40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

行ってきました、出雲路へ(^_^)b

20071001000328

↑ゴールでもらった完走賞のキャップと「にゅうめん」おいしかったぁ~(^^)v
20071001000327

↑160kmをともにしたバイクとジャージですっ!


出雲路ワンデイラン、いってきました。160km無事完走することができました。

ロングライドのアドバイスをしてくださった『45才のロードバイクさん』、地元のライダーで試走情報もくださった『クレディさん』ありがとうございました。

クレディさんには今日実際にお会いすることができましたねっ! 声を掛けてくださって嬉しかったです(^^;)

今日走り終えて松江駅前のビジネスホテルに宿泊中。明日の昼の飛行機で東京に戻ります。

詳しくは後日アップすることにします。

膝が痛いなぁ~(T_T)

by トップ
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/30(日) 21:03:28|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

イベント参加を前に...

200709290401292
20070929040129
20070929040128
出雲路ワンデイランに参加するため、バイクの清掃をしたついでに、キシリウムESのハブ部分のペイントのはがれを補修することにしました。

実は、少し前から気にはなっていたのですが、どうやって補修しようかぁと決めかねていたのです。

ところが、今日、リビングでお絵かきをしている下の娘が使っている赤いペンが目にとまりました。

「マッ○ー」の商品名でよく目にするサインペンです。
その赤が、どうやらキシリウムESのハブの赤とかなりにていることに気づきました。

早速、子供が使い終わるのを待って、ちょっと拝借。

清掃が終わって取り外したホイールを抱え込んで、サインペンでコチョコチョ。

ん~、かなりいい感じで色合いがバッチリです。

フレームと青が傷ついてはがれているのも、このやり方で補修できるかなっ!?(^^ゞ

by トップ

  1. 2007/09/29(土) 01:01:29|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

準備間に合うかっ?(^^;)

本当ならもう少し早い時間帯に仕事を終えられる予定が、予定外の飛び込みの作業が入り、今夕方5時半過ぎですが帰宅の途につきました。

明日は昼過ぎの飛行機で羽田から出雲空港へ飛びます。

飛行機輪行は先日の女満別ツーリングで経験済みですが、明日の午前中もそれ程時間に余裕がなさそうなので、今日の夜が準備の山場です。

ウェアはやや厚めのパッドの着いている大切な?アソスのレーパンを持っていく予定ですが、もうかなり履き古したもので一部破れているところがあるんです。

女満別ではその上にエアブロックのタイツを履いたので目立ちませんでしたが、出雲ではレーパンで走るのでちょっと....。

そこで勇気を振り絞って裁縫の得意な嫁さんに補修をお願いしました。

間に合うっかなぁ~。傷み具合を嫁さんに見せたら、『買い換えればぁ~』といいますが.....。

間違いなく嫁さんはアソスのレーパンの値段は知らないでしょうし、説明して納得させれる自信もないので黙ってしまいましたぁ。

さっ、あとは当日気持ちよく走るためにも、今晩と明日、しっかり家族との時間を過ごします。

今晩は近所のバイキングレストランに行くことにしました。

子ども達よぉ~、そして嫁さんっ! 何とかこれでお父さんを許してくれぇ~(^^;)

by トップ
  1. 2007/09/28(金) 18:16:33|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンデイラン計画中(^^ ゞ

200709272124142
9月30日に迫った「出雲路ワンデイラン160km」の計画中です。

と、いうより、今日半日ほどかけて地図に関しては準備が完了です。

サイクリングの計画で不可欠だったALPSLabのサイトが、アクセスが集中しているのかどうか、理由はわかりませんが、ここ1週間ほどは僕のPCではうまく動作していませんでした。

今日の昼頃にアクセスしてみると、それまでなかなかできなかった「ルートの検索」ができるようになりました。

このサイトでは、あらかじめ主催者から提供されたルートの地図に、スタート地点から主要地点までの「距離」と、そして肝心の「アップダウン」のデータを追加記入しました。20070927212414


レースではないので、時間に関しては後半のエイドステーションに設定された通過制限時間とあとは全体のゴールまでの制限時間。

これは、ゆったり設定されているので、よほどトラブルなどない限り大丈夫(?)と予想しているのですが、なにぶん初めて走るルートであること、そしてこれまで耐久レースで経験してきた周回コースとは異なり、ルートのアップダウンが「見えない」ことが不安材料です。

ゆったり楽しんで走るつもりではいても、逆にペースを落としすぎても思わぬところに痛みが発生してしまったりするもの。

全体の流れの中で、少しでも楽しみながら走れるペースをつかむためにも、コースの状況をイメージしておきたいと思いました。

また、エイドステーションまでの距離も大切ですね(^^)v

明日は仕事であまり準備をしている時間はなさそうなので、時間のかかりそうなことだけ済ませました。

イベント前日の29日松江市内のビジネスホテルに入る予定です。

あとは、天気、頼むぞうぉ~(^_^)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/27(木) 18:24:14|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

これがいいんですけどっ!(^^ゞ

64771.jpg

泊まりの出張から、昨日深夜帰宅。完全夜型の僕にとっては、遅番の仕事の方が、体には楽なのですが、やはり、遅さにも限界があるなぁ。

写真は、先日行われた「ユーロバイク2008」で公開されたLookのブースの写真のようです。585、それもオリジンカーボン、それにキシリウムのマッチング。555にも同じカラーリングのフレームがあるようです。

これ、好きです。.....というだけですがぁ~(^^ゞ

今日1日、休んで明日仕事。そして土曜日午後から出雲に移動し「出雲路ワンデイラン」に参加します。

昨日、案内の書類も自宅に届き、当日の流れがだいたいイメージできました。

今回は、タイム計測するようなレースではないのですが、ルールを読んでいると、やはりその「レース性」を持たせない工夫があります。

それはエイドステーションの開設時間についてです。

レースを意識して速く走りすぎ、エイドステーションが開設される前に各エイドステーションに到着してしまうと、スタッフからリタイヤを促される場合がある、とのことです。

そうでしょうね、途中の走行速度を調整することはできませんので、そのようにするしかないでしょうね。

期待していたコースの詳細地図は、同封されておらずどうやら当日拝辞されるようです。できれば、その辺、前日までにイメージしておきたかったのですが。。。。

サイクリング計画には欠かせない「APLPSLab」のサイトが、ここのところ、その動作がとても重くて、そこで経路の高低差などを確認することもできず.....。地図情報に関しては、今はお手上げ状態ですね。

まぁ、先頭をぶっちぎって走るならコースのことは特に把握してお金蹴ればならないでしょうけど、そんなことはあり得ないの、みんなの流れを追いかけながらコースアウトしないようにしたいと思います。

今日は、来月の仕事の関連の準備を自宅で行います。昼か夕方にでも少し走れれば、と思います。

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/27(木) 09:03:20|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走れちゃいました(^.^)


雨が降り始めて、「ローラーかぁ?」とあきらめていたところ、通り雨だったか、なんとか曇りベース。

すかさず出かけました。

鶴見川の上流方面で、広域農道?とでもいいましょうか、畑が広がっている平地があって、直線で1kmとれる場所があるんです。

車もそれほど通らないので、ロードバイクで走り始めた当初よく練習で走ったものです。

今日は、月末のイベント参加を少し意識して、ロングライドのペダリング、特に一定パワーで走るイメージです。向かい風で速度が落ちでも、コースを折り返して追い風になったら、そのまま自然に増速する感じ。速度一定だと、特に向かい風で減速してきたとき、ついついがんばっちゃいますよね。

そんなときにパワーを過剰に使って消耗してしまうのが僕の悪いパターンです。

向かい風ならそれなりに、自然に減速、上りになっても、路面が悪い区なっても、「減速を素直に受け入れる」ような気持ちで走るようにしています。

今日走ったコースのすぐわきに、小さな山があって、勾配が7%~10%。今日はそこにも何度かチャレンジし、できるだけ脚にダメージを与えないように、例のジワジワ・ランです。

途中、電動自転車のオッチャンにパスされるというハプニング?もありましたが、「だめだめ、落ち着け落ち着けっ!、本番も速い人に上りでパスされてガンガンいっちゃったら元も子もないぞぉ~(>_<)」

なんて、妙な理由で自分を説得し、マイペースで上り切りました。

パスされて、「何っ!」なんておもってしまうところ、年はとってもまだまだ単純だなぁ~(^^ゞ

帰宅してローラーで走りをリセットしました。


by トップ


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/24(月) 17:59:33|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

いよいよ週末には.....(^^ゞ

週末9月30日、「出雲路ワンデイラン」が迫ってきました。先日、北海道・女満別ツーリングを終えたばかりですが、今シーズンはこの出雲路....への参加が最後のイベント参加となります。

11月には会社での資格試験の受験があるため、イベント参加を意識した日々の走りをやっていくような余裕はなくなると思うからです。

ここ2年連続で参加してきた「富士チャレンジ」も今回は不参加です。
クローズドサーキットとはいえ、F1用に準備された世界最高水準の路面をロードバイクで走れるのはとても気持ちいいのですが、女満別、そして出雲、さらにその翌週くらいが富士チャレじゃなかったかなぁ~。

試験のことがなくても、3週連続のイベント参加となると、平日にお父さんが掃除、洗濯、子どもとの時間、など精一杯がんばっても、とても家庭内を平和に保つ自信はありません(^^ゞ

今回の2週連続のイベント参加でも、ここ数日大変緊迫した雰囲気が漂うことがあるので、お父さん、昨日も、午後から子どもを連れ出し、夕食も子どもたちと外食にしました。嫁も、もちろん誘ったのですが、「家でやりたいことがある」とのことでしたので、子どもたちと外へ出たわけです。

そして、今日、3連休最終日も、朝から子どもたちを連れ出し、できるだけ嫁の時間を自由にしてやろうと全身全霊?を注いできました。

出雲路ワンデイランには、飛行機での移動となり、イベント前日の土曜日午後あたりから出発し、帰宅は月曜日の昼ごろになると思われます。

お願いっ!このイベントだけは気持ちよく参加させてくれぇ~(^^ゞ

10月、11月、何回でも奥様飲み会、参加してもいいからぁ~。

レースではないイベントに参加するのは初めてです。エイドステーションっていうのも、今回初めて利用する予定です。楽しみだなぁ~。何が食べられるか、ということよりも、走っていることをほかの人がサポートしてくれるって、今まで一人で参加したイベントも多かっただけに、それだけでもうれしいですねぇ~。

できたらあこがれである、サポートカーからのボトルの補給、ってプロツールの映像でよく出てくるやつっ!

走りながらボトルをもらって、そのとき、少しボトルをお互いに握ったまま車の力で加速したり.....(^^ゞ

まっ!僕たちホビーライダーには無縁の世界ですが.....。

■今子どもたちと嫁さんが外出して4時くらいまでフリーになりました。ちょうど走りに出ようかと思っていたのですが、まさに「今」雨が降り始めました。「しくじったぁ~、ヘタこいたぁ~(T_T)」と最近のお笑い芸人の言葉がぴったりです。もう少し早く出ていればよかったなぁ~。

様子を見て降り続くようならローラーです。

by トップ


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/24(月) 14:01:27|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女満別でのツーリング(^^)v

20070921005918.jpg


朝一番の飛行機で羽田空港を出発し、女満別空港を10:30に走り出しました。

気温は23℃、長袖ジャージにインナーをしっかり着て、下は今シーズン初のウインドブロックロングタイツです。

ちょうどいいくらい。関東地方の高温多湿から一気に開放されてとても気持ちいいコンディションです。

空港を出て、39号線を網走方面へ。距離にして約15キロくらいでしょうか?網走刑務所で有名な観光名所を横目に見て、そこから左折。

238号線という今回のツーリングのメインストリートに入りました。
20070921010503.jpg

↑【オホーツクサイクリングロード】

ここからはこの238号線をずっと西側に進むとサロマ湖にたどり着くのですが、ちょうど、そこにオホーツクサイクリングロードがありました。
これが、走っていて途中でわかったことなのですが、どうやら廃線跡をサイクリングロードとして整備したもので、カーブが少なく、またアップダウンもとても少ない走りやすいルートでした。

舗装も比較的きれいですしラインもはっきりと描かれていました。

これもあとで聞いたことなのですが、このルート、現地での自転車イベントでも使用されるとのことでした。

網走からサロマ湖まで約50km。そして折り返しの目標である道の駅「サロマ湖」までさらに20km。

20070921012038.jpg

↑【これは網走湖】

往復すると140kmになりますが、今回は、帰路の途中にホテルを確保してあったので、130kmの走行距離となります。
20070921012007.jpg

↑【ホントにヨーロッパのような景色(^^ゞ】

それにしても、北海道の道、恐るべし、ですねっ!信号が少ないし、道幅も比較的ゆったり。その分、車の平均走行速度も高いですが、それもサイクリングロードに入ってしまえば、ノンストップで1時間以上走り続けることができます。

サイクリングロードが途中で途切れてからは、238号線の路肩を走りましtが、このときも、ほぼサイクリングロードを走る状態と同じような快適な走りが楽しめます。

今回は3人での参加でしたが、適当な時間で先頭交代もし、みんなでミニ集団走行を存分に楽しむことができました。

130km走った中で、赤信号で止まったのは3回?4回くらいったかなぁ(^^)v

日ごろ横浜周辺で数えられないくらいのストップ&ゴーを強いられている僕たちにとってまさに天国のような環境でした。

宿泊あけの今日は、空港の南側の美幌あたりへ行こうと計画していたのですが、天気予報では昼にかけてある程度まとまった雨になるとか?

東京への飛行機便も昼の便を逃すと次の便は夜8時くらいまでないので、結局昼の便で帰りました。

でも、初日に存分に走れたので思い残すことはありません。今、自宅に戻ってみて、自分は今朝まで北海道を自転車で走っていたことが信じられないくらい、別世界のことのように感じられます。
それくらい、楽しかったなぁ~(^^ゞ
20070921011901.jpg



by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/20(木) 22:23:55|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ここ女満別は雨?曇り?走れる?

おはようございます。
北海道・女満別ツーリング二日目。

天候さえよければ、朝からみんなで走って、ねらい目の地元のおすし屋さんでランチ、その後空港に向かい東京に戻る計画です。

昨日からの天気予報では、女満別、網走地方の天気は午前中雨。

実際、今朝、今7時前ですが、ホテル周辺は霧雨か小雨が時折ぱらついております。

しかし、天気予報にあったような、午前中いっぱい降り続く?ような低い雨雲はなく、うす曇のなか、時々雨、という感じです。

雨なら、空港まで輪行してそのまま帰京、というケースを覚悟していましたが、今の段階では走れる望みも出てきました。

さて、どうなりますやら.....。

これから朝ごはんをみんなで食べて、その後の天気の様子をみて今後の計画を決定したいと思います。

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/20(木) 06:47:26|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道ツーリングです(^o^)

200709200205042
20070920020504
朝一番の東京発女満別空港行きの飛行機に乗りました。

輪行バッグにウェアやシューズ、ヘルメットを入れての飛行機輪行です。

ただこのとき持っていけないものが。それはパンク修理で活躍するCO2カートリッジです。

これだけは機内持ち込み手荷物としても、また貨物室へ預けることもできません。

女満別空港に着いてバイクを組み立て着替えを済ませていよいよ初めての北海道ツーリングです。

ルートは.....とここでレポートしたいところですが、携帯でその内容を投稿するにはやや長さ的につらいので明日帰宅してから...ということで<(_ _)>

いずれにしても大満足のツーリングでしたっ!(^_^)b

by トップ
  1. 2007/09/19(水) 23:05:04|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北海道へむけ準備完了?

070918_1934~0001.jpg

いよいよ、明日から1泊2日の北海道ツーリングです。

今日一日は、子供たちをつれて「横浜ららぽーと」へ言ったり、近所のスーパーまでミニサイクリングしたり。あと、近所に住み着いているネコを見るために、わざわざ出かけたりもしました。
(これくらいがんばれば、何とか小言を言われずに明日からのツーリングに生かせてもらえるかという甘い期待をもっているのですが....(>_<))

明日早朝には、すでにパッキングを済ませたバイクを持って、最寄り駅まで行き、そこからは羽田空港行きの直行バスです。

うまくいけば、10時過ぎくらいからは走れるのかなぁ~。

女満別空港から網走方面、そしてサロマ湖あたりまでいければと計画しています。

飛行機輪行で、先日購入したセミハードタイプの輪行バッグを初めて使用します。

写真はそのパッキング直後のものですが、ちょっとみにくいですね。

ホイールを外し、バッグ内の専用スペースに格納します。リアディれーラー部分にはプチプチで保護してあります。あと、ペダルには軍手をかぶせて干渉予防としています。チェーンは簡易型ではありますが、カバーをつけて、これも他の部分と干渉しないようにしてみました。

バッグ内には、そのほかたくさんのポケットがあって、小物類の収納に便利です。


ただ、図体自体がでかく駅までの移動は、肩にかついで、ではちょと、厳しいので手荷物用の小型カートで転がして行くことにしました。これならスムーズに移動できそうです。

さてさて、どうなりますやら、北海道、初体験ですっ!
行って参りますっ!(^^)/

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/18(火) 21:21:39|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

お父さんポイントゲット!

20070918151604
子供たちを連れ出して横浜ららぽーとに来ました。

運動会の代休なのでららぽーと内では子供の姿はまばら。

今日来たのは、先日テレビで紹介された回転寿司屋さんが狙い目です。

と、行っても子供のたっての希望ということで(^^;)

『日本初 流れ寿司 魚がし寿司』

ここの回転寿司はちょっと変わっていて、タッチパネルで注文したお寿司が自分のテーブルに近づいてくると、自動的にテーブル上に押し出されてくるそうです。(よく実態がわからないのは只今行列の真っ只中なのでぇ~(>_<))

何だかベルトコンベアの流れ作業の中に自分も取り込まれたようですが、子供たちは大喜びです。

お父さん、明日からの北海道ツーリングに気持ち良く? あるいは『平和的に?』行かせてもらうために必死ですっ!(>_<)

by トップ
  1. 2007/09/18(火) 12:16:05|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちと、北へ....(^^ゞ

先日、土曜日が小学校の運動会だったため、今日はその代休です。子どもたちは「どっかつれてけぇ~」ビームを発しております。

実は、明日から走り仲間と北海道1泊ツーリングに出かけるので、今日がポイントです。しっかり、子どもたちのとの時間を作って、「お父さん、がんばってまっせぇ~」ビームを出しておかなければなりません。

あぁ~、これが独身だったら、ねぇ~(^^ゞ
(って誰に同意を求めているのか.....?)

まずは、掃除、洗濯、そして扇風機の分解清掃、洗濯乾燥機のフィルターもきれいにしたしっ!(^^)v

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/18(火) 09:59:32|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湘南国際村のダメージかぁ?(T_T)

昨日の湘南国際村へのツーリングで、久しぶりに巡航速度をアップして走ったのでかなり疲れております。

おまけに昨夜扇風機をかけたまま寝込んでしまいちょっとした風邪気味状態です。

今、遅番の勤務を終え帰宅中ですがカラダのだるさが抜けないなぁ~(>_<)

あさってから走り仲間と北海道ツーリングに行くというのに....。

北は寒いようです。雨にあたるかも? まずは寒さ対策はきっちりしておかないとヤバそうです。ウインドブロックタイツの出番です。

あとはレインウェアですが、実は僕、持っていないんです。
以前このブログでも紹介した『モンテイン社製の超軽量ジャケット』を代用しているんです。

でも完全な防水機能はないので本降りになったらお手上げです。

ダイジョブかなぁ~(^^;)

by トップ
  1. 2007/09/17(月) 23:08:39|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏が帰ってきた運動会、そして湘南国際村(^^ゞ

070916_1027~0001.jpg

うちの子供の小学校では、この時期が運動会です。僕の世代、運動会は10月10日?このあたりだったような。。。。?(^^ゞ

少し前までは、真夏の猛暑が通り過ぎて朝夕など過ごしやすくなり、日中も最高気温が25℃にもならない日が続いていました。

そんな中で運動会がみれたら楽ちんなんだろうなぁ、と軽く考えていたら、またまた夏が帰ってきました。30℃は超えていたと思いますし、何より、いったんゆるんだ暑さがまた帰ってきたことによる、主に精神的に「なんだぁ~、また暑いのかぁ~(>_<)」というダメージの方が大きかったかな?

そんな運動会を土曜日に終えて翌日、日曜日早朝はショップの走行会に行くことにしました。。

いつもどおり川崎のショップ前に集合しましたが、なんと今回はいつもの皇居往復ではなく、三浦半島の逗子・葉山エリアにある「湘南国際村」への日帰りツーリングでした。

片道約50kmです。


国道15号線を横浜方面へ、山下公園の脇を抜け、その先、産業道路、国道16号、と幹線を走って横須賀へ。そこから半島内陸部へ進路を変え、最後は山の頂上付近にある湘南国際村へのヒルクライムとなりました。

ヒルクライムといっても距離にして2~3kmくらい?勾配は9%~一部12%をサイコンは指示していました。

ここんとこ、平地ばかりをジワジワ・ランで走っていたため、久しぶりの集団走行、そして上りだったので脚にはかなりきましたぁ。

途中、先頭を曳いてくれている人について行ったのですが、途中から勾配がきつくなったところでもうヘロヘロ状態でした。上りのペース配分、脚の使い方、など、特に今回のように初めて走るコースでは、早まってがんばっちゃうと、後は......(>_<)   「んっ!初めてのコースで上り?」、出雲路ワンデイラン、も全くこの状態だぁ~。

今回は往復で100km、しかも帰りは強い追い風の中だったので条件としてはいいパターンですよね。これが、出雲路ワンデイランのように距離が160kmとのび、またコースがよく分かっていない場合は要注意だなぁ。

周りのペースに乱されないように、自分の脚と相談しながら、ジワジワい行きたいと思いました。

久しぶりに上りでがんばっちゃったため、今朝は筋肉痛です(>_<)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/17(月) 09:54:30|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Lookの2008年モデル「586?」

DSC00138_759.jpg


気になるLookの2008年モデル。
少し前に595と585が発表され、主に?カラーリングの変更のようですね。そしてその少し後に555。こちらもカラーリングの変更。

Lookのカタログやネットでのお話を見ていても、もっともコストパフォーマンスの高そうなのが565らしいのですが、どうやら2008年モデルにはなさそうです。

そして、代わりと言ってはまた意味合いが違うのでしょうけど、「586」っていうのがフランスのLook Cycle International社ホームページに最近アップされました。

モノコック?フレーム全部が一体になったカーボンってこと?

ラグで接続するより何かメリットがあるのかなぁ?きっと製造は難しいような気がするけど......。

by トップ

http://www.lookcycle.com/products/

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/13(木) 19:41:05|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早番あけのジワジワ・ラン(^.^)


今朝も、4時過ぎに起きて仕事に出たのでかなり眠い。14時過ぎには仕事が終わったのに、会社で今度受ける資格試験の資料準備のためゴチョゴチョ残業。

帰宅したのは15時過ぎだけど、なんだか走りたくなってしまいました。

夕方には子供たちの送り迎えの役目もあるので、そうそう長く走ってるわけにはいきません。

自宅近くをジワジワ走りました。

この「ジワジワ・ラン」とは?

ロングライドを意識し、加速を押さえて、そして、信号などでは、できるだけ止まらないように経路や速度を調整します。

結果的に、ノンストップでジワジワ走るんです。

何とも地味な走り方だし、最高速度もそれほど伸びる訳ではありません。でも、継続的に走っていることが気持ちいいんです。

おそらく、この走り方だと、脚のパワーアップにはあまりつながらないかもしれませんが、たとえば長時間同じポジションを取り続けることによる疲労などが発生すると思います。

そんなときポジションを微調整したり、時には軽くストレッチの意味のダンシングを取り混ぜたりして....(^.^)

どんな感じだろうなぁ、出雲の160kmって。今から楽しみのようなちょっと怖いような.....。

富士スピードウェイを耐久で走るような場合は、周回コースなので、何かバイクや体にトラブルが発生しても、ピットまで走れれば何とか大丈夫ですが、ライド系のイベントだとそんな訳にもいきません。

あと半月ほどですが、しっかりロングを意識してしぶとく走れるイメージでトレーニングしていきたいですっ!

ホントはカーボンフレームとエアロホイールなんてあればサイコーなんですけどねぇ~(+_+)

by トップ



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/13(木) 19:27:07|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ちょっと聞いてみました....(^^ゞ自転車事故のこと

このブログでは、基本的に「走る」ことをイメージして書いています。

少しでも長く、遠くへ、そして楽しく、これを目指して走っていますので、自然と、内容もそんな感じで書いております。

しかし、最近、ちょっとマスコミなどでも時々取り上げられますよね、自転車の事故。

健康ブーム、環境ブームにのってか、自転車通勤やスポーツバイクが静かなブームみたいになって、走行中の事故も増えているようです。
先日、ある警察署の前を通ったときには、大きなのぼりが出ていて、「自転車も走り出したら車と同じ!」....とありました。

安全走行については、このブログ上でコメントをいただいたりして気をつけてきたつもりですが、いざ、事故を起こしてしまったら?あるいは事故に巻き込まれてしまったら....というのがいまさらながら気になりました。

ちょうど、今月、車の保険更新があり、インターネットで手続きを進めていたところ、ちょうど問い合わせ窓口がありましたので、現在の僕の契約内容で、自転車で走行中に事故を起こしてしまった場合の補償について問い合わせてみました。それの概要が以下のものです。

///////////////////////////////////////////////////
1.自転車で走行中に事故にあった場合
車の保険に「人身傷害補償」が付帯されていれば「自転車走行中」の事故でも保険金の支払対象となります。

2.自転車を走行中に事故を起こしてしまった場合
「日常生活賠償責任担保特約」というものがあります。生活における偶然な事故(自動車事故を除きます)により、他人の生命もしくは身体を害すること、または、他人の財物を滅失、破損もしくは汚損することにより、補償の対象となる方が法律上の損害賠償責任を負担することによって損害が生じた場合。これは自転車を走行中に、歩行者の方にケガを負わせてしまった場合に適用できる特約です。

//////////////////////////////////////////////////

と、いうわけで、上記特約を選択しておけば、万が一自転車関連で事故にあったり、事故を起こしてしまっても歩い程度対応できるのかと思います。もちろん、自転車専用の保険っていうのもありますよね。

■せっかくの非番の一日でしたが、朝から天候が不順だったこと、また家の掃除や選択など家事が結構あったため、今日は走るのをあきらめました。

ついでに車の車検も済ませたので、かなり家のことは片付いたぞっ!それにしても車検って家計に響くなぁ~。高いっすよねぇ~。車の状態は点検を受けただけ、なので何も変わっていないのに、お金だけが出て行った感じがして.....。

ロードバイクは車検がないからその点維持費はそれほどでもないか?いや、パーツ交換でかえって高くついてる場合も....?(^^ゞ

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/11(火) 17:29:24|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

出雲で「ひとり?」ワンデイラン(^^ゞ

070909_1558~0001.jpg


出張で出雲・松江へ泊まりました。週末だというのに、仕事かぁ~(>_<)

でも、さすがに一日中仕事というのも、悲しいので、早番として仕事を終え、15時くらいから自由の身となりました。

ホテルで着替えてすかさず着替えて、裏にある駅でのレンタルサイクルに直行です。ここで借りられるのは、1段変速?のママチャリです。

ここのママチャリは、新しくて乗った感じはとても滑らかでいいのですが、何せ驚異のアップハンドルで、手首が曲がってしまうかと思うほど、グリップ部分の手前側があがっているんです。

過去に借りたときは、ほんの短時間だったので、我慢してのりましたが、今回は少しまとめて走るつもりだったので、近くの町の自転車屋さんで「すいませ~ん、ちょっと自分で調整したいので工具貸してもらえませんか?」とお願いしました。

親切な自転車屋さんで、にっこりして貸してくださり、無事調整完了(^.^)

以前は、出雲大社へ走ったことがありましたが、途中の道路がちょっと交通量が多く、かつ路肩が狭いので怖いんです。

そこで、今回は、目的地は決めず、とりあえずJR松江駅前から、「走りやすそうな道」を追いかけていくことにしました。

すると、結局、国道9号線ということになりこれを米子方面に西向きに走ることにしました。

信号が少ない、フラットで追い風。まさに快適に走れる要素がいきなりそろった感じでホント、ニヤニヤしながら走っている自分を自覚しました(^^ゞ

JRの線路沿いに米子方面に向かう途中、「出雲郷」という地名が出てきたかと思うと、北方、つまり海の方に「干拓地」があるという案内がありました。

干拓地ならきっとフラットに違いないっ!と期待して走っていたとき、国道から離れてわずか5分くらいで上の写真のような景色が目の前に広がりました。
070909_1624~0001.jpg

見事にまっすぐ、フラット。ママチャリでこんなに気持ちよければ、ロードで走ればどれだけ、気持ちいいのだろう?と考えただけでもうれしくなります。

auの携帯電話で助手席ナビを起動。実際の出発地は松江駅なのですが、ここでは「出発地」として設定します。すると、ナビは松江駅からの距離を表示します。これで、走行距離の計の代用とし使えます。

信号も少ないので、あるときは9kmの間、一度も止まらず(2)は知る場面もらいました。

こうして、片道15kmを走ったところで折り返し合計30kmほどの「出張先サイクリング」でした。





by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/10(月) 18:05:00|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久びさのパンクっす(^^ゞ



台風9号が深夜から早朝にかけて走り抜けていった関東地方です。朝7時の段階で暴風警報など、各種警報が発令され、小学生の子供たちはニンマリです。

お父さんも、本来は仕事は休みで、そのタイミングを利用して、同期入社の仲間たちと「勉強会兼同期会」を計画していたのですが、それも敢えなくキャンセルです。

結局朝から家族全員が勢揃いです。

せっかくだからと、家族と昼ご飯を外に食べに行きました。

そんなこんなで帰宅したのが15時過ぎ。なんだか天候も急速に回復してきました。明日から二泊三日の出張だし.....

「走るかっ!」

と、やや風の強い中出かけました。

多摩川は昨日からのニュース映像でもかなり増水していたし、河川敷の低い場所を走るサイクリングロードもきっと水をかぶったでしょうね。

今日は、鶴見川からちょっとアップダウンを意識して横浜線の鴨居駅から国道16号線へ、そして三ツ境駅近くにあるショップへ行ってきました。

順調にショップに到着し、駐輪しようとしているとどうもフロントタイヤが柔らかいっ!? 指で押さえてみると、もうグニャッってなるくらいです。

スローなパンクのようでしたが、もしかしたらバルブあたりがゆるんで一時的に空気が抜けたのかと思い、先日購入した炭酸ガス兼用のポンプのポンピングで加圧し店に入ることにしました。

20分くらいで戻ってくると、やはりタイヤはグニャグニャ。タイヤの外観をよく見てみたのですが、今回はパンクの原因は発見できませんでした。

予備のチューブ(Panasonic R-Air)に交換し、早速炭酸ガスの出番です。

最初にチューブを少し膨らませるときには、ポンピング、そして最終的に加圧するときは炭酸ガスボトルです。さっき、ポンピングで使ったミニポンプをそのままバルブに取り付け、ポンプの端に炭酸ガスボトルをねじ込み増す。

初めてだったので、そのねじ込み加減が分からず、恐る恐るやっていたら、突然でした。

「シュッ!」

と音がしたかと思うと、それまでぺっちゃんこだったタイヤがはち切れんばかりに膨らんだんです。

あまりに急激に膨らんだので、破裂するのではぁ?という恐怖も一瞬ありました。

すごいパワーですねぇ。あれ、ミニポンプでやろうと思うとまずあの圧力までは無理だし、第一、時間と労力が相当かかりますから.....。

チューブはこれまでミシュランのラテックスを使っていたのですが、予備で持っていたR-Airは明らかに乗り味が違いました。

やはりラテックスの柔らかい乗り味と比較すると、R-Airは滑らかねアスファルトでも「コチョコチョ感」がありました。最初は、空気圧が通常より高めだったのかとも考えたのですが、帰宅してゲージで測定してみると105PSIと、普段110PSIとしているのと大きな違いはありませんでした。

往路と同じ道を戻ったので、同じ路面での体感ですから、そんなに誤差はないと思うのですが.....(^^ゞ

でもこれがカーボンフレームだと、そんなコチョコチョこないのかな?(^^ゞ

自宅近くまで来て、途中いつもお世話になっているショップで「ミシュランのラテックス」を買って帰りました。

最後に今日突然近所で出くわした激坂の写真です。070907_1524~0001.jpg

自宅から5分くらいの距離なのですが、今まで走ったことがなかった小さな山です。台風の影響か、深い竹林の中を走る激坂、路面には一面、じゅうたんのように落ち葉が敷き詰められていました。ちょっとロードバイクのあのタイヤじゃ怖かったなぁ~(>_<)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/07(金) 20:18:01|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

バイク購入ラッシュ!

先日会社の先輩で時々一緒に走る人が新しいバイクを購入しました。

今や全国各地に、その直営店をオープンさせているTREKです。

新しいマドンですが、カッコいいです。

トップチューブとダウンチューブが断面が円形ではなく、複雑な三次元形状です。

ブラックベースに少な目の白がとてもバランス良く感じられました。

最新のカーボン技術で快適性をこれまでのTREKのバイクより意識して設計されているとのことです。
カッコ良くて快適に走れるバイクなんてサイコーですよね。

そんなうらやましい先輩の話を聞いた2日後の今日、また別の知り合いがバイク購入の知らせをくれました?

出張で時々立ち寄るお店のご主人ですが、最後にメールで連絡を取ったときには『バイク購入はもう少し様子をみて....』とのことでした。

ところが今日届いたメールによると、ブリジストン・アンカーをお買い上げとのこと。

皆さん、ホントにうらやましいですねぇ~(^_^)

雑誌でも2008年モデルが紹介され11月にはサイクルモードがあるのかな?

アルミもいいけどヤッパリカーボンバイクが欲しいぜぇ~(^^;)

by トップ
  1. 2007/09/05(水) 18:47:03|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日のルートです(^^ゞ

曇り空の中、気持ちよく走れました。また走りたいルートです。

今日の着眼はズバリっ!「省エネ!」

なんとも消極的な着眼ですが、ロングライドはまず、これですよね。

そして、中でも気をつけたのが「加速」です。
信号で何度もストップ&ゴーとなりましたが、この走り出しの加速は、とても抑え気味にしました。

フロントはインナー39Tを全行程の8割から9割近くで使用し、停止時は確実にシフトダウンしてリアは21Tです。

敢えてアップダウンの多い中原街道を選びましたが、登りではシッティングで着実に回すことをイメージしました。

できるだけハムストリングでペダルの下死点前後のなめらかな回転を意識して.....。

帰路の途中にある浅間下(センゲンシタ)交差点からの劇坂は、いつもは避けるのですが、今日は敢えて挑んでみました。

かつては、短時間に一気に上ってやろう、なんて色気を出し、後半に足パン状態に陥った経験があります、

でも、今日は、登り初めてからスピードをじっくり落として、過度な負担が脚にかからないように着実に上りました。

おかげでダンシングするような派手な上り方ではありませんが、上りの後半でも脚はまだまだ使える状態で上り切ることができました。

「上りは練習するほどうまく、速くなる!」って雑誌に書いてあるのをみたことがありますが、やはりただがむしゃらに上るのではなく、、自分にあった上り方を早くみつければ、少しでも楽に上れるのかな?

とにかく、今日は充実した60kmでした(^^ゞ

by トップ


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/03(月) 19:05:20|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鎌倉から関内へ(^_^)/

なかなかいいルートでした。

今日は仕事が休みですし天気も絶好の曇り空。

いいコンディションです。

朝から2時間ほど仕事の準備をして昼前から出かけました。
月末の出雲ワンデイランを少し意識して、いつもは敬遠する中原街道のアップダウンへ行きました。

いつもなら境川→江ノ島っていうのが定番ルートなんですが、今朝たまたま見たテレビで鎌倉が紹介されていたのを思い出し予定変更としました。

中原街道から途中環状4号を左折するとあとは鎌倉まで一本道です。

道幅も広く少しアップダウンがありますが快適に走れました。

鎌倉まで自宅から約35キロ。そこで見つけた道路案内板には『関内』の文字が。

何か好きなんですよねぇ~(^^;)

結局鎌倉から関内まで鎌倉街道で12キロくらいでした。

意外と短く、また快適に走れたので拍子抜けしたくらいです。

でもこれも曇り空が後押ししてくれた感が多分にありますが。(^^;)

いま関内でいつものラーメン屋さん『太源』でランチでしたっ!脂の少ないラーメンが心地よいのはもう若くない証拠ですねっ!

さっ あとは自宅まで15キロくらい、のんびり帰ります(^_^)/

by トップ
  1. 2007/09/03(月) 14:12:39|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lookの2008年モデル?

555red.jpg
先日ネットでみつけた、Lookの2008年モデル。

シリーズは「595」、と「585」のトップ2クラスだけの公開のようでした。その下のグレードの「565」と「555」はどうなるのかなぁ?と気にしていました。
あるサイトでは、「2008年で555も565も設定自体がなくなのではないか?」というのもありました。

カーボンフレームにあこがれ続ける僕としては、やはり気になるところ。

フランスのルック社の公式サイトを時々のぞいてみるものの、やはり565以下の新モデルはみあたりません。

ところが、昨日たまたま立ち寄ったサイトでみつけたのが、写真の555です。これ、2008年モデルのようです。何の説明もないので、詳細は不明ですが、見たところカラーリングの変更のみなのかなぁ~

■今日こそ、走れそうです......(^.^)
昨日の早朝走行会は、町内会の集まりがあって、急遽参加できなくなってしまいました。そして、午後からは子供たちをつれて、三浦半島にある「ソレイユの丘」という公園へ行きました。

広大な敷地の中に畑や遊具、自然体験施設、ゴーカート、ボートなどなど。入場は無料で、それぞれ施設を利用するときだけ料金が発生するというもの。

自宅からは70km~80kmくらいだったかなぁ。ほとんど高速道路利用なので1時間ほどでいけてしまいます。

でも、昨日はツーリング日和だったですねぇ~。

子供たちと公園内を歩いていても、一時期の厳しい暑さは感じられずとてもさわやかな感じです。

実際に、周辺一般道を走っていても数台のロードレーサーを見かけました。まっ!エリア的にもみんなが走りたくなるようなところですからねぇ(^.^)

今日は仕事が休みなので、是非走って参りますっ!三浦半島までは行かないですが.....。

本日はBirthday Runとさせていただきますっ!(^.^)
(と、言っても特にイベントがあるわけではなく、いつも通り一人で走るだけですけどねっ(^^ゞ)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/03(月) 09:21:52|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遅番そして深夜残業.....

先ほど22時過ぎに出張から職場には戻ってきたのですが、まだまだ仕事が残っています。あぁ~、明日はせっかくの日曜日で、朝の走行会に行きたいのにぃ~。

なんとか、手早く仕事を片付けて、明日に備えなくては......。

明日も、おそらく走るコースは川崎のショップから皇居往復だと思うのですが、ロングライドを意識している最近の僕にとっては、できるだけ滑らかな、そしてアップダウン(品川から六本木にかけて....)を含んだとしても、過度に競り合わない程度のものであってほしいと思います。

そして、最後のスプリント。これはねぇ、その時の雰囲気になってみないとわからないから、僕自身、大人しくしていられるかどうか自信がありません。

でも、明日は、そのあと子供達をプールにつれいていくかもしれないので、ほどほどにして、そして走行会が終わったら、さっさと帰宅しなければぁ~。

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/01(土) 23:24:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

四国ざんまい?(^^;)

20070901170434
高松に出張できています。

市内を歩いていたら写真のような道路案内板がありました。

ここ高松から徳島、松山、そして高知もこの道でいけちゃうんです。

もちろん距離はそれぞれそれなりにありますが、少なくともこの高松周辺はまっ平らで走りやすそうです。

宿泊先も決めずに、毎日走れるだけ走る、そんなのびのびとしたツーリングをしてみたいものです。
今日は遅番の仕事で帰宅は23時過ぎになると思いますが、明日は日曜日。

ショップの走行会に行けるかなぁ~(^^;)

by トップ
  1. 2007/09/01(土) 14:04:34|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア