40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

自転車(人)は見かけによらない?

20060831170645
20060831170644
東北に出張中です。宿泊しているホテルでレンタル自転車をかりました。(写真)
バリバリの小径車ですが、これがなかなか侮れないんです。
写真で分かるかどうかビミョーですがハンドルがグゥ~っと低いんです。

普通レンタル自転車って軽快車っていうんですか? ママチャリが主流ですよね(^^;)

それが小径車というだけでなくこんなにハンドルが低いとはぁ~(~o~)

調子に乗ってシート高をグッと上げて乗ってみたらなかなかいい感じの前傾姿勢です。

更に調子にのって街中の車道をロードの気分ですっ飛ばしてみました。この時期東北地方は気温も30℃を下回りとっても快適です。

さすがにスピードにのっても脚を緩めるとすぐに速度が落ちてしまいますがぁ。
やはり回転部分の慣性力って凄いですね。理想的には加速する時にはタイヤが小さくて巡航速度に近づくにつれて大きくなればいいのかぁ?

まっそんなこと考えるよりちゃんとトレーニングしなくちゃね(^^;)

ソロソロ『富士チャレンジ』が気になってきたなぁ。去年は100キロ・ソロに出たけど今年はもう100キロは一杯なんだそうです。誰かとチーム200キロに出れたらなぁ(~o~)

by トップ
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/31(木) 17:06:45|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

走行会?一人で走る?


初・走行会から一夜明けて、以前からの集団での走行と少しイメージが変わってきています。

ロードバイクで遠くまで走るときの魅力は、以前「ひとりになれること」と書いたことがありました。風を切る音だけの世界で、特に誰と話を品柄というわけでもなく、時には5時間~6時間ほど一人でいること。これは今の僕には、ロードバイクでツーリングに出かけたときにしか味わうことができない時間です。

もちろん、走ること自体を楽しんでいるのですが、と、同時に、一人でいることも楽しんでいます。車や人の飛び出しなど、周囲の状況をあまり気にすることなく走れるすいているサイクリングロードなどではその楽しみがもっともよく味わえますね。

そんなとき、不思議と仕事のことは頭に浮かびません。それで仕事上のストレスを発散させているんだと思います。

では、集団での走行会ですが、その「ひとりで走る」とは「ま逆」の状態ですよね。集合時間と集合場所が決まっています。気の向くまま、なんとなく出発するようなこともできません。行き先や走行経路もリーダー的存在の人が先導していくことになります。そしてもっとも気になるのが、走るペースですね。個人の体調よりも、みんながある程度まとまって、安全に、そして走行を楽しめるペースですかね。

それを考えると、ペースを作る先頭のライダーはとても難しいでしょうね。

先日参加させてもらった時には、先頭の方は先頭交代することもなく、ひたすら後方のメンバーの追随具合を確認しながら走ってくれていました。

集団のアコーディオン状態でせっかくスピードに乗っても前方との間隔調整のために頻繁にブレーキを使ってしまったり、突然加速しなければならなかったり。

まだまだ集団での走り方に慣れていない僕ですが、これも今までひとりでは知っていたときには体験できなかったこと。UCIのプロ選手がどんな分に集団内で自分のポジションをコントロールしているかは知りませんが、いろんなシチュエーションでの走りをマスターしておいたほうがいいですよね(^^)

もちろんこれからも基本的には一人で走っていきますが、機会があればまた走行会に積極的に参加していきたいと思います。

今日は仕事は休みですが、子供たちの夏休みを押し迫って、例によって工作などの宿題に付き合うことになりそうです。

また夜かなぁ、走れるのはぁ~(^^)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/28(月) 10:59:41|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初・走行会参加です(^_^)v



ロードバイクで約1年半。ほとんど一人で走ってきましたが、先日友人が参加しているショップの走行会に飛び入り参加させてもらえることになりました。

どのくらいのペースで走るのかもよくわからなかったのですが、僕としては今まで参加した耐久レースなどでしか集団走行を体験したことがなかったもので、喜んで参加させてもらうことにしました。

早朝5時30分に友人と二人で横浜を出発し集合場所のショップまで約15キロの道のりでした。

集合時刻の6時30分になるとどんどん参加者が集まり、総勢30名程度だったでしょうか?

僕を含めた初参加者が簡単に自己紹介して、早速スタートです。

ガンガン走る第1グループ、そこそこ走る第2グループ、のんびり走る第3グループ。3つに分かれていました。

僕は漠然とそこそこの第2グループで走らせてもらうことにしました。
日曜日の早朝、都心方面へのサイクリングでしたが、こんなに交通量が少ないとは知りませんでした。

第2グループは10人ほどでした。僕はその最後尾。やはり人の後ろを走るのは楽チンですね。ドラフティングの効果を十分に確認させていただきました。ただ、日ごろ集団で走っておられる方々はご承知でしょうが、集団のアコーディオン現象とでも言いいますかぁ、加速時に集団全体の長さが伸び、それが縮まる時の加速の連続がきつかったですね。

でも、途中の休憩場所や走り終わってからみんなで座り込んで話をしたり、これは一人で走っているときには味わえない楽しみです。

なんかすっごい楽しかったです。また是非参加してみたいなぁ~(^^ゞ

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/27(日) 20:47:22|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初・佐世保バーガー でっかぁ~(~o~)

20060826132441
初めて食べました、佐世保バーガーです。話には聞いていましたが実際には初めてです。

写真の500mlのペットボトルと比べて下さい。デカいですよねぇ~、これがレギュラーサイズです。
味はですねぇ~、まずお肉がすっごくジューシーで、かぶりつくとジュルジュル肉汁があふれてきます。あとは定番のレタス&トマト。そしてなんだか分からない『美味しいソース』が!

注文してから焼き始めるので、出来上がりまで10分ほどかかりましたがこの味なら大満足です(^_^)v
『このバーガー一つ分のカロリーをロードバイクで消費するなら?』

って考えると明日の走行会にも力が入るというものです(^o^)

さっ、これから22時まで仕事かぁ~(ToT) あの上司と一緒だと思うと気が滅入るぜぇ~(?_?)

頑張るぜぇ~(~o~)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/26(土) 13:24:41|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キッツイ時はぁ~(^^;)

20060826110630
2泊3日出張中です。九州ですがこちらはまだまだ猛暑です。
関東地方はここ数日若干暑さも和らいだようですね(^^;)

さて毎回恒例ですが2泊の出張にでると現れてくる『ロードバイク禁断症状』とでもいうのでしょうか? そろそろ走りたくてウズウズしてきました。

また今回は一緒に出張に来ている上司が超マイペースでほとほと困り果てているだけに、こんなときこそロードバイクでスカッと汗をかきたいのです。

しかし出先ではそれも無理なのでホテル近くにあったタリーズで自転車雑誌を読んでいます。これ結構出張先の恒例行事かもしれません(^_^)v

今日の帰宅は恐らく23時過ぎになるので取りあえず寝るとして、明日は早朝からあるショップの日曜走行会に呼んでもらっています。集団での走行は耐久レース以外では初めてなのでとても楽しみです。

どうなるかなぁ~。結果はまたこのブログにアップしたいと思います。

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/26(土) 11:06:30|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鶴見川・新横浜オリエンテーション(^_^)v


今日は夕方からの夜勤です。

例によって、朝から走りに出ました。昨日は多摩川を80キロほど走ったのですが、今日は、また別の友人との鶴見川周辺の走行です。

その友人は2週間ほど前に、初めてのロードバイクを買ったばかり。
でもたまたま近所に住んでいるので、今日は朝から、鶴見川・新横浜を案内走行することになりました。

鶴見川の支流早淵川がそのスタートです。

友人はビンディングも最近になってから使い始めたというので、信号などのストップ&ゴーも慎重に行いながらです。

早淵川から鶴見川に合流し、綱島駅周辺をさらに海側へ。国道1号線にぶつかったところで折り返しです。

そこから、新横浜の日産スタジアムそばの周回コースへ行きました。
ここでは、最近新しいグラウンドが完成し、その周囲約1KMが、とても走りやすい周回コースになったのですが、今日はそこで管理人さんに注意され、自転車は乗り入れ自体が禁止とのこと。

残念ですが、新横浜の周回コースは今までどおり、スタジアム脇のサブグラウンドの周囲900mだけとなりました(^^ゞ

今日は朝から晴天だったのですが、走り出しで1時間くらいすると、突然空が暗くなってきました。そしてザァーッと雨。

この季節多いですよね。二人であわてて歩道橋の下に逃げ込んで雨宿りとなりました。

でも、自転車はこんなときでも、身軽だし融通が利くから便利ですよね。雨宿りは15分ほどで終了。

また軽く周辺の走りやすいところを案内して友人とは別れました。
走行距離にしては40キロ足らずというところですが、一人で走るのは慣れてますが、あれこれ話をしながら走るのもまた楽しいですね。

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/23(水) 12:38:40|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川CR晴れ時々曇り‗サイコーでした(^_^)v



行ってきました。多摩川CR。

朝9時に自宅を出て、約10キロ、晴天ですが、時々太陽が雲に隠れるのでそれほど直射日光を浴び続けるわけでもない、いいコンディションでした。

CRに入ってからは、平日の日中帯ということもあり、人が少なく、また自転車もとても少なかったんです。

二人で行ったので、時々先頭を交代しながらの巡航。その友人は僕より後からロードバイクを始めたということもあるので、7割くらいは僕が先頭で引っ張るような感じだったかなぁ。

でも、日ごろ街中を車から逃げ回り、信号に邪魔されていると、CRの快適さを改めて痛感しますね。

途中、競輪選手の方のような完璧な体格のライダーに遭遇。最初は僕たちをブッチギって行かれたのですが、その後は25km/hくらいでサラ~と流し走行。僕たちは少しずつ追いついちゃったんですが、さすがに追い越すのも気が引け、しばらくはうちも流し走行に。

「あの脚見たらうかつに抜かせないようねぇ~」

と友人と話していました。

確かに、ロードバイク乗ってて、結構脚を見てるかなぁ。ピッカピカに光ってて筋肉もばっちりついている人だと、当然早く見えますしね。

さぁて、今日は多摩川でしたが、明日は別に最近ロードバイクを始めた会社の同僚を案内して、鶴見川・新横浜へ出動する予定です。

明日は夜勤だしあさってからはまた二泊三日なので「走り溜め」しとかなくっちゃ(^_^)v

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/22(火) 15:41:04|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さっ久しぶりに多摩川CRいってきま~す(^^♪


朝から天気も良好。ちょっと曇っている感じもするけど、サイクリングにはこれくらいが最適ですよね(~o~)

今日は久しぶりに多摩川CRに出かけます。中原街道という幹線道路を自宅から約10キロ。このアプローチ部分はかなりの交通量なので、あまり楽しくはないのですが、CRに入ってしまえば快適です。

平日なので、それほど散歩する人たちも多くないでしょうし。

一緒に行くのは、約半年前にロードバイクを乗り始めた友人ですが、9月のホノルル・センチュリーライドに参加するため、そのトレーニングをかねてのツーリングです。

いいですねぇ、ハワイを走れるなんてっ!

では、そろそろ準備して行ってきまぁ~す(^^)/~~~

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/22(火) 08:39:36|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり気持ちいいなぁロードバイク(^^)v



2泊3日の泊まり出張から帰宅しました。早番の仕事だったので16時過ぎの帰宅でした。

やはり3日間走っていなかったのでホントに乗りたくて仕方ない状態でした。

いつもの鶴見川と新横浜のコースでしたが、なぁんか、やっぱり楽しいなぁ、気持ちいいなぁって実感しながら走ってました。

速度や、距離、平均速度など、便利なサイクルコンピューターがあるので、データは一目瞭然なんですけど、やはりペダルを回しているときのあのなんともいえない脚にかかる力というか、感覚というか。

途中、調子がよくて新横浜の周回コースでは自分でもかなり負荷をかけてスピード重視で走ってみたのですが、本当の走りの気持ちよさはその後のスピードダウンした時でした。

帰宅途中の道は、片側3車線の幹線道路。夕方の帰宅ラッシュと重なってかなりの交通量です。フロントインナー39T、リア19Tくらいで気持ちよく登れるくらいの上り坂です。

スピードもケイデンスもそれほど高くはなくても、クイッ、クイッ!と脚にかかる負担がとても気持ちよく感じられました。

そんな時って、「無欲のペダリング」っていうか、「多くを望まないペダリング」っていうか.....。無心で回せているときって本当に気持ちいいですね。

走行距離は30キロくらいでしたが、家の前に到着してからも「まだ少し走りたいなぁ」と思ったので、町内をクルッとまわって3日ぶりのペダリングの感触を再確認しました。

明日22日はやっと休めるので午前中から多摩川CRあたりに出かけたいと思います。

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/21(月) 22:39:48|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深夜ローラー台(^^ゞ



18日は夜勤で帰宅したのが23時過ぎ。出勤する15時前にはひとっ走りと思っていたのですが、床のワックスがけなんかやってるうちに、あっという間に時間が過ぎてしまい走れずじまい。

結局今日は帰宅後のローラーとなりました。

23時過ぎからマンションのベランダで乗るローラー、窓の中はちょうどリビングですが、夏休みで夜更かししている子供達の姿が。

40才を過ぎたお父さんが深夜にローラー台に乗ってるなんて、子供達にはどんな風にうつっているんでしょうかぁ(^^ゞ

まだまだ暑い日が続きますが、今日会社で会った先輩に言われました。「早くオレんちまで走って来いよ」って。

その先輩は、千葉県房総半島の太平洋側に住んでいるんです。以前、僕が房総半島中部を走った話をしたら、内陸のアップダウンを走るより、外房(房総半島の太平洋側)の海岸線近くを走るのがゼッタイ気持ちいいよ、と教えてくれたのです。

是非行きたいです。房総半島。
しかし、19日からは2泊3日の泊まり出張。九州方面なんですけど、台風はちゃんと通り過ぎてくれるのかなぁ(>_<)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/19(土) 01:09:09|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さぁてっ夏休みもおしまいっ!



妻の実家、そして僕の実家に連続で帰省し、16日早朝、横浜の自宅に戻ってきました。これで、家族の夏休みは終わりです。

九州の川で泳いだり、大阪のミナミの街を歩き回ってたこ焼きを食べたり。子供たちは十分満足したことだと思います。

お父さんは、自分の実家にはロードバイクをたたんで持ち帰り、3日間で100キロ程度だけ走りました。過去の記事にも書きましたが、横浜以外の地域を走るたびに、「横浜の走りにくさ」を痛感しています。

関東もまだまだ暑い中、今日は夕方辺り、子供たちのおけいこごとの送迎が一段楽したらちょっと走ってみようと思います。大気が不安定なようで、さっきもザァーッと雨が降りましたが、そんな天気の様子をうかがいながらです。

国家試験の勉強とツーリングと。これからはこの兼ね合いがポイントかなぁ(^_^;) 走りながら勉強できれば一番効率いいんですけどね(^。^)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/17(木) 16:13:09|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自転車博物館行ってきましたぁ(^^)v



夏休み中、家族との調整がつき、結局子供達だけを連れて、「自転車博物館」に行くことになりました。大阪府の堺市、有名な仁徳天皇陵の近くにあります。入場料、大人300円、子供100円。大変良心的な価格です(^o^)

自転車の歴史を順に追って展示車両を見ていくことができます。そして特別展示として、自転車の変速機の歴史が、実車によって説明されていました。

最新の内装自動変速機や、シマノの空気圧式変速機なんてのもあったんですねぇ。そしてもちろんSTI。

昔は、変速するために一旦自転車を降りて、リアのホイールを裏返すことにより、ホイールの反対側に取り付けてあるギアを使うようなものもあったんですね(^^)v 現在のSTIでも、最後のゴールスプリントでシフトチェンジのタイミングが勝敗を分けることがありますが、リアホイールを裏返すようなこととなると、その作業のタイミングが大きくえいきょうするでしょうね。

興味深かったのは、自転車のエネルギー効率の話。

動物から、飛行機、ヘリコプター、車、などなど、各種移動する物体のエネルギー効率を比較したものがあったんです。

話の流れから、ご想像のとおり、「自転車が1番」なんです。

ヘリコプターはかなり無理して飛んでるなぁってのはなんとなく分かりそうですが、車や飛行機などはこれだけ普及している割には、エネルギー効率はあまりよくないんですね。

こうしてみると、本当に自転車って単純だけどスゴイ移動手段だってことを再認識するとともに、それにのめり込んでるのが、すこ~し嬉しい気がします。

さっ、これでお父さんの夏休みもおしまいです。最後に満足することができました。あとは8時間の深夜ドライブで全てのスケジュールを終了します。

年末から年始にかけては、現在の仕事に関連する資格試験を受検しなければならないので、その準備も本格的に始動しなければなりません。ツーリング計画もいろいろ実現させたいし.....。

まだまだ忙しいなぁ~

by トップ

060816_1100~0001.jpg


060816_1100~0002.jpg



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/16(水) 12:56:48|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シマノの自転車博物館(^^ゞ



さて、仕事の夏休みも今日が最終日となります。帰省中ですが、今日16日の深夜に、ここ関西から横浜の自宅まで深夜のドライブです。

ETCの割引を適用するため、お父さん、深夜のドライブ、頑張りますっ

さて、昨日までは子供達の夏休みのため毎日過密スケジュールで、かろうじてその合間の1時間程度「走る」のが精一杯という感じでした。

でもさすがに子供達も疲れてきたようで、今日はゆっくりするようです。それならばっ、とやっとお父さんのお楽しみができるかなぁ、と考えていることがあるんです。

それは、大阪府堺市にある「自転車博物館」です。

実家からも車で1時間はかからない距離なので、今日、この最後の夏休みにぶらっと行ってみたいんですがぁ

これから家族と調整して見たいと思います。
(これから深夜に7時間以上運転するんだから、それくらい行かせてくれぇ~)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/16(水) 09:34:52|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シマノ自転車博物館

行きたいんですよねぇ~ 帰省中の実家からなら車で小一時間くらいで行けるんです。

関西地方も連日の猛暑で気温は35℃以上。朝方か夕方でないとなかなか快適には走れません。

関西サイクルスポーツセンターも子供自転車等あって家族で遊べるんですが『どうせお父さんが行きたいんでしょっ!』っていう雰囲気で却下されました。

という訳で今朝も早くから近所の小さな遊園地に子供たちと出動中。

by トップ
  1. 2006/08/15(火) 10:00:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

快適でぇ~すこの道(^_^)v

20060813215810
実家に帰省しています。もちろんロードバイクと一緒に。

そして早速近所に走りにでました。写真はその時のものです。

どうですかぁ~ この路肩の幅。車がゆうに走れるくらいです。路面も良好。アップダウンもなし。
実はこの辺りツアー・オブ・ジャパンのコースに隣接しているんです。

いつもこのあたりを走れたらいいだろうなぁ(^^;)

さぁ明日は子供達を連れて大阪ミナミに出かけます。キタまで行くなら有名なシルベストサイクルなど行きたいショップはたくさんあるんですがねぇ~。

明日はミナミなのでできれば大阪文化の殿堂『ナンバグランド花月』に連れて行ってやりたいんですがねぇ~(^^)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/13(日) 21:58:10|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新・練習場発見っ!(^^)v



久しぶりの休日でしたが、不覚にも昨日急遽参加した飲み会で、ついつい飲みすぎてしまい、昼過ぎまで起き上がることもままならない状態でした。(^^ゞ

天気は、晴れてはいるものの、雲が結構多いため、カンカン照りでもなく気温は30℃に達するか達しない。絶好のツーリング日和ではないかぁ(>_<)

体調は午後になって少しづつ回復して、嫁さんにも「ちょっと走ってサッパリしてくるっ!」と言い残して家を出ました。

お腹の調子もあまりよくなかったため朝から何も食べていません。これでは力も出ないため、まずはコンビにに寄ってゼリー状の食べ物(?)を仕入れました。

さて、走り始めて鶴見川上流へ、いつもの地点で折り返して下流方向を新横浜方面へ。そして日産スタジアムサブグラウンドまわりの周回コースへ入るのが通常の流れです。

しかし、今日は新しいトレーニング場所を見つけました。同じ日産スタジアムに隣接する別のグラウンドが最近工事が終了し、グラウンドまわりの約1kmの周回コースができたんです。

幅も普通車が余裕をもってすれ違えるほどのものです。今まで使ってきたサブグラウンドは、子供達が遊んでいたり散歩する人がいたりして状況によっては走りにくいところでした。

でも、この新しい場所なら今のこと路そのような心配もなさそうです。

さて、我が家も今日から帰省です。関西方面まで今日の深夜に車で出発します。渋滞時間帯を避けること、ETCの割引を適用すること、日中だと子供達のおトイレ休憩などで時間をロスすること、これらを考慮して深夜の出発となります。

もちろん、ロードバイクも畳んで持って帰ります。あっちでも走るぞぉ~っ(^^)v

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/11(金) 18:11:12|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見渡せばカーボンだらけぇ!



台風一過、夕方からせっかく晴れたのに、仕事から帰宅したのは20時過ぎ。
結構疲れもたまっていたので、さすがに走りにいけずダウンしてしまいました。

そんなとき、友人から一通のメールが。

「ついに納車されました。カーボンバイク、格好いいですぅ」

その友人は初めてロードバイクを購入するということで、先日相談を受けていたのですが、1ヶ月もたたないうちに納車となったようです。

アメリカ製フルカーボンバイクです。

まだ本当に乗りはじめなので、ビンディングはつけずにスニーカーで乗っているそうですが、1年間フルアルミフレームキャノンデールR700に乗りつづけている僕にとっては、なんとも羨ましい限りです。

住んでいる地域も近いので、近々オリエンテーションというか、走りやすい場所の案内をすることになりました。

先月は、別の友人がTREKのフルカーボンバイクを購入したばかり。

見渡せば僕の周辺はカーボンだらけです。

僕のバイクで数少ないカーボン素材部分といえば、キャノンデールオリジナルパーツのシートポストと、あとホイール(キリシウムESのハブ部分?)の一部だけかなぁ。

いつかは自分のものにしたいですね。カーボンバイク。

by トップ



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/10(木) 12:16:26|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々のローラーでした(^o^)



梅雨が明けてからすっかりご無沙汰だったローラー台ですが、8日の横浜は朝から台風7号の影響で雨。

近所に住む友人もロードバイクに乗っているのですが、ローラー台は未経験だというので、その友人の半地下駐車場で急遽「ローラー台大会」となりました。

僕がローラー台に乗るときは、ベランダが主なんですが、暑くなってからは、そのスペースが子供用プールに占領されている状態です。

その点、友人の半地下駐車場はまさに理想的な環境です。一時的に車さえ外に出してしまえばそこには、十分なスペースと、コンクリートの壁が使えるようになります。ローラー台の場合、この壁があるととても便利ですよね。

さて、いよいよ、友人は「初ローラー」、となったのですが、僕の場合もそうでしたが、なかなかすぐに乗れるものではありません。僕が少し補助していましたが、乗ることはできませんでした。

僕も苦労したなぁ。最初はとても乗れるもんじゃないと思い、せっかく買ったけど、こんなことなら早めにオークションで売ってしまおうかとも.....(^^ゞ

でも、数日後にやっと乗れる状態になってからは、雨のときや、仕事前で外に出かけて走るほどの時間がないときに重宝しています。

8日は午後から仕事だったので、出勤前にローラーで30キロほど走りました。やっぱり空気抵抗がないとこんなに平均速度が上がるのかぁ、と痛感しました。平均時速37キロ。実車でこれだけ走れたらメッチャ嬉しいんですけどねぇ(^^ゞ

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/09(水) 00:22:19|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ツール・ド・南九州?(^^ゞ



先日滞在した熊本県人吉市。前の記事で少し紹介した「球磨川サイクリングロード」ですが、横浜の自宅に戻ってきた現在も、かなり気になっています。

一方、人吉市は熊本県でありながら、空港に関して言えば、熊本より鹿児島空港のほうが近いんです。今日ネットの地図で調べてみたら、鹿児島空港から人吉市まで約70キロです。

先日自宅の横浜から江ノ島を往復したときが80キロ。距離的には問題なさそうです。問題はアップダウンですね。

地図で見る限り、霧島などの周辺で高い山は迂回しているように見えますが、えびの高原など、ある程度の高地周辺を通過しているのが気になります。

理想的には、早朝羽田空港から輪行して鹿児島空港へ午前11時前に到着。そこから人吉市へ向けて走り始めて、5時間ほど。これは休憩込み。妻の実家に泊めてもらって、翌日は本命の球磨川CRを目いっぱい走り込む。もう一泊させてもらって最終日はまた鹿児島空港まで自走する。

どうかなぁ、この2泊3日計画。球磨川周辺はCR以外の一般道もとても走りやすそうだったから、是非走りたいっ。

あとは鹿児島空港から人吉市までの経路について、そのアップダウン度は、よく確認しなければいけないなぁ。いつもは高速バスを利用しているのでその辺がなかなかつかめないなぁ(^_^;)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/07(月) 23:48:58|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いいなぁ球磨川CR

200608061003452
20060806100345
妻の実家に帰省しています。熊本県を流れる球磨川の近くなんです。

写真はその一部が完成している『球磨川サイクリングロード』です。

まぁ~立派なもので幅は普通車がゆったりと走れるくらいはあります。路面もとても滑らかで見るからに走りやすそうなんです(^_^)v

経路は人吉市周辺から水上方面の球磨川沿いでまだまだ伸びていくそうです。

この辺りはCRだけでなく周辺の県道でも適度なアップダウンがあり、交通量も少なく絶好のツーリング環境です。

信号はたまぁ~に、下り坂では目一杯スピードにのって(目指せっ!サボルデッリ(^o^))

平地にせよ下り坂にせよ気持ちよ~く走っていて信号などでブレーキングしなきゃいけないのは寂しいですよねぇ(ToT)

妻の実家でありながら夏か秋には一人で走りに来たいと思います。(^o^)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/06(日) 10:03:45|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

考え事しながら登る?(^.^)



先の記事に書いたとおり、今日は子供の送り迎えなども重なり、なかなか走りに出れず、結局20時以降の出走となりました。

まっ、幹線道路は全て立派な街灯がついているので、あとは前後のライトと両足首に巻いた反射材の効果を期待しながらの走行です。

日中の32、3度はあったかと思われるくらいの気温も、なんとかおさまって湿気も無く気持ちいい夜間走行でした。

自宅から例によって坂を下って幹線道路の周回コースですが、当然帰宅時は自宅までの坂を登るのが毎度のことです。

かる~く走ってこの上り坂に差し掛かったとき、数日前の仕事での些細な出来事を思い出していました。いつもなら、登りのペダリングをかなり意識して「少しでも楽な登り方、ペダリング、上半身???????」なんて考えすぎているのですが、今日はその考え事のお陰であるいみ「雑念」の中気づいたらその坂を登り終えていました。

そのとき特に脚を無駄遣いした余韻もなく、速度が極端に落ちていたようでもありません。

「考えすぎるのもよくないなぁ。」

これが今日の教訓です。たいしたことじゃないですが、一人で走っていると結構不安になるものです。自分の走り方、練習の仕方がとんでもない勘違いをしているんじゃないかって。これは今でも同じです。

でも、「ロードバイク」って大げさに考えるともっともっと奥が深いものでしょうけど、シンプルに「自転車」って考えれば、もっと気軽に走れるのかもしれません。

まだまだロードバイクを追求していきたい41歳ですが、時には純粋に「自転車」あるいは「チャリンコ」でもいいかなぁ...と感じています。

そして、少しでも遠くへ......。

今年の夏は絶対走りたいっ、富士山........。

どうなりますやらぁ(^_^;)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/04(金) 22:30:14|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が家も帰省シーズン到来(^o^)



嫁の実家への帰省が迫っています。九州なので、ここ関東からは飛行機利用となるのですが、毎年その予約を確保するのが一苦労です。

今回は、混雑期のお盆前後をはずし明日4日から4泊の予定です。早朝の羽田空港発の便なら何とか予約が取れそうです。

ただ、お父さんは嫁の実家にそれほど長く居ても仕方ないので1泊で戻ります。ロードバイク乗りとしては、輪行して家族と一緒に帰省し、九州でツーリングってことも、少しは考えたのですが、家族と一緒だと子供達とそして荷物もあるため、お父さんだけが自分の輪行バッグを大事に抱えている暇はないか?と考えて諦めました。

僕の実家にも帰省するのですが、このときは車で移動する予定なので、バイクを積んで行きたいと思っています。

九州もいつか走ってみたいですけどね(^^ゞ

さて、今日も横浜はちゃんと「夏」してます(^_^;) 夕方からは子供の送り迎えの当番?があるので、今のうちちょっと近場を走ってきます。時刻は14:00過ぎ、凄い日差しだぁ(^_^;)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/04(金) 14:09:14|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エネルギー補給しながら江ノ島へ(^^)v



久しぶりに江ノ島を往復しました。
自宅を出発したのは午後1時。もう32度くらいを超えていたでしょうか?炎天下の中、自宅を出発しました。

横浜市内から中原街道を経由、境川から藤沢駅の脇を通過して江ノ島まで片道約40キロです。

境川が最初向かい風だったので、思ったほどスピードは出せませんでしたが、これも帰りのことを考えれば「このまま南風でいてくれ~」と祈っていました(^^ゞ

久しぶりにまとまった距離を走ったので、最近心がけている「ここから100キロ精神」を自分に言い聞かせて、ちょっとスピードに乗りそうになっても足にダメージを残さないように大切に走りました。

江ノ島は平日ですが、ここ数日でちゃんと暑くなったせいですかね、学生さんのような若い人たちや家族連れでとてもにぎわっていました。

藤沢から海岸線にぶつかるとそこが134号線という海岸線の道路なんですが、ここがナンかとても走りやすいんです。もちろん、フラットでほぼ直線、舗装がいいせいもあるとおもいますが、いつもとても気持ちよく走れます。今日は江ノ島からこの134号線を小田原方面へ15分ほど走り、鵠沼海岸あたりからまた藤沢方面に向かい、元の境川に合流しました。

途中、いつものようにコンビニで飲み物などを買うんですが、今日は写真にあるような(右側)ものをはじめて買ってみました。

「RED BULL」というエネルギー飲料?だそうです。初めて飲んだのですが、味はドリンク剤系の少し甘い感じのものでした。ハンガーノック状態くらいになったときに飲んでみると効果がよく分かったかもしれませんね(^^ゞ

やっぱり長く走ると楽しいですね。疲れてくると自分のペダリングなどが乱れてくるのがよく分かります。日頃余裕があるときには意識しながらできていることが、もうダラダラになってきます。

そんなときにどれだけ立て直せるか、昇りにも冷静に対応できるか、これがこれから走れる距離を伸ばしていけるかどうかのポイントかなぁと思っています。

それにしても、いよいよ暑さ本番。暑さ対策、しっかりしなくてはぁ(^^)v

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/03(木) 22:33:28|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見ると27.8km/h(^o^)



サイクリングロードを走っていて、ふとスピードメーターを見ると、27.8km/hってことがあります。

特に1日か2日ぶりに乗って最初の小一時間に多いような気がします。
そしてギアはフロント39Tのリア16T。これが定番になっています。

でも時速27キロで巡航できれば僕にとっては上出来です。実際に100キロ近く走って平均速度はなかなか25キロ以上にはならないのですが、この27キロって僕にとっては、1つの目標になる速度です。

最低限のペダリングでこの速度が維持できれば、あとはお尻や腕、腰などに痛みさえ出ないようにペダリングできれば、きっと100キロ以上のロングライドももっと楽に、そして楽しく走れるのかもしれません。言うなれば省エネ走法ですね。

ホント、ペダリングって奥が深いです。きっとどこかに自分のベストペダリングがあるはずなんですけどねぇ~(^_^;)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/03(木) 00:06:23|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出張先で遭遇した激坂(^o^)

20060802101814
出張先で、ホテルが結構山の上にあったんです。 その山を下ると繁華街が広がっているので、下るときは車道を歩いていったのですが、最後ホテルに戻るときは地元の人に教えてもらった山道を登りました。

山道といっても、写真の通り、これは立派な「登山道」です。
ロードバイクに乗っていて、少なからず「坂」には興味があるんですが、この激坂には参りました。歩いて登るにも一歩一歩息がどんどん上がってきます。フロント39Tリア27Tでもこれは登れないだろうなぁ。

マウンテンバイクだと、フロントは34とか32くらいまであるんでしょうか? リアは28Tとか?それもで、そうだなぁ、勾配は15%?ちょっと自転車で登る世界じゃないですね。

先日見たツールの第16ステージは有名なガリビエ峠を登る厳しい山岳ステージ。スタート地点が標高700m。ガリビエが2700mくらいだそうで....。あの人たちの脚と心肺能力はどうなっているんでしょうか?(^_^;)

今日は夜勤なので、その前に走ってきます。暑いですけどねぇ~(^^)v

by トップ

  1. 2006/08/02(水) 10:18:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出張先で遭遇した激坂(^o^)





出張先で、ホテルが結構山の上にあったんです。
その山を下ると繁華街が広がっているので、下るときは車道を歩いていったのですが、最後ホテルに戻るときは地元の人に教えてもらった山道を登りました。

山道といっても、写真の通り、これは立派な「登山道」です。
ロードバイクに乗っていて、少なからず「坂」には興味があるんですが、この激坂には参りました。歩いて登るにも一歩一歩息がどんどん上がってきます。フロント39Tリア27Tでもこれは登れないだろうなぁ。

マウンテンバイクだと、フロントは34とか32くらいまであるんでしょうか? リアは28Tとか?それもで、そうだなぁ、勾配は15%?ちょっと自転車で登る世界じゃないですね。

先日見たツールの第16ステージは有名ながりびえ峠を登る厳しい山岳ステージ。スタート地点が標高700m。ガリビエが2700mくらいだそうで....。あの人たちの脚と心肺能力はどうなっているんでしょうか?(^_^;)

今日は夜勤なので、その前に走ってきます。暑いですけどねぇ~(^^)v

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/02(水) 10:09:22|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かぁ~るいチューブ(^o^)

20060801065408
今まで軽いチューブと言えば断然ラテックス素材のものの専売特許だと思い込んでいたのですが色々あるんですねぇ

今回僕が初めて知ったのは『ブチルライトチューブ(ビットリア製)』です。なんとその重さは55グラム。

今僕が使っているラテックスチューブの重さは75グラムですからラテックスより軽いんですね(^o^)

この2つのチューブの違いはその伸縮性と空気圧の抜け具合だそうです。

ラテックスのしなやかな乗り心地は今使っているもので体験済みなのですが、空気圧の抜け具合も痛感しています。

僕は通常100psi入れているのですが2泊3日の出張から帰って乗ろうとするとまぁ70~80psiくらいには落ちてしまっています。

以前一般的なブチルチューブを使っていた時は抜けても10%程度でした。

走り始める時の空気圧は必ず測ってますけど、例えば100キロ程度走って帰宅した時の空気圧って? 正直測ったことありませぇ~ん(^^;)

走り終わった後の空気圧、そして軽量ブチルチューブ、気になります(?_?)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/01(火) 06:54:08|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (82)
  • ■自転車一般 (1609)
  • ■サイクリング一般 (196)
  • ■このパーツどう? (244)
  • その他 (116)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア