40才からのロードバイク

40才を過ぎて突然ロードバイクで走り始めました。とにかく楽しくっ!(^^)!

見たくないときもありますぅ(^_^;)

CA310350.jpg

走行中には、サイクルコンピューターの表示は、気になるものですし、
効果的なトレーニングにもとても有効だと思います。

また、何より、僕のようなホビーライダーにとっては、毎回の走行
の励みになります。

でも、それが逆効果になるときってありませんか?

自分的には調子よく回していて、体調もよくて、
「ん~っ、いつもこれくらい乗れればいいなぁ(^^)」

なんて思っているときに、ふとサイクルコンピューターを見ると、
全く予想だにしないほど遅い速度が表示されていたりしてぇ(^_^;)

そんなときは、上にアップした写真のように、サイクルコンピュー
ター自体をマウントからクルっと回して、見えないようにすること
があります。言ってみれば、悲しい現実から目を背けている、んです
が、数値自体が見えなくなると、意外と「速度」にこだわることなく
ペダリングに集中できたりする気がします。

それにしても、自分の体感速度っていい加減だなぁ~(^_^;)

ローラーに乗っているときは、もちろん、風圧が「ゼロ」な訳です
から、自分の体にかかる負荷が、ほぼ速度に比例しますよね。
実走行となると、風、傾斜、気温、湿度、など、体感を惑わせる
材料がたくさんありますから......。

明日から5月、関東地方もかなり気温が上がる予報で27℃とか。
しかし、午後から出勤して2泊3日の出張なんです。残念っ!

午前中だけは走れそうなんですが、子供の授業参観の時間帯も
バッティングしているので、ちょっと早起きして走るかなぁ?

お父さんライダー、明日も忙しくなりそうですっ!

by トップ
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/30(日) 20:51:08|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BCAAって!(^^)





先日、ロードバイクに長く乗っている先輩の話を聞いていたら、
「あっ、サプリメントは何使ってるぅ?」

んっ、先日まで飲んでいた「クエン&アミノ酸」はもう飲み終わって
しかも、買い足そうとしたらもう輸入停止になったとのこと。

それっきりで追加購入はしていなかったんです。

「走るだけじゃなくて、ちょとと気を使ってやるだけで疲れや
筋肉痛の出具合が違うよ。あとパワーもつきやすくなるしねっ!」

だそうです。

プロテインで筋肉量を増やして、そしてパワーを、とまでは、僕の
走り方の場合、あまり考えていないのですが、筋肉の疲労や筋肉痛
のことは、ちょっとケアしておいたほうがいいかなぁと思いました。

さっそく近所のスポーツ関係専門店へ。

たくさんあるんですね。サプリメント関係。BCAAやアミノ酸関係が
筋肉にはいいと聞いていたので、写真にあるようなタブレット型の
BCAAを購入しました。

そのときちょっと気になったのが、「グルコサミン」というサプリ。
これは、関節辺りの軟骨の形成に効果的なものらしく、ヒザや肘など
にいいそうです。

最近、頭の中にはかなりヒザのことがあったので、ちょっと魅かれま
した。でも、今このサプリを飲み始めてしまうと、ヒザの痛みが治
まったのが、ペダリングのせいなのかそれともサプリのせいなのか
分からなくなりそうなので、今回は見送りました。だって、もしサ
プリのお陰で治まったとしたら、恐らくそれを飲み続けたくなりま
すもんね(-_-;)

しばらくはフロントアウター53Tを封印して、平均速度もちょっと
押さえ気味、これでヒザとお尻のバランスをとりながら.....。

あ~、それにしても今日の天気はもったいなぁ~い(-_-;)
これから子供をつれて近所のフリーマーケットだぁ。
お父さんライダーの宿命ですね(^^)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/30(日) 12:13:15|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝マック&バイク雑誌

20060430095958


久しぶりの週末休日。嫁さんもゆっくりさせてやりたいので
子供達を連れ出して朝マックです。

そしていつもの雑誌とともに(^^;)今日の天気はツーリングに
サイコーですが、家族とのお出掛けもあるので...(^^)

きっと夕方くらいに近場をちょっとかな? 今日はレッグウォー
マーなしで良さそうだなぁ(^_^)v

by トップ
自転車ブログはこちらです(^^)↓

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/30(日) 10:00:10|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千葉でグランフォンド行きたいな

20060429151218
先日の記事でもお話ししたように、雑誌『ファンライド
2006年5月号』の特集にあるツーリング情報です。これ、かなり興味
があります。

距離は140km、断面図によると3つの山を越えるようです。
しかし雑誌本文の説明によると累計標高差の割りには急傾斜がない
ため、うまくペースを守れればそれほど厳しいコースではないとの
こと。

房総半島ツーリングはこのブログでなんども取り上げてきましたが、
ネックになっていたのは半島部分でのスタート地点です。

横浜駅からの高速バスで木更津へ輪行するのがベストなのですが、
木更津から南側での交通状況がロードバイクにはあまりいい状態で
はないと聞き、スタートの段階から計画が頓挫していました。

しかし今回の記事では半島の内陸部へコースをとることにより、
道は狭くても交通量が少なくて走りすいものになっているようです。

あともう少し調べてみたいことは、山越えを避ける代替えルートに
ついてです。

早朝から出かけることになると思いますが、日没後の走行は避けた
いので、山越えを避けて時間的に短縮できるようにもしておきたい
のです。

これも以前に紹介しましたオートバイのツーリング雑誌『ツーリン
グGO!GO!』の房総特集とも照らし合わせながら計画中です。

早く行きたいっ!

そういいながらこれから仕事に行ってきま~す(^_^)/

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/29(土) 15:12:19|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

羽田空港を往復しましたぁ(^_^)v

20060428215117



多摩川CRは、ガス橋より下流の工事も、3月いっぱいあたりで終了
し、とても立派なCRが新たに完成しました。

幅でいうと、車の1車線分くらいはゆうにあるくらいで、そこがきめ
の細かいアスファルトで舗装されているのです。

おのずとスピードも通常の負荷で2~3km/hほどアップする感じです。
路面の影響って大きいですよね。

UCIのプロ・ツールでもパリ・ルーベでしたっけぇ、石畳のガタガ
タ道をガンガン走るレースがあったと思いますが、あれは選手にと
っては相当負担でしょうねぇ。

そういう意味では、車道の真ん中部分がロードバイクにとっても走
りやすいはずですよね。

今日の横浜→羽田の経路で一部国道1号線を走りました。
ここは、幅は十分あるのですが、何せ交通量が多くて....(-_-;)

なかなか上手くいかないものです。やはり房総半島のように、ある
程度交通量の少ない経路を選んで走りたいものです。


■今日のハプニング:羽田に着いたらレーパンの太もも部分が数セン
チにわたって裂け目ができていました。何かに引っ掛けたような感
じ。幸い、裂け目はそれ以上には広がらない様子だったので、その
まま履いて帰ってきました。

でも、お気に入りのレーパンなので、どうしようかと考えていたら、
以前ローラー用の汗取りネットを得意の裁縫で作ってくれた嫁が登場。

またまた、ミシンでチョチョイっと縫ってくれました。
料理と裁縫はまったくできない僕にとっては、本当に助かります。

さっ、明日は午後から仕事なので、せめて午前中の一部だけで走り
たいなぁ。新しいサドルポジションで走り始めて2日目。

今日のところは、まだ若干の違和感があるのですが、ヒザの方は快
調です。このままを維持できれば、今度はお尻の対策を進めていこう。

少し腰の位置が前に出たことによって、明らかに回転運動がスムー
ズになった感じです。

フロントをインナーの39Tにしているため、以前ほど平均速度は上
がっていませんが、今は速度より滑らかな回転運動を第一に考えて
いきたいと思います。(^^)v

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/28(金) 21:51:18|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日は羽田だぁ(^_^)v


昨日26日に160キロを走ったのですが、意外にも今朝は普通に目覚
めることができました。

もっとヒドい筋肉痛を想像していたのですが....。

本来なら走ったあとはスポーツ用のオイルかクリームのようなも
のを脚に塗ってケアするんですよね。

そしてその為に脚の毛をそるんでしたっけ?

ヒザのケアのこともありますし、今までは走ったらせいぜい暖か
いお風呂に入るくらい。

ろくにケアしてこなかったらなぁ(^^;)

『剃る』のはまだ決心していません。皆さんはどうしてるのかなぁ?

ボクくらいの走り方ならそこまでするのは不自然かなぁ(-_-;)

明日28日は羽田方面へ走ってみようと思います。

距離は往復で60キロくらいですが、またヒザのことを少し気にか
けながら、楽しく走りたいな(^_^)b

by トップ


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/27(木) 22:24:27|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インソール切っちゃいましたぁ(^

20060426192125

ヒザ対策の一環として、インソールにちょっと細工をしました。

恐らく僕は「がに股系」のペダリングでヒザにヘンな負荷がかかっ
ていると思います。

そこで、ヒザを内側に入れる効果を期待して、インソールを二枚重
ねにするとともに、そのうちの一枚の内側部分半分を切り取って、
実質外側のインソールが厚いようにしてみました。
CA310360.jpg


素人考えであまりよくないことかもしれませんが、今日のところは
悪影響は見られなかったんです。しばらくこのままのソールを使用
して様子を見たいと思います。

どうなるかなぁ~
すっきりヒザが痛まないようになって欲しいなぁ~(^_^;)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/26(水) 19:21:25|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

多摩川センチュリーライド(?)(^^)v





昨日の記事でお話ししたとおり、社内試験のプレッシャーからも
開放され、いよいよヒザの痛み対策の検証サイクリングです。

(^^)(^^)(^^)

まだ喜んじゃいけないんでしょうけど、今日は全然痛くなかったん
です。でも本当に嬉しかったです。

「ダメダメ、たまたまコンディションが良かったんでしょっ!」

って言われちゃいそうですが、そうだとしても、とにかく
嬉しかったんです。

今日のサイクリングの経緯を簡単に。

朝9時に自宅を出発、鶴見川から国道1号線、そして多摩川CR
と先日の120キロコースと同じです。

走り始めて40キロくらいして少しヒザに違和感が。
そして50キロ、60キロ、羽村の多摩川上水に着いたときの
走行距離は70キロ。これでも大丈夫だったんです(^^)v

先日はここから帰路についたのですが、今日は調子に乗って
青梅方面へ奥多摩街道を走り続けました。

緩い上り坂を登っていくと、どんどん山の中に入っていき、
「みたけ山」という山に登る道が出てきました。
その辺りで走行距離は80キロ。まだまだOK。

嬉しくてたまらなくて、もっと遠くへぇ~、とも思ったのですが
そこはやはりヒザの不安があるので、引き返すことにしました。
そこは吉野街道で青梅市の「梅ケ谷峠入口」という交差点でした。

さぁ、あとはどの距離でヒザが痛くなるかぁ、と気にしながら
多摩川CRを戻りました。午後になって強い向かい風を受ける中
90キロ、100キロ、そして帰宅したときは★★160キロ★★、
やった~、センチュリーライドだぁ~(^^)v

でも、今日は走行距離のことよりヒザが痛まなかったことが
何より嬉しいです。

では今日自分なりになった「ヒザ対策」ですが、
(1)フロントアウターギアの53Tは使わないでインナーの39Tのみ。
(2)ケイデンスは少なくとも90を維持しできればそれ以上
(3)ペダリングではヒザががに股にならないように注意
(4)足の裏でいうと内側の面(スキーで言うとインナーのエッジ)を
使う。
(5)ヒザの痛む左足のシューズにちょっと工夫したインナーソール
を入れる(別の記事で写真入りで紹介します)
(6)サドルではちょっと前乗り、お尻が痛くなるのは今日はガマン。

今日はこれを徹底的にやりました。天気はまぁまぁだったのですが、
景色などには目もくれず、ひたすらナンか「祈る」ような気持ち
で走り続け160キロとなりました。

今日のところは、とてもいい結果になりましたが、やはり安心
はできませんね。走っている途中もついつい今までと同じような
ポジションとペダリングになっていると、やはり左ヒザに違和感
が出そうになったんです。

でも、不思議だったのは、そのような違和感が出ても、新しい
ペダリングを改めてやると、その違和感が消えていくんです。

しかし、今回のこのヒザ対策には問題があります。
それはお尻。今までより前乗りにしているため、尿道部分が
圧迫され痛みが出始めました。

これまでは、意識して後ろ乗りでかつ骨盤を立てるようにしていた
ため、この種の痛みはそれほどなかったんです。

このようなことを、いつもお世話になっているショップのご主人
に相談すると、極端な前乗りは太ももの前の筋肉に負担がかかるから
お勧めできない、とのこと。そうだよなぁ、みんなハムストリングス
を効果的に使いたいから後ろ乗りにするんですもんね。

でも、僕の場合ヒザのことはできるなら解決してロングライドを
楽しみたいので、前乗りの悪影響が出ない範囲で、なんとか
ヒザにいいシッティングポジションを見つけ出したいです。

まだまだ、ロードバイクって奥が深いです。でもだからおもしろい
んですよねっ!(^^)v

by トップ



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/26(水) 18:34:02|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

試験は合格、思いっきり走るぞ~っ!

CA310347.jpg


やったぁ~今日の社内の資格試験は何とか合格できました。
今月はじめから、その試験対策に追われながら、片やヒザの痛みの
解消法を模索しながら、忙しくまた悩み続けた約1ヶ月間でした。

今日は、その試験のプレッシャーからも開放され、またヒザ対策
の新ポジションへの期待もあって、新横浜での周回走行にも気合
が入りました。


今日の走行距離40キロ程度なら、ヒザのことはよく分かりませんが、
フラットな部分をコンスタントなスピードを維持するには、なかなか
具合のいいポジションです。

と、いうことで、そのヒザの具合を確かめるため、また試験も
終わって自分にも「ご苦労様!」という意味で、明日はまたまた
100キロ程度のサイクリングに出かけたいと思います。
天気は大丈夫だろうなぁ~。


今日アップした写真は、いつもの鶴見川サイクリングロードの脇
に咲き乱れていた、黄色い花とバイクです。花の名前はよくわかり
ません。この新横浜辺りは工場などが多く、河川敷もあまり景色
はよくありませんが、堤防の脇にこんなに花が咲いていたとは知り
ませんでした。
CA310349.jpg


by トップ
自転車ブログはここにもたくさんあります

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/25(火) 20:01:36|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

何か調子いいぞぉ~!(^^)!

>b012.jpg



前の記事に書いたととおり、昨日は久しぶりにサドル位置を動かし
ました。(前方へ約3ミリくらいかな?)

それで約50キロほど走りました。新横浜の日産スタジアム脇の
いつものサブグラウンド周りは、舗装がとてもいいので、このような
ポジション調整をしたときなどは、その違いがはっきり感じとれ
そうなので場所はここを選びました。

まだ1日走っただけなので、なんともいえませんが、まず今朝起きて
からの体の違和感はどこにもありませんでした。

走行中に違和感を感じていたお尻も、今朝は何の変化も出ません
でした。

ひとまず安心です。と、いうのは、以前張り切ってサドルの高さ
を上げたときには、翌日はお尻とヒザの違和感に襲われた経験
があるからです。

あまりポジションを動かしすぎても、「何が良かったのか、悪か
ったのか」わからなくなりそうなので、しばらくは今の状態で走
ってみたいと思います。

そして、僕の場合は、60キロから80キロ程度の走行距離が言わば
「鬼門」に当たるので、それを試さないと本当の効果がわかりま
せん。

今日25日は、これから出勤して社内での資格試験です。先日の
1次試験には何とか合格したので今日の2次試験に合格すれば、
忙しかった試験対策もひと段落です(^_^;)

来月の仕事の予定を確認できるのが、月末28日くらいなので、それを
見て、房総半島へのツーリング日程を決定したいと思います。
その前に雑誌「ファンライド」を買ってツーリングコースを練り上げ
たいと思います(^_^)v

試験は受けたくないけど、今日は頑張ってきますっ!
できることなら、今日の雨は夕方には上がっていて欲しいなぁ。

帰宅したらになっても絶対走るぞぉ~っ!(^^♪

by トップ
↓興味深い自転車関連ブログはここにもたくさんあります(^^)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/25(火) 08:16:02|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒザ対策開始しますっ!

20060424191519


さて、いよいよヒザ対策をはじめました。

まずは、元のままの状態で、10キロほど走りました。
そしていつもの日産スタジアムで調整開始です。左のシューズの
クリートをシューズが今より車体側、つまり内側になるように、
数ミリずらしました。

そして、サドルです。新しいクリート位置でしばらく様子をみて
から、と思っていたのですが、思い切って動かしてみることにし
ました。

実は今日最初に走りに出たとき、これまでサドルの後ろ乗りと骨
盤の立て方を意識して走ってきたのを覆すように、これまでより
少し骨盤の位置を前方にずらしてみたんです。すると、何と言っ
ていいのか分からないのですが、ペダルの真上に近いところに乗
っかってる感じで、回しやすかったなぁ。そこで、サドルも数ミ
リ前方向へずらしたんです。

腰自体が前に出たわけですから、乗車姿勢自体もコンパクトにな
り、ガンガン踏んで走るイメージからは遠ざかりました。しかし、
できるだけロスの少ない回転運動を維持するためには、きっとこ
のコンパクトなポジションの方がいいように感じられました。

ただ、いいことばかりではないようで、尿道付近にかかる圧力は
少し増えたため、今までよりはその部分に違和感を感じるように
なってしまいました。でも、これもヒザの痛みを緩和のためなら、
ちょっとくらいのお尻の痛みはまだまだ楽なほうです。

今回の一度の調整でうまくいくとは思いませんが、根気強く調整
を続けて生きたいと思います。そして目標はまずは1日100キロ、
これをヒザの痛みがないまま走れるようになりたいっ!

そしてもっと遠くへ....。

by トップ



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/24(月) 19:15:19|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出張先でゲットっ(^_^)v

20060423204825
『ロードバイクインプレッション2004』新品で古本屋さ
んの棚にひっそりと並んでいました。価格は150円(^_^)v

長くロードバイクに乗っておられる方にはあまり興味のないものか
も知れません。しかし僕の場合ロードバイク2年生になったばかりで
2004年以前のことは未知の歴史なんです。

中身は当時の最新バイクを今中さんを始めとする3人のライダーが一
挙74台乗り比べというもの。基本的なコンセプトは変わりないんで
すね。

ズラリ取り上げられていたのはフルカーボンバイクの数々。
インプレッションの中身も興味を引かれますが、ライダーの皆さん
のウェアや海外レース関連の写真で若々しいベッティーニの姿があっ
たり(^^)

そして何と言っても目に留まったのはあるライダーの記事です。

なんでもそのライダーの知り合いが落車した後、少し破損したバイ
クで走り続けた時の話。しばらくすると、突然片方のヒザが痛み出
しバイクを降りてからは立つこともできなかったそうです。

彼の破損したバイクをよく調べてみると、落車の時に片方のクラン
クが僅かに車体外側に曲がっていたのです。

先日自分で書いた記事でもヒザの痛みについて触れましたが、ベテ
ランライダーの方からアドバイスを頂きましたました。
同時にネット上でも情報を探していたんです。それがこんな形でも
その話に出くわすなんて。

一度は諦めかけたヒザのこと、もっとしぶとく取り組む決心ができ
ました。

その記事によると『カーボン製クランク』だとその解決に寄与する
とも書いてあったのですが、ハードに頼るのは最後の手段とし
よぉ~(^^;)

クリート、サドル高、サドル前後位置、この辺りを少しずつ時間を
かけて試していこう(^^)

◆最新の自転車雑誌ファンライドはまた興味ある特集だぁ。
『千葉でグランフォンド』っていうタイトルだったかなぁ。

木更津から房総半島をぐるっと140キロ。あさっての試験が無事終
わったら行きたいですねぇ~(^_^)/

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/23(日) 20:48:25|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

重いギアってダメなのかなぁ(-_-

20060422202113

確かに今の僕の脚にはフロント53Tは重過ぎるんです。
速度で言うと、リア18T or 19Tで35km/hを維持する計算になり
ますし。

そして、確実に脚にその重さが負担になり、ややもすると太も
もの前側の筋肉まで疲労が蓄積しそうになります。

確かに、これでは僕の目標とする長時間あるいは長距離走行す
るには重過ぎるので実用的ではありません。

そんな自分なりの診断でこの1年間は、できるだけ軽いギアで回
転数で速度をかせぐ走り方に徹してきました。

しかし、先日の120キロ走行の時にも感じたのですが、回転数を
上げたばかりに、僕の場合左ひざへのダメージが早期に訪れ、距
離でいうと60キロそこそこで、その違和感(痛みにも近いんですがぁ)
とのお付き合いが始まってしまうんです。

だったら、単純に回転数をある程度おさえて走れれば、同じ100キロ
を走るにしても、気持ちよく走れる時間・距離が長く保てるような
気がして。

こんなときに一人で走ってるとわからなくなるんです。

一緒に走っている人がいれば、的確にアドバイスしてもらえそうな
んですけどね。

仕方ないっ、またいつもお世話になっているショップのご主人に泣
きつくかぁ(^_^;)とても親切な方なのでいつもお世話になりっぱな
しです。

まぁ、どんな走り方にせよ、せめて100キロ、100キロは気持ちよく
走れるようになれれば、ツーリングの幅もグッと広がって楽しめそ
うなんですけどね。

と、いうことで明後日24日、出張から戻ったら早速日産スタジアム
の周回コースで重いギア、試してみます。

久しぶりに心拍数も要チェックです(^_^)v

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/22(土) 20:21:13|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

多摩大橋は立派です(^_^)/

20060422193329

一昔前の橋は、もっとそれぞれ個性的な形をしていたと思います。
しかし、最近はどれもあまり特徴だないかなぁ?

専門的なことはわかりませんが、きっと設計技術や製造技術が進
んで、コスト・パフォーマンスを追及していくと、皆同じような
結果が得られているからかも知れません。

車にしても個性が薄れてきていますもんねぇ。

そんな中先日多摩川CRで見かけた「多摩大橋」は見た瞬間、
「オッオッ!」
と目を引きますよ。写真のとおり大きく太いアーチ型で、それほ
ど長ささはないと思うのですが、その存在感はバッチリ。

工事中のその姿を、近所の方々と思われるギャラリーが数名じっ
くり腰を下ろして見つめておられました。多摩川CRを走るときは、
通常ならこの橋を渡る必要はありませんが、完成したら、是非渡っ
てみたいです。

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/22(土) 19:33:29|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ビッ、ビンディングがはずれないっ(~_~;)

昨日21日の120キロ走行中のトラブルです。
順調に50キロほど走行して、コンビニで補給しようと停止しようとした
ときです。通常通り、左足のビンディングをはずそうとすると、

「ウッ!アッ、とっとれないっ!」

あんなの初めてでした。結局、右足をはずし何とか停止。
左足は、シューズごと脱いで、バイクから降りました。

シューズをよく見てみると、クリートを固定している3本のネジのうち
2本が、グラグラと動いていて、さらにその1つが、ペダルとクリート
の間に噛み込んでしました。グラグラと動くものの、とてもそのまま
では取れそうな状態ではなく、噛み込んでいるネジをツールで外して
、やっとシューズとペダルを分離することができました。

シューズを交換したのは3週間ほど前だったでしょうか。緩みが発生
していたんですね。そして、反対側のシューズを確かめてみると
これも緩々でした。

もしこの噛み込みが偶然、左右同時に発生していたら?
とりあえずガードレールとかどこかにしがみついて、両足のシューズ
を脱ぐしかありませんね。格好わるいだろうなぁ(^_^;)

今回、クリートを締め直して感じたのは、そのネジ山です。
CA310344.jpg

ビンディングはLookを使用しているのですが、最初に買ったクリート
のネジはプラス、マイナス、そして六角(?)に対応していたのですが、
今回のものは六角の山がないんです。プラスといっても、ネジ山の
深さがあまりないので、実質プラスは使用できない感じです。

マイナスは、ナメやすくて締めるのも緩めるのも気を使います。
次回クリートを買うときは、六角に対応していることをよく
確認しようと思います。

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/22(土) 06:54:34|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

行ってきましたっ125キロ(^_^)v




行ってきました、100キロテスト。80キロを超えての左ヒザの具合を
確かめるために。

朝8時30分に横浜の自宅を出て本来なら中原街道という幹線道路で
多摩川CRまでまっしぐらなのですが、朝の渋滞時間帯ということも
あり、鶴見川へ迂回しました。鶴見川CRを下って約10キロ、国道
1号線に合流しさらに5キロ、これで多摩川CRに乗りました。

そこから上流へ50キロ走れば多摩川上水です。

天気は快晴、日差しもこの時期にしては十分、コンディションは
とてもよかったです。

さて、問題のヒザの具合ですが、走行距離65キロあたりから、
少し違和感が出始め、やはり80キロ前後では、痛みはじめました。

ただ、そこから、約45キロ走って帰宅したのですが、痛み自体は
出始めたときからその程度が変わることなく、また痛む場所も
変化はありませんでした。

ですので、痛みはあるものの、それまでと変わりなく走れるん
です。

多摩川上水に着いたとき一度バイクを降りてヒザの具合を確認
すると、屈伸運動や回転運動をすると、左ヒザの間接だけが、
「ポクッ!」っとなるんです。指をポキポキ鳴らす人がいますよね。
あれと似たような感じで。きっと左ヒザだけ何かが起こっているよ
うです。

今日走って感じたのは、僕の場合どうやら、ヒザ周辺の筋肉の痛み
というよりヒザ「間接」の痛みであること、それはぺダリング時に
ヒザにかかる「パワー」ではなく「回転数=回数」で痛みがでる
ようです。

と、いうのも、以前は80キロ、でも今回は65キロ、この時期の違い
の原因は、以前は、フロントアウター53Tで結構グイグイがんばっ
ちゃってたんです。でも最近はほとんどフロントインナー39Tが
メインでよほどスピードに乗ったときだけアウターを使ってます。

このことから、以前より最近の方が、ケイデンスはあがっていると
思われます。それがヒザが痛みはじめる時期を早めているという
ように思うんですけど。(^_^;)

とにかく、原因はともかく、今回のテストで、痛みを解消すること
はできませんでした。将来的にフルカーボンやクロモリなどフレーム
の素材から変えてしまえば何か変化があるかもしれませんが、
それも現実的ではなく。

幸い、痛みはあっても走りのパワーには変わりはないので、何とか
このヒザとウマく付き合っていこうと思います。

by トップ
↓そのほかの充実自転車ブログはこちらです~(^_^)v

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/21(金) 15:55:33|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100キロ走行テストですっ!


久しぶりに仕事が休みで、天気もいいようです。
昨日、20日の関東地方は、春の嵐で凄い風雨でした。
でも、一日中仕事で室内にいましたから実感はなかったんですけど。

そして、今日21日は朝から快晴のようです。
以前、このブログでもお話した、僕の「80キロヒザ」なんですが、
ここのところ、走る時間がなかなかとれず、そこまでの距離を
走る機会がありませんでした。

房総半島や三浦半島など、これからの季節行きたい場所がたくさん
控えている中、走行距離が80キロを超えて必ず発生する、左ヒザ
の痛みだけが、唯一の不安材料です。

そこで、今日は、その左ヒザの状態をテストするべく、ここ横浜から
多摩川CRを上流へ走っていこうと思います。

多摩川CRに合流する地点までが約10キロ。そこから40~50キロ
上流へさかのぼってこようと思います。

以前とハード面では何も変わりはないのですが、走り方自体は、
日頃のトレーニングでペダリングをかなり意識してきたつもり
です。「従来からの回す意識と、頑張り過ぎないペダリング」。

長時間の走行に耐えられるような無駄な力を加えないペダリング。
簡単なようで、なかなかこれができず、調子がいいときは不思議と
いいスピードを維持できる反面、どんなに体調がよくてもなかなか
スピードに乗り切れないときもあります。

ほんの少しのポジショニングやペダリングの違いが、そのような
感じを生み出しているのだと思いますが、それが自己診断として
「何がよくて何が悪いのか?」を発見できれば、ある程度の
確立で、いい走行を生み出していけると思うのですが(^_^;)

さっ、着替えも終わって、このブログも書いたし、まもなく
出発です。あぁ~ヒザ、痛くならなきゃいいけどなぁ~(^^ゞ

大事に、大事に、今日の100キロ、走ってきます。

結果はまた今夜にでもアップできると思います。

行ってきまぁ~す(^_^)/~

by トップ
↓楽しい自転車関係のブログはここにたくさんあります(^^)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/21(金) 08:04:29|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

合格しましたぁ~(^_^)v


予定されていた社内の資格試験を今日受験しました。
まずは第一段階ですけど、今日の試験はひとまず合格~(^_^)v

ここのところ、仕事自体が忙しかったので、その試験の勉強も
かなりつらかったのですが、今日の合格で少し報われました。

しかし月末にはまたその第2段階の試験が控えているので
まだまだ気が抜けません。

毎回ロードバイクの話題に絞って記録してきたこのブログです
が、今日は休養日ということで、早めに寝させていただきます。
と、言っても、先日録画してまだ見ていなかった、アムステル・
ゴールド・レースを見ながらですけどね.....。(^_^;)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/19(水) 21:51:16|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

資格試験受験のため...(^_^.)

昨日18日は、15時過ぎに早番の仕事から帰宅したので、早速走りに
行きました。気温は20℃超え。激寒の冬を走ってきたことを考える
と、夢のような気温です。

手袋は当然指きりタイプ。ジャージは半そででもよかったのですが、
帰宅時間帯が日没近くにになると予想したので、長袖にしました。

問題は、脚。ここんとこ、レーパンにレッグウォーマー状態
でしたが、今日は久しぶりの「生脚かぁ?」と.....。

でもなんか躊躇してしまい、レッグウォーマーは脱げませんでした。

鶴見川と新横浜の日産スタジアム、そして綱島、といつものコース
で約50キロでした。

鶴見川のサイクリングロードは、この4月からかなり広範囲で工事
が始まり、どうやら拡幅されるようです(^_^)v

新横浜周辺から上流にかけての右岸は一部通行できず堤防下の一般
道に迂回することになります。サイクリングロードの幅は、これまでは
自転車がちょうどすれ違える程度だったんですが、工事の状況
を見ていると、それが2倍くらいの舗装道路になりそうな感じです。

新しいアスファルトが、こんなに待ちきれなくなったのも、ロード
バイクに乗るようになってからです。早く完成しないかなぁ。

今日は、これから仕事ですが、会社内での資格試験を受験しますので
今朝は3時くらいから起きて、最後の追い込みやってました。

どうも最後の「悪あがき」は学生時代から変わらないんですよ
ねぇ(^_^;)

今日はその試験が終わって帰宅するのが、17:00頃。

またまた走るぞ~っぉ!

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/19(水) 07:48:30|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石見ライド、行きたかったぁ(-_-;)


今日は出張で島根県に来ています。
松江や出雲は全国的には名前の知れた町ですが、自然が豊かな
静かな町です。そして、宍道湖を中心に、結構フラットな
道が広がる、自転車のりには魅力的な町のようです。

昨日17日、出雲空港に到着して、松江方面まで車で移動しましたが、
宍道湖周辺は、やや交通量が多いものの、新しい道が整備されており
ロードバイクが路肩を走るには十分なスペースがありました。

また、タクシーの運転手さんに聞くと、これが郊外へ行くと
グッと交通量が減るそうなので、なおさら走りやすそうです。

島根県といえば、去年テスト的に運営された「石見(イワミ)ライド」
が、今年は本格的に開催されるようですね。

島根県内を2日間かけて走るグランフォンドって言うんですかね。
距離は確か300キロくらいだったかなぁ。

かなり興味を持っていたので、申し込みギリギリの4月14日まで悩んだ
んですが、結局参加に踏み切れませんでした。ネックは、飛行機移動
と宿泊の手配でつまずいてしまったんです。

車載移動の車中泊を得意(?)としているトップとしましては、その辺
がどうもわずらわしく思えてしまってぇ(ーー;)

しかし、これからツーリングの幅を広げていくためには、いずれは
飛行機移動なども気軽にこなせるようにならなければ、と
思っています。

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/18(火) 06:01:19|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伊豆スカイラインかぁ、魅力的だなぁ(^_^;)


ここ横浜に住んでいると、家族で旅行となると、手近な伊豆半島
というケースが結構あるんです。車で順調に走れれば、ほとんど高
速道路で2時間もあれば着く距離。

しかし、考えることはみんな同じようなもので、週末など渋滞が
ひどくてとてもこの所要時間では到着できないんです。

しかし、伊豆スカイラインは、車両専用の有料道路ですが、山の上
のワインディングロードを走るコースでとても気持ちいいんです。
半島の高い部分を走るので、下界に広がる景色を眺めながら適度
なカーブとアップダウンがあって。

自転車雑誌で見たんですけど、来月5月20日に、この伊豆スカイライン
を、車両通行止めにして自転車で走れるイベントがあるんですよね。

第2回伊豆サイクル・フェスティバル
http://www.csc.or.jp/

当日は、まずTour of Japanの伊豆ステージ(?)という本格的
なレースが、その伊豆スカイラインを通過し、その後で僕たち
のような一般参加者が同じコースを走れるようです。

距離は35キロ位って書いてあったかなぁ。これなら、少々アップダウ
ンがあっても、気持ちよく走れるかも(^_^)v

まだ申し込みはしてないんですけど、ちょっと魅かれます。

できれば当日は家族で行って、サイクルスポーツセンターなら
子供たちも一緒に遊べるし、お父さんはスカイラインを走れるし。
いいと思うんだけどなぁ。

去年参加した方からの情報も参考にして、参加するかどうか検討
してみようっと!

今日は、午後からまぉまぁいい天気になったので、いつもの日産
スタジアムまで走りにに行きました。

しかし今日は人出がスゴかったぁ。BMXにインラインスケート、
スケートボードに、キャッチボール。サブグラウンド周りの周回コース
はとても走行できる状態じゃなかったので、止む無くメインスタジアム
周辺の周回コースを走りました。

気温が今ひとつ上がらなかったので、久しぶりにウインドブロックの
ロングビブを履いて走りましたが、久しぶりに履くと、結構脚の動き
が制限されているのがわかります。やっぱりレーパンだけが一番
効率がいいんでしょうね。

寒い間は「生脚」は出さずに済んでいたので、近所の人に会っても
あまり抵抗はなかったのですが(向こうは十分抵抗を感じてたでしょう
けど....)またこれから暑くなって生脚になるのが、ちょっと恥ず
かしいなぁ~(^_^;)


by トップ
その他の自転車ブログ、たくさんあります(^_^)

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/16(日) 19:30:14|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

効いてるんだかぁどうだかぁ(^_^;)

060415_1825~0001.jpg



ロードバイクも、のんびり走るだけなら、自分の体調と相談して
適度な状態で楽しむことができますが、楽しみの中に、少し
「速さ」も求めると、少し負荷をかけて走ったり、疲れが残っていて
も、走りに出たり、という場面も出てきます。

そういうことになると、運動中の水分補給だけでなく、その前後に
何を体内に補給するか?ということが大切になると思います。

僕のように、ごく一般のサラリーマンで、学生時代には運動は盛ん
やってはいたものの、そのころは、
「練習中は水を飲むなっ!」
といわれていた世代の人間には、サプリメントに関する専門知識は
皆無に等しい状態です。

結果、自転車雑誌やプロツールのレースの中での、今中さんや栗村さ
んの解説がもっとも身近な情報源となります。

補給の大切さを実感したのは、2005年に初めて自転車イベント
(4時間耐久)に参加したときのことです。走行中の補給として、ゼリー
状の携帯食とボトル2本(水のみ+クエン酸ドリンク)を用意しました。

走り始めて3時間近くになったときです、片方の脚のふくらはぎが、
時々つりそうな兆候を見せ始めたのです。しばらく負荷を緩めれば
緩和されたので、しばらくそのまま走っていたのですが、だんだん
それもできなくなってきました。最初は、水分が足りないのかと、
水のボトルを飲んでいたのですが、それでは改善されないので、
クエン酸ドリンクのボトルを飲み始めました。

すると、飲み始めて5分もしないうちに、脚の「つり」からは解放さ
れました。

今となっては、どうして、最初に水しかのんでなかったのか、と
恥ずかしくなりますが、お陰で補給の量とともに、その「内容」
の大切さがよくわかった経験でした。

日ごろの走行前後には、特に決めて飲んでいるものなどはないので
すが、イベントに参加することを決めると、なぜか色々補給したく
なってしまいます。(ホントはそんな付け焼刃じゃだめなんでしょう
けどね(^_^;))

プロテイン、クエン酸、アミノ酸、これくらいしか試した経験は
ありません。もう少し勉強して、せっかくの練習の成果を体にも
効率よく反映させて、少しでも力強く走れるようになりたいなぁ。

by トップ


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/16(日) 10:45:31|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近調子いいぞぉ~(^_^)v

なんか、調子いいです(^_^)v

今日の関東地方は、午後から明日にかけてお天気は下り坂。
家族とのお出かけの予定もあるので、さっき午前中にひとっ走り
行ってきました。

日差しはたっぷり、そして向かい風もたっぷり(ーー;)

お出かけまで1時間ほどしかなかったので、一番近場の
幹線道路を行ったり来たり約10キロだけ走りました。

でも、最近調子がいいんです。心拍数が80%前後で今までの
平均速度を4~5キロ上回っているんです。
当初は、

「んっ、おかしい~、これは追い風のせいか?」

と思っていたのですが、周回コースを折り返して、風の流れを
確認してみると、そんな追い風の影響もなかったんです。

フロントをインナーとアウターで入れ替えて、いろんなギアを
試してみても結果は同じ。

最近走りに影響しそうなもので変えたものといえば、シューズ?

確かに、新しくした割には、このガエルネのシューズは違和感
がなく、かつ甲高の僕の足にとてもなじんで、以前のシューズ
よりも、すでに履き心地では上回っています。

そして、最大の効果と思われるのは、ヒールカップのホールド感。
パックリかかとを包み込んでくれている感じで、クランクに回転力
を加えていられる時間が長くなったイメージです。

もう少し試してみないと、たまたま体調がよかったのかもしれません
ので、すぐにはシューズの効果ともいえません。

でも、できればこのままこの好調さを維持していきたいなぁ。

そして、走行距離が80キロを超えたときの左ヒザの痛みを、ぜひ
今の状態でどうなるか試してみたいです。

気温も上がって、これからどんどん走りたくなる季節ですね。
ますます楽しくなりそうです(*^_^*)

by トップ



テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/15(土) 11:23:37|
  2. ■自転車一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりの夜間走行(^_^)v

20060415001214
仕事から帰宅したのが22:30。さっと風呂に入って出張中にタイマー録画したジロを見ようと目論んでいたら、何と風呂がカラッポ(ToT)

仕方なく自分で風呂タイマーをセット。お湯がたまるまで最低20分はかかる。

ここんとこ仕事がキツいので頭の奥がジーンとしてる。でも脚はoヌo.....には使ってないから走りたくなっちゃうんです。

ということで久しぶりの夜間走行となりました。

日中や夕方など大型車も入り乱れて混雑している幹線道路がさすがに23時を過ぎるとガッラァーンという状態です。

今日はインナー39Tで流すように走りたかったので速度も27~30キロ前後。でもこの速度でもドンドン心拍数があがってくるのがわかります。

最近のジロの放送の中で選手の心拍数がリアルタイムで画面に表示されていますが、あの数値をみると改めて彼らプロロードレーサーの超人ぶりが分かります。

ぼくのようなホビーライダーには到底たどり着けない領域ですが、ペダルを回す楽しさやツーリングで遠くまでたどり着いた時の感動は、個人的には『プロ級』だと思っています。

だから止められないんですよねっV(^-^)V

by トップ
  1. 2006/04/15(土) 00:12:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スッポリ快適です(^_^)b

20060413125418
やっと欲しかったストラディバリウス2を買いました。前の記事にも書きましたが、ここのどころ何かと買ってしまっているのでしばらくはおとなしくしていようと思います。

それはそうと、このヘルメット、かなり僕の頭にフィットします。日本人に多い幅の広い頭のため前後にシュッと長いかっこいいヘルメットだと耳の上が窮屈なんです。

これまで使ってきたセレブのマトリックスもまぁまぁフィットしていたのですが、このストラディバリウスにはかないません。

フィット感とは別にキャップで言うと『つば』にあたる部分がマトリックスより前に出ているのも自意識の中で『キノコ度』が下がっていいかぶり心地なんです。

おかげでこれまでのように走行中にヘルメットのポジションズレが気になることもく、とても快適です。

今日は仕事でもう走れませんが、また帰宅してから走りに出るのが楽しみでなりませんV(^-^)V

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/13(木) 12:54:18|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日産スタジアムはデッカイっ!





横浜は曇っていながらも、比較的気温も上がって走りやすい朝でした。
7:40には自宅を出て、巡航練習をする日産スタジアムへ直行しました。

ウインド・ブロックのジャケットもなく、半そでジャージの上に長袖
を重ねただけで十分に走れました。

メインスタジアム脇のサブグラウンドの周囲、約600mの周回コースを
約30キロほど走りました。

舗装状態がとてもよく、ほとんどフラットなコース。その周回コース
からゆるいスロープを上がればメインスタジアム周りのコースにも
入れます。こんなに走りやすい場所なのに、今までロードバイクの
方にはほとんどあったことがないのが不思議なくらいです。

バイク乗りの方ならすでにご存知だと思いますが、来月5月28日には
このスタジアムとその周辺の周回コースを設定して、初めての自転車
レースイベントが開催されます。確か2時間、3時間、4時間のエンデュ
ランス形式だったと思います。どうしよっかなぁ....(^_^;)

周辺のコースはいつも走っていてもスタジアムの中なんて、入ること
さえ普段はできないですもんね。それだけでも価値あるかなぁ。

伊豆の市民サイクリングイベントでも、普段は走れない車両専用
の有料道路が走れるようですし、これから自転車イベントが目白押し
の季節ですね。

さっ、今日もこれからお泊り出張です。また明日深夜の帰宅なので
明日も走れないなぁ。

by トップ

写真がちっちゃくなってしまいました。携帯電話の設定を
再確認します<(_ _)>

18ea.jpg

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/13(木) 11:45:42|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぺダリングって....(-_-;)


ここ数ヶ月間の自転車雑誌では、主にパーツ関連のチューニング
関係や、グレードアップ関連が多かったような気がします。

僕がロードバイクに乗り始めた約1年前に、同時にそれまで見向き
もしなかった自転車雑誌を買い始めたのですが、そのころは
幸運にも(?)ぺダリングやギアの使い方、30km/hで巡航するには、
などなど、ライディングテクニックに関連する特集が多かったんです。

おかげで、同じ月の雑誌を数ヶ月もヨレヨレになるまで読み込んで
何とか少しでもウマく走れるようにと出張にも持ち歩いていました。

その中で、未だに参考にしているのが、「体幹」について特集した
ものです。

体の中心というか、内側にある大きな筋肉を発動させることによって
より長く、パワフルに走り続けられるようになるそうです。

また、よく言われる脚の後ろ側の筋肉を使うことも同じような効果
があるということでした。

僕のように一人で走り続けていると、こと「走り」のテクニックに
関しては、残念ながら一緒に走ってアドバイスしてくれる人も
いないので、このような雑誌やネット上でのベテランの方のアド
バイスを頼りにするしかありません。

この「体幹」については、何となく効いている時とそうでないとき
が体感できるようになってきました。(これも錯覚かもしれませんが
ぁ(^_^;))

現在のホイールに交換して以来、速度にして30km/hを超えたあたりで
振動ではないのですが、ホイールあたりが「グゥゥーン」と「うなる
」ような感じがあるんです。このとき、調子がよいと体の芯から
同じように「グゥゥーン」と力が出ているような場合もあります。

このようなときって、脚自体はそれほど負荷を感じることなく、
比較的落ち着いてぺダリングできている気がします。

そして、同じ時、以前の記事にも書きました、ぺダリングのリズム
にあわせて細かな左右の振れが出る場合もあります。

「振れ」に関しては効率的なぺダリングという考え方で、いいこと
なのかどうかはわかりませんが、体感では楽に走れているんです。

ぺダリングっておそらく見た目だけは、僕が走っていても、
ランス・アームストロングが走っていても、素人目には
変わらないのかもしれません。でも実際には使っている筋肉が
かなり違っているんだろなぁ。

それだけにやめられないんです(^_^;)

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/12(水) 08:33:33|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

このロードバイク過積載につき....(^_^;)




せっかくの久しぶりの休日。今日一日だけなんですけど、生憎の雨。
でも、走らずにいられないのが、トップの性分です。

普段はめったに着用しないレインコートのジャケット部だけ着込んで
午後からの本格的な雨に備えました。

午前9時30分ころ横浜の自宅を出発したときは、まだ何とか曇り状態。
今日の目的地は相模原方面にあるサイクルウェアの専門店です。

ロード関連のショップを探すのも大変なのに、サイクルウェアの専門
店があるなんて、ロード乗りにとってはうれしい限りです。

雨雲がどんどん迫っていることもあり、普段はあまり通らない幹線
道路を走ったので何度かヒヤヒヤする場面もありましたが、何とか
目的地へ到着。

このお店、自転車雑誌にも広告が出てますし、ウェア専門って珍しい
ので、自転車に興味がある方の間では有名だと思います。

アソスをはじめとして、各種有名ブランドのウェアが所狭しと店内に
並べられています。今日の目当ては、長袖の軽量ジャケットとパンツ。

これからドンドン暖かくなっていくでしょうが、長距離を走って帰る
ときの夜の冷え込みや、通勤で会社内に入るときにジャージの上に
ちょっと羽織っていけるようなもの、それでいて荷物にならない軽
量な。そんなジャケットとパンツがあったらなぁ。

ネットではいくつかめぼしをつけていたのですが、やはりこの手の
ものは材質とサイズを実際に確かめたいものです。

この相模原のお店に入ると、まずパンツを。同系統のものはあったの
ですが、狙っていた軽量素材のものは残念ながらありませんでした。
しかし、ジャケットはまさに欲しかったものがバッチリありました。

MONTANE(モンテイン?)のJetStreamっていうんですけど、これ気に
入ってます。

パラシュートに使われる素材、つまり軽くて強い素材で作られていて
畳めばタバコを一回り大きくしたくらいにまとまっちゃうんです。
このJetStreamについては、また別の記事で紹介しますね(^_^;)

さて、上の写真は、METのストラディバリウス2を箱ごとバイクの後ろ
に搭載しているところです。

先日シューズを新調したばかりなのに、ジャケットとヘルメットを
買ってしまいました。実はヘルメットは買うつもりはなかったのです
が、店頭価格がとても安かったんです。僕が探した中でのネット最安
値とほぼどう価格でした。それならっ!って思い切って買っちゃいま
した。

あ~、まずい~、なんて説明しようかなぁ。

「ヘルメット、壊れたからぁ.....」
「頭が急に大きくなってきてぇ~......」
「4月からの法改正で今のヘルメットじゃ安全基準満たさない
んだよなぁ~.....」

ん~...どれも却下。正直に言うかっ!
「どぉ~しても欲しかったから(^_^.)」

ストラディバリウス2の使用感も後日アップしてみたいと思います。

by トップ

060411_1205~0001.jpg


テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/11(火) 15:56:34|
  2. ■このパーツどう?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨が降り出す前にぃ~(^^♪


さぁ、2泊3日から帰ってきたので思いっきり走りたいところ
ですが、関東地方は、これから午後に掛けて本格的な雨に
なりそうです(T_T)

子供たちも幼稚園や学校に行ったし、これから早速出動します。
と、行ってももう今にも降り出しそうな空なので、今日はレインウェア
を持っていかなければぁ。

ここ横浜から町田方面に出かけます。

新しいシューズ、ガエルネの調子がとてもいいのです。
ヒールのホールド感が、これまでのSIDIハイテックカーボンより
僕の足に合っているようで、ぺダリングにもいい効果が出ている
気がします。

これを履いて、初めての遠乗りです。ある程度長時間履いてみて
どんな感じか楽しみです。

また今日の夜にでもその結果をアップしてみたいと思います。

by トップ

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/11(火) 09:26:36|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この道、走りたぁ~いっ!




出張先の鹿児島県のとある町。今月24日に開通する新しい道です。
路面のアスファルトがピッカピカなのはもちろんのこと、写真の
ように、いい感じで、曲がっているんです。

最近、こうして出張先で歩き回っていても、サイクリングコース
の下見に来ているような感じで、道路の状態や経路を考えてしまい
ます。

飛行機に乗って羽田空港に帰ってきたときも、着陸前に眼下に広がる
房総半島を恨めしそうにながら、

「待っててくれよぉ~、いつかバイクで来るからなぁ~」

という気持ちで見ています。

さぁ、10日は午後3時過ぎには帰宅できるかなぁ。
そんな横浜の天気はまたまた下り坂。

そして、今回も出張先は快晴。鹿児島は22℃まであがったんです。

まっ、少々の雨でも走るぞ~。ガエルネの感触をもっと楽しみ
たいし、クリートの位置をもう少し絞り込みたいし(^^♪


by トップ
060409_1824~0001.jpg

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/10(月) 00:31:54|
  2. ■サイクリング一般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

トップ

Author:トップ
40才を過ぎて突然ロードバイク。2005年3月16日から走り始めました。
日帰りサイクリング、ちょっとトレーニングっぽいことも。2児の父親です(^_^)

天気予報

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (82)
  • ■自転車一般 (1621)
  • ■サイクリング一般 (196)
  • ■このパーツどう? (244)
  • その他 (116)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア