トップ
  1. 2009/10/11(日) 16:35:35|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

棚ぼた?ツーリング(^_^;)

20091011164536

↑善行というところにあるスポーツセンター。そこにある食堂が、どうにも普通の建物じゃなさそう?

20091011164534

↑その食堂のラーメン、400円!おっ!美味しいぞぉ~(^^)v

江ノ島
↑ここまで江ノ島に近づいたのは実は初めてかも...(^^)

大船の観音様
↑JR大船駅西口からすぐ見える大きな観音様。アタマだけチョコッと見えてるんです(^^ゞ

///////////////////////////////////////////
子供の発表会で早朝から家族総出しています。自宅から車で小一時間ほどの『善行(ぜんぎょう)』というところ。すぐそばが藤沢です。

発表会自体は朝早く始まるのですが うちの子の出番は午後です。

『んっ?時間がある?しかも場所は藤沢?江の島に行くときにいつも通るところ(^O^)』

なんとなんと僕が気づく前に嫁さんから『自転車を車に積んで行けばっ?(^O^)』だって。
うれしいこと言ってくれますねぇ~。史上最強の名文句の座は『そんなに欲しければ買ったら?!』....に譲るとしても なかなかのいいお言葉です。ということで 文字通り お言葉に甘えさせてもらってバイクを積んで来ました。発表会会場の駐車場で さっさとバイクを組み立て、車内で着替えました。

さぁ~、走り出して10分もしないうちに藤沢です。

迷わず進路は江の島へ。快晴ですから 朝方はややヒンヤリしていましたが 台風前後の不順な天候を考えれば ベストコンディションと言えるくらいです。出雲路以来のツーリングになりますが 江の島までくればあとは完全フラット。海沿いなのに風も弱くどこまででも巡航したくなります。

江の島エリアはサーフィンをする人や水族館 また今日はライフセイバーの大きな大会があるようで まだ朝8時過ぎにもかかわらず 駐車場には長い列ができていました。連休てすしね(^_^;)

さて走ったコースは江の島から小田原方面へ一直線。サザンビーチあたりまで行ったあたりで 行楽のファミリーカー渋滞が始まってきたので引き返しました。江の島を通過して鎌倉方面へ。するとまた渋滞が。

今度は左折して内陸側へ入ります。大船方面へ。5%以下くらいの緩いアップダウンをこなしてJR大船駅に出ました。以前行った大船駅東側の賑やかな商店街も まだ朝9時過ぎですから どこも開店準備といったところです。

大船駅をあとにして 今度藤沢駅方面へ。子供の発表会会場周辺は土地勘があまりないので 基点となる藤沢からはなかなか離れられません(^_^;)

藤沢駅前まで来ると 雑誌でも見たことのある 大きな自転車ショップをみつけました。実車の展示も多く たくさんのお客さんが入っていました。そこでみつけたバイク、すぐ分かりました。トマジーニです。
先日 このブログにコメントを下さった方からも名前が上がっていたメーカーです。ツヤツヤした『照り』のある塗装。明るいブルーですが スッゴく深みがあるように見えました。そしてなんと言ってもそのスリムなフレームが目を引きます。チェーンステイとフロントフォークはピッカピカのシルバーです。

フレームだけで展示されていたのですが 前後のホイールエンドの位置をを遠目に見てみたらほぼホリゾンタルのトップチューブのようです。

最初に買ったロードがキャノンデールのブルーでしたが このトマジーニのブルーもなかなか気に入ってしまいました。まぁ トマジーニにせよ デローザにせよ フルカーボンフレームのトップグレードほどでの価格ではありませんが 少なくとも僕が今乗っているLook555よりは高くなります(>_<)

でも憧れますねぇ~。クロモリフレーム。トマジーニの姿をしっかり目に焼き付けて また走り出しました。

このまま発表会会場に行くには早過ぎるので あとは会場周辺を流します。
結果的に距離にして60kmになりました。もともと全く走れない覚悟でいたので まさに 棚ぼたツーリング でした(^0^)/

アップした写真は 発表会会場に隣接した食堂のラーメン 400円(^O^)です。
別の写真にある古めかしい洋館の中にあるのですが この建物 今は食堂にしか使っていないようですが どうもただモノではないような雰囲気。

気になって建物のまわりを一回りしましたが手がかりはなし。モヤモヤしてままラーメンを食べ終わりましたが やはり何とか知りたくなりました。

するとバルコニーで手慣れた感じで花の手入れをしているおじさん発見っ!早速聞いてみると この洋館は戦前からあるもので 皇族 貴族その他政府要人専用のクラブハウス、つまり昔このあたりはゴルフ場だったとか。それが第二次大戦で海軍が摂州し予科練の訓練飛行場を造ったんだそうです。その時は司令部として 敗戦後はGHQや米軍が使用しました。外国人設計士のデザインということもあり 当時はかなり日本離れしたデザインだったんでしょうね。今は食堂となっていますが 昔ながらの懐かしい雰囲気のもの。

また江の島へのツーリング時にでも立ち寄りたいところです(^0^)/

さぁ 明日からまた泊まり出張だっ(^_^;)

By トップ
  1. 2009/10/11(日) 13:45:38|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローラー慣れ(^_^;)

20091009214720
昨日の台風あけは何とか走れましたが、今日は早番の仕事から帰ってきたら 日没まで1時間を切ってしまった(^_^;)

あわてて走る準備をしようとしたら 嫁さんの力のある声が家中に響いている。

ん? 警報発令かぁ?

念のため嫁さんには『子供の迎え、俺行こうか?』と探りを入れてみる。

嫁:『いやっ、近くのコンビニでコピーしたいものもあるしぃ~(-.-;)』

しかし僕が察するに 嫁さん自身もどうしたものか決めかねている。

数年前の僕なら これ以上こちらから言うのも 彼女を混乱させてしまうので あっさり話を切り上げていた。

ただ イロイロな場面を経験してきた今は違う。

ここで あと一言 彼女の判断の『ほんの少し』の助けになるようなことを持ち掛ければいいのだ。

今日の場合は
トップ:『あぁ~、明日の午前中でいいなら走りに出たついでにコピーしてくるよ(^_^;)』....で良かったかな?

結局 嫁さんもそれで考えがまとまったらしく めでたく僕が子供を迎えに行くことになりました。ただ これで走りに出る時間がなくなり ローラーになりましたが(^_^;)

でも これでいいんです。まぁるくおさまってますから(^O^)

新しいセッティングでのローラーも快適でした。やはり以前のセッティングはツーリングライダーにはやや遠すぎました。

明日は 土曜日ですが 昼前から夕方までの勤務です。なかなか家族で出かける時間がありませんが 逆に晩御飯をみんな揃って食べる機会は多くなってます。

外に出るばかりが家族の時間じゃないですからね(^_^;)

By トップ
  1. 2009/10/09(金) 18:47:24|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歩み寄りって大事ですね(^_^;)

20091008215006
20091008215003
歩み寄り、と言っても我が家の夫婦間の問題ではありません(^_^;)

サドルとハンドルの話です。

昨夜 たまたま自転車雑誌の特集記事で 体幹や内筋の話がありました。骨盤を立ててのペダリング。

意識してもなかなかうまくできないものです。

そんなことも改めて考え、今のセッティングを調整してみることにしました。

ハンドルについては 下向きになっていたステムを上向きに裏返しました。これで5ミリ+αのアップです。

最初はこの変更のみにしようと考えていたのですが 今 結構後ろ寄りになっているサドルを少し前に出してみることにしました。これは目盛りがついているのでピッタリ5ミリ。

これで今までよりアップライトで楽チンなポジションを維持できるようになりました。

僕はブラケットを上からわしづかみにする握りかたも好きなのですが ハンドルが近づいたことで このポジションも随分楽になりました。

台風が通過して 一気に天候が回復し荒れ狂っていた風もウソのようにおさまりました。

家から近い幹線道路で まず新しいセッティングを確認します。この道は最初にロードで走りはじめたころ、毎日のように走っていたところで 青信号のサイクルをうまく利用して ノンストップの周回コースができるんです。走り慣れたコースを走ると ポジションやセッティングの違いを感じ取りやすいです。

なかなかいい感じになりました。上半身が楽になると 長く走りたくなりますよねっ(^_^;)

気持ちよく流していたら 久しぶりの『プッシュゥワァ~』という悲しい音。

パンクでした。チューブを取り出してみると またまたラテックスのバルブ付け根がパックリ口を開けていました。

チューブ交換し 何とか走れる程度までハンドポンプで空気を入れて いつもお世話になっているKMサイクルさんへ直行。

お店の近くでパンクして良かったぁ~(^_^;) フロアポンプかりて予備のチューブを買って また走り始めました。

鶴見川から新横浜、日産スタジアムへ。ついでにスタジアム脇にあるグラウンドまわりの周回コースを走ることにしました。.....がっ! 近くまで行ってみたら写真の状態です。台風の雨の影響でグラウンドも周回コースも水面下となってしまってました(^_^;) 大丈夫なのかなぁ~ テニスコートやサッカー場とか。

仕方なく スタジアムはあきらめて 新横浜駅前から鶴見川の末吉橋方面へむかいました。軽いアップダウンも頑張ることなくノンビリペースを維持します。前傾が浅くなると あくせく走る感じがしないのもいいです(^0^)/

結局 あちこちで遠回りして約50Kmになりました。

朝の嵐を考えると 走れたことだけでもラッキーです(^0^)/

しばらくこのセッティングを楽しんでみようと思います(^_^;)

By トップ
  1. 2009/10/08(木) 18:50:09|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨が続くといけませんねっ!(^^ゞ

DSCF2802.jpg
昨日、今日はオフですが、秋雨前線と台風の影響もあって終日雨です。ローラー1時間乗ったりして気を紛らわせていましたが、やはり実走行にはかないませんね。

そして、自宅にいる時間が長いと、色々作業ははかどるのですが、ネットでパラパラ見ている時間も長く、余計な?ことを考える時間もかなりあったりして。ある意味「いけない時間」かなぁ~。

最近では、クロモリバイク、デローザのネオ・プリマートのKASカラーが、どうも気になって仕方なく、Googleの画像検索でカッコイイ画像を見ては「いいなぁ~(^^ゞ」と眺めています。

今日アップした上の写真のKASカラー、これ見事にマッチしていていいですねぇ~。
シルバーのフレームにそれ以外には黒と白で静かにまとまっている感じ。ですが、決して地味ではなく、ワンポイントのイエロー? ゴールド?がでしゃばるでもなく、しっかりワンポイントを押さえています。

カンパのコンポにホイールもカンパのユーラス?かな?

SHIMANOに乗り続けている僕にとっては、まだまだカンパのコンポは敷居が高いというか、想像だけでもなかなか踏み切れないものですが、こうして生粋のイタリアンバイクにおさまっている姿を見ると、単に性能とか価格とかでは片付けられないほど、もっと高い次元でバイク全体に融合している雰囲気が伝わってきます。

まぁ、それも、定石みたいなものはあるにしても、これはあくまでも個人で楽しむものですから、いろんな組み方は許されるのだと思います。

そんな妄想だけを膨らませながら、今日はこれからちょっと出かけてきます。
7月に僕の仕事のヤマが終わったことで、会社の先輩方がお祝いをしてくださるということで.....。

僕は年齢で言えば、もう社内では十分中堅以上の位置にはいるはずですが、過去に転職してきているため、今の年齢でも中途半端な位置にいます。そして社内のあるグループの中では、下から2番目と、これは超下っ端状態。今日のお祝いの席でも、僕以外は全員先輩にあたります。

でも、後輩ってありがたいですよね。いくつになっても先輩が色々アドバイスしてくれたり、助けてくれたり。失敗したって失うものはないし(^^ゞ

ただ、先日のように数十年ぶりに後輩に出会ってみて感じたのは、先輩面(づら)というと聞こえは良くありませんが、やはり後輩から、「せんぱぁ~い(^_^)」って言われるのは、仕事をするにも飲みにいくにも、なんだかいい関係なのかなぁ~、とも。

逆に、後輩からも声を掛けてもらえなくなったらそれはそれで「サブーい」関係かもしれませんね。
今の仕事では、直接の後輩ではありませんが、僕より年下の人間と仕事をする機会が多くなってきました。そういう人とも、いい信頼関係を保って過ごせたらいいのだと思っています。このように何かと厳しい時期だからこそ、人間関係だけ?でも、少なくとも「フツー」に保ちたいものです。

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/07(水) 16:04:08|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローラー60分(^_^;)

20091007005322
写真は原宿駅でみつけたポスターです。電車輪行でのマナー徹底ですかね。ホントはそのまま乗せられれば楽チンなんですけど日本の混雑の中じゃ無理ですね(^_^;)

■これだけ降られるとやはり走るのは無理でした。一度は準備をしかけたのですが あまりの雨あしの強さに急遽ベランダ・ローラーとなりました。

やっと蚊やその他小さな虫もいなくなって快適な環境になりました。

実走ではめったに使わないフロントアウター52は ローラーならちょうどいい感じで回せます。空気抵抗がありませんからねっ(^_^;)

でも このギアを回してると 出雲路での長い下り坂を車も全然いない場所で 気持ちよくぶっ飛ばしていたのを思い出します。

1時間乗ったら 久しぶりに気持ちいい汗がかけました。

でも ぼくにしたらやや長めのローラーでしたが ハンドルバーの上を持って走ってたら 手の平がややこり気味。今使っているモルフェスというアルミのハンドルバーは ショートリーチでドロップ量も少なくていいのですが バーの上面は丸いんです。やや長時間握るような場合は ここがフラットになっていると疲れにくいのかな?(^_^;)

以前ショップでみた サンエスだったから Jカーボンネクストっていうハンドルバーがなかなか握りやすかったなぁ~。いつかそんなカーボンパーツも付けてみたいです(^0^)/

さぁ~、台風もきていりから明日も雨だなっ!9日の盛り沢山の仕事に備えて 神様が勉強しろっ てアドバイスしてくれてるのか?

ということで 明日のオフはお勉強とローラーってことになりそうですっ(^_^;)

By トップ
  1. 2009/10/06(火) 21:53:26|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑誌でも自転車特集が....(^^ゞ

週間ダイヤモンド_自転車特集
そのまんま、「自転車が熱い!」

一般雑誌でも、このように自転車が特集記事で取り上げられるようになったんですね。
サイクリングロードや街中ではすでにブームのようなものを実感していたものの、こうしてマスコミに取り上げられる頻度が上がってくるのを見るたびに、さらにその盛り上がりを感じます。

この「週間ダイヤモンド」では、そのブームらしきもの?のメカニズムみたいなものを細かく分析しているような内容でした。

自分ではブームに乗っているつもりもなければ、もともと自転車に限らず、ブームにはのりたがらないくらいの、天邪鬼(あまのじゃく)ですが、もうこうなったらロードバイクに関しては、ブームだろうと難だろうと、みんなで楽しめること、これが一番ですね。お店がたくさん増えたり、バイク本体やグッズがもっともっと一般的に売れるようになれば、もしかしたらその値段も少しは買いやすいものになってくれるような期待もありますし(~_~)

■子供に買ってもらいました(^^)v
先日、僕の誕生日が、ちょうど仕事だったり、その前後も出張やなんやらでバタバタしていました。そうしたら、子供が、「お父さんの誕生日プレゼントを買ってあげる、何が欲しい?」と....。

誕生日と父の日には、ありがたいことに、そのような言葉を掛けてくれるのですが、まずはお決まりの僕の返事....「ハイっ!自転車かホイールっ!」

これをいい続けて、かれこれ5年ほど、つまりロードバイクに乗り始めて、ずっと言い続けていることになります。流石に、子供もいい加減同じリアクションに飽き飽きした様子で、「ハイハイ、で?何欲しいの?」と冷静な反応。

実は、1年ほど前に財布を買い換えたのですが。これが、どうもしっくりこない。1年使っていてもかなり使いにくいんです。アウトドアショップで買った布製のもので、マジックテープでバリバリとやるやつ。僕のような年代になると、皮製の落ち着いた、ちょっと高級なオトコの財布って感じのもの、使っている人をよくみかけますが、僕は、高校生の時代から財布は基本的には変わりありません。学生時代に流行ったサーファー系なのか、ちょっと海をイメージしたような布製の折りたたみ式財布。本体は軽く、少々濡れたって大丈夫です。汚れたら洗濯機で洗ってもOKだし、何より丈夫です。

今使っているものも、もちろん同じ基本構造のもを買ったのですが、小銭入れの部分がどうも使いづらく、コンビニなどでは、支払いのたに、小銭入れから小銭を全部取り出し、財布はレジのカウンターの上に置き、あくせく支払いをしていました。

ですので、今日は、子供新しいものを買ってくれるというので、「トレッサ横浜」というショップイングモールに出かけ、目当ての財布売り場に直行しました。

そして買ってもらったのがこれ↓です。シルバーのカーボン風です。色でまず気に入ってしまい、肝心の小銭入れもチェック。これまで財布本体の外側に小銭入れがあるタイプを使っていたのですが、今回は、それが折りたたんだ内側にあるものにしました。
シルバーカーボン「風」(^^)v
まぁ、小銭だけを支払うときには、わざわざ財布のマジックテープをはがして開く手間はかかりますが、何より、お札と小銭を併用して支払う場合の便利さは圧倒的にこちらが便利です。

小銭要れとお札入れが同時に口をあけていられるのですから....(~_~)

人によって使い方は色々なので、他の人にはどうかはわかりませんが、これでしばらく気持ちよく買い物ができそうです(^^)v

■雨ですが.....(T_T)
今日も雨ですが、さきほど子供と買い物から帰ってくる頃には雨脚はかなり弱まっていました。
あと1時間ほどで日没となりますが、今日はこれから走ってきます。しばらくちゃんと走れてないので何だか体調がおかしくなってきました。

軽く流してくる程度ですが、じっくり楽しんできます(^^)v

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/06(火) 19:15:10|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

泊まり出張から帰ったら「雨!!!」 お父さんの悲しいパターン(T_T)

NEO_PRIMATO_KAS.jpg
昨日からの泊まり出張(早番)からさきほど帰宅しました。日中は、それほど天気は悪くなかったようなのに、帰宅途中から雨。

今はもう本格的に降ってしまっています。最悪のパターンです(T_T)
2日間の仕事で、モヤモヤしたことも、ここで一発、鶴見川にでも出るだけで断然スッキリするんですけどね。まぁ、仕方ありません。

■デローザのネオプリマート
先日から気になっているクロモリロード。過去の自転車雑誌を読み漁ってみると、結構取り上げられていたり、広告でも出ていますね。今までどれだけ注目していなかったか?よく分かります。

ロングライドの自転車となると、ランドナーが昔から愛用されているそうですが、ランドナーとロードバイクの間にクロモリロードがあるようなイメージなのかな?

デローザのネオプリマートは、中でも名前がよく知れ渡っていたからか、僕も名前だけは知っていました。サイクリングロードでも気持ち良さそうに流している人を見たことがありますし。そういう方って、本当に「ゆとり」を感じますね。決して速度を求めているのではない、というのがどんな速度で走っておられても伝わってくるんです。

きっと楽しく乗れるバイクなんだろうなぁ~。

カラーリングは、各色あるようですが、赤や青は見たことがありますが、ネットでみつけたこの「KAS」カラーというやつ。

なんだかすっごく格好いいです。シルバーみたいな渋い金属独特の色が、細身のフレームを更にスリムむ見せているようにも見えます。これに、イエローのロゴがよく似合っています。

こういうバイクで遠くに行ってみたいっす(^^ゞ

by トップ
  1. 2009/10/05(月) 19:26:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ランチライドとまたまた原宿(^_^;)

20091003194730
昨日も今日も雨(>_<) 秋雨前線とやらが停滞しているらしく、なかなか走れない毎日です。

でも今日は走らないと 体調が悪くなりそうなくらいになっていたので 朝から何度も空を見上げていました。

ネットで雨域レーダーを確認したり スーパーコンピュータによる数値予報で 今後の雨雲の動きを調べてみたり。

すると なんとかこれから横浜、日吉周辺は止み間がありそうみ読み取れました。

イベントから帰ってからは 比較的ノンビリライドが続いたため 久しぶりのレーパンです。

やっぱりこれが一番走りやすいですね。当たり前ですが お尻には優しいし腿のあたりがすっきりしてるし。

着替えるのは少々面倒でも 走るには理想的なウェアですね。

■今日も原宿?
先日のスイーツパラダイスではありません。子供の発表会が 原宿駅そばにある 代々木体育館であるんです。東京オリンピックで使った歴史ある体育館ですね(^_^;)

発表会は夕方からなので、ランチは日吉の広島風お好み焼き『じゅーじゅー』に行きました。

できることなら原宿も そのままロードバイクで来れれば良かったんですが 流石に家族がいるから仕方ないですね。

明日から早番の泊まり出張。できれば出張先でママチャリに乗れればいいんですけどね。

By トップ
  1. 2009/10/03(土) 16:47:36|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試験勉強しなくちゃいけないのに...(-_-;)

NeoPrimato_White.jpg

今日は、遅番で仕事。そして試験を受けなくてはなりません。
昨日は早朝からの仕事だったので、早く帰宅し、試験勉強をしようとおもっていたのですが、会社で久しぶりに会った、先輩、そして20年ぶりに再会した後輩などと、あちこちでお茶を飲みながら話をしていたら、すっかり遅い帰宅となってしまいました。

でも20年ぶりの再会って、何か、お互いどういうこと?って感じで、最初はキョトンとしてしまいます。
空白の20年間の話をすれば、お互い歩んだ山あり、谷ありの人生を知識として埋め合わせることは出来るのですが、あらかじめ予定していて再会したのではなく、まさに廊下でバッタリ、という状態でしたので2人とも気持ちが整理できないまま話し始めました。

すると、不思議なものです。そんな前のことが、スラスラ出てきて、やがて、話し方も、当時の若かった頃と同じようなものに変わっていきます。

あれ、そばで聞いている人がいたら、「こいつら、いい年したオッサンが、なんちゅう話し方してるんだぁ~?」と怪訝(けげん)な顔されても仕方ないくらいです。

でも、とっても楽しい時間を過ごせました(^^)v

....さて、1日あけて今日、出勤前に勉強を進めていく予定でしたが、またここにも障害が....。別に障害って大したものではありませんが、先日から欲しくなってきたクロモリロードの話。

ネット環境が身近になってる昨今、何か新しいものに興味が出ると、ネット検索すればたいていの情報が入ってしまいますから、探し始めるときりがありません。昔なら、関連する雑誌を買ったりするまでは、これといって新しい情報を得ることができなかったですからね。

Goggleの検索ワードは「クロモリ ロード」とか「ハンドメイド ロードバイク」、「クロモリって」などなど。
上の写真は泣く子も黙る?イタリアンバイクの人気ブランド デローザのクロモリロード、「ネオ・プリマート」です。数あるクロモリロードの中でも、価格的には高いものですが、やはりシルエット、カラーリング、そして何よりカンパニョーロコンポとのマッチングが、なんともしっくり決まっているように見えてしまいます。

色はほかに....
05-NEOPRIMATO_TITA_jpg.jpg
....んなのや....

neoprimato-bluenotte.jpg

...んなのがあってどれもスリムなフレームとカラーリングがかっこいいです。

ただ、僕はSHIMANOのコンポしか使ったことないので、カンパの世界は完全に道の世界。
でも、この由緒正しいイタリアンには、やはりカンパを使うのが正統派?逆にSHIMANOを使うことは、ちょっと「?」なのかなぁ~。

それにしても、クロモリバイクって一度試して見たいです。
以前、松江の広島流お好み焼きのお店、「大福」さんで出会った地元ライダーの方のバイク、「ピナレロ」のビンテージバイクに試乗させてもらったことがありました。

もしかしたら、クロモリの本物に乗った経験は、僕にとってはこのときだけかもしれません。
しっとりと落ち着いた乗り味、決してガンガン走ったわけではありませんが、元来、そういう走り方をするバイクではないでしょうし、「これでロングに出たいっ!」と感じさせてくれるバイクでした。

見た目でも、細いフレームが落ち着きを感じさせるイメージです。このとがった感じのない「まんまる感」にあこがれてしまいます。

そりゃ、カーボンフレームからすると重量の点では、あきらかにクロモリは重くなるのですが、でも、ホイールの慣性の話と同様、走りに対して重さが全ての点で不利になる?とは限らないと思います。

そして、話にしか聞いたことないですが、クロモリ独特のカラダに優しい「しなり」。ますますロングライドに期待できそうです。

このデ・ローザは言うなれば超・ブランド品、ですが、日本製、外国製を問わず、ほかにクロモリロードのブランドはたくさんあります。

価格の面でも、結構リーズナブルなものもあるようで、そういうのをみつけると、欲しくなってしまいますねぇ~(^^ゞ

まぁ、クロモリへの妄想は、今日はこの辺にして、夕方に控えている試験のお勉強をすることにします(-_-;)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/10/01(木) 12:22:07|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア