40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

シマノから新しいホイールが....(^^ゞ

WH-7850-C50-CL_MainContent_0002_Image.gif

カーボン・ハイプロフィール・クリンチャー:WH-7850-C50-CL
目標重量 : 1,580g(ペア)発売予定時期:2008年1月初旬
http://cycle.shimano.co.jp/publish/content/cycle/sic/jp/ja/2008newproducts/duraace_wh/WH-7850-C50-CL.html

シマノのホームページを久しぶりに見てたら、新しいホイールの情報がありました。

シマノの新しいホイールといえば、もう発売になったのでしょうか?ハイプロファイルのカーボンホイールと、チューブラーホイール、そしてスカンジウムを使った新しいものが、最近の雑誌でも大きく紹介されていました。

上の写真のものも、最初見たときは、「あぁ、この前雑誌で見たあtらしいカーボンホイールのこと?」と勘違いしました。

でも、よく見るとデザインが少し違います。白が少し多くなっている感じ。そして、説明を見ると、これ、リムはアルミなのかな?つまりMAVICでいうところの、コスミックカーボンのアルミリムバージョンと同じ状態ってこと?この新しいDURA ACEホイールもクリンチャー対応です。

どうなのかなぁ~、興味あります。ここのとこおrハイプロファイルのホイールが欲しくてたまりません。MAVICのコスミック・カーボンは、ロードレーサーに乗り始めた頃からの憧れのホイールです。

でも、いろんな人の話を聞くと、フルカーボンホイールは、ロングライドやツーリングには不向き?のような......。

でも、巡航速度に達したあとの速度維持性能などは、今の僕のキシリウムESなどの軽量ホイールの比ではないほどだとか?

いちどでいいから、こういうホイールで河川敷をガンガンはしってみたいなぁ~。どうなのかなぁ~(^^ゞ

今日は超早番の仕事を終え、帰宅したら横浜には大雨洪水警報がテレビのテロップで出ました。確かに、日中の晴れからは少し雲が多くなってきて一時パラパラっと雨が降ったようです。しかし、局地的なものなのでしょう。うちの近くはそんな積乱雲からはずれているようで、ちょっと走れそうな雰囲気。

夜は近くの神社に盆踊りに出かける予定なので、夜も走れそうにありません。そこで急遽走りに出ることにしました。

うちの周辺は、ここ数ヶ月でいくつものショッピングセンターがオープンし、最も最近できたものはこの週末が最初の週末にあたるだけに、かなりの混雑です。

でも、ロードレーサーなら問題ないと、やじ馬感覚でそのエリアに行ってみました。

やはり駐車場の入口、出口ともミニバンの大行列。県外ナンバーも多く走っています。こんなとき、ちょっと危なそう....(^^ゞ

混雑でイライラしている人もいるでしょうし。ロードレーサーがヒョイヒョイすり抜けていくのも感じ悪いですもんねっ!

渋滞エリアから早々に逃げ出して、あとは自宅周辺を20kmほど流してきました。幸い夕立に降られることもなく、久しぶりにちょっとだけハイスピードで走り回りました。アウターで頑張っちゃったので、少しオーバーペース気味でしたが.....。

さっ!今夜も盆踊り!そして花火。いかにも夏休みって感じになってきました。でもお父さんは明日も早朝から仕事なんですけどね(^^ゞ

by トップ
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/29(日) 18:07:08|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スロットレーシング?

20070729161814
最近、近所にオープンした『スロットレーシング?』って名前だったと思います。
室内に設置されたコースに手のひら大のレーシングカーを走らせるものです。

コース上には車に電力を供給するとともに、車はその線の上を電車のように走ります。

こちらでは有線のコントローラーで速度だけを調整します。
子供の頃にも、同じような原理のものは家庭用でもありましたが、質、スケールとも全く違うものです。

そしてこの遊びの主役は『オトナ』という点も昔のオモチャレベルのものとは異なります。

かなりのスピードでコースをドンドン周回しているのをみていると、まるで自転車ロードレースでいうクリテリウムのようです(^^;)

お父さんの趣味にも色々あります(^^)

by トップ
  1. 2007/07/29(日) 13:18:14|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんなサイコン出るんですね~!(^^)!

s-MinFLEX202nd20mockup20-20bike.jpg
約3年間乗っている今のロードレーサーですが、いくつかパーツ交換を行い、自分なりにいい感じで落ち着いています。

このブログでも再三取り上げているように、フルカーボンフレームに対する憧れはありますけどね.....(^^ゞ

そんな中、サイトで偶然みつけた新しいサイコンです。これ、ちょっと興味ありますねぇ。サイクルトレーナー関連で有名なMINOURAから2007年9月頃発売だそうです。

機能的には、通常のサイコンと大きな違いはなさそうですが、特徴は、そのスタイルです。

写真は、ステムにピッタリと張り付くように取り付けられ、ハンドルバー上部がスッキリしています。

今の僕のサイコンとの違いでいうと、速度関係全般は同じで、今のVDOのものは温度、傾斜、高度が測定可能ですが、ケイデンス機能はありまあせん。

この新しいサイコンでは、速度関係とケイデンスが測定できるようです。

■さて、今日は仕事が休みですが、土曜日、そして夏休みってことで、子供たちと近所のプールに出動です。

昨日は、横須賀方面にでも行こうかと走り始めたのですが、フラフラ思いつくままに走っているうちに、国道15号線(第一京浜)を走り始めていました。これを北上して川崎のショップに立ち寄り、その後ドンドン北上して品川から折り返しました。

途中、バックミラーにちらりつ写ったロードレーサーにピッタリ後ろに着かれしまい、のんびり走るつもりが、ついついセカセカとスピードを上げてしまいました。

第一京浜は幹線道路ですが、そこから一本海側に入ると、そこは旧東海道になります。地名でいうと、「鮫洲」、「青物横丁」などと、昔ながらの趣のある雰囲気です。商店街が立ち並び、昔ながらの商店がにぎわっていました。

横浜から横須賀方面に走るときもそうですが、途中にある小さな商店街は、バイクを降りてのんびり商店を見て歩くと楽しいです。

僕も子供時代は、ディスカウントショップやホームセンターなどがなかった頃ですから、買い物といえば、近所の商店街や公設市場が主体でした。

八百屋のおばちゃんや文房具やのおじちゃん、みんな顔見知りだったなぁ~(^^ゞ

そんな懐かしさもあって、商店街を見て歩くと妙に気持ちが落ち着くんです。

さっ!そろそろプールに出動です。明日は仕事なので、プールの帰りに期日前投票に行ってきます。

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/28(土) 12:16:21|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ツール、どうしちゃったんだぁ?(-_-)

子供の頃から好きだった、プロ野球も最近めっきり見なくなり、サッカーも特別興味があるわけではありません。

そんな僕が、何時間もテレビ観戦できるのは自転車ロードレースだけです。4時間前後の中継でも、何回かに分けて結局最初から最後まで見てしまいます。

「よくそんな長い時間自転車が走っているだけなのに見てられるねぇ」

なんて自転車に興味のない人から言われたことがありますが、そりゃぁ、そうでしょうね。行ってみれば、「走っているだけ」ですから。

でも、集団と逃げグループとの駆け引きや、チームごとの戦略がぶつかりあったり、果敢にアタックしてはまた集団に吸収されたり。

200kmの中にたくさんの見所があると思うんです。

そんな面白さにハマって、テレビで中継があるときは録画して、何度も見ることがありました。

そして、そのレースの頂点ともいえるツール・ド・フランスが今月7日から約3週間にわたって行われています。

もう大きく伝えられていますが、またドーピング問題が発覚し有力選手あるいはチーム全体までがレースを去っていく事態になっています。

スポーツ界での不正としては、最近では大相撲の八百長事件、海外ではバスケットボールの審判が絡んだ不正な試合がありました。いずれの場合も、応援しているファンの心を踏みにじる、そしてその競技に真剣に取り組んでいる選手の熱意をも無にしてしまうほど、あってはならない事件です。

ツールでのドーピングは、ある人の説明では、その検査方法に問題があって、選手本人はドーピングの意識はなくても検査する側からするとドーピングと判断されてしまうものがあるとのことです。

自転車レースの中では世界最高峰といわれるツール・ド・フランスは、自転車競技に打ち込んだ人なら、誰しも憧れのレースだと思います。世界のトップ中のトップが選ばれて参加するレースだからこそ、ドーピングに対する「対策」自体も世界トップレベルであって欲しいのです。

毎回のテレビ放送を予約録画して、泊まりの出張から帰るたびにそれを見るのを楽しみにしてきました。

自分には到底まねのできない超人的な走りを、そして憧れのレーシングバイクを見ていると、普段の自分の走りにもついつい力は入るものです。

そんな、自分からすると「お手本」的存在のプロの世界で、ドーピングという理由で選手やチームがレースから去っていくことは、残念というしか言葉が見当たりません。

昨日のツールのテレビ中継では、番組冒頭、解説の今中大輔さんと栗村修さんの悲痛な言葉がまさに自転車レースファンの心を代表していました。

しばらくは冷静にツールの動きを見守っていきたいと思います。

■長い出張と不順な天候から、やっと開放された感じです。今日の横浜は朝から快晴。気温も30℃を軽く上回るようです。

まだ行き先は決めていませんが、久しぶりに走りに出ます。どこいこっかなぁ~!(^^)!

by トップ



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/27(金) 08:59:31|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ここはどこ?(^^;)

20070725183431
国道10号線は九州の東岸を南北にはしる幹線道路です。

出張で鹿児島にきています。天気予報では最高気温35℃となっていましたが、今午後3時。おそらくそれくらいは上がってるんじゃないかと思います(^^;)

仕事が早く終わったので無謀(?)にもレンタル自転車で走り始めました。

『ただの自転車』としても久しぶりのペダルの感覚。ヤッパリいいものです。

走り出して5分もしないうちに玉の汗が出てきます。そして鼻の奥あたりがツーンとしてくるほどカラダがオーバーヒートを訴えかけてきます。

それでも我ながら単純というか、ペダルの麻薬に引き込まれるがまま、炎天下を走り続けました。

今シーズン初めて体感する真夏の天気に、カラダは悲鳴をあげていますが、気持ちだけは待ちに待った梅雨明けを歓迎し、真夏のツーリングを思い起こしては、またニヤニヤしてしまいそうです。

鹿児島空港からほど近い『国分(こくぶ)』という静かな町です。ここからこの10号線をひた走れば、やがて北九州の大都市、門司にたどり着けるんですね。
目の前には桜島がデーンと鎮座しています。

門司までは約430km。ツーリングで、どうだろう?

3日で走れるかなぁ~(>_<)

ロング、行きたいっ!

仕事、減らしてくれぇ~~(^^)/

by トップ
  1. 2007/07/25(水) 15:34:31|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒に魅かれるなぁ~(^.^)

hero.png

連日の仕事でヘロヘロになって、今日もろくに走れないので、ちょっと新製品で気になるものを....。

友人から、「トレックのマドンが新しくなるんだってぇ(^.^)」と聞き、早速サイトを見てみました。

一気にフルモデルチェンジってところですかね。

まだ詳しいスペックなとは見ていませんが、まずはあのスローピング・トップチューブはマドンでは初めてかな?

それに、デザイン的には全体に角が取れた感じで.....。

カラーリングでも僕の大好きなブラックがベースになっているものもあるようで、写真を見る限り、凄く格好よさそうです。

でも、マドンとなると、どんなコンポと組み合わせるにしてもかなりあ高くなることは間違いでしです。

ちょっと気になる「高級バイク(^^ゞ」でした。

■早朝4時過ぎから起きて、早番の仕事を終えてきました。朝から時折降っていた雨も、少し止み間があって、今は降っていません。いつもなら、「よっしゃぁ~っ!今のうちに....」とばかり家を飛び出して走るのですが、今日は別。

体の芯から疲れてしまって、補給しても回復しません。明日からまた早起き続きの出張が始まりますから、今日はおとなしくししておきます。

明日からは栄養ドリンクが手放さないかなっ(^^ゞ

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/23(月) 14:57:00|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バテてますっ!(-_-;)

昨日まで泊まりの出張だったのですが、今日一日だけ休んで明日からまた4日間の勤務です。それも後半は二泊三日のまたまた泊まり。

今月は出張が多すぎて、走っている距離自体はそれほどでもないのに、肉体的にも、精神的にもかなりバテバテです。

しかし、子供たちはもう夏休み。今日も午前中からプールに行くことになりました。

まだ一人でちゃんと泳げない子供と一緒なので、目を離すこともできず、結局つきっきりになります。

軽く泳いで、付属の温泉施設に最後に入って少しからだをほぐして。
帰宅して、小一時間だけ走ってみたのですが、やはり疲労が蓄積しているので、あまり気持ちよく走れなくて.....(-_-;)

病気のときは普段おいしいもの食べてもあまりおいしいと思えなくなる、みたいなことなのかな?

明日も早朝から早番の仕事なので、きょうは珍しく早寝することにします。

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/22(日) 21:11:53|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

センコォマァクリィ?(^^;)

出張先のホテルでテレビをつけたら自転車・トラックワールドカップ?だったか大きい大会の中継をやっていました。

トラック界の世界チャンピオン、オランダのテオ・ボス選手やフランスのミカエル・ブルガン選手などトップ選手が出ています。場所は松戸競輪場です。

レース自体はまだ出走していないのですが、外国人選手のインタビューがとても面白かったですよ(^^;)

そのインタビューの主役の言葉は

『センコォマァクリィ』

です。日本語で言えば『先行まくり』ですよねっ!

柔道の用語、イッポンやユウコウなどが世界標準となっているように、競輪に関する用語も日本語が標準となっているのですねっ!

僕にとってチンプンカンプンなオランダ語やフランス語に、突然『センコォマァクリィ』が飛び込んでくるのがちょっと面白かったです。

by トップ
  1. 2007/07/20(金) 20:29:09|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自転車の事故(-_-;)

20070720183530
添付した写真は今行なわれているツール・ド・フランスでコースに飛び出してきた犬と選手が衝突した瞬間です。

フルカーボンのフロントホイールがまるで飴のようにグンニャリ曲がってしまっています。

一方、今日(2007年7月20日)付けの新聞に下記のような記事がありました。
『違法駐車に衝突 高校生2人死亡 千葉 自転車部の練習中』

高校総体に向け練習中。片側3車線の広い道の一番左側の車線に駐車していた乗用車の後部に衝突したそうです。

おそらく前後一列に並んで走っていたのでしょうか?

見通しの良い直線道路とのことなので、なぜ衝突してしまったのかわかりませんが悲しい事故です。(-_-;)

僕の経験では、車道の左端を走っていて『ハッ!』とした状況のいくつかは、『わき見』ではなく『下見』です。

サイコンの表示、フロントチェーンリングのチェーン位置、ボトルの着脱。

それに少しでも前傾姿勢を深くしようと頭を下げることがありますよね。

いずれにしても、視線を前方からずらす場合は、『これからしばらく見なくても大丈夫』という確認をしてから頭を下げますが、タイミング悪く、この頭を下げた直後に前方の状況が変わる場合があります。

ただでも前方視認性が悪いロードレーサーですから気をつけなくてはなりませんねっ。

おそらく一般的な乗り物の中で『速度に対する制動能力』がかなり低いロードレーサーでは、より細かな交通に対する認識が必要だと感じます。

僕もまだまだウマく走れませんが、公道を走るときに心がけていることが3つくらいあります。

(1)エスケープゾーンの確保
例えば前方の駐車車両を右側に膨らんで避ける時は突然その車が発進したり運転席がわのドアが開いても、さらに右側に膨らませられるエスケープゾーンを極力確保してから車線変更します。また何かが飛び出してきそうな見通しの悪い交差点では、もしブレーキで回避できない状況になったときを考えて、車線変更で回避するための空間を確保するように気をつけます。

(2)位置どりは『真ん中』
走っている車両の速度帯にもよりますが、自分を中心に周囲の車両や障害物との間隔をできるだけ均等にしておけば、自分が前方に衝突するリスクや後方から追突されるリスクを減らせるかなぁ。また不幸にして追突された場合でも、自分の前方に少しでも空間があったほうが体もバイクもダメージが少ないかと.....。

(3)あとでいいやっ!
これはそのまんまです。お互いの導線が交錯するときは『あとでいいやっ!』

信号が黄色でかなり時間が経過しているとき『あとでいいやっ!』

狭い片側一車線の道路で後方から大型車が轟音をたてて近づいてきたとき『あとでいいやっ!』と目一杯左端に寄って停止。

いったん公道に出れば、その状況は千変万化。一つとして全く同じシチュエーションはないかもしれませんが、自分の体やバイク、そしてほかの人や物に悪影響を及ぼさないように常にそのときのベストな『位置取り』ができればいいのかと思います。

■今日は出張先でママチャリ移動。しかしまたまた雨です(T_T) そろそろいいでしょー.....梅雨あけ.....(^^;)

by トップ
  1. 2007/07/20(金) 15:35:31|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

観音崎へ....(^^ゞ

朝から小雨が降っていましたが、明日から二泊三日の出張なので、なんとしまもちゃんと走っておきたかったのです。

Weather Newsの天気予報でも、横浜から南側は何とか曇りベース。

そこで、最近定番の横須賀方面へ出かけることにしました。

いつもは、新横浜からみなとみらい→横浜→関内→磯子→追浜(おっぱま)→横須賀、の経路なのですが、今日は新横浜で「磯子・環状2号線」という道路案内板を見て、急遽、ルートを変更しました。

環状2号線は片側3車線の大きな道です。以前、戸塚方面へ走ったときに使いましたが、横浜の内陸部をつっきっているので、アップダウンは裂けられないですね。

交通量は多くてもm路肩は十分にあるので、ロードレーサーである程度の速度で走ればちょうどいいかな?

順調に磯子あたりでいつもの国道16号線に合流し、あとは一気に横須賀を目指します。

このときでお昼12時過ぎあたりだったのですが、不思議なんですが、この道はこの時間帯車が少ないんです。特に追浜を過ぎてからはほんとにスカスカって感じです。

横須賀に到着して、「ドブ板通り」をタラァ~と流して、さぁ、帰ろうかぁ?と考えていたのですが、天気もまだまだ大丈夫そうですし、何より脚がまだ大丈夫だったので、そこから先へ行くことにしました。

ここから南側は、以前半島の最南端「城ヶ島」へ行ったときに走った経路ですが、そのときは、海岸線ではなく、横須賀を過ぎてからすぐに内陸に入り「衣笠」という交通の要所から一気に城ヶ島へ向かいました。

海岸線を走ると、観音崎です。

もう、こうなったら観音崎まで行くことにしました。それも、ここのとろこ、横須賀方面のツーリングは雨のため2回連続で途中退却!していましたので、余計にガッツリ!走りたかったのです。

観音崎まで片道ちょうど50km、海岸線は特に気持ちよかったです(^^ゞ

帰りは、いつものように、関内に立ち寄り、遅めのランチ。このエリアでは中華街でなくても、中国の人がやっているおいしい中華料理屋さんがたくさんあります。今日入ったお店も、店員さんも全員中国の人で、注文してからやはり期待しちゃいました。

天津メン、650円。餃子100円。安いですよねっ!

しっかり補給して帰路も快調に走りました。頭の中では「明日からしばらく走れないんだからぁ~」の言葉がグルグルめぐっていました(^^ゞ




by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/18(水) 17:52:53|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

握った感じがぁ....(^^ ゞ

20070717190837
ホームセンターで、突然目に飛び込んできたものです。

決して同じ形ではないんですが、なんだかロードレーサーのハンドルに見えてしまったのは、相当ハマってしまっている証拠でしょう(^^ゞ

これ、お風呂場で使う「手桶」です。グリップの部分が工夫されています。
070717_1501~0002.jpg

付属の説明書きを見ると、「5種類の持ち方ができる」そうです。実際、店頭で試してみましたが、まさにシマノのグリップと同じような感触です。それはある意味自然のことかもしれませんね。同じ人間の手が握って心地よい、また力が入りやすい形を追求すると、それほど違うものができるわけではなさそうです。

ロードレーサーには直接関係はありませんでしたが、ちょっと面白かったので.....(^^ゞ

今晩、お風呂で試してみるのが楽しみです(^_^)v

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/17(火) 16:08:37|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨だといろいろな発見が....(^^ゞ


雨なら家事もはかどりますが、メンテもいろいろはかどりましてぇ~。

細かなところをいろいろ見ていくと、あちこちでボルトの緩みがありました。特にボトルケージの取り付けボルトはかなり緩んでしました。

そして、次に緩んでいたというか、取り付け位置がずれていたのが、下の写真の、フロントチェーン脱落防止のこれ、です。正式なパーツの名前は分かりません。
070717_1302~0001.jpg


写真は、既に位置調整を行ったあとのものですが、これが、下にずれて、インナーチェーンリングとの間に大きなすき間ができてしまっていました。つまり、脱落防止の機能が全く効いていなかったってことです(^^ゞ

次に調整が必要がだったのが、フロントのブレーキシューです。
下の写真のように、なんか左右でスゴイアンバランスになっていました。
070717_1239~0001.jpg

写真は、フロントホイールをはずして、ブレーキ正面からのドアップですが、向かって右側のブレーキシューがグニュっと曲がってしまっています。

再度ホイールを取り付けて位置を再調整しました。

このブレーキシューの位置調整って、僕は正式なやり方は知りませんが、ロードレーサーのメンテ本などを参考にしていたのですが、これ、微妙な位置調整をして、最後にボルトを固定する締めると、せっかく位置調整したのが、ちょこっと動いてしまうことがあります。

できるだけ動かないように、手で押さえながら締めるのですが....。

そこで、今回は締めるときにブレーキレバーを握って、シューをホイールリムに押し付ける状態、つまり、通常のブレーキをかける状態にしたまま、ボルトを締めるようにしてみました。

これは、正しいやり方かどうかはわかりませんが、これだと締め付けのときに位置がずれてしまうことはありません(^^ゞ

■結局一日中雨でした。今午後4時になろうとしていますが、これでツーリングに出ていたらちょっと(-_-;)だったかもしれません。残念ですが、また次のチャンスに期待します。

by トップ






テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/17(火) 15:41:40|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

雨だと家事がはかどりますっ!(^^ゞ


雨が続くと、家事がはかどります(^^ゞ

今日は、本来なら友人たちと三浦半島へマグロツアーを行う予定だったのですが、あいにくの雨です。午後や夕方にかけても、不安定な予報でしたのでやむなく中止となりました。

となると、朝から家事に専念します。

リビングの片付け、掃除機、ふき掃除、熱帯魚の水槽そうじ、などなど。嫁は韓国語講座に出かける前に、今日は試験があるとかで、その試験勉強にいそしんでいました。

掃除機をかけるときなどは、そのお勉強を邪魔しないように、リビングの扉を閉めてできるだけ短時間に。

テレビやエレクトーン、PCの上にたまったホコリをアクリルの「はたき」で払い落としてから、掃除機をかけます。掃除機のノズルを取り替えて、家具やテレビの周りのすき間もくまなく吸い取ります。

洗面所のシンク?は、きめの細かいスポンジで汚れを落とし、床は万能潜在で雑巾がけ,,,,,,。

それも1時間半くらいで終了です。サイクリングで走っていればあっという間のことですが、自宅でちょこまかしていると、いろいろはかどるものです。

でも、これ、お父さんがあまりやりすぎると嫁に嫌がられるんですよね?って、他の家は違うかもしれないので、決め付けちゃいけませんねぇ~(^^ゞ

まっ、お父さんにとっては、たまにやるからちょっと力を入れてできますが、嫁の立場では、それが毎日のように家事がある、というのがまた辛いんでしょうから.....。

今日はさすがに少し走らないと、このまま室内にモンモンとこもっているのは性に合わないです.....(^^ゞ

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/17(火) 11:57:50|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

定番の横須賀方面へ...(^_^)v


海の日の今日、仕事も休みだったのですが、嫁さんと子供たちは友達の発表会を見に行くとかで、朝から出かけました。「じゃ、お父さんも?」と進言してみたものの、友達、数家族と一緒に行く中で、お父さんは一人も来る予定がないから、との理由で却下されてしまいました。

「だったら、遠慮なく走ったるぜぇ~(^_^)v」ということになりました。

晴れ間は出ているものの、雲が多く天気予報ほどいい状態ではありません。また、気温ももっと上がるはずが、雲が多いせいかそれもボチボチといったところ。

もしかしたら先日のように降られるかもしれないけど、なんか雨のなかの走行も最近妙に慣れてきたので、迷わず出発しました。

自宅から日産スタジアムを抜け、みなとみらいから関内方面へ。今日は祝日ということで、この幹線道路も、交通量はあるものの、業務用車両が少なくレジャーのファミリーカーがわんさかいたなぁ~。

いつもは、みなとみらいへ行く途中に、JRの線路をくぐる狭いトンネルを利用していたのですが、このトンネル、かなり幅が狭く、また暗いんです。被視認性が極端に悪いので、いつもは、このトンネルに入る前に、入口で一度バイクを降り、後方からトンネルに入る車を全てやり過ごしてから、最後に入るようにしています。

それでも、突然車線変更して後ろからトンネルに入ってくる車両に追い立てられそうになると危険なんですよねぇ~。

そこで、今日は、この危険なトンネルを通らないで、かつ陸橋でアップダウンもしないで抜けられる道を探すことにしました。

こういうのって、車の流れで、なんとなく分かることってありますよね。小さな交差点なのに、妙にたくさん車が曲がっていったり、ちょっと先に大きな較差点があるのに、その手前で別の流れがあったり。

今日も、その「流れ」についていってみました。すると、ちゃっかりJRの線路をくぐる裏道を発見。

逆向きにも使える経路なので、走りながら、何度も振り返って、逆に走ったときのイメージも焼き付けておきました。

ちょうどお昼過ぎには関内の繁華街を通過。以前、このブログでも紹介した「太源(タイゲン)」という小さなラーメン屋さんで食べました。ここのお店のおじちゃん、いつもなんかチョコチョコって話しかけてくれるんです。ま、派手派手のジャージにピチピチのレーパン姿ですから、トークのテーマは決まってますけどね(^^ゞ

でも、いまどき、こうして話をしてくれるお店って珍しいかもしれません。みてると、お店の人は、ちょぉ~っと遠慮しながら、他のお客さんにも何か一言二言話してるんです。お客さんも、知ってるのか知らないのか分かりませんが、愛想よくそのお話を続けています。

前回は、僕の隣に座っていた常連さんが、たまたま自転車レースのファンの方で、TOJの話などで一気に盛り上がってしまいましたし....。

ズケズケ無理やり話かけられるのではなく、ラーメンを食べ終わるかなぁ~ってタイミングで、さりげなく「どこ走ってきたのぉ?」なんて話しかけてくれると、ついついこっちもニッコリ話し始めてしまいます。

なんか、このお店、昔行っていたとはいえ、改めて好きになりました。

昼食と「軽いおしゃべり」を追え、16号を横須賀方面へ。

磯子から杉田を通過したあたりで、また雨です。霧雨が強い感じくらいでしたが、明日も友人たちと走りにでる計画があるので、今日はこのくらいにしておきます。

帰りは、少し脚があまり気味だったので、陸橋などでの登りでは、ツールの選手がスプリントポイントをゲットするときのようなプチアタックをかけてみたりして.....(^^ゞ

往復60kmくらいでしたが、なんかとっても楽しかったなぁ~。この横須賀方面、しばらく病みつきになりそうです。(^^ゞ

あっ、いかんっ!そろそろ嫁と子供たちを駅まで迎えに行かなくては~っ!(>_<)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/16(月) 19:24:53|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

お父さんに徹して.....(^^ゞ


久しぶりの休みです。そして台風ですね。
台風4号の影響は、午前中から雨と風が強くなり始めたので、いよいよかと想像していたら、何のことはない、午後からは晴れ間が見えたりしてちょっと肩透かし状態です。

しかし、天気予報ではまた明日の朝にかけて、もう一荒れあるようですが.....。


そんな不安定な天気でしたが、今日は「お父さん」に徹することになりました。

午前中から近所の室内へ子供たちを連れて出かけました。そして、昼ごはんも子供たちを連れて....。そして夜は嫁さんは飲み会。料理のできない僕は、またまた子供たちを連れて外食に.....(^^ゞ

ま、最近仕事が多くて、嫁さんにも負担がかかっているので、このへんで息抜きをしてもらわないといけませんしね....。

でも、プールでは、やはり予想していたとはいえ、この「自転車焼け」は時々「何?、なんでそんな日焼けの仕方?」って感じですれ違う人の目線がロックオンするのを感じました。
上半身だけならともかく、足の焼け方からすると、よくいう「ドカタ焼け」とはまた違いますから。

あさっては友人たちと一緒にロングライド予定です。台風の影響がスッキリ抜けていればいいのですが。

by トップ





テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/15(日) 22:08:40|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北は快晴(^_^)v

出張で東北地方に行っていました。14日の夜23時過ぎに帰宅しましたが、関東地方は台風4号の接近でひどい雨です。

でも、東北は快晴です。気温は朝で18℃くらい。お昼にかけて順調に20℃を超えていった感じです。湿気がすくなく本当にさわやかでした。あれ、きっとツーリングいったら最高に気持ちいいはずです。


横浜は、この土曜、日曜でかなり雨が降るようです。とてもロードレーサーで走り回れる状態ではなさそうです。


という天気を考慮してかしないでか、子供たちは室内プールにとても行きたがっています。結局、日曜日は午前中から近所の室内プールに出かける約束になりました。

たまには水中で軽く負荷をかけて筋肉をほぐしてみようかな?

でも、お父さん一人で小学生2人を連れて行くので、なかなか自分が泳いだりはできないだろうな?ちょっと、しばらく走れそうにないので、日曜日は夕方にでもローラーの出番、となりそうです。

梅雨明けはいつだぁ~っ!(>_<)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/15(日) 01:18:18|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨ニマケソウニ....(^^ゞ

今日は休みでしたが、明日からの泊まり出張に備え、なんとしても走っておきたいところ。

それが、天気予報では、一日中ぐずつくような曇りのち雨。

でも、どうしても走っておきたかったので午前中から昼過ぎまでの時間帯でなんとか、と思いレインウェアを持って自宅を出ました。

行き先は、最近マイブームになっている横須賀方面です。

また、今日は会社の先輩で、時々一緒に走る人と2人で走りました。

自宅から日産スタジアム脇を抜け、みなとみらいへ。そして関内から国道16号で横須賀方面です。

天気は、関内を抜ける頃までは、なんと降らずに済みそうなくらい落ち着いていたのですが、磯子を過ぎて金沢八景に差し掛かる頃には、パラパラ降り始めました。同時に、横須賀方面を見ると低い雲が広がり、いかにもこれから本降り、という様相。

そこで、先輩にも提案して、横須賀への到達はあきらめ、能見台で折り返すことにしました。

西から迫る雨雲から逃げるように走っていたわけですが、なかなか雨域を抜け出せず、しばらくレインウェアを着ての走行となりました。

なんとか関内付近までもどったところで、時間もちょうとランチタイムとなりました。

そこで、横浜中華街に直行となりました。なんだか一気に観光気分に浸ったりして....(^^ゞ

一旦やみかけた雨も、降ったりやんだり。

でも、冬場ならともかく夏ならちょっとした雨なら、なんかちょとと気持ちよかったりして僕は好きなんです。こんなときって、ちょっとした止み間があると、それが妙にうれしかったりするんですよね(^^ゞ

距離にして70km程度でしたが、実に変化にとんだツーリングで楽しかったです(^_^)v

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/12(木) 22:58:55|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

日帰りで良かったぁ~(^^;)

泊まり出張の予定が突然の日帰りとなり喜んで帰宅の途についております。

本来なら明日も半日移動でつぶれていたかも知れないので助かりました。

先日の2泊3日あけもローラーだけでしたから5日間『実走』していないことになります。

最近天気で数日走れなくて久しぶりに走るときに感じるのですが、『脚ってたまる?』のでしょうか?

久しぶりに走る時って走り出しはなかなか調子が出ないものですが、少し暖まってくると妙に脚が回ることがあります。

明日、もし天気が良ければ、そんなたまった脚で思いっきり走りたいものです。

■パリ・カーボンとドグマ
先日近所のショップに立ち寄ったら、店内に最新のピナレロ パリ・カーボンが飾ってありました。売り物ではなく、どなたかが購入されて組み上げ待ちだとか? 僕がいかにも欲しそう~に見ていると、『毎度ぉ~!』と宅配便のお兄さんの声。見ると『ピナレロ』とデカデカと書いてあるダンボールケースが2つ届きました。

『あぁ~、来た来たっ!』....と店長さんは手際よくその箱を開けます。

中にはドグマ様がっ! 箱から出すときに『ちょっと持っててぇ~』的に手渡された高級フレームを手に固まってしまいました。

以前はルック585が届いたばかりでまた開封に立ち会わせていただきましたが、今回はピナレロシリーズです。

数分前までパリ・カーボンに見とれ、今は一瞬のこととはいえ、ドグマがこの手に。

ファーストフード、立ち食いそば、回転ずしの世界から、いきなり懐石料理とフランス料理のフルコース?

なんと例えていいのか分かりませんが、何だか嬉しかったです。単純に(^^;)

さぁ~明日は走れる天気になってくれよぉ~っ! カーボンでもマグネシウムでもないけどアルミでバンバン走りたいぜぇ~(^^;)(^^;)

by トップ
  1. 2007/07/11(水) 22:03:56|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出張先は大雨(>_<)

昨日は2泊3日あけの貴重な休みだったのですが横浜は雨。おまけにここのところ仕事に追いまわされていて髪の毛はケースデパーニュのカルペツ選手並みにのびてしまいました。

これで走るとヘルメットの後ろで髪がビヨォ~んと跳ね上がって、まるで時速40km以上で巡航してきたかのように....(^^;)

走れそうになかったので980円で散髪に行ってきました。

午後になってもなかなか走れる天気まで回復しなかったので、久しぶりにローラーの出番です。

ツールのタイムトライアル前にプロ選手が音楽を聞きながらアップをしているのを真似て、auの携帯電話に最近ダウンロードしたお気に入りの曲を聞きながら走りました。

なんか少し時間が経つのが早く感じられました。ローラーだと平均速度もグッと上がりますからね(^^;)

今日はこれから出張ですが行き先の天気がヒドく悪いようです。飛行機で行くのでどうなるかちょっと心配ですが....。
僕としてはもう引き返してきてくれてもいいんだけどなぁ~(^^;)

by トップ
  1. 2007/07/11(水) 10:23:35|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツール・ド・フランス完全ガイド!(^^ゞ

ツール・ド・フランス完全ガイド ツール・ド・フランス完全ガイド
土肥 志穂 (2007/06/15)
ダイヤモンド社
この商品の詳細を見る
ツールが始まって、にわかに書店にもツール関係のものを見かけるようになりました。

そんな中で、昨日も出張先の本屋さんでみつけました。

これ、レースの組み立てや戦略、チーム解説、そして僕が気に入ったのは写真がとても興味深いです。

なかなか目にすることのないような、レース前後の選手の表情や、あの時々テレビ映像でも見える、レース前に受付みたいに選手が署名していますよね。あの署名自体の写真なんかもあったりして、とても面白いです。

7月は月末まで、ツールに注目です(^_^)v

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/09(月) 23:27:12|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これの神奈川や千葉バージョンないかな?(^0^)

シティサイクリングマップル東京―東京都心を快適に走るための地図 シティサイクリングマップル東京―東京都心を快適に走るための地図
(2007/04)
昭文社
この商品の詳細を見る

出張続きで、かなりめいってきました。でもそれも走れてないから、というのが最大の理由かもしれません。

二泊三日の出張で、九州方面に来ていますが、雨、すごいです。九州も、何箇所が移動したのですが、どこにいっても大雨です。市内では、さすがに水害になるほどではないですが、車で少し走ればがけ崩れや孤立した集落があるとのこと。自転車どころじゃないです。

そんな出張先で立ち寄った本屋さんでみつけたのが、写真の「サイクリングマップル」です。

見やすい地図で有名なマップルですが、それのサイクリング版があるとは知りませんでした。

サイズはA6なのかなぁ~、これって。写真では大きく見えますが、実物は手のひらサイズ、つまりジャージの背中ポケットサイズのコンパクト版です。

最近良く走っている、八王寺方面や横渚方面なら、出発前に大体の地図を見ておけば、あとは道路標識を頼りに目的地に到達できますが、都内となるとちょっと困ります。

大通りばかりを走れば、そうでもないのかもしれませんが、できれば交通量の少し少ないような「コア」な経路を狙ってみたいものです。それで、ひょっこりいい場所に合流すると何か妙に嬉しいですよね。

そんな走り方をするには、このようなコンパクトな地図は便利だと思います。(ずっとau携帯のナビゲーションを使うのはバッテリー寿命的に無理がありますし......)

あとは、これからの季節、汗と雨対策だけ考えておけば、携帯地図として便利かな?

そして、できれば、同じシリーズで神奈川、千葉バージョンを是非作って欲しいです。思いつきで走り出した時など、ちょっと地図を眺めて行き先を決めていく。こんな場面で活躍しそうです。

■ツールがいよいよ開幕です!
なかなかメディアには取り上げられませんが、今朝のBSニュースでは一応取り上げられていましたが、レース内容など詳しいことはやはり無理ですね。次に取り上げられるのは、約3週間後の終了時?

明日帰宅したらすぐにでもツール開幕の様子を、録画セットしたもので見たいです。(でももしかしたら嫁さんの韓流ドラマ予約とバッティングしてたらダメですけどぉ......)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/08(日) 13:24:42|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

世界一短いハンドル?

先日買った雑誌ブルータスを読んでいると、世界中でいろんな自転車の楽しみかたがあるのだと感じました。

自転車の形は様々でも、みんな『乗る』ことを純粋に楽しんでいる姿は新鮮でした。

そんな気持ちも持ちながら街中を歩いていたら、昨日は珍しい自転車に出会いました。

それはシングルギアのとてもシンプルなバイクで、余計なものは一切ついていません。

遠くから走ってきたのを見ていると、乗っている人の上半身の姿勢がなんかヘンなんです。

タイムトライアルのDHバーを持っているかのように両腕がぎゅっと締まっていて......。

でもそんな前傾姿勢でもないんです。

なんかヘンでしょ?(^^;)

よく見るとハンドルバーはクロスバイクにあるフラットバーなんですが問題はその長さです。

ステムの左右にそれぞれ握りこぶし分しかありません。

だからグーとグーがピッタリひっついて走っているんです。

どんな感じだろうなぁ~。ヒルクライム時と同じポジションだから上り向き?

自転車の楽しみ方、いろいろですねっ(^^)

■昨日から出張で広島に来ています。昨日は仕事が終わるのが遅かったし、晩御飯を食べ損ねたので、ちょっと遅い時間でしたが、繁華街へ出ました。

もちろん『お好み焼き』です。

やはり本場の味は格別です。遅い時間にも関わらず、店内はお酒を飲んできたようなお客さんでにぎやかでした。

広島の人にとっては飲んだあとはラーメン?ではなくお好み焼き?なのかもしれませんね。(^^)

あぁ~ここのところ仕事が忙しいので体力的にちょっと厳しくなってきましたぁ~。さらっと走れればリフレッシュになっていいのですが、なかなか天気の巡り合わせが悪くて......(^^;)

そろそろローラーの出番かな?

by トップ
  1. 2007/07/05(木) 10:53:30|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「きしみ音」解消!(^_^)v

先日、駐輪中に倒されてから発生していたきしみ音の件です。

ハンドルバー周りのパーツを、一通り分解してグリスアップし組み立ててみました。

そして今日はまた、先日の横須賀を往復してきました。もちろん耳を澄ませながら、きしみ音が解消されているかどうか確認しながら....。

幸い、今回の処置できしみ音は出なくなりました。前回と全く同じ症状、そして処置です。

やはり倒れたときにハンドルバーに衝撃が加わって、ステム周辺にきしみの原因を作り出していたんでしょうね。

でも、不思議です。前回も今回も、その音源は、どう聞いてもBB付近の足元に感じるんです。音の質が「ピキッ!ピキッ!」という高い音なので、余計にその出所をつきとめにくいのですが、何度聞いても足元なんです。

でも、解消してホッとしています。だって、走りにに影響しないかもしれませんけど、ロードレーサーの魅力って、ツーッとすべるように風きり音だけがほとんどの状態でハイスピードで走れることですよね。

そこに雑音が入るのは気になります。

今回の横須賀往復も気持ちよく走れました。朝10時過ぎに出て14時過ぎには帰宅したのですが、この時間帯、国道16号線は意外と交通量が少ないことに驚きながら走っていました。

何度走っても気持ちいいコースです(^_^)v

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/03(火) 22:28:32|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BRUTUSで自転車特集?(^_^)v

070703_2137~0001.jpg


雑誌「BRUTUS」は最近はあまり買っていなかったんです。というか、自転車専門雑誌しか買わなくなって早3年?(^^ゞ

でも、今日立ち寄った本屋さんでたまたま目に入ったBURUTUSは見過ごすことはできませんでした。

特集は「NO BIKE, NO LIFE 自転車に夢中!」.....です。

さっき買ってきたばかりなので、まだパラパラっと見ただけなのですが、普段読んでいる自転車専門誌とは全然違う切り口のようです。

楽しみです....(^.^)

by トップ
  1. 2007/07/03(火) 21:56:00|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

これだぁ~っ!(^_^)v

look2006kg555_1-thumb.jpg


写真はネットで販売されていたLook555です。(既に売れてしまったようです.....。)

これ、バッチリです。僕もこのLookのブラックカラー、カーボン地が出ているものが一番好きです。

これにシルバー系の明るい色のバーテープ、ホイールは黒系でタイヤは明るい色で....。こうするとタイヤがパッと大きく見えてかっこいいですよね。

写真はLookの555ですが、この上のクラスに565、585、そしてトップエンドの595があります。

585はフロント・リアのエンドとも、全てカーボンだそうですね。595はシートポストがフレームと一体型ですけど、僕個人的には一体型じゃないほうが好きかな?(^^ゞ

,,,,,なんてこと言ってもすぐに買えるわけじゃないんですけどね。

こういう格好いいバイクで、ロングライドをグイグイ走ってみたいものです。

■今日は二泊三日の泊まり出張から戻ったばかりで、また明日から泊まり出張なので、ここはしっかり走っておきたいところですが、梅雨は仕方ないですね(>_<)

横浜は朝から雨が降り続いていますが、雨の止み間をついて少しでも走れれば、と目論んでいます。

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/07/03(火) 08:48:35|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

信号が集合?(^^;)

20070701194702
出張先ですが、天気にも見放され大雨。

頼みのママチャリにも乗ることができず.....。

かと言ってホテルの部屋で過ごすのも性に合わず街中を散歩していました。

写真はその途中で見つけた信号機です。

片側一車線の一般道で普通の十字路なんですが、この信号機はその交差点のど真ん中に位置しています。

支柱は一本で角の店舗脇からニョキっと生えている感じです。おそらくほかの角には支柱を立てるスペースが確保できなかったからでしょうか?

そんな雨の中、散々歩いて、あとはコーヒーショップで『読書』です。

先日買った『シマノ・世界を制した自転車パーツ』をまだ読み切っていなかったのと、数日前に買った『funride』です。

最近感じているのはこの雑誌、各種自転車雑誌の中でも、ツーリング計画の参考となる記事が多いかな?(^^;)...と。

今月号(2007年7月号)も『名峠めぐり自転車旅』で長野県諏訪湖周辺のツーリングコースが気持ち良さそうな写真?とともに紹介されています。

自宅の横浜からでは、現地までの移動がまず大変ですが、何とかして行ってしまえば最高に楽しめそうです。

10%に迫るものは遠慮しますが、数%~あっても5%くらいまでの上り。周囲は比較的開放的な地形。そんな気持ちよく走れるコースをのんびり『ニヤニヤ!』しながら走りたいなぁ~(^^;)

『ニヤニヤ』と言えば先月走った利根川CRはまさに究極の『ニヤニヤ』でした。
高尾山口あたりの緩い上りも山の中で気持ち良かったので『プチニヤニヤ系』ですね。

ヤッパリ楽しむことは大切です。でもそれってカンタンな事でしょーか?

苦しいことや気が進まないことに取り組むことは、誰がなんと言おうと難しいのですが....。

ツーリングでも、ただ走っていればどこでも楽しいってもんじゃないですよね。

『走りそのもの』を楽しみたいなら、それなりの環境(交通量、路肩の幅、勾配、路面など)が揃っていないとただ走るだけ、になります。

『楽しむ』ことに真剣に一生懸命取り組むこと、意外とできているときとそうでないとき、ムラがあります。個人的には....。

趣味の到達レベルが上がれば上がるほど、自分の感じるままにその趣味に取り組むと、結果楽しくて充実した時間を過ごせるのかなぁって。

今の僕にとってロードレーサーで走ることは、当分飽きることなく関わっていけそうな趣味です。

それだけにこれからも真剣に取り組んでいこうと考えています。

by トップ
  1. 2007/07/01(日) 16:47:03|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報


-
天気予報コム- -FC2-

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア