40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

バァてバて,,,,,,(T_T)

いよいよ切羽詰ってきましたっ!

7月の第1週目! ここは肝心要の正念場!

仕事の大きなヤマがやってきます。もうあと数日ってところ。

もうやるだけのことはやった???
それ以上、できない???

イヤっ!まだやり残していることがあるはずっ!

この繰り返しスパイラルっ!


ロードバイク、乗ってます。しかし毎回の走行距離は10kmくらい。
日吉往復の定期便って感じです。

根詰めて体調崩しても、肝心のときに力が発揮できないと困るし、かと言って半日走って、夜は適度な疲れでグッスリ、というゴールデンパターンに持っていけるわけもなく(^^ゞ

あとしばらく踏ん張りますっ!

7月になって、仕事も落ち着いて、梅雨があけて、新しい半そでジャージでも買って、思いっきり走りたいっす。......「へ・い・ち」 を(^^ゞ

(~_~)(^^ゞ(^^)v

by トップ
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/06/29(月) 23:26:04|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

地元 横浜で台湾料理(^_^;)

昨日の仕事帰りに、晩御飯を食べに近所の中華料理店に入りました。

以前にも家族で来たことのある店ですが 久しぶりに今日来てみて 思わず『ハッ!』としました。

お店の中に漂うにおいです。中華料理独特の香辛料というか食材の香。

人間のにおいに対する印象って結構 強いらしいですね。

街中をロードバイクで走っていても『んっ?このにおいっ!』って思うことが時々あります。

自転車ショップに入ったときの、タイヤなのかチューブなのか 新鮮な?ゴムの香。なんかワクワクします。

カーボン素材に何か匂いがあれば、あるいは接着する樹脂にそれがあればさらにそそられるんだろうな(^_^;)

■今日も朝からずっと机にかじりついて最後の追い込みでした。やってもやっても必要なことが浮かび上がってきて、またそれと格闘して。

今日はもう疲れたので帰宅します。今夜はゆっくり休養して また明日 頑張るぞっ(^_^;)

ロードバイク、しばらくお預けかなぁ~。でも昨日はシングルのCANNONDALEでローラーやりました。たっぷり汗をかいたらやっぱり気持ちいいっすね(^0^)/

By トップ
  1. 2009/06/24(水) 20:08:38|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の泊まり出張でダウン(T_T)


昨日まで1泊2日、九州方面へ泊まりの出張に行っていました。
以前には、一ヶ月に10回くらい出張に出ていた頃もありますから、泊まり出張自体はそれほど自分には負担でない、と思っていました。

ところが、台湾での出張を追え、帰国後初の国内泊まり出張を終えた昨日、帰宅が深夜だたということもありますが、今日の午後になっても体がぐったり重くて....。

そうそう、体調と言えば、昨日の出張先のホテルで就寝中、真夜中に右足のふくらはぎが突然つったんです。こむら返り?でもないし、若かりし頃の「かなしばり」でもないような。でも、その程度の持続時間が強烈で、まさに息が止まってしまうくらい激しいものでした。

そして、さらにその症状が治まって再び寝付けたものの、朝起きてベッドから下りようとしたら、つった側のふくらはぎに強烈に痛みが残っていて立ち上がれないくらいでした。

もう、40歳を過ぎてきて、特別な病気にでもならない限り自分の体調ってだいたいわかってきますよね。でも、その足がつったことはまったく意外なものでした。一緒に出張に行っていた上司に話すと、「ホテルのエアコンをつけたままにして寝たんじゃないの?」とのこと。その人は僕より5歳くらい年上の人ですが、やはり数年間からそのような現象に遭遇することがあったそうです。普通に老化が順調に進んでいる、くらいに思っていた自分のカラダですが、まだまだ分からないことがありそうです(^^ゞ

■突然ですがディープなホイール
まさか、購入したわけではありません。
欲しくて欲しくてたまらないアイテムなわけですが、毎年そうこうしているうちに、欧米の年度切り替わり?とでもいう9月が近づいてきて、そしてニューモデルが出る、これの繰り返しを2005年から毎年の恒例行事として続けています。

数年前には、チューブレシュショックがありました。コリマのエアロチューブレスが発売になったことです。チューブレスタイヤの特徴は、もちろんその名のごとくインナーチューブがないのですから、まずクリンチャーやチューブラーと比較してチューブの分の重量がなくなります。そして、これは僕も理由が良く分からないのですが、比較的低い空気圧で走れるとのことで、これが乗り心地を良くしてくれるそうです。

ただ、少し前の自転車雑誌でも取り上げられてはいましたが、チューブレスのタイヤ自体、まだ種類が少ないですよね。ハッチンソン(ユッチンソン)かIRCでしたっけ?確か数種類しかなくて、デザインもそれほど選べなかったような。

もし、チューブレスホイールの話がそこまでの段階だったら、もちろんクリンチャーやチューブラーホイールに比べて更に高価なものですから、僕もそれほど興味は示さなかったと思います。

ただ、「クリンチャータイヤも使用可」というのが最大の魅力!

ディープなホイールにいろんなタイヤを合わせて走ってみたい。タイヤの性能はもちろんですが、色を変えて使ってみるのも楽しいですよね。

色のバリエーションで言えば、ミシュランのようにクリンチャータイヤが断然選択の幅が広いと思います。最近ではマキシスのデトネーターというタイヤも、数多くの色のバリエーションを持たせているようです。

一方、チューブラータイヤの走行性能の高さは昔から言われていることのようです。こうしてロードバイクに乗っている限り、いつかは必ず使ってみたいタイヤです。ただ、僕が見ている限り、選択の幅で考えると、今はクリンチャータイヤが一番広いのかな?

チューブレスホイールにクリンチャータイヤだと、本来のチューブレスホイールの性能は100%発揮できないのだとは思いますが、やっぱり見た目!も自分の気に入ったものにしたいものです。

台湾滞在中に、街中では多くの小径車が走っていました。結構ドレスアップされたこだわりの小径車が多かったように思います。そんな中で、1台だけピナレロのロードバイクにフルクラム・レーシング・スピードでしたっけ?50mmくらいのディープリムホイールを履いている人を見ました。

赤白黒系のフレームにそのホイールは見事にマッチしていましたので、かなり目に焼きついています。残念ながら、そのホイールは確かチューブラー用しかなかったと思うので、僕の「ほしいホイールリスト」には入っていませんが、デザインは凄くいいですね。

7月上旬の「大仕事!」を前に、色々やること、整理することはある中、ディープなホイールのことを思い描いているだけで、何だか気持ちが安らぐような気がします。(安上がりな癒し!です(^^)v)

昼間少し体調を調整して、やや回復してきたので、今夜は仕事の準備、頑張ります。テスト勉強をしている子供にも負けてられませんしねっ!(^^ゞ

幸い外はバリバリ?の梅雨空です。あきらめがつきます(^_^)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/06/22(月) 21:08:45|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

またまた試験かぁ~(>_<)

台湾出張を終え復活ランチに広島焼き。申し分ないここ数日。

できることなら、このままロードバイクの世界へまっしぐら、、といきたいところです。

それがなかなかそうもいかないのがお父さんライダーの現実です。

明日は子供の父親参観日ですが、残念ながら早朝から九州への泊まり出張にでなければなりません。

自宅へ戻るのは日曜日の深夜。家族との週末は完全になくなってしまいました。

さらに来月早々、ここ数年、とくに昨年の後半あたりから取り組んでいる『大きな仕事』の これまた『大きな締めくくり』が迫ってきました。

当初はチームとして取り組んできたものが、最後は個人のチカラが試される場面に。

プレッシャーとストレスと、あと何だか形も色も、得体の知れないなにが迫ってくる感じもあります。

どんな仕事でも、どんな立場でも ここ一番の踏ん張りどこっ!ってありますよね。

でもこんな時こそ、『ロードバイクの神様(^O^)』じゃないでしょうけど、これまで走ってきた中で体感した、爽快感であったり時には苦しさであったり。

いろんな場面でいろんな時間をロードバイクと過ごしてきました。

そういう時間は今の僕にとっては、ピンチの時のよりどころみたいな存在でもあります。

ここ10日間くらいは、まともに走れないかも知れませんが、そんな走れない時こそ、ロードバイクの楽しさを再認識する瞬間なのかも知れません。

来月はじめに無事笑顔でまたロングライドに出掛けられるよう、しっかりがんばりますっ!!!

By トップ
  1. 2009/06/19(金) 19:27:00|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

復活ランっ!(^.^)

いきなり、大げさに書かせてもらえば、

「どれだけこの瞬間を待ちわびたことでしょう....(^.^)」

....というかんじでしょうか?

台湾に出張に行く前、5月29日あたりの夕方に走ったのを最後に、ロードバイクはお預け状態でした。そして、今日、雷雨の通り過ぎた中、すっきり晴れて走りに出ました。

例によって、タイヤは完全に空気が抜けた状態でした。フルに前後入れると、いくらフロアポンプでも結構疲れます。しかし、そんな作業も、目の前にロードバイクがあるというだけで吹っ飛んでしまう単純さ(^^ゞ

これまで何度も行ってきたはずの出発前の着替えから、の流れ、この儀式も2週間以上のブランクがあるとどうもギクシャクしてしまいます。

走り出して、その「軽さ」を改めて実感です。台湾でマウンテンバイクには乗りましたが、終始その慣性の大きさを感じながら走っていました。やはいrロードの軽さは別世界です。

鶴見川を抜け、そしてランチはもちろん日吉の広島焼きです。ご主人とも久しぶりの再会を果たし、広島焼き復活!を祝って、本日ははじめてチーズトッピング、としてみました。ん~、何をのせても美味しいっすなぁ~(^^ゞ

夕方にかけて、この時期特有のにわか雨にも若干降られましたが、それも気持ちよく感じてしまうくらい、久しぶりの復活ランを楽しめました。

やはり僕の生活にはこれがなければならないこと、改めて確認しました(^^)v

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/06/17(水) 20:47:44|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

台湾出張、終了っ!(^^ゞ

先月、5月30日から滞在していた台北。こちらでの仕事も今日をもって終了です。
仕上げの部分も何とか終了し、晴れて(?)明日は日本へ戻ります。

広島焼き×1、サイクリング×1、と国内での僕の生活からすると、大きくリズムの違った約2週間でした。

でも、昨年9月から10月に滞在したときと同じで、現地台北市内の地元商店のおじさん、おばさん、お粥のお店のおばあちゃん、ハンバーガー、サンドイッチ店のおばちゃん、(んっ!おばちゃんばかり?)、そうなんですが、台北の人は本当にやさしいんです。現地の言葉が全く話せなくて、おそらくお店の人からすると面倒なのでしょうが、決してそんなそぶりは見せず。地下鉄の案内板の前で立ち止まっていると、向こうから、「どこへ行きたいんですか?」と一生懸命日本語で話しかけてくれる。

外国に行って、そんな風にやさしく扱ってもらった経験が、僕にはなかったので、とても新鮮な、そして嬉しい感覚でした。

となれば、今度は、仕事ではなく、是非家族を連れて美味しい屋台の食べ物、そして子供たちに、こちらの地元のおばちゃんにあわせてやりたいと思います。

もちろん、言葉が通じない、ということは、仕事上でも、日常生活でも不便なことではあるけれど、言葉が通じないからがゆえ、相手の表情や、そしてこちらからの表現方法も変わってくると思います。

僕には、ロードバイクと広島焼きは生活の中から取り除くことはなかなかできないので、やはり日本での生活がなくてはならないものですが、今度は家族と是非来たいと思います。

さぁ、15日、夜には自宅に到着予定です。翌日には乗れるかなっ!どんな感覚が楽しみです。

「お帰りぃ~、ディープなホイール、買って付けておいたわよっ!(^^)!」
なぁんて、嫁さんが笑顔で迎えてくれることを、台北の最後の夜の夢として.......(^^ゞ

とにかく走りたいっ!

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/06/15(月) 05:08:31|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いよいよ大詰め....(~_~)

台北に来て約2週間が過ぎ、こちらでの仕事も大詰めを迎えました。

14日の「仕上げ」がうまくいけば、翌日15日に帰国となります。
12日、13日はその準備で同僚とああでもない、こうでもない、と.....。

なんとか、スッキリ仕事を仕上げて、日本に帰国したいものです。

台湾の安くて美味しい食事から離れてしまうのは、少し残念な気がしますが、やはり家族とロードバイクがない生活も、今の僕にはなかなか辛いものがあります。

そんな中、今日、こちらで見れる唯一の日本語TV放送チャンネル(NHK)で、なんと先日行われたツアー・オブ・ジャパン東京ステージの放送がありました。日本国内にいても、つい見逃してしまったりするのでに、ここ台湾ので見れたのはラッキーでした。最新のレース機材を見ていると、ますます走りたくなってきました。

さぁ、14日はしっかりやらなきゃっ!(^^)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/06/14(日) 03:06:49|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台北市内の広島焼きとサングラス復活!

090609_114745.jpg
そろそろ、というかとっくの昔にオタフクソース、カープソース、その他、広島焼き独特のソースのエネルギーが切れていました。

そして、昨日、やっと台北市内の広島焼きのお店に行くことができました。ここは、昨年の9月に滞在したときにも1度お世話になった貴重なお店です。

ホテルから徒歩20分くらい。本当に幸運でした。ランチの時間帯に行くと、鉄板前の5席くらいは空席。一人で行ったのですが、台湾人の店員さんは僕をテーブル席へ案内してくれたのですが、ここはやはり鉄板席で食べたいですよね。

お願いするとすぐに鉄板席に座らせてくれました。

メニューは、前回と少し変わってランチメニューがありました。

上の写真がそのランチメニューの「A」というもの。
そば入り広島焼きにお味噌汁、そしてカレーコロッケ(これは日本のスーパーで売っているものと味は同じでした。)これが、セットになって130元。約400円です。広島焼きはやや小ぶりですがコロッケもついてますし...(~_~)

味は、やはり、日本で食べるとの同じ、というわけにはいかないようですが、もう1週間以上食べていない僕にとってはこの1枚が輝いて見えました。

ソースはオタフクソース。麺はゆでないでそのまま鉄板で焼きそばを作って本体と一緒に合わせるタイプ。キャベツの甘みがよく出ていて、これは素材がいいのかもしれません。大満足です。

◆サングラス復活!
そして、今日、先日歩行中に道路に落としてアームの付け根が折れてしまったSHIMANOのサングラスが復活となりました。

先日買っておいた瞬間接着剤(100円ショップ、DAISOで39元(→約100円ですねっ!)でつけただけですけど。

090609_125653.jpg

折れ曲がる部分を完全に接着してしまったの、折りたたむことは出来なくなってしまいましたが、でも、ロードバイクで走行中には全く問題ありません。(^.^)大事な偏光レンズタイプのものなので、使えなくならなくてよかったです。

◆さっ!仕事の準備
昨日は一緒に来ている同僚と、台湾でよくある「夜市」に出かけ、屋台の台湾グルメを楽しんだり、家族にお土産を買ったりしてしばしリラックスしました。
でも、明日はまたちょっと仕事が忙しくなりそうなので、今日は朝から机に向かって準備中です。14日には今回の仕事の仕上げがあるので、これをターゲットに最後の追い込みといったところです。

前回は1ヶ月プラスアルファの期間、滞在しましたが、今回はまだ10日日くらいで何だか前回と同じくらいの期間滞在している感覚です。仕事だから仕方ありませんが、何とかウマく仕事を終えて早く家族と過ごしたいです。もちろん、ロードバイクに乗ることが待ちきれません。日本は梅雨の不順な天候に入っているようですが、今の気持ちなら豪雨でもない限りとにかく走りに出てしまいそうです(^^ゞ

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/06/10(水) 20:07:57|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

台北写真集!(^.^)

ここ、数日で撮った台北市内の風景です。昨日のサイクリングロードの写真も含まれています。

090607_145150.jpg
↑河川敷にあるレンタル自転車ステーション。河川敷沿いのサイクリングロード脇に、数キロ~10キロ前後ごとにあるので、どこで借りても、そして乗り捨ててもいいようです。ALL GIANT!

090607_130314.jpg
↑サイクリングロード脇まで住宅が迫っていることも多いですが、言い換えれば、どこにでもコンビニや商店があります。補給は心配なさそうです。

090607_150317.jpg
↑そんな途中のコンビニで発見したドリンクです。スポーツドリンクですが、ボトルの形が嬉しいですね。まるっきり自転車用のボトルだし、ラベルにもbicycleとデカデカと書いてあります。呑口は、パコっとあけるフタ式のものです。コスト的に完全に自転車用の飲み口にするのは無理かな。新発売だとかで現地TVでもコマーシャルをやってました。

090607_123007.jpg

090607_123036.jpg

090607_122938.jpg
↑3枚=今回かりたバイクはこれ!かなりくたびれたマウンテンバイクですが、今の僕には何より乗れることだけで嬉しいので、ハードウェアの不足は全く気になりません。走っていてギシギシ鳴り続けても、変速が自動的にガチャガチャ動いても。国内仕様と異なるのは、右がリアブレーキ。あと、リアの変速も、グリップでの回転式なのですが、シフトアップとダウンの回転方向が逆です。日本が特殊なんでしょうかねっ!(^^ゞ

090607_122634.jpg

090607_121531.jpg
↑2枚=サイクリングロード 途中の風景。もちろんアップダウンなし。ラインもきれいにひいてあって走りやすいです。右側通行は最初はちょっと違和感ありますが....(^^ゞ でもみんな追い越しとか、とてもマナーよく走っておられます。どこかの国のどこかのサイクリングロードみたいに周囲の人たちを蹴散らしながらガンガンぶっ飛ばしているような人は全くいませんでした(~o~)

090607_114624.jpg
↑サイクリングロード入り口近くにあるジャイアントショップ。広々とした店内には、完成車がずらり。日曜日ということもあって、サイクリングスタイルの人たちで店内はいっぱいでした。ちなみに2軒隣はMERIDA、その隣がルイガノショップです。

090607_005134_20090608104918.jpg
↑夜、10時過ぎ、ちょっとお腹が減ったので町に出たら、商店は閉まっていても、屋台はあちこちで営業中。30元(だいたい100円)でワンタンスープを食べました。夜はまだ涼しくて気持ちいいんです。

090606_164658.jpg
↑食事に出た帰り、ちょっと店の前を通ってみました。お店がなくなっていないか?ちょっと心配だったもんで。今回はまだ1回も食べていません。広島焼き。1週間、完全に食べていないこと自体、僕にとっては異例なことです(^^ゞ近々、是非っ!

090606_075232.jpg

090606_075216.jpg
↑2枚=まさしくカレーライス。よく朝ごはんを食べに行く地元屋台のおばちゃんが、「今度カレーを作ったから食べてみなぁ~」と言ってくれていたので、先日食べました。120円。まさしく「日(本)式!」家で食べるカレーライスそのままです。意外だったのは、大根ゴロっと入っていたこと。でも、これもカレーとよく合ってました。

090607_152102.jpg

090606_155452.jpg

090606_155509.jpg
上3枚=スイマセン、地元のおねえさん、写真、つかっちゃいました<(_ _)> でも「調理後!」の成功例ですからいいですよね....お許しください。

by トップ


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/06/08(月) 14:04:12|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そしてサイクリングロードへ,,,,,(^.^)

先日の台北市内のレンタル自転車に引き続き、仕事が休みだった今日、日曜日ということもあり、台北市内の河川敷に行って、昨年の滞在時にも利用したレンタルマウンテンバイクで走りました。

ホテルから河川敷までは徒歩で約30分。午前11時過ぎから歩き始めて、外気温度はは軽く30℃越え。さすがに歩いていても汗が吹き出てきますが、台北市内の道路がいいのは、主要な道路に面した部分は、ほとんどが商店なのですが、その店先は、軒下が歩道を完全に覆っているんです。

ですから、歩道を歩いている限り日差しからも、そして雨からも守られるんです。これは今日のような晴天の日はかなり助かります。やはり南の国の知恵ですね。

そうして河川敷に到着し、レンタルステーションへ。日曜日だからか、家族連れとカップルでごった返していました。そして、皆さん、自転車を借りるときになにやら会員カードのようなものを提示しています。係りの人はそれをPCに読み込ませ、自転車のバーコードをリーダーで読み取って管理しています。こんなところでも台湾のIT技術が光ります。

そのようなカードのない僕は、パスポートのコピーの提出と宿泊ホテルの電話番号を確認されます。以前は、パスポートのコピーを持っていなかったのですが、確か500元(1500円)くらいの保証金みたいなものを一時的に払えば自転車は貸してくれました。

さて、レンタルステーションには、通常数十台のマウンテンバイク、ママチャリ、子供用、そして二人乗りのタンデムっていうんでしたっけ?そんな自転車がずらりとそろっているのですが、僕が現場について12時前では、係りのひとが、「これだけだけど乗りたいのある?」みたいに聞かれました。タンデム、ママチャリ、子供チャリ、そしてマウンテンバイクが1台。ギリギリ最後のマウンテンバイクに間に合いました。やばかったぁ~(~o~)

ずっしり思いタイヤをつけた、そしてチェーンがカラっカラに乾ききったマウンテンバイク(もちろんGIANT)ですが、この際贅沢は言ってられません。

サドル高を調整して走りだしました。
やはり、たまりませんなぁ~。本物のサイクリングはぁ~。前回は毎日のようにホテルのジムでエアロバ一句には乗りましたが、今回はそれもなかっただけに、単純にペダリングだけでもニヤニヤしてしまいます。

日差しが厳しいと予想して、日本からは長袖ジャージを持ってきました。下はレーパン。これももってきてよかったぁ~。ヘルメットは持って来れなかったので、昨夜ホテル近くの夜市で仕入れいておいた300円のキャップ。これが役に立ちました。

あと、首に当たる直射日光対策です。こちらの人たちは、暑さ対策なのか日焼け対策なのか首から上を覆うものを多くの人が使っています。冬のネックウォーマーのようなものです。僕の場合は、日焼けはあまり気にしていないのですが、やはり今回の暑さは厳しかったので、これは河川敷近くのMERIDAの専門ショップがあったので、そこで首に巻くもの、急遽買いました。1000円!頭とか首とか、バンダナ風にも使えたりして高機能なもののようです。

これを首に巻いて、特に後方からの直射日光から首を守ります。

以前は北西に向かって川の河口「淡水」というところまで走ったのですが、今回は、内陸を目指して南下しました。フラットバーのポジションはやはり長時間走っていると、手のひらの血行がやや悪くなってきます。僕があまり使い慣れていないからだと思うのですが、気にしていないと、ついつい長時間同じポジションで走ってしまい、手がしびれてしまいました。

でも、それも30分ほど走ると、いろんなポジションを発見ししびれも解消。完全フラットな河川敷は本当に快適です。

結局1時間半ほど走って折り返しました。

以前走ったときにも感じたのは、こちらでは小径車がとても人気があるようです。もしかしたら割合的には6割~7割近いかもしれません。パーツを交換したり、ライトやバッグ、スタンド、ポンプ、などなど、色々取り付けて楽しんでおられるようです。

残り2割くらいがマウンテンバイクかなぁ~。ロードバイクはやはり少ないです。でも、先日街中で見たピナレロは50mmくらいのディープなホイールを履いて、原チャリと一緒にかっとんで行きました。

まぁ、ロードが気持ちよく走れる舗装面、ということになると、ここ台北でも市内の車道、ということになってしまうのかも知れません。

さて、約3時間走って最初のレンタルステーションに戻りました。料金は140元、だいたいですが450円くらいです。1時間=150円っ!(^.^) 嬉しいですよね。この値段で借りられるなんて。

仕事でやることもたくさんありますが、今日のサイクリングはとってもいいリフレッシュになりました。
マウンテンバイクのやや重い走行感覚でしたが、十分ですっ!

サイクリング中、写真も撮ったのですが、携帯からPCへのBlueTooth転送が一時的に不調なので、また今度アップしようかと思います。

さぁ、明日の仕事の準備してっと(~o~)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/06/08(月) 02:28:45|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乗りました...乗りましたっ!(^_^)v

090605_143853.jpg
いやぁ~、久しぶりの自転車でした。ついに乗れました。台湾に来て6日目。それはあっけなく偶然の出合いでした。

明日は早番の仕事なので、今はあまり詳しくは書けませんが、街中を歩いていて、ふと目の前にレンタル自転車が現れたのです。

迷わず手続きをしました。そして、この手続きがさすが「IT大好き」の台湾です。実にスマート。
それも後日紹介するとして、ママチャリですが、約1習慣ぶりの自転車。ここまで、体調もそれほどよくは無かったのですが、暑い中、風を切って走るとなんだから体の芯からスッキリしていく感じ。

そんなに長く走ることはできない状態(仕事の都合で....)でしたので、3段変速があったのですが、一番軽いギアにして、一回でも多くケイデンスを稼ぎたい、という妙な衝動に駆られました。

次はいつ乗れるかわからないし....(~_~)

うん、体調も何だか回復っ!たいした距離、時間を走ったわけではないのに、不思議なものです。

あっ!最後に、途中見つけた、ちょっと面白い看板!
090605_141616.jpg
なんだか工事中の食べ物やさんの看板でした。なんとも惜しいっ!(^_^)

僕の明日の仕事も最後まで気を緩めずに、できれば「極めてっ!」いきたいところです。
....というのは本心ではなく、本当は、地道に、コツコツと....が身上です(~_~;)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/06/06(土) 02:51:16|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ママチャリにも乗れずに....(>_<)

自転車、と名のつくものにのらずにもう5日経ちました。
これまでも国内の泊まり出張で3、4日乗れないことは時々ありましたが、ロードバイクに限らず、ママチャリにもまたがることが無く5日が過ぎると、さすがに妙な表現ですが、「ムラムラ」してきます。

ホテルのジムのエアロバイクは、工事のため当面使える見込みはないし、台北市内のレンタル自転車は、そこのステーションに行くまでに、電車とバスを乗り継がなければならなさそうですし。

以前、台北に滞在中に利用した、サイクリングロードに併設されたレンタル自転車は、できれば近日中にまた使いたいものです。小さな部屋に押し込まれた臨時のジムでウォーキングマシーンで歩いても、何だか体を動かした気になれません(>_<)

台北滞在も5日が過ぎ、明日は、また2回目のヤマ場、です。同僚と明日の仕事の打ち合わせと準備を兼ねて、ホテルの部屋で数時間話をしました。ただ、僕個人的には、ホテルの室内に長くいること自体、体がムラムラしてきそうです(^^ゞ(基本的に落ち着きのない性格、ということなんですけど)

090603_095436.jpg
そんな不遇なロードライダーに、追い討ちを帰るように不運が......。
上の写真は、SHIMANOのアイウェア、偏向レンズが付いたサングラスです。偏向レンズにしては低価格で、何よりも軽量なので気に入って使っています。それが、ここ、台湾の路上で、見事にアームの部分が付け根部分から折れてしまいました。

街中を歩いているとき、胸に一時的にぶら下げていたら、横断歩道を走ったときにぽろっと地面に、そしてその瞬間に壊れてしまいました。

台北の交通事情は、歩行者は本当に申し訳なく道路を渡らせてもらっている、という程度の優先権。
僕がサングラスを落としたのも横断歩道上でした。

僕がそれを拾おうと立ち止まった瞬間、その目の前にトラックのバンパーが寸止め状態でした。
そのまま、あと数十センチ動かれるとSHIMANOの偏向レンズが木っ端微塵になる状態でしたので、運転手さんに手を上げて、何とかとまってもらいました。

こうして何とか命拾いしたサングラスですが、構造的に元通りにすることは無理そうです。あとは、アームの折りたたみ機能を殺して固定式にすれば、なんとか使えそうです。またまた、瞬間接着剤の出番かな。台湾でも、日本の大手100円ショップ「ダ○ソー」がホテルから歩いて3分ほどのところにあります。ここで接着剤を39元(約100円)で購入してまた修理ですなっ!(^^ゞ

090603_091630.jpg
上の写真は、お昼に食べた麻ジャン麺、スープなしの麺、で茹でた面にゴマ風味たっぷりのソースを絡めて食べます。そして
090603_091519.jpg
....上は、ワンタンスープです。ワンタンといっても日本でよく見る餃子形のワンタンではなく、ゴルフボールよりやや大きめのもので、しっかりとした外身の中に、これまた風味がしっかりついた、お肉系の具が入っています。この2つをあわせて、200円くらいです。ウマいっ!安いっ!(^^ゞ

090603_094208.jpg
最後に、この写真は、台北のような大都市にもよくある、路地の間から、その先に見えるビルを眺めた様子です。

古い町並みとやや新しい町が混在するのは日本でも良く見られます。台北の場合、このような路地に入ったとき、おいしそうな屋台など、小さなお店と出会える可能性が高いのがまた楽しみです。(^^ゞ

なんとも魅力的な街です。

by トップ



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/06/04(木) 02:13:16|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

こういう食生活の再開だぁ~(^^ゞ

090531_131742.jpg

前回の台湾滞在でもそうでしたが、屋台や小さな食堂のようなお店でよく食事をします。
安くて、そして薄味の味付けは何の抵抗もなく美味しく感じます。

そして、小さな店のいいところ、メニューと食材、そしてお店の人の距離が「近い」こと。
逆に大きな店で漢字だけの中国語メニューしかないと、これは中国語が分からない僕にとってはお手上げ状態です。

上の写真の麺は、ほとんど透明のスープに野菜の千切りと豚肉が少し入っていたかな?これで150円くらいです。大きさは、日本で食べるラーメン屋さんのラーメンとほぼ同じ量です。嬉しいですよね。

お粥や麺、去年の9月に引き続き、また同じような食生活が始まりました。

ただ、ずっと現地の食事だと、やはり変化が欲しくなるので、今日の晩御飯は.....
090601_205946.jpg
......でした。

「王」の文字は「King」....

090601_210001.jpg
以前は無かったのですが、少し前に出来たようです。

ポテトと巨大コーラがセットで300円。現地の麺やお粥の値段からすれば、やや高めですが、日本で食べることを考えると割安感があります(^_^)v

さて、僕もこちらで食べ歩きをしているわけではなく、今日は朝からしっかり仕事してきました。現地のでお世話になるスタッフに日本からのおみやげを配って回ったりして......(^^ゞ

さぁ、これから約2週間の仕事、いよいよ始まりました。

気になるホテルのジムですが、最新の情報では、明日にでも工事が終了して使えるようになるとか。頼むぞぉ~、エアロバイクっ!使わせてくれぇ~(>_<)

by トップ



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/06/02(火) 01:50:29|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア