40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

鶴見川、海まで...(^^ ゞ &ガーミンEdge 705体感(^_^)

20090430034034


20090430034025

遅番の仕事前に、鶴見川が海に達するところまで行ってきました。日ごろお世話になっている鶴見川ですが、今日はGWということもあり河川敷ではマラソン大会のような大きなイベントが催されていました。そこで、サイクリングロードの途中から一般道に出て、そこからはひたすら海を目指しました。そしてたどり着いた場所が今回アップした写真。この標識は、鶴見川CRのいたるところにあるもので、河口まで何キロって書いてあるものです。河口には「海まで0.0km」って書くんですね。ちょっと意外でした。

ランチは日吉で仕事のパワーを補充しました。ここのところハマっているのが、「キャベツの増量」。季節的にも野菜が美味しくなる時期ですよね。野菜の甘さが引き立つのが広島焼きだと思います(^_^)v

それにしても、今日の走りはいつになく快調でした。走り始めてすぐに分かりました。平地でも上りでも、いつもの自分よりちょっと頑張れる感じ。自己分析すると、先日の仕事でその内容的にかなりきつく、結構つらい思いもあったので、そのあたりの精神状態から今日の快調な走りにつながったのだと思います。肉体的にはなんら変わりはないのですが不思議なものです(^^ゞ

ランチのあとは、自宅からちょっと行ったところにあるバイクショップに行って、ガーミン社製の最新自転車用GPS、Edge705の実物を体感しに行きました。
garmin-705-1.jpg

小ぶりで大画面、操作感覚も、画面の反応もサクサクでとても気持ちいいです。今日みたものは本体も地図も日本語版となっているので価格は英語版より高い99000円ちょっと。ん~、高いけど、欲しい。でも欲しいけど、タカぁ~い(>_<)

by トップ

スポンサーサイト
  1. 2009/04/30(木) 00:40:51|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

風ニモマケズ....(^^ゞ

キシリウムES
↑キシリウムESの特徴でもある一本だけ赤いスポーク!

ここ数日の強風はロードバイクで走るにはやや危なかったです。幹線道路を走っていて交差点を抜けていくときに何度も突然の横風にあおられました。

リムの低いキシリウムでさえあんな状態ですから、ディープならえらいことです(^^ゞ(負け惜しみ?(^^ゞ ひがみ?)

ここのところ仕事の内容がかなり厳しく、一晩寝てもモヤモヤとしてスッキリしません。そんなときは、まず家の片付けや皿洗い、掃除機、洗濯、そんな家事をこなしながら少しずつ回復してくのがトップ流です。まぁ、主婦の方から言わせると、やりたいときにやる家事と毎日エンドレスに続く家事とは違う、というのが大方の見方だそうですが、でも、それがお父さんのストレス発散にもなるっていうのなら、一石二鳥で許してもらいたいところです。

今日は、昨日の22℃からさらに下がって18℃くらい。片付けかけた長袖ジャージを引っ張り出し、下はレッグウォーマーも。走り出して日差しはあったのですが、風は冷たく長袖にして正解でした。

日吉で鉄板の前に座っているのがちょうどいいくらい。この時期野菜がドンドン美味しくなってきて、特にキャベツのうまみは特に感じられます。そこで今日の広島焼きは「野菜大盛り」にしてもらいました。こうして年中キャベツを食べていると、季節によるそのうまみの違いが、僕みたいな鈍感な人間にもよく分かりますっ!(^^ゞ

昼食を済ませて、鶴見川から新羽、大倉山、菊名、六角橋商店街と抜けて国道1号線へ合流。北上して綱島街道をまた綱島、鶴見川まで戻ってきました。これで約50km。向かい風になったときにも上っているイメージで時折ダンシングもおりまぜながら。楽しい50kmでした(^_^)v

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/27(月) 21:35:50|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大雨の泊まり出張(-.-;)

20090425131241
泊まりの出張には慣れていてもその出張先で悪天候にたたられるのは辛いです。

自宅でロードバイクやローラーに乗ってスッキリできるのとは違って、出張先でのリフレッシュは、レンタル自転車かあとは歩き回るくらいですから(-.-;)

昨夜も大雨の中、ホテルに入りましたので、仕事をリセットする意味での散歩にも出られませんでした。

しかし幸い今朝は雨は上がりました。

仕事に出るまで少し時間があるので、朝8時過ぎからホテルを出て朝マック。新聞読んでコーヒー飲んで、出来るだけいつもの『自宅の朝』を再現します。

家族とロードバイクが居ないのは日常と異なるかも知れませんが、この年齢になってくると、『必要なものが身近にない』って逆に貴重かも?(^_^;)

大人になるにつれて、必要なものを自分の身の回りに確保しようとし続けるのかも知れません。

でもイロイロなものがない出先でも 今こうしてブログの記事を書いている携帯電話はなかなか手元を離れません。

便利だけど、反面いつでも連絡がとれる?と錯覚をすることもあり、先日のソフトバンク携帯の通信障害発生時は、自分の端末が故障してしまったのかと思いました。

ある携帯電話会社のテレビCM。

旦那が奥さんに携帯電話で通話中、車の急ブレーキ音とともに通話が途切れ....奥さんはかけ直してもつながらない。

原因は旦那側の単なるバッテリー切れ。

便利さは万能じゃないし そこにはそれまでなかった心配事がもれなくオマケで付いてきちゃいますね(^_^;)

ロードバイクも気持ちいいことばかりじゃあありませんが、割合的には気持ちいいこと、楽しいことが圧倒的に多いことは間違いありません。

携帯電話もロードバイクも長くお世話になるアイテムです^_^;

おっ!マックでそんな記事を書いていたら 今いるマックの向かいにあるスーパー『サティ』が開店時刻となりましたっ(^O^)

確か中に本屋さんがあったかと。

自転車雑誌、出てるはずだっ(^0^)/

By トップ
  1. 2009/04/25(土) 10:12:51|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自分のバイクLook 555の写真撮影大会(^^ゞ

090423_144932.jpg
----------------------------------------------------------
Rear.jpg

久しぶりに自分のバイクの写真を撮ったかも? どうしても最近注目してしまうのは、ネッ
ト上で公開されているディープなホイールをつけたバイクの写真です。

Googleの画像検索で、「Corima Aero」(AeroはCorimaのAero+というホイール名から)など
と検索すると先日の記事で紹介したようなカッコイイ写真がたくさん見つかります。

メーカーサイトももちろん参考になりますが、やはり僕が見たいのは、タイヤをつけて、
そしてできるならば、自分と同じか同じようなカラーリングのバイクに取り付けた状態の
写真。これがイメージするのに一番参考になります。
Rear2.jpg

店頭でぶら下がっているホイールだけを見て、それはそれでカッコイイのですが、やはり
実際の状態をシミュレーションしないと分かりませんからね(^^ゞ

今日撮影したのは、もちろん、自分のバイクの今の状態のまんまです。Look555のフレーム
にしても、キシリウムESのホイールにしても、購入前はやはりGoogle画像検索に大変お世
話になりました。その甲斐あって、自分ではとても好きな組み合わせです。特にキシリウ
ムESの赤いハブは形にしてもその色にしてもとても気に入っています。できることなら、
見た目だけでいくなら、この赤いハブにCorimaのカーボンホイールリムを組み合わせたい
くらいです(^^ゞ

090423_144818.jpg
................................ ↑↑↑
................................ by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/24(金) 01:45:18|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

焼き茹で餃子?(^_^;)

20090422234536
朝から最高の天気でした。予報でも20℃を軽く上回るポカポカ状態。

それでも弱気な僕はアームウォーマーを付けて家を出たのですが 完全に必要ありませんでした。半袖ジャージにレーパン。やはりこのスタイルが身軽でいいですね。

気のせいでしょうが脚も心なしか軽く感じます(^_^;)

自宅を出て中原街道を南に。境KAWAサイクリングロードに合流し国道1号線との合流点が今日の目的地でした。

横浜市瀬谷区の原宿交差点近くにある餃子専門店『大正亭』

このお店は先日テレビの旅番組でたまたまみかけたもので 餃子は餃子で『焼き茹で餃子』という聞き慣れない餃子がテレビでも大きく紹介されていました。

今日アップした写真がその実物です。

焼き目はキツネ色についていますが 餃子自体は茹でた状態でしっとりとしています。なんといいますか焼き餃子と水餃子の真ん中? 焼いた香ばしさを残しながら水餃子のようなツルッとした食感も持ち合わせています。なんだか得した感じですね。

油分が少ないからか 見た目のボリュームはしっかりあるのに まだまだツルツル食べてしまいそうになります。

30キロほど走ったあとの補給には最高でした。

帰路はそのまま国道1号線を北上し大好きな松原商店街へ。相変わらずの賑わいでした。この何かと厳しい時期、この人出はまさに『スーパー商店街』です。

商店街の中の豆腐屋さんで豆乳飲んで(^O^)

それにしても今日の天気で国道1号線、戸塚を過ぎて権田坂からのダウンヒルは最高に気持ち良かったっす。信号もドンドン青になってくれたし、5~7%くらいの長い下りを走っていると 自然に顔がにやけてしまいました。まさにロードバイクの醍醐味ですね(^O^) これがあるからやめられません(^O^)

By トップ
  1. 2009/04/22(水) 20:45:47|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

道具に頼ってしまいましたっ1(>_<)

090421_171553.jpg

サイクルウェア アソスのビブショーツ、 FI UNOです。
ちょっと財布には痛かったけどやはりこの着心地はロングライドの見方です(^^ゞ
090421_171623.jpg


初めて使ったアソスのビブショーツは約4年前に買ったものです。短パンを履くみたいに「スポンッ!」とはけるが気持ちよさです。パッドの品質はアソスの大きな特徴であることは有名ですが、特別分厚いというわけでもなく、それでいてしっかりとしたクッション性をを維持しています。

しかし、その僕にとっての初めてのアソスもかなり傷んできました。
090421_1544011.jpg
上の写真は、その使い古したアソスビブショーツのアップ写真です。履いたときにちょうど骨盤にあたる部分が写真の真ん中になっています。背景は森なのですが、その森の木が少し透けているのが見えるでしょうか?

これ、左右の骨盤部分が同じように透けてしまったのですが、原因は? 僕の高速巡航時の風圧に耐えられず?風圧で?....ってなことは間違ってもなく(^^ゞ(^^ゞ 正しくはジャージのすそがちょうどあたっているところです。肝心要のパッド部分も縫製がほつれてきて、時々乗り降りしたときにずれてしまうこともあります。

そんなこともあって今回は思い切って購入することにしたんです。
個人的な印象としては、バイクに乗っているときだけでなく、例えば、車や電車、フェリーなどの輪行でも気持ちいいんです。ある程度長時間履き続けていたときの圧迫感が少ない?のかな。自転車ウェアは体への密着度を求められる反面、締め付ければいい、というものでもないと思います。また特に下半身は激しく運動し続けるのでウェアとしては過酷な条件にさらされます。

ロングツーリングでの活躍が期待できます(^^ゞ

■今日は走れてホントよかった(^^ゞ
いつ降りだすか?いつ降ってもおかしくないくらい厚い雲に覆われていました。ヤバイヤバイと思いながら自宅を出て、まずは中原街道を多摩川方面へ。といっても今日の最初の目的地は多摩川CRではなく、その多摩川の少し手前にある私バスの営業所です。子供の定期券を買いに出かけました。はじめていく入り組んだところだったのですが、こんなときはホント、ロードバイクは便利ですね。迷ったらすぐに立ち止まって、通りかかりの人に聞いてみたり.....。でも、自分が学生時代以来、定期券というものを買いましたが、6ヶ月分とはいえ「えっ!高っ!」、まだまだ子供にいろいろかかりますなぁ~(>_<)

その後は日吉に直行してお好み焼きランチ。そして川崎駅方面へ裏道を抜けてアソスを買ってきました。そのショップにはTREKのマドンが誇らしげにアシオロスのディープリムホイールを履いて展示されていました。お店に入った瞬間にグッグゥーっと目に飛び込んできます。

やはり、いいものは存在感が違いますっ!(^^ゞ

はぁ~、でも今日はつくづく走れてよかった。昨日までの仕事のダメージがあったので、走って、食べて、買って! 最高のストレス発散になりました(^^ゞ

んっ? ロードバイク、こういう使い方でいいのかぁ~っ!

「い・い・ん・で・すっ!(^_^)v」

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/21(火) 21:36:11|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

特盛り?得盛り?サイクルコンピューター(^_^)

garmin_edge_705.jpg

この前購入したSHIMANO サイクリンクはすっかりサイクリングの一部となっていますが、まだまだ、いいものがあるんですよね(^^ゞ

上の写真は、Handy GPSで有名なガーミン社製の Edge 705 です。
一般的な速度の測定はもとより、別売りのキットを追加することによって、ハートレイト、ケイデンス、そして出力測定も可能になるようです。

そして、気になるのは、やはり「見た目!」(^_^)v

写真でしか見たことないですが、今まで見たことのあるGPSサイクリングコンピューターに比べてずっとスマートになっています。それでいて比較的大きめの画面が持っているのも魅力です。

このサイズでナビゲーション機能が盛り込まれているというからすごいです。

僕のサイクリングの場合、これまでナビゲーションといえば以前使っていたau携帯でのEZ助手席ナビ、これが使い勝手としては最高でした。本当にカーナビそのままに、リアルタイムにドンドンリルートしてくれるし、検索時間を短くて。

現在はSoftbankの携帯ですが、これはナビゲーションアプリとしてNAVITIMEを使っています。まぁ、auと同じ,,,,とまでは行きませんが、なんとか使いこなしています。

でも、このEdge 705は、ステムやハンドルバーに固定できるようですし、GPS専用機材ですから精度や動作についてはかなり期待できそうです。

気になる価格は、オプションによって幅がありますが、実売5万円前後ってところのようです。まぁ、これだけの高機能ですからこのぐらいの価格は仕方ないですかね。

ナビの使い方としては、色々あると思いますが、僕がもしこれを使うとしたら、知っているエリアなんだけど、ちょっとわき道にそれたとき、混雑している幹線道路からエスケープしたときに、また幹線道路に復帰するような場合、あと、結構あるのがフラッと「この道、どこにつながってるんだろう?」的に思いつきで走るような場合、ナビゲーションがあれば位置が分からなくなることを恐れず、ガンガンルート変更できそうです。

■仕事でヘロヘロ(~_~)
昨日まで、しばらく超早起きが続き、勤務時間が長かったため、帰宅しても昭和の言葉で言えば「バタン・キュー!」状態でした。昨日も16時前後には帰宅し、走れるチャンスだったのですが、体の芯がギューっと疲れている感じでとても走れる状態ではありませんでした。

昨夜は爆睡できたおかげで今日はOKです。横浜はこれから雨模様のようですが、何とか日吉までは行ってきたいんですけど。後、娘の通学定期も買いに行かなくては....(^^ゞ

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/21(火) 12:47:02|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これがしたいんですっ!(~_~)

コリマサイズ800
仕事も忙しいし、週末嫁さんも飲み会でいない。結局、ブログの記事でお知らせしたとおり、昨日土曜日の晩御飯は任天堂DSのお料理ソフトのお世話になって、40歳を過ぎて、はじめて「フワフワ玉子のひき肉あんかけ・カレー風味」なる、STIレバーを包丁やナベに持ち替えてお父さん、大奮闘となりました。

...といっても子供たちが自分たちでご飯を作るのをかなり楽しんでくれたおかげで、悲壮感もなく楽しい晩御飯となりました。そしてうれしかったのは、みんなで作った料理、かなりウマかったこと。

しかし、そんなバタバタの週末でも、気になるのはホイールのこと。
実は先日、近所のショップのご主人から「SLR入ったから見においで...(~_~)」メールをいただき、今日行ってきました。店に入るなり、いきなり、ドアのすぐ左脇に飾ってありました。CosmicCarbonSLR。

つや消しブラックのカーボンリムがこれでもかっ!と存在感を示し、しかしかといってズケズケ前へ出てくるような派手さはなく、静かに戦いの瞬間を待っている戦闘機のように懐の深さを感じました(^^ゞ(もう完全にSLRに洗脳されておりますっ!)

いいですねぇ~。リムはアルミでシルバーですが、High Profileとなっているリムのカーボン部分とそしてこのホイールの最大の特徴である、リムからハブを通り越して反対側のリムへ1本でつながるエアロスポーク。このカーボンブラックがガンガン目に飛び込んできます。

「持ってみたら、いいよっ!(^^ゞ」と親切に高級なホイールを持たせてくれたのですが、そりゃ、いいに決まってますよね。重さだって今使っているキシリウムとさほど換わらないわけだし。ディープなのに。

タイヤ好きの僕には、クリンチャータイヤがそのまま使えるのはいいことですし、ブレーキもこれまでのものをそのまま同じ感覚で使えるし。カーボンスポークの振動吸収性は、もともと乗り心地がいい、とされているCosmic Carbonに更なる快適性をもたらすのかもしれません。このような「使う性能」を考えれば、僕にはピッタリのホイールかもしれません。あとひとつ、強いていうなら、「見た目」

これが大きいんですよね。本来僕のような走りに、ディープリムホイールがぜひとも必要か?といわれれば、「ノーっ!」です(^^ゞ でも、見た目で乗りたいっていうのは趣味の世界ではありますよねっ!どうせなら自分の気に入ったスタイルで走りたいっ!誰に見せたいとか見られている、とかではなく、あくまでも自分だけの世界で....の話ですから。

となると、僕個人的に好きなロードバイクのホイール&タイヤ像は、、、、、。今日↑にアップしましたカーボンのブラックがタイヤの境界線まであって、そこからパリッと明るめの色使いをしたタイヤが付いている。これが大好きなんです。

写真のホイールはコリマの最新も出るではありませんが、この組み合わせ、カッコイイです。
ちなみにフレームは海外ブランドの「PRORACE」というもので、海外サイトで紹介されていますが、このフレームのデザインもいいなぁ~。フレームもタイヤもProRaceっ!

まぁ、フレームのことはさておき、この足回りを是非、自分のLookにも導入したいです(^^ゞ

やれやら、ディープリムホールへの道、まだまだ険しそうですっ!(^^ゞ

明日は早番の仕事、今朝も地域のたけのこ堀イベントに参加したため、やや夜はきついですが、明日おの仕事準備をサッさと済ませて早めに寝ておきたいところです....(^^) あぁ~、今夜くらい、気の利いた「寝言!」言えないかなぁ~(^^ゞ(^^ゞ

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/19(日) 23:59:00|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セラミックで60kmほど....(^^ゞ

090417_150030.jpg
(今日の写真はサイクリングの途中みつけた薄皮たい焼きです。補給は大切ですっ!(^^ゞ)

昨日は朝から天候不順にもかかわらず、走らずにいられずないわけいにはいきません(^^ゞ 前日にキシリウムESのベアリングをすべてセラミックに交換したものですから....。

天気予報では、午前中から一部、そして午後から夕方にかけてはにわか雨、とサイクリングに出るにはちょっと不安な条件ですが......(>_<)

それでも、セラミックベアリングの感じを試したくて、小型のレインウェアをジャージの背中に仕込んで出発ですっ!

行き先は横須賀方面。自宅から横浜辺りまでは、三ツ沢周辺のアップダウンをこえ、そしてあとは平坦になります。そして横浜中華街あたりを抜けその先、南にいくとまた揺るいアップダウンを繰り返します。

曇り空、時折霧雨のような細かい雨の中、順調に走って、金沢文庫駅あたりまできたところで折り返しました。これで帰宅すると往復でした。

さて、肝心のセラミックベアリングの印象ですが......

お世話になっているショップのご主人の話では「まぁ、普通に平地を走っていたらどうかなぁ~、でも下りでは伸びが違うのが分かるよっ!(^_^)v」とのことでした。

確かに、交換当日、自宅近くの下り坂で試したとおり、下りでの速度は明らかに従来のベアリングと違いました。実際、今日の金沢八景までの経路で、何度かあったくだりでは、30km/hから40km/hを過ぎたあとのまだまだ加速する感じがとても気持ちいいんです(^_^)

そして嬉しい誤算といいますか、僕にでも分かった印象としては、走り出してからのツルツル感が分かります。

ベアリング交換作業の途中、元々のベアリングとセラミックベアリングで、クイックを両手に持ってホイールを回転させたときの、指に伝わる感触、これが明らかに違いました。純正のベアリングだと、指に細かな振動が伝わりました。回転は滑らかなのですが感触はそういうもの。そしてセラミックにするとその細かな振動がなくなったんです。

まぁ、いずれにしても乗ってすぐ、「おっおぉ~っ!なんじゃこれぇ~っ!(^_^)v」って分かるものではありません。しかし、下りの速度アップに代表されるようにフリクションは明らかに少なくなっていることが分かります。上ったご褒美でもある下りが楽しくなることは、逆に上りのモチベーションアップにもなる、と前向きに考えよぉっかな(^^ゞ

■今日は子供の学校用品の買出しに出かける予定です。それは午後からですので、これからお昼までの時間はお父さんの時間としてもらえました。夜は嫁さんが飲み会に。

そんなときは、通常なら外食、となるパターンですが今回は自宅で作ります。と、言っても僕が作れるわけではありません。今夜は、子供たちが使っているニンテンドーDSのお料理ソフトを使って、子供が晩御飯を作ってくれるようです。

冷蔵庫にある食材をそのソフトに入力すると、その材料で作れる料理がリストアップされ、さらに調理方法も順々に説明してくれます。逆に何か作りたいメニューが決まっていれば、それを選択すると、今ある食材以外に必要なものをピックアップ、さらにそのDataをDSから登録した携帯電話に転送。お買い物メモとして使うんだそうです。エラい時代になったもんですっ!

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/18(土) 13:55:50|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セラミックベアリングですっ!(^^ゞ

090416_1933391.jpg

090416_1935001.jpg

突然ですが、広島出張から帰宅して、近所のお世話になっているショップへ直行しました。
目的は.....。MAVICのホイールに適合するセラミックベアリングを取り付けてもらうためです。
(上の写真2枚はキシリウムESのリア、フロント、それぞれのクローズアップですが、ベアリングは外からは見えないので概観上は全く分かりません。)

おかげで、嫁さんへのアピールとしての「寝言作戦!」も今回は出番なしっ!(^^ゞ

以前からショップの店長さんには、実物を見せてもらったりしていたので気には鳴っていたのですが、なかなか決心が付かず、のびのびになっていました。

090416_192903.jpg
パーツ自体は上の写真のように5つのベアリングを交換します。シールドベアリングですからカートリッジを交換すれば言い訳ですら、これは専用の工具がないと作業はできません。

パーツ自体は全部で2万円っ!(>_<) ちょっと頑張って奮発しました(^^ゞ
(このベアリング交換なら、嫁さんにはゼッタイ気づかれないはずっ!(^^ゞ(^_^)v)

30分ほどの作業でご主人は完成させてくれました。

そして結果は.....。
これは以前からそのご主人が行ってたのですが、平地で乗って軽いっ!とかいう体感はないとのこと。しかし、長い下りではその速度のノリが明らかに違うという話でした。やはりフリクションが小さくなっていることは間違いないので、体感は少なくても、ロングライドでの疲労軽減など、やはり効果が期待できそう。

そこで、とりあえず、交換の前後での違いを知りたい、と思うのは自然なことですよね。
と、いうことで、私トップは、今日ショップに行く前にちょっとデータ取りをしました。

自宅前からの下り坂、勾配は5~6%。長さは120m。そしてそこからフラットな直線が60mほどあります。今日、ショップに行く前にその下りを同じ条件で何度か走り、坂を下りきった舗装の境目のライン、そしてその先直線を60m行った先の同じようなライン。この2箇所で速度を5回ほど計測して平均値をとりました。。(近所の人に見つかったかも?怪しいですよね。何度も同じ坂を.....)

そして、ショップでセラミックベアリングに交換しもらったあと、同じように測定しました。
(ベアリングはフロントで2つ、リアはフリー部分の中にあるものも交換するのでリアだけで3つ、前後で合計4つのベアリングを交換しました。)

結果、、、、、。

ちゃぁんと効果がありましたよっ!

下りの最高速度は+2km/h、これはもっと上回るかなぁと思っていたのですが、距離が短かったかもしれません。(^^ゞしかし、もっと効果が数値に表れたのはその先の平地部分です。

平地では+4km/h!

摩擦抵抗の軽減がここではっきり現われたと思います。
ただし、僕のようなツーリングライダーにとっては、最高速度のことより、ロングライドでの疲労軽減ですから、これは期待できます。長く走れば走るほど、その効果を期待してしまいそうです。

出張明け、このセラミックベアリングのおかげで少し元気になりそう。明日はオフなのでゼッタイ走りますっ!ん?天気は大丈夫だよなっ?(^^ゞ

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/17(金) 00:51:57|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

広島出張 バイクとお好み焼き 大満足(^O^)

20090416012918
20090416012910
20090416012900
20090416012849
泊まりの出張で広島に来ましたが、もちろん食事はお好み焼き(^O^)

今日はせっかくお好み焼きの本場!に来たので 奮発して『ネギトッピング』です(^_^;)

今日食べたそば入りは、茹でたそばを鉄板に大きく広げて水分を十分にとばしていました。だから出来上がりもべたつきがなく食感が軽くて美味しかったです。

早番の仕事を終え、空港近くにある森林公園へ行きました。ここでレンタル自転車をかりるためです。

広島空港の周囲には かつて広島アジア大会の自転車競技で使われたレースコースがあります。

そのコースを700円でロードバイクをかりて走れるのです。数年前は 当時ディスカバリーに所属していた別府選手が日本チャンピオンに輝いたのもこのコースです。

パナソニックのクロモリロード、シフトレバーはWレバータイプですので 変速のたびにハンドルから手を離さなくてはなりません。やはり手元変速は便利ですよね。

コースはかなりアップダウンを含みますが、今日ののぼりはなかなか調子よかったんです。

主にシッティングでしたが、サドルのやや後ろ側にポジショニングして気持ち的にはクランクの11:30あたりからトルクをかけていきました。

クロモリのしなやかさの効果かどうかわかりませんが、僕のかけるトルクが弾かれずにうまくバイクが拾ってくれる感じです。

タイヤは28Cでしたから重さはあるものの 乗り心地がよく、また下りでスピードにのったときは その重みが気持ちよく感じられます。

写真で赤く写っている赤い構造物は滑走路に繋がる照明施設です。巨大なジェットコースターを思わせます。

山の中、うぐいすの鳴き声を聞きながら山桜かな?たくさんの花も咲いています。そんな自然の中でロードバイクに乗れるなんて最高です(^_^;)

By トップ
  1. 2009/04/15(水) 22:29:27|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今度は英語の試験かぁ~(^^ゞ


明日からは超早番で、広島出張。超早いけど、行き先が広島なのでこれもOK(^^ゞ
きっと1泊2日で2枚ってとこでしょうか?(~_~)

先日は会社で英語の試験みたいなものがありました。
もう、試験は勘弁してくれぇ~、といいたくなります。
学生時代から、蛍光ペンや付箋紙や、やってることは変わりないようで,,,,,。

面接みたいなことやったんですけど、その相手は外国人ではなく、「日本人で英語が上手な人」なんです。パット見、バリバリの日本人なのに、「Are you ready?(^^)」と満面の笑顔できかれても複雑な心境です。

試験は終わりましたが、なにやらもやもやしたものが残ってその日を過ごすことになりました。

今日は、午前中はなんとか雨は持ちこたえていたのですが、やはり昼前から雨。天気予報どおりでした。都内のショップ、それも中古品を専門に扱うショップで、ちょっと気になるもの(ホイールではないんですけど...(^^ゞ)がって、是非実物をみてみたくて電車で行ってきました。

ん~、ネット上の写真ではかなりいいコンディションの中古品だったのですが、実物はちょっと?????。
でも、そのお店、最近できたところなのですが、完成車、それもロード関係がとても充実していました。やはりブームなのでしょうか?数年前に行った別の中古ショップとは、品揃えにしても店構えにしても全然違っていました。

中古品にはそれなりに、買う人が受け入れなければならないものってあると思いますが、でも、そういうのを承知の上であれば、何よりも新品より安く手に入ることは、ホビーライダー、かつお父さんライダーにとってはありがたいことだと思います。

そういう情報をネットで見ていたりすると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。英語の面接試験の15分は、1時間くらい攻め立てられていたように感じましたけど....(>_<)不思議なものです。

by トップ



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/15(水) 00:10:03|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

自転車力検定?もう試験はぁ~.....(^^ゞ

41ZYX6Y6kNL__SS500_.jpg
昨日、子供たちと近所の本屋さんに行ったら、壁一面に自転車関係の本が展示されていました。
知らない間に、急激に自転車関連の本が増えていました。

サイクリングに関するもの、ダイエットもの、自転車本体、パーツ関連の本、そして乗り方関係のものも。

その中で、んっ?っと目を引いたのは、この写真の本、「自転車力検定」です。
パラパラっとみただけですが、知らないことだらけ。乗るには乗っていても、パーツのことやあと自転車各部の正しい名前など、知らないことがたくさんあります。

ここのところ、仕事上で試験が続いているため、この「検定」を受けることはなかなかその気にはなれませんが、こういうことでも自転車ブーム、健康・環境ブームを感じさせされます。

ほかに並んでいた本で興味深かったのが、したの写真のもの....
510UoWPdD3L__SS500_.jpg
....この抜け道関係、大事ですね。幹線道路は経路的には短くていいのですが、特に自宅から渋谷方面へ向かうときの国道246号線。ここは、平日の日中帯など、ロードバイクではとても緊張感高いルートとなります。大型車、路上駐車、そして数多くの信号。このルートを走った後は嬉しいのか悲しいのか平均速度がグッとアップしているのがサイコンでもはっきりと残ります。

それが、この「東京抜け道ガイド」なら、幹線道路とほぼ平行する経路で走りやすいものを紹介師弟くれているようです。アマゾンで中古の安いのが出ているようなので買っちゃおうっかなっ!

■Time VX Elite
昨夜、深夜に一人で結構テンションあがってました。Yahooのオークションで出品されていたTime VX Eliteの完成車があったんです。2005年モデルのようですが、細身のカーボンフレーム、それもスローピングしていなくて.....。サイズ的には僕にはギリギリかもしれないのですが、出品者の方も同じような体格で乗っておられたとか。赤がベースで控えめがTIMEのロゴが好印象です。

最近のTimeが多用しているTranslinkのシートポストではありませんが、僕個人的には、従来型の(シートポストのほうが好きです。

ほかにカーボンパーツも色々使っているにもかかわらず、即決落札価格もやや抑え目でしたし。かなり迷いました。結構入札も入って締め切り前にはグングン価格が上昇していき、これは「ポチッ!」といくかぁ~、と熱くなっていました。

でも、でも、でも、でも、、、、、今回は見送り。
何だか、最近仕事の中身的にヘビーになってきて、ここらで趣味の面でガツンとカンフル剤的な刺激を求めている自分も少し見え隠れしていたので。

ホイールだ、フレームだ、何か刺激を求めて、そこで飛びついてしまうのもどうかな?という感じで昨夜は踏みとどまりました。

そんなのも、バイクに限らず「モノ」とはめぐり合わせ見たいなのを感じることがありますよね。必要だけど、それは「今?」なのかってところですか?景気が悪いからって、何もかも禁欲的に、特に家族全体がそんな沈滞ムードになりすぎるのは、ある意味社会の不況を家庭にモロに持ち込んでしまう感じでつらく感じてしまうこともあります。

そんなときには、これは以前このブログにも書いたことがありますが、うちの家族の身上ともいうべき、「ちっちゃな幸せ、積み上げて.....(^^ゞ」的にすごせたらいいなぁ~と思っています。

■今日、日曜日は仕事はオフですが子供たちの誕生日が近いということもあって、今日はそのプレゼントを買いに行ったりケーキを選びに行ったりの予定です。走るとしてもお父さんお空き時間にローラー程度かな?(^^ゞ

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/12(日) 13:20:18|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おかえりっ!(^^ゞ

090409_201159.jpg
木曜日のランチはさまよいます。日吉のお好み焼きは定休日ですから。。。。(^^ゞ結局、走りながら考えて、たどりついたのは保土ヶ谷の広島焼き「あまんじゃく」です。

サラリーマンのランチラッシュが収まる頃、13:20分くらいに店に入ると、1席だけ空いていた鉄板席に滑り込みました。ここも相変わらずウマいっす(^^ゞ

さて、今日の記事のメインは、「キシリウムES!復活!」です(~_~)(^_^)v
こうしてキーボードを叩く指は、結構筋肉痛でつらいですが、大切にしていたホイールが結構ウマく復活したので、そんな筋肉痛も気にならず.....。

今回の修復はちょっと不安がありましたが、まずはショップのご主人の力をかりて、リムの大きなゆがみは元に戻してもらえました。

さて、しかしゆがみは戻ったものの、ブレーキシューがあたるシルバーの部分あたりには不自然な盛り上がりができてしまいました。これでは、ブレーキをかけるたびにに、コツンコツンあたってしまいます。

その盛り上がりを修復するため、そしてもろもろの作業の結果表面にできてしまった傷をなくすために下記の道具をホームセンターで買ってきました。
090409_1949301.jpg
右上は、樹脂製のハンマー、左下は耐水ペーパーの金属にも使えるもの、400番と800番あたり。右はクランプ?って言うんでしたっけ?膨らんだ部分にグリグリあてて平らにする万力みたいなものです。

最初はクランプで大まかにふくらみを元に戻していきました。微妙に圧力をかける場所を移動させ、できるだけ平坦になるように。この作業で、だいたい平らにはなったものの、微妙な凹凸と傷がつきます。これは仕方ないですね。

更にこの凹凸を樹脂製のハンマーで叩いていき、最後に耐水ペーパーの出番です。
作業の時間的には、このペーパーの研磨作業に最も時間がかかり、そして労力的にも大変でした。
40分くらい研磨したでしょうか?そしてめでたく下の写真のようになりました。ロゴで言うとキシリウムの「M」とESの「E」の間に相当する位置がもっともダメージが大きかった部分です。研磨作業の途中でどうしてもロゴの部分にも少しペーパーがあたってしまったので、少しかすれてしまいました。でも、十分です。まだ実際に走ってブレーキングしていないので分かりませんが、恐らく大きな振動にはならないと思います。
090409_195135.jpg

また、リムのゆがみに関しては下の写真のように、ショップの店長さんがバッチリ戻してくれました。写真でいうとリムの左側、写真の奥にハンマーが見えているあたりが修復箇所です。工具の傷が少しついていますが、指で触っても感じないくらいの浅いものですのでタイヤの取り付けに関しても問題なし。
090409_195217.jpg
このホイールの修理といえば、購入して数ヵ月後、走行中にスポークが1本折れてしまったことがありますが、それ以外は、はがれたペイントをサインペンでチョコチョコ塗る程度で済んでいました。今回は、自分の不注意が原因でもあったし、ディープなホイールが欲しいとはいえ、大事にしているホイールだったので、何とか元通りになってとてもうれしいです(^^ゞ

今回の作業のせいか、どうか分かりませんが、更にこのホイールに対する愛着が深くなったような気がします。明日は仕事の都合で走れるかどうか分かりませんが、早くリアホイールを今のR-550から元のキシリウムESに戻して走ってみたいです。

★ブログ上でも、たくさんの方々にホイールのことでご心配をお掛けし、またお見舞い?(^^ゞの書き込みを頂きました。皆さん、ありがとうございました<(_ _)>。

今日は色々作業していて、何だかそういう皆さんからの後押しもあり、一気に仕上げられたような気もします。欲しいものは次から次へと出てきますが、今お世話になっている「モノ」も、ちゃんと大切にしなければいけないってことですよね(^^ゞ

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/10(金) 00:45:42|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SHIMANO R-550 気持ちいいんですっ !(~_~)

昨日、キシリウムESのリアを破損してしまったため、今日の「日吉ランチライド」は、後輪のみ以前Cannondale R700を購入したときについてたSHIMANOのR-550ホイールに付け替えて走りました。このホイール、最近はローラー用として時々つかっていましたが、キシリウムESを購入するまでの1年間くらいは、みっちりこのホイールで走りました。その後は3年間、実走するときは全てキシリウムESです。ですので、今日は本当に久しぶりにR-550で走りました。結果、走り出してすぐ、感じたこと。「これぇ~、凄くいいっ!」そう、とても気持ちいいホイールだと改めて思いました。僕は漕ぎ出しは腰を上げるわけでもなく、青信号になったら、いつも軽いギアでタラタラと加速するので、もしかしたら漕ぎ出しの部分は、グイグイ加速する人にとっては重め、なのかも知れませんが、少なくとも僕の走り方では全く気になりませんでした。それよりも逆に、滑らかで、そして、「ひとこぎ」あたりの伸びが明らかにキシリウムより上でした。それは、ある一定速度で巡航していてペダリングを止め
たときにも、その「伸び」が感じられます。サイコンで何キロ分かは、いろんな条件があるので絶対的には比較できませんが、体感的にありますよね。この状態でここでペダルを止めて、あの赤信号で止まるには、この辺りから徐々にBrakingして....と。これが、間違いなく「つんのめる方向」つまり、思ったより速度が出ているのです。リム高は24mm、重量は1000gを少し超える程度です。何なんでしょうか。あの気持ちよさ。エントリーグレードとはいえ、SHIMANOのハブの良さ?後輪だけ重めのホイールにしたことによる、慣性の気持ちよさ。恐らくそんなに固いホイールではないと思いますので、乗り心地もしなやかです。ここのところ、新しく買いたいホイールのことをMavicやらCorimaやら、ルックス重視で結果的にはフランス製のものに傾いていたのですが、今日のR-550の好印象を味わってしまうと、もうどうしていいのか分からなくなってきました。カタログだけを見ていると、1kgを超えるホイール????...と単純にその数値でギョッとしていたのは正直あるのですが、それも用
途を考えるとその重さが武器になることもあるのですよね(^^ゞ今日は自宅から日吉のお好み焼きを食べ、そして日吉の高台から一気に下って鶴見川CRを走りました。つまり上りはほとんどなし。下っているときも、そして平地で巡航しているときも、特にいつもの自分の最適巡航速度で落ち着いたなぁ~と思ってサイコンを見ると、「+2km/h」でした。だいたい何度やってみても、そのくらい体感以上に速度が出ていました。そしてペダルを止めると、まだまだ速度が落ちない感じ。ホイールのことは、また一旦リセットってところです。いやっ!別にすぐに購入ってこともないので
、のんびりホイール選び自体も楽しむつもりです(^_^)v by トップ
  1. 2009/04/08(水) 20:08:09|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっちまいましたっ!(>__<)

090408_0817481.jpg
★★やってしまいましたぁ~、キシリウムESのリアですがぁ~(>_<)

上の写真じゃよく分かりませんよね。
では、次の写真では.....

090408_0818111.jpg
リムがぁ~(>_<)

090408_081954.jpg
ベッコリへこんでしまいました。リム打ちっていうでしょうか.....。

状況は、片側2車線の幹線道路。路肩を走っていたら、中央線よりの車線を走っていたタンクローリー車が、突然一気に左車線へ車線変更。そして僕に気づいていたのかどうかは分かりませんが、路肩ギリギリまで迫る勢いで左に寄ってきました。急減速しながらも歩道の段差とタンクローリー車に挟まれる形。幸いタンクローリー車は路肩の白線ぎりぎりでそれ以上は寄ってきませんでしたが、その状態でも僕に残された走れるスペースは路肩の左端1mもなかったな?

そしてそんな時に悪いことは重なるものです。恐怖の排水溝。金属の網目のフタが真正面に迫ってきました。都内ではすでに網目がかなり細かいものに変更されてきているので助かっています。横浜でも変更は進んでいるようなのですが、残念ながら、そのとき僕の目前に迫っていたものは走行方向に長い大きな穴のタイプでした(>_<)

前後輪とも同時にジャンプしたら越えられたかもしれないのですが、なにぶん右側に迫るタンクローリーが近くて気になり、フロントを持ち上げるのが精一杯でした。フロントはウマく網目を飛び越えたので、あとは後輪がすっぽりはまらないことを祈って.......。

しかし、そのささやかな祈りは通じませんでした。

ガチィ~んっ! と聞いたことのないような金属と金属がはじける音とともに、後輪に衝撃が伝わりました。腰は上げていたのですが、かかる荷重は同じですかね(^^ゞ

写真のように片側のリムがグニャっとまがってしまいました。このとき同時に心配したのはパンクですが、幸いタイヤとチューブは無傷でした。そしてその後の通常走行は何も問題なかったのですが、リム側面がゆがんでしまったため、ブレーキを掛けたときには振動が出ます。

今日になってタイヤをはずし、曲がった部分をよくみてみましたが、ちょっと自分の持っている工具などでは対応できなさそうです。今日水曜日は主なショップは定休日ですので明日にでもいつもお世話になっているショップに持ち込んでみます。

いけませんねぇ~、僕の単純な不注意です。「もしかしたら....」の運転をしていたつもりですが、今回は甘かったです(^^ゞ

これ、ちゃんと修復できるかどうか分かりませんが、ホイールといえば、ディープ?カーボン?
もし、カーボン・ディープリムホイールだったら完全に「オシャカ!」状態だったでしょうね。

「あんたにはカーボンホイールはまだ早すぎるんだよっ!(~o~)」

....って神様が忠告してるのかぁ~(>_<)

とりあえず今日は、リアだけSHIMANO R-550 with Pro2Raceです。

by トップ


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/08(水) 12:46:27|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

「そんなに欲しいんなら,,,,,,(^^ゞ」と嫁さんが....(^_^)v


先日、ある方のお話で興味深かったこと、紹介させてください<(_ _)>

それは「嫁さんにどうやったら理解してもらってバイクやパーツを買うか?」という、それぞれの家庭の事情は違えど、少なくとも我が家には明らかに存在する、お父さんの悩み、これを解決できる方向に持って行けるお話。

その方の話では、ロードバイクに限らず、お父さんの趣味のものを購入するとき、やはり嫁さんに何と説明するかで苦労されるとか。もちろん、僕もこれは毎回欲しいものができるたびに悩まされております。そして、それがちゃんと説明できないから、注文してショップに入ってきたフレームを2ヶ月もショップで預かってもらうことになったんです(^^ゞ

話のもっていきかたは、こちらから「これが買いたいんだけど....」っていうのだとなかなかスムースにいかないケースが多いようです。(あくまでも我が家での事例です(^^ゞ)

ポイントは、何とかして嫁さんに....

★★★「そんなに欲しいのなら、買っちゃえば~....」★★★

っていう女神のように見えるセリフを言ってもらえるか、という点。そうするためには、

「寝言!」

がきっかけになったそうです。

僕の場合なら、差し詰め、「コリマァ~(~_~)」とか「SLRゥ~^_^;」、「たぁ~いぃ~むぅ~(-_-;)」ってところでしょうか(^^ゞ

そういった寝言を嫁さんが聞いてくれた?あと、その天使の言葉がいただけたのだとか。
あとは、狙った寝言をちゃんと言えるように相当イメージトレーニングをしておけばいいのかなっ!?(^^ゞ

いつか聞いてみたい、そんな「あまぁ~い言葉」をうちの嫁さんの口から......(~_~)
もうこうなったら寝言でも「うわ言」でも何でもいいからアピールしなきゃなっ!

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/07(火) 02:39:26|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出張の疲れがぬけず(+_+)

昨日までの泊まり出張がなかなか中身が濃く、朝になってもグッタリしていました。ちょっと午前中はゆっくりと、、といきたいところでしたが、今日は子供の入学式です。お父さん、ここは踏ん張りどころのようです、。急いで着慣れない?スーツに着替え自宅を出ました。そとは快晴。20℃近くまで上がるようです(^O^)これ走ったら最高だろうなぁ~ と出かけたら子供の学校の近くには中原街道と多摩川が。いつも町乗りで走りまわっているエリアです。こんな天気でこのエリアに来てしまうと『そんなん、走りたくなるやろぉぉ~っ!(>_<)』と最近のお笑い芸人のギャグみたいに叫びたくなりそうです(^_^;) そんな気持ちを抑えて先ほど入学式を終えてきました。さっ早く帰宅して今度は また子供の習い事の送迎だっ! お父さんの有給休暇はこんな感じでなくなっていくのですっ!あ~ニュー ホイールでイベント走りたいっ(^O^)
  1. 2009/04/06(月) 15:53:38|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

松江で、ロードバイクと広島焼きと....(^.^)/~~~

ロードバイクと広島焼きと。これ、たまりません。同時に楽しめるなんて。

..といっても、別に広島焼きを食べながら走るわけではないのですが...(^^ゞ

4日の夜、松江市の出張にきまして、仕事を終え、まさに「一目散(いちもくさん)」に広島焼きのお店「大福」さんへ直行しました。

お店では地元のライダーの方々が既に食事をされており、早速仲間に入れていただきました。
お好み焼きの鉄板席のすぐわきには自転車雑誌がずらりと並んでいます。そして話はもちろん、ロードバイクのこと尽くし。

こういうシチュエーションは、僕が知る限りここでしか味わえません。
ロードバイクとママチャリ、どちらも楽しんでおられたり、ヒルクライムレースでの連続入賞されたり、また申し訳ないのですが、僕のこのブログを読んでくださっている方も、また以前地元のイベントでご一緒した方とは久し振りの再会でした。

皆さん、欲しいもの、またそれをいかにして嫁さんに理解してもらって購入までいたるか?、また各種パーツのインプレなどなど。興味深く、とっても楽しい時間を過ごさせていただきました。皆さん、ありがとうございます。

仕事で来ていても、こんなに充実した時間が過ごせるのは、本当にうれしい限りです。

今月は松江出張はこれだけなのがとても残念。

あぁ~、ホイールの話とかしてたら、また気になってきたぞぉ~っ!
...と言いながら、今日は、ロードバイクにハマっていて、しみじみよかったなぁ~と実感しました(^^ゞ

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/05(日) 04:14:29|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

後ろが見える?(~_~)

後ろが見える
こういうもの、あるんですね。バイク用のリアビューカメラのようです。カメラ機能だけでなく、サイクルコンピューターにもなっているような数字が....。
たまたまネットで見つけました。海外サイトです。

確かに街乗りでは、後方がこんな感じで見れたら後方確認の助けになります。もちろん、最終的には自分の眼で見なくちゃ怖いですけど....(~_~)

でも集団走行で考えたら、後ろを走ってる人の顔がここにデェ~んと表示されるのは「?」なのかな?

■会社の同僚がロードバイク購入(^_^)
先日、会社の同僚がロードバイクを購入しました。
元々フルマラソンを走るような体力のある人ですが、その人が今度はトライアスロンをやりたいとのことになりました。そこでバイク購入となりました。

先日、都内と神奈川県内のショップへ一緒に見に行って購入となりました。
来週、初めて一緒に走る予定です。何だか自分のことのように楽しみです(^_^)
できれば、一緒に近くのショップに行って最初のグッズ選びとなるかも知れません。

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/03(金) 11:45:54|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コリマ・エアロ・チューブレス...復活!(^^ゞ

corimaaeroplus1.jpg
ホイール選び(いやぁ、すぐに買わなきゃ走れないってわけではないですが...(^^ゞ)、なかなか難航してきました。

元々は、ディープにするならコリマのエアロプラス、そのクリンチャータイプが一番欲しかったんです。まずはデザインが気に入ったんですが、ほかには今までどおりクリンチャータイヤが自由に選べること、そして出先でのパンク時対応も、未経験かつ、チューブを持って走るタイプのチューブラーよりは簡単で済むかなぁと....(^^ゞ

なにぶん、、チューブラータイヤは未経験なため、その走りのしなやかさや軽さも、これはいつかは必ず体験してみたいのですが、初めてのディープリムホイールを購入する段階でタイヤの形式まで同時に変えてしまうのもなかなか勇気がもてないのも事実です。

そんなにコリマのクリンチャーホイールにぞっこんだったのに、突如現れたのがMavicのコスミックカーボンSLRです。カーボンスポークの新しい技術を導入したもので、かつ、アルミリムですからクリンチャーでカーボンリムよりは衝撃にも強いんですもんね。また乗り心地のよさも定評があるとのことです。

ブラックのリムに控えめにシルバーでロゴが入っていたのも気に入っていました。

「...いました。」と過去形になってしまうのも、まだ決まったわけではありませんが、どうも、先日同じホイールをつけて走っている人を初めて見て感じたことがあるんです。これはあくまでも個人的な好みの問題ですが、ディープリムのホイールでリムのほとんどの部分がカーボンのブラックできまっているのですが、そのふち、つまりブレーキシューが当たる部分はアルミリムなら当然シルバーになりますよね。コスミックカーボンSLRが、まさにその状態で、シックなブラックのリムを縁取るようにシルバーの部分があります。

車で同じようなことを想像すると、これは「昭和ネタ」になりますけど、僕が子供時代、小学生くらいだったと思いますが、車のタイヤのサイドには白いラインがだいたい入っていました。今でもアメ車に取り付けるようなタイヤなどちょっとドレスアップするタイヤにはついていますが、あれ、急になくなったんですよね。確かオイルショックのときにそのペイントがなくなったと記憶しています。

今でも覚えているのですが、子供心に、あのタイヤの白いラインは「できればないほうが格好いいなぁ~」と思っていたんです。それがあるとき一気になくなって真っ黒なタイヤになり、車好きだった僕は嬉しかったんです(^^ゞ

ロードバイクのホイールも、よく見るのはカーボンチューブラーホイールで真っ黒なリムがタイヤに接するギリギリまであって、そこから外側にパリッと色のついたタイヤを決めている人。あれ、格好いいんですよねぇ~(^_^) 大好きなパターンです。

...となるとやはりコリマエアロプラスのクリンチャー?....改めて走考え始めた矢先、今日は鶴見川サイクリングロードを走っていて、途中からホイールのことが気になってきました。思いついたのは瀬谷区にある神奈川の人気ショップ!!!(^_^)に行ってみようと.....。 ここでは以前コリマのホイールの実物を見たことがありましたから。なかなかどこのお店でもコリマを置いているところってないんです。

アップダウンをかなりこなしながら、今日走った60kmの中で上りはすべてダンシングでやってみました。まだまだ実用レベルではありませんが....(^^ゞ

そうっ!ホイールです。お店について3階のパーツ売り場へ直行です。思わず「げぇ~っ!あるあるっ!」思わず一人でつぶやいてしまいました。燦然と輝いて見えたのは、まさにコリマのそれもエアロチューブレス.....。販売していたのは、ユッチンソン(ハッチンソンともいうらしいですが...)のチューブレスタイヤが誇らしげに装着されていました。流れるような「CORIMA」のロゴがリムにパリッと入っていて、その周りにあるタイヤにはシルバーのラインがくっきり。これ、格好いい組み合わせです。またこれにミシュランのカラータイヤをあわせてもいいと思いますし。

でも、これ、チューブレスホイールだんですよね。確かチューブレスのタイヤってまだ数種類しかないようです。もしこのホイールがチューブレスタイヤしか使えないのなら、タイヤ好きの僕としてはまず考えないのですが、このホイールは、クリンチャータイヤも使えるのが魅力です。今までのお気に入りのタイヤをあわせることもできるし、これから出てくるであろうチューブレスタイヤの 軽い?(らしい?)走りも体感できそうですから....(^_^)

そうして問題となるのはやはり価格です。

このコリマのエアロプラスシリーズは、チューブラー、クリンチャー、チューブレス、と同じデザインで3種るあるんですが、価格もその順序で高くなっていきます。定価で比べるとクリンチャーからチューブレスになると10万円くらい高くなるんです。

元々、カーボンディープリムホイールとなるとお値段的には厳しくなりますし、僕のLook555で考えるとフレームが高いかホイールが高いか、みたいなことになってしまいます。

そういう観点から言えば、今日見たチューブレスは定価では僕のフレームの値段を軽く上回っています。ならば完全にあきらめそうになるのですが、今日行ったショップではいい具合に値引きがされていたんです。コスミックカーボンSLRyより少し頑張ればコリマのチューブレスが買えるっ!(~_~)

いかんなぁ~、嫁さんとの交渉のことも忘れ、いや、忘れようと自分で自分を仕向けているんだと思います。またまたコリマが欲しくなってきましたぁ~(~_~)

しばらくは嫁さんの反応は想像しないことにして、もし買ったら、これをつけて走ったら....フロントのカーボンハブを見ながらニヤニヤ走ってみたら.....!!!!と想像の世界だけでも楽しませてもらいたいと思います(~_~)(^^ゞ

未完成のダンシングの話は、また後日。今日もイロイロ試しましたが....(-_-;)
今日はホイールのいい夢を見させていただきますっ!


by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/02(木) 23:09:40|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブラジル風ハンバーガー(^^ゞ


20090401ハンバーガー1
鶴見川サイクリングロードを国道15号線で出てそこから約5分、以前行ったブラジルの人が経営しているレストランで食べてきました。

昨日までの泊まり出張が結構ヘビーな内容で、早朝からの仕事であったにもかかわらず、かなり遅くなってから帰宅しました。走っていないということもあり、体がどうも変な感じがします。

朝から横浜は雨、しかし、天気予報では雨雲が通り過ぎて一旦晴れ間が見えるようです。そして夕方はまた雨。ならば、雨のやみ間を狙って走りに出るしかありません。

ちょうど一緒に休日だった会社の先輩と鶴見川サイクリングロードで出ました。
雨は上がったとはいえ、まだまだ北風が吹いていて11℃くらい。なかなか半そでで走れるようにはなりませんね(^^ゞ

そして行き先は鶴見のレストランへ。

お店に入るとブラジル人家族がランチ中でした。40cmはあろうかという大きな金属の串に、またまた巨大な肉の塊が串刺しになっているもの、家族みんなでペロッと平らげていました。さすがです。

僕たちはハンバーガーとソーセージをいためたものを注文しました。
飲み物は....
20090401インカコーラ
左は僕が注文した「インカ・コーラ」、右は先輩が頼んだ「バッド・ボーイ」(^_^)
インカ・コーラは今まで飲んだことがあるものでは「マウンテンデュー」に似た少し甘口の炭酸ジュース。一報「バッドボーイは先輩の話では オロナミンC に似ていたようです。

ハンバーガーは大きさは十分大きく、ビッグ○ックの1.5倍くらいかなぁ~。お肉は牛肉と鶏肉、豚肉の三種類を薄くきったものが一つのハンバーガーに入っています。

ほどよくスパイスが効いていて強烈な味ではありません。そのままでもいい味がついてますし、テーブルに置いてある唐辛子系のピリ辛ソースを付けてもなかなかいい感じでした。

この大きなハンバーガーとフライドポテトがたっぷりついて980円のランチになっています。これ以外のメニューでは、お皿からはみ出てしまう大きさのステーキやビーフシチューなど、お肉料理がたくさんありました。そしてそれがみんなその大きさの割にはリーズナブルな価格です。

今日のこのハンバーガーだけでもうお腹いっぱいになりました(^_^)

あとは川崎方面を回って帰宅。そろそろ雲いきが怪しくなってきたところ。案の定帰宅してしばらくしたら本降りになってきました。今日の計画はバッチリでしたっ!(^_^)

帰宅して何だかまだ少し走れそうな感じだったので、ウェアもそのままでローラー台に乗りました。天気が悪かった割には実走とローラー、そしてランチも充実してました。

4月の仕事の予定では4日にいきなり松江の泊まり出張予定となりました。また「大福」さんで広島焼きとロードバイク、最高の組み合わせです。楽しみですっ!(^^ゞ

by トップ




テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/04/02(木) 00:10:34|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア